*

金鯱賞の予想を公開!

公開日: : 重賞レース考察・予想

レジまぐ不具合大変ご迷惑をおかけしております。復旧次第レジまぐよりご連絡が行くとのことですのでもう少々お待ち下さい。それまでは会員様用ページ等で限定公開情報はご連絡差し上げますので、わからない場合は随時連絡を下さい。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

金鯱賞 印

◎ラブリーデイ
○ウインバリアシオン
▲サトノノブレス
にて公開中!!(キーワードB)
△クランモンタナ
△トウカイパラダイス
△エアソミュール
△ラストインパクト
△カレンブラックヒル

雪の影響が心配されるが、中京開幕週はパワーはいるが先行は有利の馬場に見える。
そうなれば前へ行ける馬で最も妙味のある馬を買いたい。

本命は◎ラブリーデイにした。
アルゼンチン共和国杯では適性外のレースで最後の200mまではあわやのレース。そこからの止まりっぷりからしてもやはり本質は2000m前後がベスト。中京2000mは2戦して全て複勝圏内。そのどちらも重賞となればここが狙い目か。

対抗は○ウインバリアシオンで仕方ない。普通に走ればまず圧勝するメンバー。休み明けとはいえ、昨年の休み明けとは状態が異なり、ここはあっさり勝ち切っても不思議でない。

ディープインパクト産駒ながら切れ味よりも持続力ある末脚が魅力の▲サトノノブレスもこの舞台は合うだろう。

 

勝負の買い目

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」にて公開!

※本日はレジまぐ不具合のため会員様にお伝えしております全レース分析のダウンロードページに買い目予想を掲載しております。
もしURLのわからない会員様がいらっしゃいましたら個別に連絡を下さい。

関連記事

セントライト記念 [2] 上位人気馬の総評

前回のエントリーでプレミアリーグしか書けなかったので、他のリーグの事なども。 リーガエスパニョ

記事を読む

福島牝馬S [3] 枠順発表!明暗を探る

連ドラも2、3週目に突入。 今クールは微妙な作品が多いですね。一番ましなのはやっぱりDr.倫太

記事を読む

金鯱賞2017の予想を公開!

金鯱賞2017(中京芝2000m)の考察です。 3月11日に中京競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【2016】スプリングS / 有力馬考察(ロードクエスト、ドレッドノートなどの徹底分析)

今日は3/20(日)に行われるスプリングSのレース考察を行います。中山芝1800mで行われるGII戦

記事を読む

【2016】大阪杯の予想を公開!

今日は4/3(日)に行われる大阪杯の予想です。阪神2000mで行われるGII戦です。 【PR】今週

記事を読む

共同通信杯 [3] 今年もレベルが高そうな新潟2歳S

現在、サッカー、野球共にキャンプ中。いまは便利な世の中でキャンプもCSで見れてしまうんですね。日々、

記事を読む

【2016】CBC賞 / 有力馬考察(エイシンブルズアイ、ベルカントなどの徹底分析)

今日は7/3(日)に行われるCBC賞のレース考察を行います。中京芝1200mで行われるGIII戦です

記事を読む

【青葉賞2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

青葉賞2017(東京芝2400m)の考察です。 4月29日に東京競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【2016】函館スプリントS / 有力馬考察(ローレルベローチェ、シュウジなどの徹底分析)

今日は6/19(日)に行われる函館スプリントステークスのレース考察を行います。函館芝1200mで行わ

記事を読む

北九州記念の予想を公開!

【3週連続高配当的中の無料予想】 「夏競馬は調子が重要」「夏競馬は格より勢い」などと 言われ

記事を読む

Message

阪急杯2018の予想を公開!

阪急杯2018(阪神芝1400m)の予想です。 2月25日に阪神

中山記念2018の予想を公開!

中山記念2018(中山芝1800m)の予想です。 2月25日に中

仁川ステークス2018の予想を公開!

仁川ステークス2018(阪神ダート2000m)の予想です。 2月

【阪急杯2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

阪急杯2018(阪神芝1400m)の考察です。 2月25日に阪神

【中山記念2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

中山記念2018(中山芝1800m)の考察です。 2月25日に中

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑