*

【日経賞2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

公開日: : 最終更新日:2021/03/25 重賞レース考察・予想

日経賞2021(中山芝2500m)の考察です。

3月27日に中山競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はカレンブーケドール、ワールドプレミア、ウインマリリン、ラストドラフトなど。中山競馬場の芝2500mで行われるGIIです。今回の記事では過去データやレースラップ、血統、予想オッズなどを考察いたします。

 

[PR] 高松宮記念2021 & 日経賞2021 無料情報

先週はファルコンS+武庫川S的中

無料情報・獲得額:13,360円

春G1戦線は昨年G1強かった無料情報にお任せあれ!

━━━━━━━━━━━━━━

【G1無料情報2020年実績】

◎的中率:約62%(21レース中13レース)

◎獲得額:277,890円◎収支額:169,490円

クラシック三冠制覇

◎皐月賞 →36,600円/回収率654%

◎東京優駿→14,880円/回収率276%

◎菊花賞 →22,860円/回収率423%

→(三冠的中買い目画像

天皇賞春秋的中

◎天皇賞春→67,500円/回収率1350%

◎天皇賞秋→5,760円/回収率107%

→(天皇賞春秋買い目画像

その他海外G1含め的中街道

◎桜花賞   →50,360円/回収率899%

◎Vマイル  →11,840円/回収率227%

◎安田記念  →6,720円/回収率140%

◎マイルCS →9,660円/回収率179%

◎香港カップ →12,530円/回収率256%

◎ホープフルS→7,600円/回収率158%

◎有馬記念  →29,480円/回収率526%

→(2020年12月買い目画像

━━━━━━━━━━━━━━

▼今週の無料情報

28日:高松宮記念(G1)

27日:日経賞(G2)

2021年もココからG1連勝街道に期待です!

→高松宮記念+日経賞の無料情報

↑無料メルマガ登録コチラ

毎週的中してます!ここの買い方に目を光らせてください!

 

日経賞 2021 考察

先出し本命候補(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

レース傾向

阪神大賞典に続いて行われる天皇賞(春)の前哨戦。以前は同週に行われる大阪杯とこの日経賞が東西同時に行われる天皇賞のステップレースとして機能していた感じだが、大阪杯の方がGIに格上げされたことで阪神芝2000mでは距離不足のスタミナタイプがこちらに挑んでくることが多くなったか。

有馬記念のところでも何回も書いているが、この日経賞が行われる中山芝2500mというのは非常に特殊な舞台。2500mという距離自体は中央場所の主要コースの中でも最長距離でスタミナがはっきり問われやすいのですが、一方で中山競馬場の内回りコースをぐるぐると回る立ち回り戦の面もあるレースで、馬場や展開次第ではそこまでスタミナが問われないこともある。あのダイワメジャーが有馬記念で2年連続で3着に走ったことからもそう言えるんじゃないだろうか。

 

この日経賞も馬場と展開がどうなるかによって、「スタミナ戦」になるか「立ち回り戦」になるかがはっきり分かれる感じ。

【2020年】馬場=重い ペース=ロンスパ → スタミナ戦

【2019年】馬場=重い ペース=超スロー → 立ち回り戦

【2018年】馬場=重い ペース=ロンスパ → スタミナ戦

【2017年】馬場=軽い ペース=ミドル → スタミナ戦

【2016年】馬場=軽い ペース=超スロー → 立ち回り戦

過去5年のレースを見てもこんな感じで2つのパターンに分類できる感じ。このどちらのレース質に振れるかで狙うべき馬や枠などが変わってくるので、まずはどういうレース質になるかをしっかりと考えるべきだと思います。

普通に考えれば2週連続で大雨の影響を受けたことを考えても馬場は「重い」と見ていいはず。あとは出走メンバーが決まってから展開を想定してみて、スタミナが問われるような厳しい流れになるのか、それとも立ち回りセンスが問われる軽い流れになるかを考えたいところです。

 

POINT1 → 馬場や展開によって「スタミナ戦」になるか「立ち回り戦」になるかの2パターンがある。どちらのレース質になるかをしっかりと考えたい。

 

レースラップ分析

長距離戦になるので明確なラップ傾向というものはない感じ。その年の先行馬の数や騎手がどんな戦法を取るかで、どんなペースになるかどんなラップを刻むかというのは変わってきます。

前項でも書いた通りで、このレースはどんな展開になるかで立ち回り戦になるかスタミナ戦になるかが変わってくる印象。2019年、2016年はかなりのスローペースになったおかげで立ち回り勝負になりましたが、一方で2017年や2020年はスパート地点が早くなったことでスタミナが十二分に問われるレース展開になりました。

 

血統傾向

ステイヤーズステークスが行われる中山芝3600mを除けば、中山芝コースの最長距離で行われるレース。有馬記念ほどメンバーレベルが高くならないということを考えても、スタミナ血統が有利になるというのはわかりやすいか。

このコースといえば真っ先に頭に思い浮かぶだろうステイゴールド産駒及びステイゴールド系の成績が非常に良いレースで、4年連続でステイゴールド系の馬が馬券圏内に好走している。

同じく中山芝コースのタフ馬場もこなして立ち回り勝負に強いという点でキングマンボ系の成績も非常に良いレースです。

それ以外の好走馬を見ても、トニービン、サドラーズウェルズ、ロベルトなどの欧州スタミナ血統の活躍も目立っています。

 

POINT1 → ステイゴールド産駒及びステイゴールド系の成績が非常に良い

POINT2 → トニービン、サドラーズウェルズ、ロベルトなどの欧州スタミナ血統の活躍も目立つ

 




 

考察まとめ

というわけで枠順発表前の日経賞の想定オッズはこちら。

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 カレンブーケドール 2.2
2 ワールドプレミア 6.3
3 ウインマリリン 7.8
4 ラストドラフト 8.1
5 ウインキートス 8.3
6 ダンビュライト 11.6
7 オセアグレイト 14.4
8 サトノルークス 15.6
9 シークレットラン 18.2
10 ヒュミドール 23.2
11 アールスター 36.0
12 ジャコマル 54.0
13 ゴーフォザサミット 58.0
14 ムイトオブリガード 62.0
15 ナイママ 94.0
16 ハッピーグリン 365.0

 

カレンブーケドールは勝ち味に遅いのであんまり単勝が売れるタイプではないのですが、今回は鞍上が松山騎手ですから先週の無双ぶりを考えても単勝2倍前後ぐらいまでは売れるでしょう。

2番人気はワールドプレミアになるとは思いますが、武豊騎手じゃなくなくなった分でそこまで人気にはならないかなと思います。

 

※今のレベルの高い競馬ファンたちに勝つためには事前にどういうオッズになるのかを把握しておくのが重要。あなたが買おうとしている馬が果たして穴で買えるのか、それとも穴人気してしまうのかは最初から考えておきましょう。というわけで、今年から玄人層に買われて穴人気しそうな馬をピックアップしておきます。

玄人人気ターゲット馬=特になし(モズベッロ回避のため)

ここはもろに売れるのはモズベッロと見ていましたが、回避となったために該当馬がいなくなってしまいました。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

<推奨根拠>

一時期はスランプに陥っていたが、前走は調教内容からして格段に良くなっており、レースぶりを見ても明らかに復調傾向が見て取れた。その前走は馬場と展開がまるで向いていないので、今回は全てが条件良化になると見て人気がないなら狙ってみたい馬です。

 

一方でちょっと危ういと思っている馬はこちら。

↓↓↓

特になし

現時点ではぱっと見で危ないと思うような馬はいませんかね。もう少し馬場や展開をしっかりと考察した上で買える馬と買えない馬に分けていきたいと思います。

 

先週行われたスプリングステークスは印4点に絞った予想としたのですが、その少点数での上位3頭がそのまま走ってくれての大本線的中!!これは気持ちの良い的中でした(^^)

<スプリングステークス レース結果>
1着:◎ヴィクティファルス 3番人気
2着:▲アサマノイタズラ 7番人気
3着:◯ボーデン 1番人気

一年に数回程度は自画自賛できる予想考察のレースが出てきますが、日曜のスプリングステークスはまさにそんな感じの予想でした。(実際のレース予想全文はコチラでご覧になれます)

 

的中メールなどたくさん頂きましたので、ここに簡単に紹介させていただきます。皆様、大きな配当的中おめでとうございます(^_^)

 

by 神田様

 

by どらどら様

 

by winfullbloom様

 

今週末はGI高松宮記念に加えて、マーチステークス、毎日杯、日経賞と日本だけでも4つの重賞があります。

さらにさらに今週末は土曜日にドバイ国際競争もあるので、ドバイワールドカップ、ドバイシーマクラシック、ドバイターフ、ドバイゴールデンシャヒーンと4つの競争が日本でも馬券発売となります。

もう盛りだくさんすぎて月曜から日曜まで競馬のことしか考えられない1週間になりますが、スプリングステークスのようなキレのある予想をお届けできるように頑張ってまいります。以下、配信予定になります。

 

高松宮記念 → 予想全文をブログにて公開予定(買い目のみメルマガ限定)

マーチS → 本命馬のみブログにて公開予定(予想全文及び買い目はメルマガ限定)

毎日杯 → 本命馬のみブログにて公開予定(予想全文及び買い目はメルマガ限定)

日経賞 → 本命馬のみブログにて公開予定(予想全文及び買い目はメルマガ限定)

ドバイワールドカップ → 本命馬のみブログにて公開予定(予想全文及び買い目はメルマガ限定)

ドバイシーマクラシック → 予想はメルマガ限定で公開予定

ドバイターフ → 予想はメルマガ限定で公開予定

ドバイゴールデンシャヒーン → 予想はメルマガ限定で公開予定

 

こんな感じで配信しようかと思っております。ドバイ競争のどれをブログで公開するかはまだちゃんと決めていません。日本での盛り上がりを考えるとドバイワールドカップよりもシーマクラシックの方がいいかな、などなど。

基本的にドバイ国際競争はメルマガ限定での予想公開となりますので、興味ある方はこの機会にメルマガを読み始めてください。初月は無料になるので、あんまり気にせずサクッと読んでいただければと思います。

 

現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2021年も3月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

【プロキオンS2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

プロキオンステークス2021(小倉ダート1700m)の考察です。 7月11日に小倉競馬場で開催

記事を読む

新潟2歳ステークス2018の予想を公開!

新潟2歳ステークス2018(新潟芝1600m)の予想です。 8月26日に新潟競馬場で開催され発

記事を読む

【2016】函館スプリントS / 有力馬考察(ローレルベローチェ、シュウジなどの徹底分析)

今日は6/19(日)に行われる函館スプリントステークスのレース考察を行います。函館芝1200mで行わ

記事を読む

新潟大賞典2020の予想を公開!

新潟大賞典2020(新潟芝2000m)の予想です。 5月10日に新潟競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

根岸ステークス2022の予想を公開!

根岸ステークス2022(東京ダート1400m)の予想です。 1月30日に東京競馬場で開催され発

記事を読む

シリウスステークス2021の予想を公開!

シリウスステークス2021(中京ダート1900m)の予想です。 10月2日に中京競馬場で開催さ

記事を読む

ファルコンSの予想を公開!

ファルコンSのオッズを見て、まぁそうなりますよねという結果。netkeibaで想定5番人気とか嘘だろ

記事を読む

【京王杯スプリングカップ2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

京王杯スプリングカップ2019(東京芝1400m)の考察です。 5月11日に東京競馬場で開催さ

記事を読む

ステイヤーズステークス2021の予想を公開!

ステイヤーズステークス2021(中山芝3600m)の予想です。 12月4日に中山競馬場で開催さ

記事を読む

【フラワーカップ2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

フラワーカップ2018(中山芝1800m)の考察です。 3月17日に中山競馬場で開催され発走時

記事を読む

スパーキングレディーカップ2022の予想を公開!

スパーキングレディーカップ2022(川崎ダート1600m)の予想です。

【プロキオンステークス2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

プロキオンステークス2022(小倉ダート1700m)の考察です。

【七夕賞2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

七夕賞2022(福島芝2000m)の考察です。 7月10日に福島

7月1週のレース回顧〜ラジオNIKKEI賞は◎フェーングロッテンから大本線的中!〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

CBC賞2022の予想を公開!

CBC賞2022(小倉芝1200m)の予想です。 7月3日に小倉

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑