*

【天皇賞(秋)2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

公開日: : GIレース考察・予想

天皇賞[秋]2018(東京芝2000m)の考察です。

10月28日に東京競馬場で開催され発走時刻は15:40です。出走馬はスワーヴリチャード、レイデオロ、マカヒキ、サングレーザー、アルアインなど。東京競馬場の芝2000mで行われるGIです。今回の記事ではローテーション、馬場、展開などを考察いたします。

 

PR)~実績のある指数サイトで万馬券狙い~
天皇賞・秋のステップレース的中という事は?!

「オールカマー」「京都大賞典」「セントライト記念」「毎日王冠」続々と
天皇賞秋のステップレースを指数上位馬で的中し実績を積んでる指数サイトがあります。



このサイトは指数上位6頭を推奨。
指数値30以下の赤文字に注目して馬券予想の参考にすればOK!
予想時間も省けるし、簡単に予想ができます。
忙しくて時間のない時にメチャメチャ使えます!

【セントライト記念】
1着の「ジェネラーレウーノ」は指数順位7位でしたが、赤文字をよく見て下さい。
そうなんです!指数値が27なのです。
推奨馬6頭とはいえ、指数順位7位でも指数値30以下の時もあるので見逃さないで下さいね。

3着に食い込んできた「グレイル」は6番人気だったんですよね。
この馬が入ったので3万を超える配当を頂く事ができました!
オイシイ馬券を的中するとオイシイ物食べれるし万々歳ですね☆

無料登録すると前半1R~6Rの指数が見れちゃいます!
天皇賞・秋」の指数は、レース当日に北条氏のブログで公開してるので見て下さい。



→★天皇賞秋の指数を無料で見る★←

 

天皇賞(秋) 2018 考察

ローテーション分析

天皇賞(秋)はとにかく末脚の質が問われるレース。

前走毎日王冠 (5-3-4-48)

東京の長い直線を走る毎日王冠組の成績が最も良いレースだが、毎日王冠で最上位に好走した馬よりも最速上がりを使って差し損ねた馬の活躍が目立つ傾向。毎日王冠はスローペースになりやすいのに対して天皇賞(秋)がハイペースのポテンシャル勝負になりやすいからだろう。

前走宝塚記念 (2-4-2-13)

また、前走宝塚記念組の活躍も目立つが、これは単にメンバーレベルが高いからだろう。休み明けでも宝塚記念組は複勝率4割近くを誇っており、そこまで休み明けは関係ないレースということができる。

 

一方で成績が最悪なのが前走オールカマー組。

前走オールカマー (0-0-0-27)

もうご覧の通りで最悪の成績で過去10年で1頭も馬券に絡めていない。これはオールカマーが行われる中山芝2200mが東京芝2000mとまるで違う適性が要求される舞台だからと言ってよさそう。今回はレイデオロ、アルアイン、ダンビュライトの3頭がオールカマーからのローテーションになりますが、このデータを見てしまうと買いたくはありませんね。

 

 

馬場分析

東京芝は今年は思ったほど外差しに傾いていない。開催期間中にまとまった雨が降っていないというのもあるが、先週の馬場を見てもスローペースなら断然イン先行有利と言っていい馬場だった。ひと昔前のような馬場に戻りつつあるようなイメージを持っている。

昨年はカオスな道悪馬場、2〜3年前は割と外差しが効く馬場という感じだったが、今年は内枠有利になりそう。ただ、頭数が揃わなかったおかげで枠順もクソもなくなりそうで、結局は少頭数でそこまで枠順の優劣はなさそう。スローペースからただ上がりの速いレースになりそうだ。

 

展開分析

逃げタイプ

ダンビュライト

 

先行タイプ

アルアイン

 

自在タイプ

キセキ

サクラアンプルール

スワーヴリチャード

ステファノス

ミッキーロケット

レイデオロ

ヴィブロス

 

差しタイプ

アクションスター

サングレーザー

ブラックムーン

マカヒキ

 

逃げ馬が全くいないメンバー構成だったが、陣営コメントを見る限りあの音無調教師が「逃げるぐらいの方がいい」と言っているダンビュライトが逃げることになりそう。普通に考えればダンビュライトがスローペースで逃げても勝機ゼロなので淀みない流れを刻んだ方がよさそうだが、鞍上が戸崎となればまずスローペースだろう。

その2番手をアルアインやステファノスあたりがつけると思うが、デムーロ騎乗のスワーヴリチャードも前走でマイルであれだけの行き足がついたのであれば位置を取りに行く可能性は高い。スワーヴリチャードが前へ行くのであればルメール騎手のレイデオロもそれなりの位置を取りそうだ。

 

考察まとめ

最後に現時点で面白いと思っている穴馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

この馬はワンターンの左回りコースでこそという馬。過去の実績を見ても左回りの芝1800mで圧巻のパフォーマンスを何度も見せている。前走は適性ゼロの条件だったと思うがそれにしては頑張っており地力は相当つけているか。今回はまず間違いなくスローペースからの決め手勝負になりそうで、そうなれば瞬発力はナンバーワンだろうこの馬の末脚が炸裂しそうだ。

 

一方でちょっと危ういと思っている人気馬part2はこちら。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

前走で復活と見られそうですが、完全に展開が向いた感じですし一線級からは少し能力劣りそう。あっても3着までだと思いますが果たして。

 

【あのシャーロックが無料会員の再募集を始めました!】

これまであまりの人気に無料登録を止めていたというシャーロック。
先週の秋華賞をきっちり仕留めたこともあり、
沢山の「入会したい!」という声からなんと再募集に踏み切ったそうです!

ただ、上限持ち…。今週は100名様限定での募集となっており

それ以上は自動的にストップされてしまうようなので
早めの登録が必須となっているようです…!!!

【先着30名様限定!】無料登録はこちら!

シャーロックの武器は・・・

独自の情報網とデータを解析し、
ただの的中ではなく高配当を狙い撃つ!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

業界の中枢にはまで張り巡らせた独自のコネクション
この情報網により膨大な有力情報を独占入手!

長年に渡る膨大な過去データを集計し数値化。
分析・解析を行いシミュレート完璧にこなす!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

これが”驚異的とも言える的中率”を出せる秘訣なのです!

だからこそ先日の3日間開催でも、帯封越えの馬券2本を含む大量的中の数々!

この情報が真実かどうか…。それを疑っているとそれは正直もったいない!です。

真の情報とシャーロックが誇る独自解析で高配当馬券を量産!しているシャーロック。

このサイトは兎に角「当たりますよ」

疑っているのであれば無料なので是非登録してみてください。
正直週末のドンよりした気持ちが一気にスカッと!しますよ(笑)

今週は注目のG1「天皇賞(秋)」の情報も無料で公開予定!

その目でシャーロックの凄さを目の当たりにしてみてください!!

無料登録ご希望の方はこちらをクリック!

※メールアドレスを入力するだけで簡単登録できます。

関連記事

【2016】ヴィクトリアマイル/ 有力馬考察(ミッキークイーン、ショウナンパンドラなどの徹底分析)

今日は5/15(日)に行われるヴィクトリアマイルのレース考察を行います。東京芝1600mで行われるG

記事を読む

日本ダービー2021の予想を公開!

日本ダービー2021(東京芝2400m)の予想です。 5月30日に東京競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【スプリンターズステークス2020の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

スプリンターズステークス2020(中山芝1200m)の考察です。 10月4日に中山競馬場で開催

記事を読む

【ジャパンカップ2019の予想ヒント】枠順から見るレース見解

ジャパンカップ2019(東京芝2400m)の考察です。 11月24日に東京競馬場で開催され発走

記事を読む

【2016】高松宮記念の予想を公開!

今日は3/27(日)に行われる高松宮記念の予想です。中京芝1200mで行われるGI戦です。 す

記事を読む

ジャパンカップ [6] 栄光の勝利は騎手の力で決まる

「ホビット決戦のゆくえ」が再来週公開ですね。私は原作からの熱狂的な『指輪物語』ファンなんで注目はして

記事を読む

【2016】天皇賞(春) / レース考察(京都芝3200mで行われるGI戦を徹底考察します)

今日は5/1(日)に行われる天皇賞(春)のレース考察を行います。京都芝3200mで行われるGI戦です

記事を読む

【ダービー全頭特集】ベルラップ

最近、連日のように蚊に悩まされています。 昆虫類全般が苦手なのですが、それにしても蚊は嫌いです

記事を読む

宝塚記念2018の予想を公開!

宝塚記念2018(阪神芝2200m)の予想です。 6月24日に阪神競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

フェブラリーSはモーニンが見事なレコード勝利!!

昨日はフェブラリーSを観戦しに東京競馬場に行ってまいりました。朝8時半くらいに府中競馬正門前

記事を読む

【東海ステークス2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

東海ステークス2022(中京ダート1800m)の考察です。 1月

【AJCC2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

AJCC2022(中山芝2200m)の考察です。 1月23日に中

1月3週のレース回顧〜毎年思いますが年始の競馬は難しいですねぇ〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

京成杯2022の予想を公開!

京成杯2022(中山芝2000m)の予想です。 1月16日に中山

日経新春杯2022の予想を公開!

日経新春杯2022(中京芝2200m)の予想です。 1月16日に

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑