*

5月1週のレース回顧〜買いたくない馬から始める予想術〜

公開日: : レース回顧

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないので、2022年はサクッと短時間で書けるぐらいの量で回顧を続けていければと思います(メルマガでは通常営業でボリュームある回顧を書きます)

 




 

みなさまゴールデンウィークは楽しまれたでしょうか??

仕事柄、一般の方が余暇で楽しまれている期間が一番忙しくなることが多く、ゴールデンウィークもただただ仕事と競馬の予想に忙殺されて終わりました。本当にひたすらデスクに向かって仕事していましたが、唯一おでかけしたのは普段は休みが合わない友人たちと野球を観に行ったことぐらいでしょうか。

何気に今年初の横浜スタジアム。この日も宮崎のサヨナラホームランで劇的勝利。どうしちゃったんでしょう、4月終了時に貯金10とか私が知っているベイスターズじゃありません。あまりにも優勝していないせいで、優勝というのは「できないもの」と考えているので、まだこんなぐらいじゃポジりません。きっとどこかで落ちていきます、ええそうです。

 

ゴールデンウィークはしっかり働ききったのでご褒美に今日から1週間ほど新潟に行ってきます。

ちょうど火曜日に新潟でDeNA×巨人の試合がありまして、それに加えて日曜日にアルビレックス新潟×横浜FマリノスのJリーグの試合。さらにさらにちょうど新潟競馬場も開催中なので、土曜日は新潟競馬場に行ってこようと思います。新潟競馬場は7年前ぐらいに予想家の皆さんと行った以来でかなり久々。朧げな記憶で駅からめちゃくちゃ遠かったように覚えてますが・・・

 

どうやらそんな新潟遠征で観る予定の野球の試合でトレバー・バウアーが先発しそうなのも嬉しいところ。ゴールデンウィークで頑張ったぶん、新潟で美味しいものを食べてバウアー充してリフレッシュしたいです!

 

恒例の先週末の競馬の中で次走に注目したい馬のブログ版。これのフルボリュームverをメルマガでは毎週配信しておりますので、ご興味ある方は読んでみてください。

今週はNHKマイルカップよりこの馬をピックアップ。

その馬名はブログランキングの先でご覧ください。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

名手が乗っても折り合い難しそうだった。おそらく母系の血統からしてもこの馬は短距離馬じゃないだろうか?

 

<NHKマイルカップ レース結果>
1着:◯シャンパンカラー  9番人気
2着:△ウンブライル    8番人気
3着:△オオバンブルマイ  3番人気

ここは特殊な買い方をしておりまして、、、

◎ミシシッピテソーロ

◯シャンパンカラー

▲モリアーナ

の3頭をトリプル本命のような形で1列目に置いて、相手に外からズバッと差してこれそうな馬だけ印を打っての馬連フォーメーション。さらにシャンパンカラーとモリアーナは単勝妙味もあったので単勝も少し買って、という馬券術でしたが綺麗にハマってくれましたね(^^) 個人的にもNHKマイルカップは当たった記憶がほとんどないので、かなり嬉しい的中となりました。

 

ちょうどメルマガでこんな感じで買い方を配信しておりましたが、買い目も予想のポイント文も見立て通りで、こういう的中は気分が良いですね(^^)

 

普段はあんまりやらない買い方を今回はしましたが、これはNHKマイルカップが混戦で波乱が起きやすいというのもありますが、人気馬の中に絶対来ないと確信できる馬が数頭いたというのも大きい感じ。正直、今回のNHKマイルカップで人気していたエエヤンとドルチェモアはコース適性、気性面、展開など全ての面で厳しいと見ていたので抑えの印もいらないなと。

一方でNHKマイルカップで穴を開けるタイプの馬は中枠〜外枠で展開に恵まれてズバッと差し込んでこれる馬。今年でいえば◎ミシシッピテソーロと◯シャンパンカラーがそれに当てはまるかなと思い、これらの馬から買いたくない人気馬を切っての馬蓮フォーメーションで狙った感じです。

 

競馬の予想って買いたい馬を買うというのが王道ですが、買いたくない馬を買わない、というところから始めるのもアリだと思います。

ちょうど最近、斎藤工さんと泉里香さんがラジオパーソナリティをしてお悩みを聞く、という内容の求人サイト「インディード」のCMがやっていました。その中で「やりたい仕事を見つけると言っても、やりたい仕事はなかなかわからない。それならやりたくない仕事をやらないから始めてみました」という感じの内容が出てきてなるほどなぁと思った次第。

競馬の予想も同じことで「買いたい馬が見つからなかったら、買いたくない馬を買わない」っていう思考法で予想をしちゃってもいいと思います。今回のNHKマイルカップはそれが上手くハマりましたが、これぐらい柔軟な考えで競馬を予想するのもアリだよというのをここでお伝えできれば幸いです。

 

<新潟大賞典 レース結果>
1着:消カラテ       5番人気
2着:◎セイウンハーデス    2番人気
3着:△イクスプロージョン 12番人気

ここは道悪馬場でスローペース濃厚なら◎セイウンハーデスの勝ち負けは堅い。あとは横一線なので買いたい馬だけ印をうって買いたくない馬はバッサリ切って、単勝と馬連が当たれば、、、と思いましたが、カラテが来てしまうとは・・・最後はせめて単勝だけでもと思いましたが、カラテが強かったですね。

カラテは今回一頓挫明けでどう考えても状態良くなかったと思うんですが、それで59キロを背負ってきちゃうんだから相当に強いですね。どうも日本の高速馬場に適性がないだけに見えるので、海外に行けばGIを勝てるんじゃないでしょうか。

 

<京都新聞杯 レース結果>
1着:△サトノグランツ   1番人気
2着:◯ダノントルネード    2番人気
3着:△リビアングラス   6番人気
4着:◎マキシ       4番人気

ここは適性ベストで能力も相当に高いと見ていた◎マキシはかなり自信があったんですが、スタートで大きく出遅れ・・・もうその時点でアウトだと思いましたが、超スローペースで向こう正面から動くメチャクチャな競馬でまさかここまで粘るとは・・・ロングスパート性能は相当なものがありそうです。スタートさえ改善すれば菊花賞で面白い馬になるんじゃないでしょうか。

上位2頭がダービーに行くことになりそうですが、サトノグランツはどうも友道厩舎のよくいる長距離砲のイメージを超えないんですよね。友道厩舎の馬でダービーを勝った馬はマカヒキ、ワグネリアン、ドウデュースとどれもダービー以前に2000m以下の距離で突き抜けたパフォーマンスをしてきた馬ばかり。サトノグランツに関してはよくいる長距離馬ぐらいで終わるイメージです。

2着のダノントルネードはハーツクライ産駒で距離が伸びることや東京コースに変わることは良いと思うので、サトノグランツと同じぐらいは本番で好走する可能性はあるんじゃないでしょうか。

 

<ケンタッキーダービー レース結果>
1着:◎メイジ          4番人気
2着:消トゥーフィルズ        9番人気
3着:◯エンジェルオブエンパイア 1番人気

ここは本命のメイジが勝ってくれましたが2着のトゥーフィルズ抜けでワイドの抑えのみ的中。いや、前日夜にいきなり2頭が回避になって印が2点減ったのですが、直前すぎて印を追加して考える時間もなく・・・ただでさえ頭数が多くて直前スクラッチも多いアメリカやオーストラリアの競馬はこのあたりが難しいですねぇ。時間があればトゥーフィルズは代わりに評価を上げられた可能性もあるので悔やまれます。

今回は時間をかけて全ステップレースのラップ分析も行って、人気的に妙味が出そうな◎メイジが面白いという結論になったんですが、最終的にフォルテ取り消しとはいえ4番人気はさすがにやりすぎ・・・もうスマートストライク系の馬が走るという傾向がバレバレで穴人気しまくっていた感じですね。最近は日本のライト層の競馬ファンが参戦しない分で海外競馬の方がオッズがシビアになりやすい傾向も感じております。

 

そんなわけで重賞はNHKマイルカップが当たりましたが、あとの3つは惜敗という感じ。どれもあと一歩で大本線的中という感じだったので、基本的に予想の方向性が合っていると思います。それがいまの馬券収支の好調に繋がっているのかなと。

先週も天皇賞(春)とクイーンエリザベスII世カップはあと一歩で的中でしたし、ここ2週ほど見当はずれな予想はひとつもないですしね。この調子をずっと継続していきたいところです!!

 

重賞の調子もなかなか良いですが、誇れるのは平場もしっかり当てられていること。大きな的中からポテンヒットのような小さな的中まで様々ありますが、大きく当たって配当的な喜びを提供できるのと同時に、馬券が当たる快感をたくさん提供できているのは嬉しい限りです(^^)

特に土曜日の一発目に配信した東京1レースでいきなり大本線的中できたので、これで先週の競馬収支はだいぶ楽になりましたね!

↓↓↓

実際にメルマガで予想を配信した内容になります。

↓↓↓

[5/6(土)] 東京1R サラ3歳未勝利 ダート1600m

◎16 サヴァリア
◯2   フィールザオーラ
▲11 スピリチュアル
☆12 パールシェル
△3   ヒメワカバ

[馬場]C=標準 [バイアス]強風影響アリ [展開]スロー〜ミドル [レース質]■□■□ [勝負度]F

【レース見解】

前走で馬券圏内に走っている馬がほとんどおらず、前走2着でレーン騎乗のパールシェルが単勝1倍台の人気になりそう。ただ、言うほど強い馬には見えませんし、逆転できそうな馬の妙味に期待したい。

【本命 ◎16 サヴァリア】

新馬戦は芝のマイル戦でスッと先行してまずまずの競馬。最後はキレ負けした感じでしたし、最後まで伸び続けていたのを見ても力負けではない。

前走は初ダートだったが、内枠で砂を被って全く進んでいかず。直線も馬込みの中を通るしかなくてスムーズさを欠いていましたし、スローペースで前残りの流れだったことを考えればよく頑張っていただろう。

今回は距離延長で芝スタートで大外枠で津村騎手なら先行できると思いますし、砂を被らない競馬ができれば一気にパフォーマンスを上げてきそう。パールシェルに逆転できる可能性は十分にある。

【対抗 ◯2 フィールザオーラ】

芝の中距離路線を使われてきたが、掛かるところがあるので距離はマイルぐらいのほうが良さそう。ダートもこなせそうな血統背景ですし、スッと先行すればやれていいか。

【単穴 ▲11 スピリチュアル】

素質は高いと思うが気性が難しすぎてなかなか走れていない。前走も出遅れてチグハグな競馬になっていましたし、スタートを決めてスムーズな競馬ができたタイミングで激走しそうだ。

【特注 ☆12 パールシェル】

前走は2戦目でパフォーマンスは上げてきたが、それでも完全タイム差+1.1の低指数戦。今回は他に馬柱の見栄えが良い馬がいないので断然人気になりそうだが、決して断然の存在ではないだろう。前に行けちゃいますしレーンならなんとかしてきそうではありますが・・・

【△3 ヒメワカバ】

前走は初出走で高速馬場で内枠と厳しい条件が揃っていたが、途中で動く競馬で格好は付けてきた。普通に考えれば2戦目でパフォーマンスを上げそうですし、位置さえ取れればやれて良さそう。

【推奨買い目】

単勝 16 サヴァリア 本線

馬連 16→2,11,12,3 本線

馬連 16→2,11,12 本線

馬連 16→2 本線

三連複 16,2,11 ボーナス

【買い目及び予想のポイント】

ここは◎サヴォリアが砂を被らずに先行できれば普通にやれそう。パールシェルが断然人気になりそうなので逆転を期待して単勝と、パールシェルが3着以下になることを期待しての馬連を買いたい。

<レース結果>
1着:◯フィールザオーラ  2番人気
2着:◎サヴァリア       3番人気
3着:▲スピリチュアル   4番人気

ここも特に買いたい馬がいたわけではなく、逆にレーン騎乗で前走2着というだけでパールシェルが人気になりすぎだなぁというところから予想はスタート。今回のブログ記事で書いた「買いたくない馬を買わない」からレース予想を始めたわけです。

そうなるとパールシェル以外で期待値が高そうな馬をセレクトして、今回は最も妙味がありそうなのが◎サヴァリアだった感じ。そこからなんとかパールシェルに先着できそうな馬を数頭選んで、あとはパールシェルが一つでも下の着順になってくれることを祈るのみ・・・という感じの馬券でした。それでこの配当ですからこの予想スタイルはかなりアリだと思いませんか??

 

と、先週分のレース回顧をつらつらと書いているうちに新潟が近づいてまいりました。窓越しに田園風景が見えます。玉置浩二が聴きたくなりますね。

新潟といえば日本酒ですが、昨日NHKマイルカップ勝利とマリノス勝利の打ち上げをやりすぎたせいで完全に酒が残っております・・・今日はおとなしく宿で事務仕事などしながらゆったり過ごしますかね。

 

競馬の予想の方は4月に入ることから絶好調を継続!!

ほぼ毎週、土日どちらもプラス収支で負けない期間を続けられていますし、この好調をしばらく続けていけるようにがんばります。

好調の要因はいろいろある感じがしますが、一番大きいのはいま競馬が非常に楽しめているので日常のほぼ全ての時間を競馬に注ぎ込めていることかなと思います。やはり好きこそ物の上手なれ、だと思いますし、好きだということに勝るパワーはないでしょう。この情熱を5月、6月と持って続けていけば、気づいたら大得意としている夏競馬シーズン。そんな感じで突っ走っていきたいと思います。

というわけで、今週もブログおよびメルマガの方を何卒ご贔屓いただけますと幸いです!!ヴィクトリアマイルも楽しみましょう!

 

「毎週大きな馬券が当たる!」なんていう誇大広告をあげているところのような派手な結果は期待できませんが、そこそこ毎週当たって2、3週に1回ぐらいドッカーンと大きい万馬券がハマるような感覚で競馬を楽しみたいなら、当ブログが発行しているメルマガ「競馬をビジネスにする」がオススメです。

もう発行して6年になりますが、いまだに発行当時からの読者もいるぐらい購読期間が長い方が多いのがウチのメルマガの特徴。一般的に競馬メルマガやオンラインサロンは誇大広告で煽って一時的にお客を集めるところが多いですが、ウチはそういうところではありません。長く読み続けたい方は長く読んでもらって、少しだけかじってノウハウを身につけたら購読をやめるなんて人も全然OK。

こういうメルマガやオンラインサロンの類の中では珍しく(?)地道に真面目にコツコツと運営していますので、あまり気張らずにお試し読みをしていただければと思います。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2023年も5月になりました。

ここでは徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】先週の重賞回顧

月曜日に先週の重賞回顧を配信します。前週に行われた重賞レース出走馬全ての馬に回顧コメントをつけて配信しております。次走注目馬などもご紹介。

 

【水曜日】中央競馬の全レース回顧

水曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞プレ予想
金曜日は重賞のプレ予想を配信いたします。ここで「競馬開催日の競馬ノート」の週末のパスワードを配布いたします。ここから週末のレース予想が始まっていきます!

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

11月4週のレース回顧〜今年最高のレース、歴史上最高のサラブレッド、すばらしき週末でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

10月4週のレース回顧〜コントレイル無敗の3冠達成おめでとう!改めて3歳クラシックの振り返り

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

8月3週のレース回顧〜小倉記念は10番人気◎アールスターから印4点で本線的中!やはり夏の小回り重賞は得意かも

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

11月3週のレース回顧〜グランアレグリア号有終の美あっぱれ!〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月3週のレース回顧〜ハイレベルGIの熱狂を一瞬で冷めさせた年の終わりのクソレース

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

11月2週のレース回顧〜◎ルージュエヴァイユ、◎カレンルシェルブル、◎エンヤラヴフェイスも度重なる悶絶の週末に・・・〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

9月2週のレース回顧〜いよいよ秋競馬が開幕しました〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

6月2週のレース回顧〜いよいよ待ちに待った夏競馬が開幕!!〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

2月4週のレース回顧〜競馬の世界の別れの週

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

7月2週のレース回顧〜馬券が外れたことよりも気候変動が心配になった週末〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

フローラステークス2024の予想を公開!

フローラステークス2024(東京芝2000m)のレース予想です。

福島牝馬ステークス2024の予想を公開!

福島牝馬ステークス2024(福島芝1800m)のレース予想です。

4月3週の中央競馬レースプレビュー 〜今週から東京と京都のロングラン開催が開幕〜

4月3週の中央競馬レースプレビューです。 この記事は週末に行われ

【福島牝馬ステークス2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

福島牝馬ステークス2024(福島芝1800m)のレース考察です。

【フローラステークス2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

フローラステークス2024(東京芝2000m)のレース考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑