*

宝塚記念 [6] 枠順決定!明暗を探る

公開日: : GIレース考察・予想

さて、今週末の宝塚記念でひとまずGIシーズンも幕を閉じます。

夏競馬は夏競馬で力をいれてやっていきますが、ひとまずGIウィークは必ず配信しておりました全レース予想配信は今週末で一旦区切り。と言いつつ時間に余裕がある週はやるかもしれませんが。

本日夜には宝塚記念まとめデータをメルマガで配信します!

 

ご興味がある方はメルマガへの登録お願いいたします。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」への登録はコチラから

 

土日の競馬開催当日には全レース予想も配信予定!!
ご興味ある方は是非一度ご登録をお願いいたします。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

第56回宝塚記念 枠順

1枠1番 ショウナンパンドラ
1枠2番 トーセンスターダム
2枠3番 ネオブラックダイヤ
2枠4番 アドマイヤスピカ
3枠5番 カレンミロティック
3枠6番 デニムアンドルビー
4枠7番 ワンアンドオンリー
4枠8番 ディアデラマドレ
5枠9番 トウシンモンステラ
5枠10番 オーシャンブルー
6枠11番 ヌーヴォレコルト
6枠12番 レッドデイヴィス
7枠13番 ラキシス
7枠14番 トーホウジャッカル
8枠15番 ゴールドシップ
8枠16番 ラブリーデイ

 

内枠に伏兵が入り、外枠に有力馬がずらっと入る感じ。ちょうど天皇賞(春)もこんな感じの枠順だったでしょうか。

宝塚記念は直線入り口の引込み線スタートなので、他のGIよりは枠順はそこまで関係ないと思います。ですが、まぁ現代競馬ですのでそりゃ外枠よりは内枠の方が有利。事実、12番より外側で馬券に絡んだ馬はほとんどいません。能力がなくて12番より外を引いた馬は無視して良いんではないでしょうか。

ゴールドシップは逆にこれがいい枠でしょうね。スタートで失敗しても立て直せる枠ですし、たとえスタートがうまくいっても最初のダッシュでヨレたりする馬なんでごちゃつかない外枠は大歓迎。あとは出たなりでどの位置で競馬ができるかというところでしょうか。

ラキシスはこの位置を引いたことでおそらくゴールドシップとガチンコの競馬をせざるを得なくなった。ルメールも大阪杯でのキズナ撃破でこの馬は強いと思っていますし、何か作戦を使ってゴールドシップに勝とうというよりは、普通に乗れば勝てるという感じでいる気がします。強いことは強いですが、果たしてゴールドシップと同じように後ろから競馬をして勝ち負けできるくらいにあるのかは微妙なところです。

 

内側を引いて相対的に人気しそうなのは、トーセンスターダム、カレンミロティック、ワンアンドオンリーあたりでしょうか。

 

トーセンスターダムはなんだかんだでダービーでのポルトドートウィユの実力無視の過剰な売れ方を見ても、武豊×ディープインパクト産駒×内枠のコンボになった際は結構売れる気がします。外枠からガチンコでどうにかなる馬でもないんで内枠は好走のためにはまず条件クリアといったところでしょうか。

カレンミロティックは天皇賞(春)の結果と今回の展開面を考えると相当人気しても良いと思うのですが、基本的にあんまり人気しない馬ですし5〜7番人気くらいで落ち着くのかなとも思います。

ワンアンドオンリーは好走のための絶好枠を引いたと思いますが、果たしてどういう競馬をするのかはちょっとわかりません。陣営としては5〜8番手くらいでうまく立ち回ってという競馬をしたいんでしょうが、この馬そもそもそこまでスタートの出が良くありません。たまにふわっとしながら出るときもあるので騎手が結構気を使ってあげないと最初のダッシュがつかなくて後方に置かれる可能性がある。その点スタートがド下手なミルコ・デムーロの不安はあるとは思います。

 

展開面で言えばカレンミロティックがすんなり行くところを、外側からレッドデイヴィス、ヌーヴォレコルト、ラブリーデイあたりが番手ねらいで切れ込んでくる感じになるでしょうか。そこまで内枠でも出し抜けを狙って先行策を狙うような馬もおらずペースは落ち着きそう。

後ろへ控えての展開待ちの馬は今回に関しては全部バッサリいきたいと思っています。

 

枠順発表を終えてみて一番良い枠を引いたなぁと思う馬はこの馬。

 

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(B)に記載ありますのでチェックしてみてください!

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第56回 宝塚記念(GI)

関係者も大勝負する!

50倍超も狙える!

3点勝負馬券を無料公開!

詳細はココをクリック

━━━━━━━━━━━━━━━━━

2年続けて苦杯を嘗めていた春の天皇賞を制した勢いに、7戦6勝2着1回と抜群の相性を誇る阪神に替わり、宝塚記念3連覇の偉業に向けて視界良好に見えるゴールドシップ。ファン投票1位、レース当日もおそらく1番人気で迎えることは濃厚。

しかし、“1強”や“確勝級”といった世間の報道には、異を唱える関係者も少なくない。

「同一GI3連覇なんてそう簡単にやれるもんじゃない。マック(メジロマックイーン)だってジェンティル(ドンナ)だって、みんな跳ね返さえれてきたからな」

「天皇賞は良馬場発表だったけど、実は散水のやり過ぎで馬場は緩かった。レース後に、『力の要る馬場だった』とか『ノメって脚を取られた』とか、ジョッキー連中の言葉もその証拠。要するに、ゴールドシップ向きの馬場だったんだ」

「アレで完全復活と見たら大間違い。ゲート入りを嫌がっていたように、気持ちの問題は全く解消していないからね。確かにアッサリ勝つだけの力はあるけど、いつポカをするかわからない馬ということは変わっていない。まだ全幅の信頼は置けないよ」

となれば、馬券的な面白さは十分にあるレースだと言えるだろう。

そんな流れの中、「今のデキなら一発ある!」と某大物関係者が盛りがっている強力情報馬の存在を独占キャッチ。また、別線の情報ルートからも、「大きな声では言えないが…」という『ワケ有りの勝負話』も!話が話だけに、今回の宝塚記念に限っては、初めて登録の100名様完全人数限定で3点勝負を無料公開させて頂く。このチャンスを手にすることができる方は、絶対にお見逃しなく!

実際に、こんな的中馬券をお届けしています!

2/1 シルクロードS(G3)

8万0310円的中

3/14 中日新聞杯(G3)

5万0580円的中

5/24 オークス(G1)

2万0150円的中

5/9 京都新聞杯(G2)

1万3160円的中

4/19 皐月賞(G1)

1万2360円的中

2/14 クイーンC(G3)

1万1550円的中

↓ ↓ ↓ 今すぐ無料で確認する ↓ ↓ ↓

→→関係者も大勝負する宝塚記念の3点勝負馬券を特別に無料公開←←

関連記事

【2016】スプリンターズS / レース考察(中山芝1200mで行われるGI戦を徹底考察します)

今日は10/2(日)に行われるスプリンターズステークスのレース考察を行います。中山芝1200mで行わ

記事を読む

チャンピオンズカップ [5] 穴は無欲の追い込み馬

昨日のアメトーーク「ドラクエ芸人」を見て久しぶりにドラクエがやりたくて震えている筆者です。世代がそう

記事を読む

中山大障害の予想を公開!

久しぶりに午前中の調子が悪い。あまり今日は手を出さないほうがいいってことですかね。メインはやりますが

記事を読む

【2016】秋華賞 / 枠順&展開考察(ビッシュ、ジュエラー等の枠順は如何に)

今日は10/16(日)に行われる秋華賞のレース考察を行います。京都芝2000mで行われるGI戦です。

記事を読む

朝日杯FSは道悪適性を超えた強さでダノンプラチナが勝利

うーん、朝日杯FSに関してはこの結果になりますと私的には厳しい。愛知杯もそうだったんですが、パワー馬

記事を読む

中山GJ [1] レッドキングダムは強いが・・・

さて、今週は平地重賞は2つしかありませんが、中山グランドジャンプがあります。 年に2回しかない

記事を読む

【2016】安田記念/ 枠順&展開考察(モーリス、リアルスティール等の枠順は如何に)

今日は6/5(日)に行われる安田記念のレース考察を行います。東京芝1600mで行われるGI戦です。そ

記事を読む

天皇賞(春)はゴールドシップの化け物捲りが炸裂!

日曜競馬は天皇賞(春)を除くとなかなか良い結果で、勝負レースとしていた東京6レースではきっちりと5番

記事を読む

有馬記念 [3] 余力ないものは通用せず

我が家にもAmazonという名のサンタさんがやってきました。   PC

記事を読む

【桜花賞2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

桜花賞2017(阪神芝1600m)の考察です。 4月9日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15:

記事を読む

【ジャパンカップ2017の予想ヒント】全頭診断その3 [外国馬編]

ジャパンカップ2017(東京芝2400m)の全頭診断です。 11

【ジャパンカップ2017の予想ヒント】全頭診断その2

ジャパンカップ2017(東京芝2400m)の全頭診断です。 11

【ジャパンカップ2017の予想ヒント】全頭診断その1

ジャパンカップ2017(東京芝2400m)の全頭診断です。 11

浦和記念2017の予想を公開!

浦和記念2017(浦和2000m)の予想です。 11月23日に浦

【京阪杯2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

京阪杯2017(京都芝1200m)の考察です。 11月26日に京

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑