*

【中山記念2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

公開日: : 最終更新日:2018/02/22 重賞レース考察・予想

中山記念2018(中山芝1800m)の考察です。

2月25日に中山競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はペルシアンナイト、ウインブライト、ヴィブロス、アエロリット、マルターズアポジーなど。中山競馬場の芝1800mで行われるGII戦です。今回の記事ではレースラップ、馬場、展開などを考察いたします。

 

【PR】一撃回収で帯封を連発するサイトをご紹介します!

圧倒的な情報量を武器に、
安定感のある的中+驚異の回収率を実現!

今回紹介するサイトは他のどこのサイトよりも

「帯封馬券」を的中するのに特化した予想を公開しているサイトです。

 

”帯封馬券とは?”

 

これは100万超えの配当の馬券になります。

つまりたった1レースで100万超えの配当を的中してやろう!

 

というコンセプトで予想を提供しているんです。

「そんなこと出来るの?」って思いますよね。笑

 

しかし、一撃帝王では近走も帯封馬券を含む高額的中を公開しております!

先日も中山03Rで「1045万馬券」炸裂!

その他の的中実績をその目でご確認ください!

その他の的中実績はこちら!

 

先週も上記のような帯封超えの馬券を連発しているんです!

ではなぜこれだけの実績を残すことが出来るのでしょうか?

 

それは馬主・生産者側との密接な情報網から得られる

”極秘情報!”

なによりも大切な情報を現場から生で仕入れることができるからこそ

これだけの配当的中できているのだと一撃帝王は言います!

 

もちろんこれだけでなく確たる予想力が無ければこの結果は得られません。

その結果が、無料情報でも帯超えを達成しているんです。

 

そして今週の無料情報提供レースは「中山記念」

フェブラリーステークスにもメディアには乗らない裏情報があるのでしょうか…。

 

皆さん、このチャンス、絶対に逃してはいけませんよ!

⇒ 無料登録はこちら

 

中山記念 2018 考察

過去5年のレースラップ

過去2年は前半ペースが遅く、特に昨年に関しては超スローペースと言える展開に。まぁ流石に昨年はちょっと異常と言えるペースだったんじゃないでしょうか。

今年に関してはマルターズアポジーとマイネルハニーの存在によってちょっと展開は例年とは異なってきそう。詳しくは次項で書きますが、マイネルハニーの陣営作戦がレース展開の鍵になりそうですね。

 

 

馬場分析

1回開催の中山芝はCコース使用でしたが、2回開催からAコース使用に・・・

Cコース使用時から6mもラチが移動して内側にグリーンベルトができるのがこの開催の特徴。この開催の中山芝コースは序盤はとにかくイン先行有利になりますが、徐々に馬場が荒れて外差しも決まるようになりますが、皐月賞ウィークだけいきなり超高速馬場にになるのがここ数年の定番。

まず開幕週の今週はとにかくイン先行有利になるはずで、後ろから行くペルシアンナイトのような馬はなかなか買いづらい印象です。

 

展開分析

逃げタイプ

マイネルハニー

マルターズアポジー

 

先行タイプ

アエロリット

 

自在タイプ

ウインブライト

サクラアンプルール

ディサイファ

マイネルサージュ

ヴィブロス

 

差しタイプ

ショウナンバッハ

ペルシアンナイト

 

とにかくマルターズアポジーとマイネルハニーの出方が鍵になりそう。

まずマルターズアポジーは柴田善臣騎手でも逃げの手を打ちそうですが、競り合えば潰されるとわかりきっているマイネルハニー陣営がどう考えるか。2走前には2番手からの競馬で勝てていますし、そう競りかけてはいかないと見ます。

マイネルハニーはマルターズアポジーが逃げて強い競馬をした時は3戦ともに馬券に絡めていませんし、もし柴田騎手が今回マルターズアポジーで淀みない逃げを打つとすれば厳しい競馬になりそうです。

 

考察まとめ

最後に現時点で危ないと思う人気馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキングの説明文欄で公開中

ここ2戦は相手関係も枠順も完璧に恵まれていた印象。確かに立ち回りと持久力は魅力ですが、今回は相手強化で少頭数で立ち回りの良さがあまり活かせなくなりそう。期待値は低いでしょう。

 

PR【重賞2レース予想】3連単を狙いやすいのは中山記念


的中に特化した予想。

2月17日(土)三連単・三連複52.8%、それ以外は全て80%以上の的中率という高水準を叩き出しました。

このデータを使って、中山記念、阪急杯をひも解いて行きたいと思います。
無料会員になればだれでも今週から見れるデータなので、チェックしてみてください。
⇒ こちら

 

それでは、各レースをこのデータ予想の過去結果から分析していきます。

■中山記念

今週末一番の的中率に期待できるレースです。

というのは、過去3年1着から3着までのほとんどに指数1位から4位の予想馬が馬券に絡んでいます。

指数1位から4位で馬券を組み立てるだけで安定的に勝てますね。

最も取りたいのは3連単。

週末までにじっくり研究したいと思いますが現時点でわかっていることは2014年3着と2017年2着以外【すべて指数値30以下で馬券決着】

今週末は中山記念が一番勝ちやすいレースだと思います。
みなさんも週末までにこの指数について少し調べてみてください。

また、中山記念の予想については、サイト運営者「北条氏のブログ」にて日曜日昼に無料公開されますので楽しみにしてみてください。
⇒ こちら

■阪急杯

阪急杯の予想は難しいですね。

中山記念の予想で言った通り注目は【指数値30以下】です。
指数順位こそ下位の馬が絡んでいますが、約7割が指数30以下です。

これを基準にその他の情報を組み合わせて予想していきたいと思います。
指数だけでなく、過去データが豊富に格納されているのでプラスαの情報も見つけやすいですよ。データを見ているだけで楽しいのでぜひ隅々までチェックしてみてください。

今週末は重賞2鞍。
2月最終週もぜひこの指数を参考にして「最少点」で獲りに行きましょう。
⇒ こちら

関連記事

小倉大賞典2017の予想を公開!

小倉大賞典S2017(小倉芝1800m)の考察です。 2月19日に小倉競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

セントウルS [1] 過去のデータから見える傾向

土日は土曜が札幌2歳ステークス的中、日曜がオープン4つを大穴で勝負してどれか来いと思っていたところで

記事を読む

毎日王冠 [3] 枠順と馬場と展開と・・・

さて、今日は私の知り合いでブログやっている人が2名ほどサイトリニューアルしたのでそのお知らせをしてあ

記事を読む

【富士ステークス2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

富士ステークス2017(東京芝1600m)の考察です。 10月21日に東京競馬場で開催され発走

記事を読む

阪急杯2018の予想を公開!

阪急杯2018(阪神芝1400m)の予想です。 2月25日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

京都大賞典 [3] 本当にスタミナレースになるのか?

いやぁ、3日間開催最高のスタートを切ることができましたー!   両メイン的中に

記事を読む

日経賞 [2] 長距離適性が重要視される一戦

さて、いよいよ今週末からプロ野球が開幕。 近年ここまで開幕が楽しみなシーズンもないでしょう。

記事を読む

プロキオンS [1] 上位人気馬の総評

今日はジャパンダートダービー見に大井競馬場行ってきます。久しぶりに女性競馬予想家のヨコテンさんと多分

記事を読む

【2016】京王杯SC/ 有力馬考察(サトノアラジン、ロサギガンティアなどの徹底分析)

今日は5/14(土)に行われる京王杯スプリングカップのレース考察を行います。東京芝1400mで行われ

記事を読む

クイーンカップ [1] 危険なハービンジャー産駒2頭

てっきり佐賀記念を水曜日だと思っていました(汗)まぁ本命はマイネルクロップでしたが、ソリタリーキング

記事を読む

【徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」】をぜひこの機会にご購読下さい!

こんにちわ!「競馬はビジネスである」主催のKAZです。 今回は私

小倉大賞典2019の予想を公開!

小倉大賞典2019(小倉芝1800m)の予想です。 2月17日に

フェブラリーステークス2019の予想を公開!

フェブラリーステークス2019(東京ダート1600m)の予想です。

京都牝馬ステークス2019の予想を公開!

京都牝馬ステークス2019(京都芝1400m)の予想です。 2月

ダイヤモンドステークス2019の予想を公開!

ダイヤモンドステークス2019(東京芝3400m)の予想です。

【フェブラリーステークス2018の予想ヒント】枠順から見るレース見解

フェブラリーステークス2019(東京ダート1600m)の考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑