*

チャンピオンズカップ [6] インペラティヴの取捨

公開日: : GIレース考察・予想

たまに自分っておかしい人間なのかなぁと思う瞬間として、午前中のグリーンチャンネルの未勝利のパドック中継を見てるとだいたい全頭の父が言えてしまう時があります。オープンくらいまで言ってるとだいたい母父くらいまでは頭に入ってます。

1テラのハードディスクが安く買える時代にそんなもの頭の中に残す必要ないじゃないかって?、どんなジャンルでもそうです。頭の中にデータベースが全てはいった人しか見えない世界があるのです。私もその一歩を最近踏み出している気がします。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

インペラティヴという馬は買えるのか?

ジャパンカップという冠がはずれたのに今年は外国馬が出走してくる。

インペラティヴ セン4歳 父Bernardini 母父Caller I.D.

3歳時にはあの西海岸最強馬ゲームオンデュードに勝った事もある馬。BCクラシックこそ8着だが、それだけでバッサリと切っていいものか?強調できる部分を探してみたい。

能力

3歳時にチャールズタウンクラシックでゲームオンデュードに先着。以降もGIで堅実に好走は続けており、米国西海岸の馬の中でもトップクラスの評価はできる馬だろう。

何よりダートは日本が世界で全くかなわない条件。芝では世界とも対等に戦えるが、ダートでは世界には全く届かない位置に日本がいることを忘れてはいけない。

血統

父バーナーディニは中京ダート1800mレコードのサトノプリンシパルと同じ血統。1400mへ距離短縮で圧勝したサトノプリンシパルのようにもともとはスピードに秀でている馬でタフでパワーを要求されるレースはどうかだが、日本のダートに対応できれば好走の可能性も。

騎手

鞍上が日本の競馬を知らなければその時点でバッサリ行ってもおかしくないが、なんと鞍上はケント・デザーモ。日本でのGI勝利もあり、日本のダートレースも知り尽くすデザーモならば日本で勝てるレースをしてくるはずだ。

陣営

この馬のオーナーはなんと日本人。人材派遣会社の社長をされている方だというが、ローテーションとしてチャンピオンズカップ⇒東京大賞典と使う事を考えていると言う。観光程度で来日したいとは思えない。本気度も評価したい。

メンバー構成

現在の日本ダート界は世代交代の真っただ中。エスポワールシチー、トランセンド、スマートファルコンといった一線級が引退した後、ホッコータルマエなどは出てきているが圧倒的な存在とは言えず、年初のフェブラリーステークスも最低人気馬コパノリッキーが勝利し、そのコパノリッキーが今回1番人気としてレースを迎える。

つまるところ、現在の日本ダート界はこれと言って強い馬のいないドングリの背比べ状態。

この状況はどこか数年前のウルトラファンタジーが勝ったスプリンターズステークスを思い起こさせる。あの時もろくに検証もされずに舐められてたが、そもそも日本のスプリント勢がメンバー的にイマイチだったし、香港はスプリント馬のメッカだった。

今回もダート王国の米国から世代交代真っただ中の日本のダート界になぐりこんできたインペラティヴ。一発あっても不思議ない馬だとは思う。

よくわからない未知数な馬だからこそ人気が落ちれば落ちるほど魅力的だ。変に人気をするなら嫌いたいが、人気がないならぜひとも拾ってみたい。

まぁそれでも結局本命馬はこういった馬になる。

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(B)に記載ありますのでチェックしてみてください!

 

 

 

関連記事

【大阪杯2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

大阪杯2020(阪神芝2000m)の考察です。 4月5日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15:

記事を読む

天皇賞(秋) [3] 好走血統を分析する

過去2回で天皇賞(秋)が厳しいレースであり、並大抵の馬では好走できないことは理解いただけたはずだ。今

記事を読む

【2016】ヴィクトリアマイル/ レース考察(東京芝1600mで行われるGI戦を徹底考察します)

今日は5/15(日)に行われるヴィクトリアマイルのレース考察を行います。東京芝1600mで行われるG

記事を読む

【秋華賞2018の予想ヒント】枠順から見るレース見解

秋華賞2018(京都芝2000m)の考察です。 10月15日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

朝日杯フューチュリティステークス2018の予想を公開!

朝日杯フューチュリティステークス2018(阪神芝1600m)の予想です。 12月16日に阪神競

記事を読む

【大阪杯2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

大阪杯2018(阪神芝2000m)の考察です。 4月1日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15:

記事を読む

【2016】ヴィクトリアマイル/ 有力馬考察(ミッキークイーン、ショウナンパンドラなどの徹底分析)

今日は5/15(日)に行われるヴィクトリアマイルのレース考察を行います。東京芝1600mで行われるG

記事を読む

【日本ダービー2017の予想ヒント】枠順や展開、馬場などを分析考察します

日本ダービー2017(東京芝2400m)の考察です。 5月28日に東京競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【菊花賞2017の予想ヒント】データから見るレース見解

菊花賞2017(京都芝3000m)の考察です。 10月22日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

天皇賞(春) [5] 肝心要のペース分析

さて、5月になりました。 これから1ヶ月間は毎週GIが続くまさに競馬のオンシーズン!!

記事を読む

Comment

  1. 中野 より:

    アドレス再送させで頂きます

Message

オールカマー2020の予想を公開!

オールカマー2020(中山芝2200m)の予想です。 9月27日

ながつきステークス2020の予想を公開!

ながつきステークス2020(中山ダート1200m)の予想です。

【オールカマー2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

オールカマー2020(中山芝2200m)の考察です。 9月27日

【神戸新聞杯2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

神戸新聞杯2020(中京芝2200m)の考察です。 9月27日に

テレ玉杯オーバルスプリント2020の予想を公開!

テレ玉杯オーバルスプリント2020(浦和ダート1400m)の予想です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑