*

札幌記念2021の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2021/08/25 重賞レース考察・予想

札幌記念2021(札幌芝2000m)の予想です。

8月22日に札幌競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はラヴズオンリーユー、ソダシ、ブラストワンピース、ウインキートスなど。札幌競馬場の芝2000mで行われるGIIです。

 

[PR] 絶好調サイトがお送りする今週の無料予想はコチラ!

┣札幌記念(G2)

┣札幌日刊スポーツ杯

今週の吉報は札幌にあり!?

札幌記念ならココなんです!

━━━━━━━━━━━━━━

【札幌記念の無料予想・実績】

■札幌記念2020年

◎3連複13.9倍×500円

【払戻額】6,950円

【回収率】139%

■札幌記念2019年

◎3連複12.6倍×500円

【払戻額】6,300円

【回収率】126%

↓2020年の買い目画像

━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━

色々と検証してみましたが・・・

札幌記念を2年連続的中はココだけ!

唯一3年連続的中を狙える無料予想です♪

→3年連続狙う札幌記念の無料予想

初心者さんは土曜日の札幌日刊スポーツ杯から様子見するのもアリです!

 

札幌記念 2021予想

先出し本命馬(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

札幌記念の週中分析記事はこちらから

 

予想の根拠

夏競馬の総決算とも言えるビッグレース=札幌記念。毎年豪華なメンバーが揃うことからGI化を待望する声も多く、それだけレベルが高いレースと言うことです。

近年はGIに直行で挑む馬が多くなってきたことからGIの前哨戦GIIはメンバーが揃わない事もしばしばですが、この札幌記念は程よくGIレースからも間隔があるおかげで有力馬も出走しやすい印象。2019年なんて並のGIよりも凄いメンバーが揃いましたし、今年も4頭のGIホースが揃ったならまずまずのメンバーと言っていいでしょう。

どうしても小回りコースで枠順、ハンデ、展開と言った要素が大きく左右する夏競馬の感覚から同じようなイメージで狙ってしまいがちですが、札幌記念に関してはその他サマー2000シリーズのレースとは全く別物として考えたほうが良さそう。

上記の過去5年のレース結果で赤字で示したのは過去にGIで馬券圏内に好走したことがある馬。こうして見てもほぼ全頭がGI好走実績ありますし、それだけ実績や格が重要なレース傾向。大荒れとなった2017年はGI勝ち馬がいない年でしたし、基本的には実績ある馬に敬意を払うべきレースと言えるでしょう。

 

土曜日の札幌芝のレースを見ても、Cコース替わり2週目ということでまだ内側の馬場コンディションは良さそうな感じ。ペース次第では差しも決まる感じですが、最初から外を回しての大味な競馬では通用しない感じで、道中はロスなくインを立ち回って直線だけ終いを伸ばすような戦法があっている感じがします。

展開を見ても、おそらくトーラスジェミニがスッと先手を奪って隊列は落ち着きそうで、人気のラヴズオンリーユー、ソダシも鞍上や馬のキャラクターを見ても前々で早めに仕掛けるような競馬になりそう。極端に前が有利にも後ろが有利にもならなそうな感じがしますし、ロスなく立ち回って終いにしっかりと脚が使える強い馬を買いたいです。

というわけで予想の発表。

 



 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

札幌記念 2021の印

本命 ◎ペルシアンナイト

この馬はずっと厩舎がマイラーと思って使い続けてきていますが、これまでの戦績から総合するに「良馬場で右回りの芝2000m」こそがベスト条件と見て良さそう。実際にその条件で抽出すると(0-3-0-2)という優秀な成績になりますし、2回の2着はGIでのもの。負けた2戦もデムーロが外を回ってかなり雑な競馬になっているので力負けではないだろう。

高齢になってきてからはマイルでは明らかにスピード不足になってきている感じだが、能力自体の衰えはなさそう。昨年シーズンも右回りの札幌記念、マイルチャンピオンシップ、有馬記念では強い競馬を見せていますし、とにかく適性合う条件ならまだ一線級の能力を持っている可能性は高い。

今年に入ってからはさっぱりな成績になっているが、重馬場、重馬場、超スローとその敗因は明確。年齢も年齢なのでこの間に衰えていたら厳しいとは思うが、近走成績のおかげで能力最上位級の可能性の馬が人気薄で買えるなら妙味十分と言えないか。

土曜日の札幌芝を見ても道中はタイトにインを立ち回った方が良さそうで、そんな馬場を踏まえても今回の鞍上はこれ以上ない騎手なはず。この騎手なら安易に外を回すことはないでしょうし、1コーナーまでにラチ沿いに取りついてロスなくインから捌いてくる可能性が高い。何度も繰り返すようだが、年齢面での衰えさえなければここは能力、適性、鞍上など全ての観点からこの馬は最も評価できると思います。

 

【対抗 ◯13 ソダシ】

オークスこそさすがに距離が長すぎて走れなかったが、それ以前のレース内容を見ても3歳牝馬でトップクラス中のトップクラスというのは間違いないはず。最上級のスピード持続力を誇る馬で、おそらく古馬になれば女傑として君臨しそうなサトノレイナスに2回も先着していることを考えても古馬一線級にも即通用と見て間違いないか。

札幌2歳Sを制しているように洋芝や札幌コースは問題なさそうですし、揉まれずに自分のペースで競馬ができそうな外枠もプラス。スッと直線入り口で先頭に立つような競馬ができればまず勝ち負けになるだろう。崩れるとしたら折り合い欠いて暴走するぐらいだと思うが・・・

 

【単穴 ▲4 ラヴズオンリーユー】

4歳シーズンは低迷に終わったが、5歳になってからの3戦はどれも素晴らしいパフォーマンス。特にドバイシーマクラシックではミシュリフ、クロノジェネシスという世界最強クラスと接戦に持ち込みましたし、そんな馬がGIIに出てくれば当然上位。

ディープインパクト産駒ではあるが、ビュンととんでもなくキレるタイプではなく、オークスであれだけ強い競馬を見せたように追走スピードを問われた上で末脚も問われるような持続力勝負向き。札幌記念も適性的には合うと思いますし、不安があるとすればここ2戦が少頭数の海外競馬を使っているのでテンに行き足がつくかという点か。

まぁこれに関しても鞍上は川田騎手ですし、この枠ならタイトに位置をとって正攻法の競馬をしてきそう。追走に手間取らなければ能力上位は明らかですから特に評価を落とす理由はないはずです。

 

【特注 ☆11 ウインキートス】

いかにもな遅咲きのゴールドシップ産駒という感じで、レース内容や関係者コメントを見てもここに来て成長しているのは間違いなさそう。目黒記念は超スローペースを2番手で展開に恵まれてはいるのだが、キレるイメージのないゴールドシップ産駒のこの馬がスローの展開で後続を突き放す瞬発力を使えるなんて戦前にどれだけの人が予想できていたか。それだけここに来て馬が成長している可能性が高い。

能力的にはここでも通用していいと思うが、それよりも今回は久々の芝2000mに対応できるかが鍵になりそう。これまで使ってきた距離や、丹内騎手自身のコメントを見ても位置は後ろ寄りになりそうですし、そこから差す競馬でこの相手にどこまでやれるかという感じです。

 

【△5 トーラスジェミニ】

安田記念5着や七夕賞勝ちを見ても晩成のキングズベスト産駒らしくここに来て力をつけてきているのは確実。ただ、昨年シーズンの札幌記念や福島記念のレースぶりを見ても2000mは若干長そうな印象があり、ベストは1600m〜1800mという感じの印象。七夕賞は道悪馬場で前に行った2頭がそのまま粘り込むようなレースになり、後続のプレッシャーを受けていないためにあれだけで2000mはもう大丈夫と決めつけるのは早いか。

今回は同型不在でこの馬が逃げると思いますが、強力なソダシ、ラヴズオンリーユーが4コーナーあたりからプレッシャーをかけてくる展開が濃厚。昨年の札幌記念はラッキーライラックにそれをやられてあっさりと垂れましたし、今年もそのパターンで沈む可能性は割と高いと見ています。

 

【△12 ブラストワンピース】

札幌記念はGI実績がある馬の好走が目立つレースではあるが、この馬はもうGIを勝利した頃の能力はなさそうで、なおかつちょっとキャラが変わっている印象。

昨年シーズンの大阪杯や天皇賞(秋)を見ても芝2000mの一線級のレースではスピード不足に見えますし、鳴尾記念は反則的な超スローペース戦を1枠からラチ沿いを完璧に立ち回れた感じ。今回は岩田康成騎手と言ってもこの大外枠では外を回す競馬になりそうですし、土曜日の馬場傾向を考えても今のこの馬が外を回してどこまでやれるんだろうか。

 

【△6 バイオスパーク】

オルフェーヴル産駒らしく掛かるところがあり、小回りの芝2000mで内枠から上手く立ち回って良さが出るタイプ。前走の函館記念は大外枠でかなり難しい競馬ながら3着に来ましたし、この馬は小回り2000mならまだ底を見せていない感じ。最近は持続力勝負での好走が目立ちますが、条件戦時代の走りを見てもふわっと溜めて最後にシュッと決め手を使うような競馬の方が得意そうな印象もあり。

今回は内寄りの枠が引けましたし、札幌競馬場も割と合いそうなイメージ。全く人気はないですが少しぐらいは可能性ありと見て抑えたい。

 

【△1 ステイフーリッシュ】

とにかくキレに欠ける馬で、少しでも瞬発力を問われると何もできない印象。これまでのレース内容からも典型的な2200m巧者で2000mでは距離不足。2000mで走れているのは低レベルなGIII戦ばかりですし、そういったレースでも4コーナーの勝負所で手が動いていた。2年前の札幌記念はメンバーレベルが高かったとはいえ、4コーナーでズルズルと下がってレースにならなかったのを見てもこの条件はどうなのか。

。前走の京都記念はラヴズオンリーユーと僅差とはいえ、ベスト条件の阪神芝2200mで前残りの高速馬場で縦長の持続力勝負を早め先頭と全てが向いた印象。今回は条件替わりがマイナスで相手強化で休み明けと克服材料は多いように見えますし、それでこの人気なら最後に抑える程度に。

 

印まとめ

◎ペルシアンナイト
◯ソダシ
▲ラヴズオンリーユー
☆ウインキートス
△トーラスジェミニ
△ブラストワンピース
△バイオスパーク
△ステイフーリッシュ

勝負度 D

 

買い目

札幌記念の買い目はメルマガ限定での公開となっておりますので、そちらもご覧になりたい方はぜひともメルマガを購読してみてください。

 

6月から絶好調期間が続いていましたが、オリンピックが始まってからは2週連続で不調続き。それでも先週は阿蘇ステークスの大爆発があって大幅プラスで終えることができました!

 

<阿蘇S レース結果>
1着:◎ケイアイパープル 10番人気
2着:◯スマートセラヴィー 2
番人気
3着:△ハギノアトラス 7番人気

たった1,500円のみの投資でしたが、結果は3,000%超えの大きな回収になりました。別に競馬って投資金額が小さくてもいいと思うんです。それでレースを楽しみつつ馬券の買い方を工夫すれば、これぐらいの回収率も夢ではないということです。それにしても上手くハマってくれました!

 

来週からまたパラリンピックが始まるので、不調期間に突入しないとも限らないのでなんとか今週は大きく当てていきたいところです・・・

 

現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2021年も8月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

スプリングステークス2019の予想を公開!

スプリングステークス2019(中山芝1800m)の予想です。 3月17日に中山競馬場で開催され

記事を読む

【目黒記念2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

目黒記念2018(東京芝2500m)の考察です。 5月27日に東京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【2016】新潟大賞典/ 枠順&展開考察(フルーキー、サトノラーゼン等の枠順は如何に)

今日は5/7(日)に行われる新潟大賞典のレース考察を行います。新潟芝2000mで行われるGIII戦で

記事を読む

【鳴尾記念2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

鳴尾記念2018(阪神芝2000m)の考察です。 6月2日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

小倉記念2017の予想を公開!

小倉記念2017(小倉芝2000m)の予想です。 8月6日に小倉競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

シンザン記念2020の予想を公開!

シンザン記念2020(京都芝1600m)の予想です。 1月12日に京都競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

ファンタジーS [3] 勝ち馬を固定する

いやぁもうですね、京王杯2歳ステークスといい、ファンタジーステークスいい、私ただでさえ2歳重賞はあま

記事を読む

【2016】京都2歳S / 枠順&展開考察(ヴァナヘイム、プラチナヴォイス等の枠順は如何に)

今日は11/26(土)に行われる京都2歳ステークスのレース考察を行います。京都芝2000mで行われる

記事を読む

新潟2歳S [1] 過去のデータを鵜呑みにするのは危険か

結局、昨晩はほとんど寝れず。というのも、月火はTBSラジオのJUNKを聴いてから寝るのが習慣なので、

記事を読む

関屋記念2020の予想を公開!

関屋記念2020(新潟芝1600m)の予想です。 8月16日に新潟競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

10月4週のレース回顧〜富士Sは◎サトノウィザードから印上位大本線で的中もやっぱりGIを当てたい!〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

菊花賞2021の予想を公開!

菊花賞2021(阪神芝3000m)の予想です。 10月24日に阪

富士ステークス2021の予想を公開!

富士ステークス2021(東京芝1600m)の予想です。 10月2

【富士ステークス2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

富士ステークス2021(東京芝1600m)の考察です。 10月2

【菊花賞2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

菊花賞2021(阪神芝3000m)の考察です。 10月24日に阪

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑