*

東海Sの予想を公開!

公開日: : 重賞レース考察・予想

みなさんアメリカジョッキークラブカップの予想は決まりましたか?

まだの方は是非プロ予想家4人の買い目を無料で体感してみてください。

このプロ予想家4人の無料予想だけで、

・2015年 1439万円
・2014年 1470万円
・2013年 1222万円

この払戻しを手にする事ができました。

 

今年に入っても

・京都金杯 ◎テイエムテイホーで複勝1020円的中
・中山金杯 印上位3頭が1〜3着となり的中
・日経新春杯  3連単 6550円的中

と無料予想で的中を積み重ねています。

その無料予想も1週間でわずか2レースのみの公開ですから素晴らしいですよね。

しかもそのプロ予想家の多くはマスコミやテレビで活躍している予想家が多いので、本当に身を削った真剣な予想を見ることができます。


現在はアメリカジョッキークラブカップの無料予想が公開
されています
↓  ↓  ↓  ↓

プロ予想家4人のアメリカジョッキークラブカップの無料予想(買い目と詳しい解説付き)を見てみてください!


アメリカジョッキークラブカップの買い目を今すぐ無料で見る!

※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLをクリックして登録を完了させてくださ
い。

登録後、「馬スピ特報 」というコーナーをご覧ください。

 

東海S 予想

さて、東海ステークスの予想へ。

中京競馬場に朝からいますが、中京1レースで断然の1、2番人気が先行から故障発生して2頭とも外ラチに大きくヨレて落馬、というレースがありました。浜中騎手はこれによってロワジャルダン乗り替り。その代わりがまさかの横山和生というウルトラCが来ましたから馬券検討悩み中な人も増えたんじゃないでしょうか。

ただでさえ、インカンテーションが休み明け、ローマンレジェンドは衰えが見えるとあって、軸にする馬が非常に難しいレース。

そこで玄人層はロワジャルダンを1番人気と想定して、それに対抗できる穴馬として、前走ハイペースで先行して垂れたモンドクラッセを「穴馬」として買おうとしたんでしょう。

それがこの結果です。。。

 

スクリーンショット 2016-01-24 11.19.42

ちなみに私が最初に予想したオッズが、、、

1 ロワジャルダン    3.8倍
2 インカンテーション  5.2倍
3 モンドクラッセ    6.8倍
4 ローマンレジェンド  8.0倍
5 アスカロマン     9.1倍
6 イッシンドウタイ   12.3倍
7 グランドシチー   18.6倍
8 ナリタポセイドン  21.3倍
9 ストロングサウザー 22.9倍
10 ライドオンウインド 32.4倍
11 ダブルスター     42.6倍
12 スターバリオン   58.8倍

これでしたが、このオッズ作成時も「モンドクラッセは穴人気する」という予測込みで作ったわけです。それすらもあっさり超えるこの人気は正直過剰すぎる。

この馬から買っている人のほとんどは「穴馬」のつもりで買っていますが、恐らくレースが近づくにつれて、ロワジャルダン=横山和生効果でロワジャルダン本命をやめる人続出しますからその票のほとんどがモンドクラッセに流れるわけです。

玄人層のおかげで、本来なら4〜5番人気の前走大敗の先行馬が下手すると1番人気になってしまうという事態

これが現代競馬の特徴であり、狙い目でもあります。

実際、モンドクラッセは左回りコース初ですし、重賞で通用するかなんてまだわからないところ。そんな馬がロワジャルダンやインカンテーション以上に人気しそうになっている。これはモンドクラッセは買いたくありませんねぇ。。。

もし和生不安でモンドクラッセが1番人気になると、過剰人気ということに加えて「逃げ馬が1番人気になってマークされる」という不安までついてきます。もうこの馬を買うことにはリスクしかないので、ほとんど買うつもりはないです。

 

東海ステークスは強い馬が強いレースになりがちで、あんまり立ち回りや展開は関係ない印象。それよりは純粋に能力が上の馬や、中京ダート1800mのコース適性がある馬を買えばいいと思います。

大事なのは「立ち回りはあんまり関係ないレース」という部分。ここに目をつけて予想を打ちました。

 

 

本命は◎ロワジャルダンにしました。

平安ステークス勝ち、チャンピオンズカップ4着、どちらも差し競馬が向いた部分がありましたが、ホッコータルマエを後ろから差し切れる馬なんてそうはいません。現代の層の薄いダート界ならまず能力は上なはずで、明け5歳のダート馬はまさに全盛期と言っていいところ。しかもキングカメハメハ産駒は5歳くらいに花開く馬が多い。この馬は今年は飛躍しかないんじゃないかと見ています。

心配なのが浜中負傷で横山和生に乗り替わりになったということ。私も間違っても浜中より横山和生が上手いとは言いません。ただし、先にも述べたように、東海ステークスは立ち回り勝負というよりも馬のポテンシャル勝負になりやすい舞台。今年も少頭数で捌きや立ち回りがあまり求められませんし、何よりこの馬平安ステークスでも見せたようにダート界ではギアチェンジ力が屈指。騎手がちょっと狭いところに入ってしまっても抜け出せる力はあると思います。

恐らくレースが近づくにつれて、いまロワジャルダン本命の人たちが別の馬にだーっと本命を変えていくでしょうから、オッズは相当下がるはず。下手すると2、3番人気になる可能性もありそうで、それならここは人気が下がる分乗り替わりをプラスに捉えたいです。馬の能力は抜けているはずなので、まず好走してくるでしょう。

ここはロワジャルダンを堅軸として、大穴2頭を相手に期待してみたいです。

 

対抗は◯スターバリオンにしました。

全く人気ないでしょうが、素質的にはこの馬はここでは差がないはず。休養前にはインカンテーションと後ろを引き離してのデッドヒートをしているような馬ですし、休養後のここ2戦は不甲斐ない結果でしたが、どちらも位置取り負けな感じで、あんまりギアチェンジ得意そうに見えないこの馬には不向きな舞台だったと思います。

活躍している舞台を見ても左回りの直線の長いコースが多く、今回は中京ダート1800mで舞台は間違いなく向くはず。ロワジャルダンとインカンテーション以外はオープンレベルのメンバーですし、ここなら一発あると見ています。

その根拠として一番言いたいのが調教内容が一変していること。

<今回のCW調教内容>
84.2-68.3-52.6-38.3-12.1
82.8-67.2-52.0-37.6-12.0

<ベテルギウスSのCW調教内容>
85.3-68.4-53.2-39.2-12.3
外ケルヴィンサイド一杯を6Fで0秒3追走3F併せで0秒1遅れ

<福島民友CのCW調教内容>
83.8-66.8-51.4-38.0-12.5
中ディープミタカ一杯を6Fで0秒6追走1F併せで0秒2遅れ
外ケルヴィンサイド一杯を6Fで1秒2追走1F併せで0秒2遅れ

陣営コメントを見てもここ2戦はまだ重いという感じだったんですが、今回は調教内容を見ても間違いなく状態は良くなっているはず。素質的にはここで通用する割に全く人気しないのであれば買っていいでしょう。

 

もう一頭の穴馬として▲ダブルスターに期待します。

前走は師走ステークスで超ハイペースを逃げ争いしてしまい惨敗。この結果は全く気にしなくても良さそうで、事実、前走の走破ラップは、、、

12.5 – 10.8 11.5 – 12.3 – 12.8 – 13.2 – 13.0 – 12.5 – 13.1 (34.8-38.6)

こんなラップ、ダート1400mで見る速さです。これを先行して垂れたのは全くの度外視で良いでしょう。

福島民友Cは先行策を取れずに度外視とできそうで、南部杯は外外を回らされて4着なら上出来。ラジオ日本賞、BSN賞のようにスムーズに先行できれば好走できる馬で、今回はモンドクラッセの2番手のインを楽に追走できそう。

中京ダート1800mは2年前の東海Sで大穴少差4着。昨年のジュライCでは先行馬総崩れの流れを見せ場十分の6着。このコースへの適性は相当高いはずで、シニスターミニスター産駒のコース適性は抜群。普通に走ってきていいんじゃないでしょうか。

 

四番手評価は☆インカンテーションの能力を素直に評価します。

能力だけで言えばこの馬が断然。スムーズな競馬ができればここは圧勝もあるでしょう。ただ、調教内容を見ても明らかに休み明けの仕上げな感じで、大目標はフェブラリーS。圧勝もあるでしょうが、負けてもなんらおかしくない馬だと思っています。

 

 

印まとめ

◎ロワジャルダン
◯スターバリオン
▲ダブルスター
☆インカンテーション
△1モンドクラッセ
△2(ブログランキング内で公開!)

 

関連記事

【京都新聞杯2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

京都新聞杯2017(京都芝2200m)の考察です。 5月6日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

アンタレスS [4] ローマンレジェンドの不安要素

もうローマンレジェンドの不安要素という記事をここ1年半くらいで書くのが5回目なくらいかと思います。実

記事を読む

【2016】新潟大賞典/ レース考察(新潟芝2000mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は5/8(日)に行われる新潟大賞典のレース考察を行います。新潟芝2000mで行われるGIII戦で

記事を読む

デイリー杯2歳S [1] 血統考察とアッシュゴールド

さて、デイリー杯2歳ステークスも今週末にやってくる。一番の注目はアッシュゴールドだろう。オルフェーヴ

記事を読む

阪神大賞典2017の予想を公開!

阪神大賞典2017(阪神芝3000m)の予想です。 3月19日に阪神競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

オーシャンステークス2018の予想を公開!

オーシャンステークス2018(中山芝1200m)の予想です。 3月3日に中山競馬場で開催され発

記事を読む

東京新聞杯2018の予想を公開!

東京新聞杯2018(東京芝1600m)の予想です。 2月4日に東京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【2016】札幌2歳S / 枠順&展開考察(タガノアシュラ、インヴィクタ等の枠順は如何に)

今日は9/3(土)に行われる札幌2歳ステークスのレース考察を行います。札幌芝1800mで行われるGI

記事を読む

【2016】セントライト記念 / レース考察(中山芝2200mで行われるGII戦を徹底考察します)

今日は9/18(日)に行われるセントライト記念のレース考察を行います。中山芝2200mで行われるGI

記事を読む

【2016】関屋記念 / レース考察(新潟芝1600mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は8/14(日)に行われる関屋記念のレース考察を行います。新潟芝1600mで行われるGIII戦で

記事を読む

葵ステークス2018の予想を公開!

葵ステークス2018(京都芝1200m)の予想です。 5月26日

今週末はダービーウィークなので全レース予想配信!&その他もろもろ

さて、いよいよ日本ダービーの特別な週末が始まります。 みなさん、

【目黒記念2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

目黒記念2018(東京芝2500m)の考察です。 5月27日に東

【日本ダービー2018の予想ヒント】枠順から見るレース見解

日本ダービー2018(東京芝2400m)の考察です。 5月27日

【葵ステークス2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

葵ステークス2018(京都芝1200m)の考察です。 5月26日

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑