*

【皐月賞2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

公開日: : 最終更新日:2019/04/11 GIレース考察・予想

皐月賞2019(中山芝2000m)の考察です。

4月14日に中山競馬場で開催され発走時刻は15:40です。出走馬はサートゥルナーリア、ヴェロックス、アドマイヤマーズ、ダノンキングリーなど。中山競馬場の芝2000mで行われるGIです。今回の記事では過去データやレースラップ、血統、予想オッズなどを考察いたします。

 

[PR] 大人気の予想サイト「JHA」さんが皐月賞の予想を無料提供します!

サートゥルナーリアはやはりレベルが違うのか?!

今週末無料配信は→「アーリントンC」「皐月賞」

過去3年アーリントンC

・18年1→3→4人気・17年1→6→4人気・16年4→9→7人気

過去3年皐月賞

・18年7→9→2人気・17年9→4→12人気・16年8→3→1人気

ホープフルS、若葉S、弥生賞、スプリングS、共同通信杯の1着が揃う皐月賞。

例年一筋縄ではいかないこのレース。迷う場合は馬券師軍団の買い目に頼るのもあり!

ダービー卿CT、スプリングSなど重賞無料情報でも10点的中。

アーリントンCは少ない点数で今年も的中させてくるはず。そして皐月賞はどの人気薄を入れてくるのか気になるところです。毎週重賞無料配信があるのでシーズンは馬券師軍団JHAの買い目を見てからがおすすめ!

(週末無料配信あり)皐月賞買い目→(無料)

メルマガ登録のみで毎週無料で厳選重賞予想が見れます。確認メールきたらクリックしてログイン。

 

皐月賞 2019 考察

先出し本命候補(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

 

レース傾向

牡馬クラシックの一冠目、皐月賞が行われるのは中山芝2000mという舞台。このコースは急坂を2回登る2000mということで、並の2〜3歳馬にとっては走り切るだけで厳しい舞台。

そんな事もあって、ホープフルステークスや京成杯あたりの時期では「中山芝2000mを走れる基礎体力があるか」どうかだけが問われることが多い。この2つのレースを勝ったはいいものの、後に基礎体力以外の要素が問われてさっぱり活躍できない馬(タイムフライヤーが典型例)がいるのもそんな理由からでしょう。

皐月賞に出てこれるのはその世代に生まれたサラブレッドの中から厳選された18頭。距離的な問題がある馬もいるにはいますが、基本的には「中山芝2000mを走れる基礎体力があるか」という問題はクリアしている馬ばかりになります。そうなると、体力以外でどんな要素が問われるかというのが皐月賞におけるポイント。

昔はこの時期の皐月賞というと、とにかくタフな馬場で行われることが多く「体力」と「スピード」の両面を兼ね備えている馬が有利だった。ところが中山芝コースの改修後の最近では、この時期に極端に馬場が高速化してきており、今までよりも体力が問われない傾向。高速馬場に対応できる「スピード」と「立ち回り」が重要なレースになってきていると思います。もし雨が降るのであれば、昨年同様に「スタミナ」と「立ち回り」が重要なレースになるか。

 

中山芝が開催後半のタフ馬場のままで進んでいくようなら非常に狙いたい穴馬が1頭いたのですが、どうやら先週の中山の芝のレースを見ている限り、今週末は雨が降らなければかなりの高速馬場になりそう。未勝利レベルの芝2000m戦で2分1秒前後の時計が出ていましたし、この馬場の感じを見ていると最終週の今週末が最も高速馬場になりそうな印象。イメージとしては2017年の皐月賞の高速決着に近いようなレースになるか。

 

POINT1 → 馬場改修後の最近はタフさよりも「スピード」と「立ち回り」が問われる

POINT2 → 雨が降れば「スタミナ」と「立ち回り」が問われる。

POINT3 → 先週から中山芝は高速馬場化が顕著。雨が降らなければ2017年のような高速決着になる可能性が高い。

 

レースラップ分析

直線が短くコーナー4回の2000m。そんなこともあってポジション争いが激しくなりやすく、皐月賞は基本的にスローペースに落ち着くことはない。ここ5年の1600m通過地点の走破時計を見ても、、、

【2018年】1:35:9

【2017年】1:34:7

【2016年】1:34:5

【2015年】1:35:2

【2014年】1:35:9

もうご覧の通りで中山芝1600mの3歳500万クラスの決着時計くらいのペースで前半部分が進むことがほとんど。このペースを追走する必要があるので、本質が2000m以上にあるような中距離馬にとっては厳しい舞台。

それでいて、今週末が高速馬場になる場合は前が止まらないでしょうから、このペースで進んだ上で前々のポジションから止まらずに伸びてこれるような馬が上位に来れるレースになりそう。基本的には外を回した途端にアウトなレースになりそうです。

イメージは「2000mならこなせるマイラー」を狙うべき舞台か。近年の高速馬場化した皐月賞ではスタミナありそうな中距離馬よりも、このマイルのペースを追走できた上で最後まで凌げるスピード馬を買いたいです。血統的にマイル適性が高そうな馬や、実際にマイルの上級戦で好走している馬を狙いたいところ。

 

POINT1 → ペースが速くなりやすく、マイルを走れるぐらいの追走スピードが必要

POINT2 → 高速馬場では速いペースで進んでも前が止まらない。外を回しそうな差し馬は厳しくなりそう。

POINT3 → イメージは2000mならこなせるマイラーを狙うべき舞台だ

 

血統傾向

中山芝の改修前までは全く活躍できなかったディープインパクト産駒が改修後はほぼ毎年勝ち負けに絡む大活躍。それだけ以前のタフな持久力重視のレースから、スピードが問われるレースに変わってきているということでしょう。昨年はディープインパクト産駒が1頭も馬券に絡めませんでしたが、あれは馬場の影響なので無視していいでしょう。

また、馬場が速くても時計がかかっても、コーナー4回の2000mはキングカメハメハ=キングマンボの血統の天下です。超ハイレベルだった2016年を除けば、キングカメハメハの血を持っている馬が毎年馬券に絡んでいるので今年も要注目です。グレイソヴリン=トニービンの血を併せ持っている馬がよく走っていますね。

高速化してスピードが問われるようになってからは、とにかくサンデーサイレンス×スピード血統の配合が走りやすくなってきた感じ。父も母父も重いような血統ではスピードについていけない舞台と見て良さそうで、どちらかからはスピードを受け継いでいる馬を重視したい。特にボールドルーラー系の血統を持っている馬は、高速馬場の皐月賞に合いそうな上に昔から中山芝2000mで激走することが多いので要注目です。

総じてこうやって書いてきましたが、もう大阪杯と血統的に重視したい項目はほぼ同じ。あの時と同じイメージで予想をしてみてください。

 

POINT1 → 馬場改修後はディープインパクト産駒が大活躍

POINT2 → 馬場を問わずキングカメハメハ=キングマンボの血統はコーナー4回の2000mという舞台は大得意

POINT3 → SS×スピード血統という配合が走りやすくなってきており、特にボールドルーラーは注目

 

考察まとめ

というわけで枠順発表前の皐月賞の想定オッズはこちら。

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 サートゥルナーリア 2.1
2 ヴェロックス 5.8
3 アドマイヤマーズ 7.3
4 ダノンキングリー 8.0
5 サトノルークス 15.5
6 ニシノデイジー 21.0
7 アドマイヤジャスタ 25.5
8 ファンタジスト 28.4
9 シュヴァルツリーゼ 32.2
10 ラストドラフト 34.5
11 エメラルファイト 38.6
12 メイショウテンゲン 41.0
13 クラージュゲリエ 55.0
14 ブレイキングドーン 62.0
15 タガノディアマンテ 82.0
16 クリノガウディー 84.0
17 ランスオブプラーナ 115.0
18 ナイママ 345.0

 

先週の桜花賞でのグランアレグリアの快勝を見ても異色ローテのサートゥルナーリアを買いやすくなった人は多いはず。単勝2倍を切るぐらいのオッズに支持されるかもしれません。

2番人気はここ2戦のインパクトとコース適性を買われてヴェロックスになりそう。ここははっきり抜け出した2番人気になると見ています。

3、4番人気は共同通信杯組のアドマイヤマーズとダノンキングリーの2頭になりそう。5番人気以下は大混戦でここは何が人気になるかがわかりません。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

<推奨根拠>

今年の皐月賞は(1)高速馬場 (2)普通の馬場 (3)重い馬場の3パターンですでに本命予定馬を決定中。月曜日時点では高速馬場になる可能性が最も高いと見ているので、(1)の馬をご紹介。

高速馬場になれば重要なのはスピードに対応できる血統配合とマイルでのレース経験。この馬は母がストームキャットとボールドルーラーを持つ超スピード系で兄はダート短距離でオープンに行くほどのスピード血統。マイルのハイペース戦で圧巻のパフォーマンスを見せていますし、今回のメンバーの中ではスピードという点では最高の評価を与えていいはず。

超スローの前走でもかかる事なくしっかりと脚を溜められた総合力やレースセンスも評価できそうですし、走破時計が1分58秒台前半〜中盤ぐらいの高速決着になるならばこの馬が突き抜ける可能性が高いと見ています。

 

一方でちょっと危ういと思っている馬はこちら。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

今年の人気馬はサートゥルナーリアの父がロードカナロア。アドマイヤマーズの父はダイワメジャーですし、自身がマイルGIを勝利。ヴェロックスも父が安田記念を勝っているジャスタウェイとスピードに対応できる血統が多いのでそこまで危険な馬はいない印象。

というわけで明確に厳しいだろうなぁと思うのはこの馬。前走内容や血統背景を見ても高速馬場の皐月賞では無理でしょう。雨がかなり降ってのタフ馬場になれば一考の余地はあり。

 

もう2019年も4月です。皆様のこれまでの競馬ライフはどんな感じだったでしょうか。

この機会に当ブログが発行しているメルマガを読んで競馬予想のレベルをワンランク上げてみませんか??

当メルマガではただブログと同じ予想を簡易的に配信するというわけではなく、重賞レースの予想プロセスを全公開し、平場から重賞まで全てのレースで完全回顧も行なっています。量と質においては圧倒的なものをご用意しております。

 

当メルマガ「競馬をビジネスにする」では、、、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

月初から読み始めるのが最もお得なメルマガのご紹介

さて、2019年も4月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

関連記事

【NHKマイルカップ2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

NHKマイルカップ2018(東京芝1600m)の考察です。 5月6日東京競馬場で開催され発走時

記事を読む

【2016】日本ダービー/ 全頭診断 [2](ディーマジェスティ、スマートオーディンなどの徹底分析)

今日は5/29(日)に行われる日本ダービーのレース考察を行います。東京芝2400mで行われるGI戦で

記事を読む

朝日杯FS [5] 人気馬全てに死角あり

来週、今年のベストアルバムを決めろという会合に出なければいけないのですが、邦楽はまだしも洋楽を今年は

記事を読む

高松宮記念の予想を公開!

センバツ甲子園を見ていたら大阪は結構雨が降っている模様。ということはもうすぐ中京も降りだしますよねぇ

記事を読む

皐月賞 [5] 人気決着の多い堅いレース

なんだか桜花賞であれだけルージュバックを無敗馬と騒いでいたのにもかかわらず、皐月賞では無敗馬が一切騒

記事を読む

有馬記念[2] 出走ボーナス制度の罠

仕事が忙しくて久しく海外へ旅に出ていなかったので、2月頃にちょっとどこかへ行こうか計画中です。といっ

記事を読む

【ヴィクトリアマイル2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

ヴィクトリアマイル2017(東京芝1600m)の考察です。 5月14日に東京競馬場で開催され発

記事を読む

【大阪杯2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

大阪杯2019(阪神芝2000m)の考察です。 3月31日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

高松宮記念 [2] 思ったより差しが決まらない可能性

園田競馬場に来ました。 園田も得意なコースの一つ。この競馬場は外枠から2、3番手につけられる馬

記事を読む

朝日杯FS [1] 3強の構図とファン心理の分析

昨日はUEFAチャンピオンズリーグのBEST16の組み合わせ抽選会がありました。 今、

記事を読む

【ラジオNIKKEI賞2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

ラジオNIKKEI賞2019(福島芝1800m)の考察です。 6

帝王賞の予想を公開!

帝王賞2019(大井ダート2000m)の考察です。 6月26日に

【CBC賞2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

CBC賞2019(中京芝1200m)の考察です。 6月30日に中

【ラジオNIKKEI賞2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

ラジオNIKKEI賞2019(福島芝1800m)の考察です。 6

6月4週のレース回顧〜本格的な春競馬の終焉〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑