*

4月3週のレース回顧〜今年も無敗の皐月賞馬エフフォーリア誕生〜

公開日: : レース回顧

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないので、2021年はサクッと短時間で書けるぐらいの量で回顧を続けていければと思います(メルマガでは通常営業でボリュームある回顧を書きます)

 




 

月曜日はかなりお疲れぐったりで何もできず、色々と配信が遅れてしまいすみません。メルマガの配信は遅延なく本日、重賞回顧を配信できると思います。

 

なんだか大阪の方にまたもや緊急事態宣言が出るとのことで・・・関東も来週ぐらいには緊急事態宣言が出そうな感じ。もう何回やるんだよ・・・と正直、思いたい感じですが、根は真面目なので遠方に旅行を行くこともできず、家の周りでうじうじと静かに過ごしながらストレスがたまる日々を過ごしております。これでせめて競馬場にデモ行ければ違うんですけどね。もう正直疲れました(>_<)

 

というわけで、近場で密にもならずに行けそうなところに行くという地味なストレス解消を続けております。先週はずっと行きたかった海芝浦駅に行きました。

 

ご覧の通りで海辺にホームがあって、関東地方でも秘境駅として有名なところです。と言っても品川から30分ぐらいで行けるので、存在を知られていないだけなんですけどね。

 

鶴見駅からひょろっと出ている鶴見線というJRの路線で行くことができます。終点になるのですが、一般人は改札から外に出ることはできず、東芝社員のみ社員証を出せば改札の外に出られるという東芝社員の通勤専用のズブズブ駅です。

 

とは言っても、秘境駅ということでここを目当てに来る人も多いようで、駅の中には公園も整備されていたり。ちなみに今回は私以外、降りる人はいませんでした。帰り道は東芝社員の方がたくさん乗られていたので重要な路線なんでしょうね。

そんなわけで、本当にストレスの解消方法がなくて困っているんですが、私はそれなりに趣味や趣向が多い方だと思うので、その私でこれとなるともう日本全国民がストレスMAXの状況な感じがします。そんな中でまた緊急事態宣言なんて出しても効果はあるんでしょうかね・・・早くワクチンを打たせて欲しいところです。

 

というわけで、早速競馬の話に移りましょう。

恒例の先週末の競馬の中で次走に注目したい馬のブログ版。これのフルボリュームverをメルマガでは毎週配信しておりますので、ご興味ある方は読んでみてください。

今週はアーリントンカップからこの馬をピックアップ。

その馬名はブログランキングの先でご覧ください。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

<推奨根拠>

直線入り口の手応えを見てもそのまま突き抜けるかと思いましたが、追い出して一歩めでミスステップとなってしまい、その影響で馬が走るのをやめたような感じでした。道悪馬場が苦手と言うよりも今回はミスステップのアクシデントに泣いただけな感じがします。普通に強い馬だと思うので評価を下げる必要はないんじゃないでしょうか?

 

<皐月賞 レース結果>
1着:◯エフフォーリア 2番人気
2着:消タイトルホルダー 8番人気
3着:◎ステラヴェローチェ 6番人気

本命のステラヴェローチェ、対抗のエフフォーリアでかなり自信があったレースで、今年最初の勝負度Bを打ったのですが、2着に消したタイトルホルダーが入ってしまって1円にもならず・・・本当に競馬というのは隅々にまで注意を払わないとダメということですね。

相手が抜けることは想定して馬連は購入していて、なおかつエフフォーリアは大本線だったので重ね買いにしていましたが、ステラヴェローチェはギリギリ届かず・・・◎◯のワイドを本線で買っておいても良かったなぁとも思いますけどね。

自信があって、なおかつほぼ80%ぐらいは正解だったのに、ヒモの1頭の選別ミスで何も手にできないという失敗はちょっと反省したいと思います。まぁ見解は合っていたと思うので、そこはあまり反省せずに行きたいなと。

 

今年もエフフォーリアが無敗のクラシックホースとなりました。エフフォーリアもお見事なんですが、やっぱり皆さんそうでしょうが横山武史騎手の勝利後のインタビューが実に嬉しそうで、そのあたりから外れてもほんわかした人も多いんじゃないでしょうか。

最近はJRAジョッキーの中でも屈指の信頼度を誇る騎手になってきていますし、もうあと数年で横山典弘騎手が「横山武史の父」と呼ばれる日も近い気がしますね。共同通信杯を圧勝していることからも、日本ダービーへの期待値も普通に高いんじゃないでしょうか。

 

<アンタレスステークス レース結果>
1着:◎テーオーケインズ 1番人気
2着:☆ヒストリーメイカー 2番人気
3着:△ロードブレス 5番人気

まぁここは見立て通りに的中となったんですが、こんな安い配当決着となると「当たった!」と言うのも気がひけるので外れたも同然のような感じです。まぁ一応当たってはいます。

テーオーケインズはこの世代で最も強いと言い続けてきたので、この結果も納得という感じ。これで帝王賞に行くんでしょうが、オメガパフューム、クリンチャー、チュウワウィザードの3頭が相当に強いとは思いますが、成長次第でこの馬もやれていい感じがします。それにしても帝王賞は凄まじいメンバーレベルになりそうですね・・・

 

<アーリントンカップ レース結果>
1着:◯ホウオウアマゾン 2番人気
2着:△リッケンバッカー 10番人気

3着:△レイモンドバローズ 7番人気
13着:◎ジャスティンカフェ 3番人気

ここは相手筆頭と考えていたホウオウアマゾンが勝利となりましたし、危険人気馬と見ていたピクシーナイトが最後に失速。そこまでは良かったんですが、ジャスティンカフェはちょっとかわいそうな負けでしたね。もう4コーナーの手応えだけ見て当たったと思ったんですが、追い出して最初の一歩目であちゃーとなってしまいました。

ホウオウアマゾンは強いと思うのですが相当な道悪巧者というのも確か。朝日杯FSでも反動が出て何もできませんでしたから、NHKマイルカップも反動が出そうな気がします。なんだかバスラットレオンやルークズネストを筆頭に前に行きそうな馬が多いので、展開的にも本番はどうなんでしょうか。

 

土曜日は中山競馬場の3歳1勝クラスで◎メインターゲットから本線で馬券をGETできましたが、日曜日はもうことごとく4着だったり2着に無印が来て馬連を破られたり・・・とあと一歩の結果ばかり。皐月賞のところでも書きましたが、競馬はヒモの選別まで全力で行わなければいけない、という教訓を改めて感じました。

 

今週は日本のGIはない週になりますが、香港でクイーンエリザベスII世カップとチェアマンズスプリントプライズが行われて、どちらも日本で馬券発売があります。

今の香港競馬は中距離路線も短距離路線も大してレベルが高くない印象で、マイル路線のゴールデンシックスティぐらいしか海外の一線級と互角以上に戦える馬はいないんじゃないかという感じ。日本勢が2つとも勝つ可能性は十分にあると思いますが、果たしてどんな結果になるでしょうか。

 

香港国際競争の2レースはどちらもメルマガ限定の配信となります。ご興味ある方はこの機会にメルマガを読み始めてみてください。

 

現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2021年も4月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

6月3週のレース回顧〜相対的に1番人気に妙味が出る時代かな〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

11月1週のレース回顧〜またまたルメールまたルメール

さて今週よりブログの方できちんとレース回顧を書いていこうと思います。 重賞レースの簡単な回顧(

記事を読む

6月5週のレース回顧〜凄まじき豪雨の中で〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

2月4週のレース回顧〜大阪杯への楽しみが増えるパンサラッサという個性派の登場〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

2月1週のレース回顧〜両重賞ともにかなりの低レベル戦か

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

6月3週のレース回顧〜睡眠と規則正しい習慣は大事だと思う今日この頃〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

11月4週のレース回顧〜歴史に残る瞬間を見たジャパンカップ

さて今月からブログの方できちんとレース回顧を書いています。 重賞レースの簡単な回顧(詳細回顧は

記事を読む

8月3週のレース回顧〜少額投資でも馬券は買い方次第でなんとかなる〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月4週のレース回顧〜やはり化け物は2頭いた、リスグラシュー有終の豪脚〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

9月4週のレース回顧〜ここまで天気と馬場予測がハズれたのは初めてかも〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

【平安ステークス2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

平安ステークス2022(京都ダート1900m)の考察です。 5月

【オークス[優駿牝馬]2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

オークス2022(東京芝2400m)の考察です。 5月22日に東

5月3週のレース回顧〜競馬も難しくどんよりと悲しい1週間でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

ヴィクトリアマイル2022の予想を公開!

ヴィクトリアマイル2022(東京芝1600m)の予想です。 5月

京王杯スプリングカップ2022の予想を公開!

京王杯スプリングカップ2022(東京芝1400m)の予想です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑