*

かしわ記念2023の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2023/05/30 地方レース考察・予想

かしわ記念2023(船橋ダート1600m)の予想です。

5月4日に船橋競馬場で開催され発走時刻は20:05です。出走馬はシャマル、メイショウハリオ、ヴァレーデラルナ、ハヤブサナンデクンなど。船橋競馬場のダート1600mで行われるGIです。

 

ゴールデンウィーク序盤の交流重賞2連戦は、、、

<かきつばた記念 レース結果>
1着:▲ウィルソンテソーロ 2番人気
2着:◎ドライスタウト    1番人気
3着:☆ヘリオス      3番人気

 

<兵庫チャンピオンシップ レース結果>
1着:◎ミトノオー     1番人気
2着:▲キリンジ        3番人気
3着:◯メイショウオーロラ 2番人気

どちらも手堅く三連単を的中。まぁ荒れようのない堅いレースだったので負けなくて良かったです。

一転してかしわ記念は妙味十分なレースに見えますし、しっかり的中したいところです!

 

[PR] メインレース戦績良好!

ワイド5点買い目が 悪くない事実!

土曜は手堅い連勝!!

──────────────────
≪無料公開予想≫
0429 3戦3的中

青葉賞、朱雀S、三条S◎

京都11R朱雀S

ワイド 12-4.5.7.9.14
350円+1,100円

0422 3戦2的中

オアシスS、京都GO記念 ◎
福島牝馬S ×

東京11RオアシスS(L)

ワイド 15-2.3.11.14.16
300円+640円

0415 3戦2的中

中山GJ ×
アーリントンC
ラジオ福島賞◎

福島11Rラジオ福島賞

ワイド10-1.9.13.15.16
460円+1,120円
──────────────────
日曜もOKなんです!
谷川岳S、フローラS、
福島中央TV杯、皐月賞

アンタレスS、福島民報杯
桜花賞、大阪杯などなど
京都新聞杯週
まず見てみてください

京都新聞杯2023週/買い目

ログイン後HitMakeというコンテンツで見れます。

 

かしわ記念 2023 予想

先出し本命候補(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

かしわ記念のレース概要

ゴールデンウィークに船橋競馬場で開催されるGIレース。ダート1600mで開催される牡馬混合のJRA重賞、交流重賞は5つあるが、このレース以外は東京競馬場と盛岡競馬場でワンターンの広いコースでの開催。コーナー4回のダート1600mという条件はこのかしわ記念しかありませんし、それだけ特殊な適性が問われるレースです。

昨年勝利のショウナンナデシコ、2020年勝利のワイドファラオは唯一のGI勝ちがこのレースですし、それ以前の好走馬を見てもコパノリッキー、ゴールドドリームなどリピーターの活躍も目立っている傾向。やはりそれだけこのレースは特殊な適性が求められるということでしょう。

 

スタートしてから1コーナーまでの距離はそれなりにあり、序盤から淀みないペースで進んで上がりがかかるのがラップ的な特徴。ただ、東京競馬場や盛岡競馬場に比べると直線が短いので、他のコースの1600m戦では差し込んでこれる馬がなかなか差し届かないのが船橋ダート1600mの特徴。実際に過去まれた5年のレース結果を見ても、4コーナーで先頭だった馬は確実に連対していますし、それだけ先行力ある馬が有利なレースと言えます。

 

レベルや馬場、展開などを踏まえて今年はどんなレースになりそうか?

ゴールデンウィークの関東地方は晴天続き。最近の船橋競馬場はタフすぎて先行馬が壊滅するような馬場が続いていたが、どうも昨日の船橋の馬場を見る限り、少し馬場傾向は変わった感じ。内枠の先行馬が普通に粘り込めるような馬場になっていました。

ちょうど世代交代の真っ只中のダートのマイル〜中距離路線ですが、その中でもウシュバテソーロ、プロミストウォリア、レモンポップなどの新星は今回不在。大将格がシャマルとなるとそこまでメンバーレベルは高くなさそうで、そこまでGIという意識はせずにコース適性ありそうな馬を見極めて狙っていきたい。

 

考察まとめ

【レース質】先行力と立ち回りセンスが問われる。<■□■□>

【波乱度】コース適性が重要なので波乱の可能性も十分。

【ラップ特徴】前半からペース流れて前傾ラップになりがち。

【狙えるタイプ】先行馬(4コーナー先頭の馬の成績が良い)。

【狙えるタイプ】船橋ダート1600mに適性が高い馬

 




 

かしわ記念 2023の印

【本命 ◎7 ハヤブサナンデクン】

手前の関係で左回りコースが得意な馬で、右回りコースではどうしても直線で伸びが鈍ってしまう。母父の色が強く出ているためにスピードと持続力は備えているのだが、追ってじわっとしか伸びないので直線が長いコースだと良さが出ない。そういった点を総合するにこの馬のベスト条件は左回りコースで先行力と立ち回りセンスが活かせる舞台だろう。

オープン勝ちの三宮Sの内容を見ても素質は重賞級と見て間違いないはずで、近走は武蔵野Sが東京コースでキレ負け。東海Sは上位2頭が単純に強すぎた感じがしますし、前走は苦手な右回りコースで勝ち切った点を評価していいはず。

今回は左回りでなおかつ先行力と立ち回りセンスが活かせる最高の条件が揃いましたし、今の船橋の馬場を考えても中枠からじわっと先行できるのも良さそう。鞍上も先行力を活かして強気に動いてくれそうなジョッキーなので合うと思いますし、ここはほどほどの人気で買えるなら妙味十分でしょう。

 

【対抗 ◯4 シャマル】

チャンピオンズカップは1800mの距離が長かった感じだが、南部杯を見ても1頭だけ大外を通って差し込んできたあたりマイルなら距離は持ちそう。今までは揉まれる競馬を苦手としていたが、前走の黒船賞は好メンバー相手に内枠から揉まれる競馬にも対応して完勝。かしわ記念は先行力と立ち回りセンスが存分に問われるレースですし、地方交流重賞で鬼神と化している川田騎手なら対抗でいい。

 

【単穴 ▲12 イグナイター】

昨年の南部杯を見てもインで窮屈な競馬になりながら4着好走。おそらくマイルの距離はこなせるはずで、先行力と立ち回りセンスがあるので今回の条件も向くはず。

前走の黒船賞は若干出負けしたことでリズムが良くなかったですし、勝負所で伸びないインに押し込められて直線で最内を走る不利もあった。今の船橋の馬場は外枠の方が有利な馬場という感じもしますし、上手く立ち回れば十分にやれていいでしょう。

 

【特注 ☆3 スピーディキック】

フェブラリーステークスは直線で前が詰まりながら素晴らしい競馬。スムーズなら4着はあったと思いますし、GIで4着に走れるんですからここでも通用していい。

今回は船橋マイルとなると位置を落としそうだが、今のタフな船橋の馬場なら十分に差しが効いてもいいはず。差し脚質の馬の中では小回りコース経験はずば抜けていますし、メイショウハリオやタガノビューティーよりもこの馬が差し込んでくる可能性が高い。

 

【△1 ヴァレーデラルナ】

これまで牝馬交流重賞でしか実績がないが、今の牝馬交流重賞はテリオスベルが牡馬相手に互角に戦えていることからでもわかるように上位馬はそれなりに強そう。JBCレディスクラシックを見ても先行力や立ち回りセンスはあるタイプですし、ここでもやれていい感じはします。

ただ、久々のマイルで前走2100mから一気の距離短縮。おそらく中枠の4−5−6~7番がテンで主張していくと被されて位置を落としそうですし、今の船橋の馬場で内枠で位置を落とすと厳しい競馬になりそう。これぐらいの印にとどめておきます。

 

【△2 メイショウハリオ】

フェブラリーステークスのレースぶりを見ても能力は相当なもの。ただ、テンに行けない馬ですし直線が長いコースでこその馬。船橋ダート1600mは全く合わない舞台に見えます。

 

【△5 ソリストサンダー】

2年連続でこのレースで連対しているようにコース適性はかなり高い。ただ、直近の2レースがGIとはいえ全く見せ場作れておらず、8歳馬で衰えが少しある可能性も。馬券的には抑えたいがこれぐらいの印でいいはず。

 

【△13 タガノビューティー】

マイルの距離はベストに近いが、末脚を活かしてこその馬なのでベスト条件は東京コース。今回は左回りのマイル戦と言っても船橋コースでは差し届かない可能性が高い。

 

【消6 カジノフォンテン】

昨年の成績を見ても明らかに衰えている。今回のメンバーでは厳しい。

 

【消8 ミスティネイル】

さすがに厳しいんじゃないだろうか。

 

【消9 エメリミット】

さすがに厳しいんじゃないだろうか。

 

【消11 クレールアドレ】

さすがに厳しいんじゃないだろうか。

 

【消14 ハナウタマジリ】

さすがに厳しいんじゃないだろうか。

 

【推奨買い目】

三連複 7→4,12,3→4,12,3,1,2,5,13 本線ベース

三連複 7,4→12,3,1,5 重ね買い

馬連 7→4,12,3,1,2,5,13 本線ベース

馬連 7→4,12,3 重ね買い

馬連 7→4 重ね買い

単勝 7 ハヤブサナンデクン 本線

馬単 7→4,12,3 ボーナス

 

【買い目及び予想のポイント】

ここは適性ベストに見える◎ハヤブサナンデクンから単勝、馬連、三連複フォーメーションを流したい。シンプルに印上位に重ね買いをするような感じで、馬連と三連複を重ね取りできればOK。

 

関連記事

【2016】JBCレディスクラシックの予想を公開!

今日は11/3(木)に行われるJBCレディスクラシックのレース予想を行います。川崎1600mで行われ

記事を読む

スパーキングレディーカップ の予想を公開!

スパーキングレディーカップ2019(川崎ダート1600m)の考察です。 7月4日に川崎競馬場で

記事を読む

エンプレス杯2021の予想を公開!

エンプレス杯2021(川崎ダート2100m)の予想です。 3月4日に川崎競馬場で開催され発走時

記事を読む

サマーチャンピオン2017の予想を公開!

サマーチャンピオン2017(佐賀1400m)の予想です。 8月16日に佐賀競馬場で開催され発走

記事を読む

帝王賞2017の予想を公開!

帝王賞2017(大井2000m)の予想です。 6月28日に大井競馬場で開催され発走時刻は20:

記事を読む

JBCクラシック2022の予想を公開!

JBCクラシック2022(盛岡ダート2000m)の予想です。 11月3日に盛岡競馬場で開催され

記事を読む

東京プリンセス賞2020の予想を公開!

東京プリンセス賞2020(大井ダート1800m)の予想です。 4月28日に大井競馬場で開催され

記事を読む

北海道スプリントカップ2023の予想を公開!

北海道スプリントカップ2023(門別ダート1200m)の予想です。 6月1日に門別競馬場で開催

記事を読む

東京2歳優駿牝馬2018の予想を公開!

東京2歳優駿牝馬2018(大井ダート2000m)の予想です。 12月31日に大井競馬場で開催さ

記事を読む

白山大賞典2023の予想を公開!

白山大賞典2023(金沢ダート2100m)の予想です。 9月26日に金沢競馬場で開催され発走時

記事を読む

函館2歳ステークス2024の予想を公開!

函館2歳ステークス2024(函館芝1200m)のレース予想です。

7月2週の中央競馬レースプレビュー 〜川田騎手も休養宣言でジョッキー2大巨頭が不在〜

7月2週の中央競馬レースプレビューです。 この記事は週末に行われ

【函館2歳ステークス2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

函館2歳ステークス2024(函館芝1200m)のレース考察です。

【函館記念2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

函館記念2024(函館芝2000m)のレース考察です。 7月14

7月1週のレース回顧〜猛暑到来で馬も心配になる時期ですね(汗)〜

2024年7月1週の中央競馬レース回顧です。前の週に行われた中央競馬の

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑