*

小倉2歳S [1] データ・傾向などまとめ

公開日: : 重賞レース考察・予想

ロードクエストが大圧勝したのが理由かはわかりませんが、今日1日テレビを見ながら色々と作業していて、やたらドラゴンクエスト8のCMが目に入って、あの音楽が耳に入ったのでもう買ってしまおうかと思い始めました。

ドラゴンクエスト8って結構途中まではストーリー好きなんですよ。ドルマゲスっていう超強い敵がいて、それを追いかけるというあの感じ。なかなかドラクエって目に見え無い「魔王」に気付いたら辿り着いているって感じの作品が多いので、ドラクエ8はファイナルファンタジー的なシナリオだなぁと思ってました。

ただ、最後の方の部分はいきなり魔人ブウみたいなやつが出てきて、ラスボスも全く意味がわかんないし消化不良。個人的にはファイナルファンタジー9の「永遠の闇」レベルに消化不良なゲームだった記憶です。

ドラクエ8もそうなんですが、ドラクエ11も出ますよね。プレステ4がないのでどうしようかと思っていましたが、新潟2歳ステークスでかなりの臨時ボーナスが出たのでこれを機にプレステ4を買おうかなと思っています。

最近のゲーム事情には疎いので、なんかいいゲームあったら教えてください。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

2015年の小倉馬場はちょっとおかしい

ちょっとですね、とある所のレース分析で、「・・・」な感じの文章があったので、ニュアンスだけかいつまんでだいたいお伝えすると、

「小倉2歳ステークスは時計の裏付けが必要。1分8秒台の時計がなければ過去に好走例はないので、今年は小倉組ではコウエイテンマの1分9秒3が最速で、小倉組の台頭は厳しそう」

って感じのデータ分析がされてて、さすがにこれは短絡的だろう、ということで気合を入れて4時間くらい分析しました。上記分析を完全否定するので下記をお読みください(笑)

 

まず、ちょっと今開催の小倉芝を見ていて、なんとなく思っていたことがあったので、私いまTargetを導入していないので、競馬TIMESのJINさんにお願いして下記のデータを抽出してもらいました。

スクリーンショット 2015-08-31 16.56.57

 

上記表は2010年〜2015年の小倉芝1200mの良馬場で行われたレースで、牝馬限定戦と九州産馬限定戦を除いたレースの走破時計一覧です。

2010年と2011年に施行数が多いのは、2010年は12月にも2歳戦の開催があったためで、2011年は震災影響で多くなっています。

まぁこれだけじゃピンと来ないので上のデータを下のようにまとめてみました。

 

スクリーンショット 2015-08-31 16.57.01

 

これなら一目でわかりますよね。

今年の小倉芝1200mの走破時計って例年よりも1秒近く走破時計が落ちてます

もうこれは間違いなく2013年夏〜導入しているシャタリングマシンによるエアレーション作業の影響です。いま2歳戦が行われるのは小倉の夏開催だけですから、この開催はモロにエアレーション作業の影響を受けます。

今年はもうAコース開催で異常なほどの外差し馬場になりましたし、なんとなく時計かかってるなぁと思ってましたが、こうして比較してみると案の定1秒近く違いました。

「小倉2歳ステークスは時計の裏付けが必要。1分8秒台の時計がなければ過去に好走例はないので、今年は小倉組ではコウエイテンマの1分9秒3が最速で、小倉組の台頭は厳しそう」

今年の馬場を考えるとコウエイテンマのフェニックス賞の時計は「厳しい」んでしょうかね?

 

もう少し詳しく、持ち時計と小倉2歳ステークスで好走できるかの因果関係を調べたかったので、過去5年の好走馬とその馬の前走の走破時計をまとめてみました。

スクリーンショット 2015-08-31 16.57.29

確かに過去5年の好走馬の走破時計を見ていると、ほとんどが1分8秒台になっており、それだけを見るとフェニックス賞のコウエイテンマの1:09:03が最速の今年は小倉組はレベルが低いで片付けられがち。

ただ、今年は例年に比べて約1秒時計がかかっているというのは先にお伝えした通りで、単純計算すると1:09:05くらいの時計があれば十分に足りると思われます。

もちろん1:08:34というのは過去5年の前走走破時計の平均時計ですから、これよりも遅い時計、例えばクラウンレガーロの1:09:05やオーミアリスの1:09:08なんかでも対応できちゃう馬はいるわけです。

だいたいプラス1秒すれば1分10秒台後半ですよね。

あれ、これなら今年の出走馬の小倉組でも走れてる馬いっぱいいませんか?

 

では、単純な持ち時計だけの比較ではなかなか妙味ある穴馬を見つけることも難しいと思いますので、次のセクションでは違った視点から分析してみます。

 

小倉2歳ステークスのレース傾向

というわけで、まず過去5年のレース好走馬の人気と脚質をまとめてみます。

スクリーンショット 2015-08-31 16.57.32

 

このレースってぱっと見のイメージで「荒れる」って思う人が多いと思うんですが、

人気馬が確実に走るかなり堅い部類に入るレースになります

1番人気は過去5年で4回馬券に絡んでいますし、2番人気は過去5年で全て馬券に絡んでいます。

唯一1番人気が飛んだ2012年にしても1番人気のエーシンセノーテは4着ですし、普通に持ち時計ある人気馬は順当に走ってくるのがこのレースの特徴。

いくら小倉芝1200mの激流で大穴を期待しようとしても、「大穴」→「大穴」→「大穴」みたいな馬券ではお金をドブに捨てているようなレースと思ったほうがいいです。

 

人気馬に関しては脚質の偏りはなし。先行しても控えても、スピードと基礎体力の違いで最後には突っ込んできます。

ただ、このレースは人気馬は来る割に一頭とんでも無い大穴が絡むケースが目立ちます。過去5年を見ても15、7、12、9番人気が絡んでいますしね。

その人気薄の馬は上記表で赤色文字としましたが、これらの馬は見ていただければわかると思いますが、人気馬と違って脚質的偏りがありますよね?そうです。

小倉2歳ステークスで穴を開ける馬はまず間違いなく後方待機策で追い込んでくる馬

なのです。

 

「人気馬はかなり堅実」&「穴は後方待機策の追い込み馬」と、ここまでは過去のレース傾向を見てわかってきたと思います。

 

それでは今年、そうやって穴を開ける馬をどのように見つけたらいいか?

今度は、過去に穴を開けた差し、追い込み馬の特徴をまとめてみます。

スクリーンショット 2015-08-31 16.57.45

1、2、3番人気で決まったガチガチ決着の2012年でも、4着は13番人気という恐ろしい人気薄が突っ込んできています。

過去5年でそうやって後方待機で突っ込んできた人気薄の馬たちにはどんな特徴があるか?

 

まず一つ目は前走小倉芝1200m組であること。

だいたい好走した大穴7頭のうち、6頭が前走小倉芝1200m組でした。一度、コースを使われている強みはあるでしょう。

 

そして、恐らくこれが大事だと思うんですが、

前走のレースで逃げの競馬ではなく、控える競馬をしていること

好走した穴馬7頭全てが逃げの手ではなく、好位に控える競馬を前走でしていました。2歳のこの時期の新馬戦や未勝利戦って、ほとんどがスピードの違いで逃げた馬が勝ちますから、ここまで極端に控えた馬ばかりが見つかるのは注目すべき点でしょう。

備考欄にも書きましたが、前走や小倉2歳ステークスで出遅れてる馬も多く、どちらかというと小倉の小回りコースなのに不器用でまだレースセンスが磨かれてい無いような馬が多い気がします。

平坦小回りの短距離2歳重賞で、どの馬もスピード自慢。皆がテンから全力でぶっ飛ばして1着を狙うレースになりますが、どの馬もまだ1、2戦しかしていないレース経験の浅い2歳馬。初めての激流レースでバテる馬が多く出ます。

そんな中で、前走レースで控える競馬をしたために、小倉2歳Sであんまり位置を取れなかったり、出遅れて後ろからになっちゃった馬が、前の激流に結果的に参加しなくて良くなって、最後の直線で漁夫の利的に突っ込んでくるケースが多いのです。

 

漁夫の利を証明しているものとして、上の穴馬を開けた馬の表見ていただくと、どの馬もあんまり前走時計や前走の上がり時計と同じくらい走っているだけなんですよね。決してこの短期間に成長して上位に食い込んだとかいうわけではありません。

前走と同じだけのペースで走ってたら、周りが早い分位置取りが後ろになって、前走と同じだけの上がり時計で走ってたら、周りがバテた分差せちゃって好走

本当にこんな馬ばかり大穴が走っています。

堅実に人気馬を狙う手もありますし、こういったタイプの大穴を狙うのもアリなレースでしょう。

 

最後に狙い目のまとめ

最後に今日書いたことをまとめて終わりにします。

1 人気馬は普通に強いレース。持ち時計ある馬はどんな脚質でも走ってくるので過小評価厳禁

 

2 小倉芝はエアレーション作業の影響からか、2015年〜時計が格段にかかっている。2歳戦の平均走破時計の比較を見ても2010年〜2014年と2015年では約1秒もの違いがあり、今年の出走馬の持ち時計はそこを考慮する必要あり。

 

3 過去5年の好走馬の前走小倉芝1200mの平均走破時計は1:08:04。ただ今年は馬場レベルが1秒遅いのでだいたい1分9秒台前半が走破可能な標準時計と考えれば良さそう。

 

4 過去5年の3着内馬15頭の内、12頭が前走小倉芝1200m組。まず軸は前走小倉組にしたほうが良さそう。だいたい過去5年の最低前走時計が1:09:05くらいなので、今年はそこに1秒時計をプラスして、前走小倉芝1200m組の1分10秒台中盤で走れてる馬ならなんとか足りるかも。

 

5人気馬は普通に強いレースだが、1頭は大穴が突っ込んでくる傾向。逃げの大穴は皆無でほとんどが後方待機の差し、追い込み組。どの馬もスピードを活かそうと無理をするレースになるので、後ろで待機している漁夫の利組が前走と同じだけのパフォーマンスを出しただけで来れちゃうレースになりがち。

大穴の差し馬の傾向を調べると、前走がまず小倉芝1200m組で、控える競馬をした馬ばかり。控えるレースの経験をした馬で、あんまりスタートがうまくない馬が漁夫の利を得るかも。

 

以上の分析から、今年の小倉2歳ステークスはこんな感じの予想の組み立てが良さそう。

「人気馬の堅軸を本命にして、差し、追い込みタイプの人気薄を組み込むフォーメーション」

or

「差し、追い込みタイプの大穴を本命にして、人気馬に流す馬券」

が効果的と分析!!

 

というわけで、明日明後日あたりからレース見直しての全頭分析はじめまーす。今日のところはこのあたりで。

 

最後に今日の傾向を見た感じでの狙いの大穴馬を書いておきましょう。

まぁローテーション的にどうかってところですが、今日の分析で言えば走破時計は十分足りるでしょうし、何より前走のレースぶりがいかにも小倉2歳ステークスで穴を開けそうな感じ。

父は小倉芝1200m大得意の馬で、母父はスタミナ系。祖母は超名牝のリンデンリリーと血統的な裏付けは十分なので、想定オッズ13番人気ですがこういう馬から入っていいレースだと思っています。

 

その馬の名はブログランキング(B)で公開中

 

◆──────────────◆

小倉2歳S(G3)

一撃必殺の超高配当でガッツリ
儲ける!100円・200円で大量払
い戻しを狙える当社確信の最終
結論を無料公開!

3連単特大万券勝負はココ

◆──────────────◆

レパードS(G3)では予告通りの◎○1点から3連単大本線【4万9790円】をお届けするなど、ただいま重賞5週連続的中をお届けしている関西馬情報社チェックメイト当社が、今週も再び”特大万馬券”獲得宣言!

↓↓↓

\\\\\∨/////

9月6日(日)小倉11R
【小倉2歳S(G3)】

3連単特大万券勝負

/////∧\\\\\

一撃必殺の超高配当でガッツリ儲ける!
100円・200円で大量払い戻しを狙える当社確信の最終結論を無料公開!
———————-
■生涯メイチがこの小倉2歳S!
渾身の関西馬大ヤリを極秘入手!
———————-

昨年も、

1着西オーミアリス(15人気)
2着西レオパルディナ(1人気)

と関西馬ワンツーで47万馬券を叩き出した小倉2歳S。

実はこの上位2頭には、明確な共通点があるのです。

それは…

【!】その後一度も馬券に絡んでいない

という事。

コレは、決して偶然ではなく、

「小倉2歳Sを勝つために先の事を考えず、ギリギリの仕上げ」

を施された結果だという事をご存知ですか?

\\\\\∨/////

当社がスッパ抜いた
昨年のヤリ話!!

/////∧\\\\\

↓↓↓

1着:オーミアリス(15人気)

「新馬戦は外枠が災いして、終始外へ逃げるレースぶり。馬によっては惨敗してもおかしくない程だった。それで勝つのだから能力は確かだよ。仕上がり早で将来性に期待できるタイプではないから、小倉2歳Sをメイチで獲りにいく。前走の教訓を活かして今回はハミも変えるよ。能力をフルで発揮できればチャンスは十分ある」

15番人気の低評価でしたが、情報通りの激走!47万馬券の立役者となりました!

そして今年も…!

小倉2歳Sを「メイチで獲りにいく」と関係者筋が話す、人気薄関西馬陣営の激走予告を極秘入手に成功!

「今年の小倉2歳Sも、人気薄関西馬で特大万馬券が獲れる!」

そして今回は、陣営から激走予告が飛び出している人気薄関西馬を絡めた、【小倉2歳S】最終結論「3連単特大万馬券勝負」を特別に無料で公開が決定!

栗東に本拠地を構える当社の、本物の関西馬情報の威力をとことん味わって頂きます!!

この機会を逃さず、是非一度お試し下さい!!

【!】今年も止まらない【重賞】勝負情報の快進撃!

■桜花賞(GI)    23万3390円的中!!
■ユニコーンS(G3) 10万0770円的中!!
■オーシャンS(G3) 5万9500円的中!!
■レパードS(G3)  4万9790円的中!!

ほか、高配当的中多数!!

ただいま重賞レース5週連続的中を継続中!!

↓↓↓↓↓

◆──────────────◆

小倉2歳S(G3)

一撃必殺の超高配当でガッツリ
儲ける!100円・200円で大量払
い戻しを狙える当社確信の最終
結論を無料公開!

3連単特大万券勝負はココ

◆──────────────◆

関連記事

京王杯2歳ステークス2018の予想を公開!

京王杯2歳ステークス2018(東京芝1400m)の予想です。 11月3日に東京競馬場で開催され

記事を読む

【共同通信杯2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

共同通信杯2018(東京芝1800m)の考察です。 2月11日に東京競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

ローズS2017の予想を公開!

ローズステークス2017(阪神芝1800m)の予想です。 9月17日に阪神競馬場で開催され発走

記事を読む

京王杯2歳ステークス2017の予想を公開!

京王杯2歳ステークス2017(東京芝1400m)の予想です。 11月4日に東京競馬場で開催され

記事を読む

【神戸新聞杯2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

神戸新聞杯2019(阪神芝2400m)の考察です。 9月22日に阪神競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

ターコイズS [1] 人気馬不安で大荒れの予感?

今日はクラブW杯のバルセロナの初戦が横浜でありますね。私は武蔵小杉の磯丸水産で忘年会があるの

記事を読む

【青葉賞2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

青葉賞2019(東京芝2400m)の考察です。 4月27日に東京競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

ローズS [3] トーセンビクトリーの想定2番人気に思うこと

さて、今週は怒涛の3日間開催です。というわけで、当サイトでもいつも以上に盛り上がって頑張っていこうと

記事を読む

京都2歳S [1] 超低レベルのすき間重賞こそ大穴を突きたい

netkeibaのコラムは結構目を通すようにはしてるんですが、今週の「祐言実行」の内容がなかなか興味

記事を読む

【アンタレスS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

アンタレスS2017(阪神ダート1800m)の考察です。 4月15日に阪神競馬場で開催され発走

記事を読む

神戸新聞杯2020の予想を公開!

神戸新聞杯2020(中京芝2200m)の予想です。 9月27日に

オールカマー2020の予想を公開!

オールカマー2020(中山芝2200m)の予想です。 9月27日

ながつきステークス2020の予想を公開!

ながつきステークス2020(中山ダート1200m)の予想です。

【オールカマー2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

オールカマー2020(中山芝2200m)の考察です。 9月27日

【神戸新聞杯2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

神戸新聞杯2020(中京芝2200m)の考察です。 9月27日に

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑