*

宝塚記念はゴルシ暴走で大波乱決着

公開日: : GIレース考察・予想

結構、真面目に今週末は競馬に取り組みました。おかげで金土とほぼ寝れていないので、12Rが終わったら泥のように寝てしまい、モヤモヤさまぁーずを見れませんでした。

土日ともに3場全レース予想をここまで真剣にやったのは初めてですが、東京阪神の最終週ということで真面目にやったことで多くの的中報告いただけて良かったです。

というわけで、かなーり時間がかかったのでこれだけでポイするのも勿体ないので、もしご興味ある方は土日の予想ご覧ください。

 

6/27(土)

函館(http://keibabusiness.com/?page_id=3839)

阪神(http://keibabusiness.com/?page_id=3842)

東京(http://keibabusiness.com/?page_id=3845)

 

6/28(日)

函館(http://keibabusiness.com/?page_id=3876)

阪神(http://keibabusiness.com/?page_id=3878)

東京(http://keibabusiness.com/?page_id=3880)

 

なかなか競馬新聞の印でもこれだけ的中率が高いのもないかと思います(自画自賛)

競馬予想っていうものがどんなものかをある一例としてわかっていただければ幸いです。

この土日は東京の芝、ダートともにカモにしてたので、東京開催が終わるのが残念ですが来週からも的中お届けできるよう頑張ります。

ただ、メルマガ会員の皆様がたの方がエグい当て方を連発されていたので、一例だけご紹介。

 

東京2R サラ3歳未勝利 ダート1600m 勝負度C

◎サンマルバロン ◯ステイリッチ ▲クリールランペイジ ☆モンドクラフト △ドリームユニバンス

◎サンマルバロンはレベル高いイダクァイマの未勝利で3着。このレースの上位はナモンブライアン以外はこぞって次走以降で未勝利勝ちや馬券に絡むレースをしており、ここで3着で走れていれば今の未勝利なら間違いなく能力上位。

もちろん次走でも狙ったが、蛯名騎手がESPをかまして最内で砂を被せられまくってずっと馬がイヤイヤしながら頭を上げて走り、直線も内をぎこちなく追って5着。これだけスムーズさを欠いて0.4秒差なら逆によくやったよとも思う。このレースも相当タイムレベルは高かった。

今回も内枠気味なのがネックだが、変に最内にいれたりせずにある程度直線で外めに出せるような乗り方をすればここでは能力上位。一頭とんでもなく人気を被っている馬がいるがそこともそう能力差はないと思う。

◯ステイリッチは前走がラインフェルスが強すぎた、というだけでこの馬が未勝利突破していてなんら不思議ない時計。あれが休み明けなのだから今回は当然有力。ただし当日朝時点で単勝1.6倍は被りすぎ。決め手ある馬じゃないので、追って伸び負けることは十分にありそう。断然人気の戸崎騎手は理由なく飛ぶ可能性もあるので要注意。単純にラインフェルスつけられた着差を見てもサンマルバロンとは能力差ないように思う。

▲クリールランペイジは前走が初出走でスタートで後手を取るも直線は目を見張る伸び。今回2戦目で距離を伸ばして勝ち負け、と言いたいところだが、前走は確かに36.9の脚は評価できるが、ラスト1ハロンが13.5もかかったレースで、前が潰れたおかげで差し脚が派手に見えた感じもする。鞍上も津村騎手で信頼は置けず、単穴評価が妥当か。

☆モンドクラフトはモンドクラッセの全弟で素質が違っちゃう可能性もあるが、走ってみないことには全くわからない。

ドリームユニバンスは想定以上に売れているが、前走は確かに出負けして前半無理して押し上げて早め先頭という見せ場あるレースだが、レースのレベル自体は相当低そう。イダクァイマやラインフェルスと戦ってきたメンバーに比べると能力は劣ると思う。

 

1着:◎サンマルバロン 4番人気

2着:◯ステイリッチ 1番人気

3着:▲クリールランペイジ 3番人気

 

印通りの決着なんで私もこれは三連単本線ドカンで取れたんですが、

image

読者の方からの的中報告で頂いたんですが、三連単2点で2000円で10万馬券。

本当に良く思うんですが、投資金額が多いから良いというわけではないんですよ。本当に1レース1000円〜2000円で問題ないんです。それをどう上手く配分するかということで、こりゃ凄いなと思ったのでご紹介させていただきました。

 

もう頂くメールが「完全に私より予想上手いじゃん」とか「買い方上手いじゃん」という方ばかりなので嬉しいと同時に若干焦りも。毎回的中を必ずお届けするという類のものではないですが、間違いなく競馬予想力を上げるお手伝いはできると思いますのでご興味がある方は下記よりメルマガへの登録お願いいたします。

 

メルマガ

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」への登録はコチラから

 

宝塚記念 結果

◎ヌーヴォレコルト ・・・ 5着
◯カレンミロティック ・・・ 13着
▲ゴールドシップ ・・・ 15着
☆ワンアンドオンリー ・・・ 11着
△ラキシス ・・・ 8着
△ラブリーデイ ・・・ 1着

 

正直、何度考えても私にショウナンパンドラは買えません(苦笑)

まぁヌーヴォレコルトもカレンミロティックもこのペースで控えるなよ、という騎乗に文句をつけたい部分もありましたが、それでも多分ヌーヴォレコルトが来たところでパンドラみたいな意味不明な馬が突っ込んできちゃうのが今の阪神馬場だったんでしょう。

このショウナン冠の馬って、安田記念のショウナンマイティしかり、本当に意味不明なタイミングで理由なく突っ込んでくるんですよね。安田記念時のショウナンマイティも道悪得意じゃないはずで、今回のショウナンパンドラにしても阪神コースと荒れた馬場は得意じゃないはず。

ただ、ゴールドシップがぶっ飛んでデニムアンドルビーとショウナンパンドラという超人気薄2頭が突っ込んできても3連単が50万しかつかないのは意外。この三連単はなかなか50万以上の勇気がなきゃ買えないです。

結果を見てもデニムアンドルビー以外は外を差せた馬はいませんでしたし、外は差せない馬場だったことはまちがいないでしょう。

その中でも差してきたデニムアンドルビーは出来がメイチだったこととこの条件への適性がベストに近かったこともそうですが、有馬記念→阪神大賞典の内容を見てもこの馬もラキシスと同じく現役最強クラスの牝馬ということを見逃していた気がします。

有馬記念時のメルマガ回顧で

「直線で二回前が開かずに最終的に大外へ出した。外へ出してからの伸び脚は圧巻で、詰まってなかったらあわや大穴馬券もあった。力は通用する。来年忘れられての一発を。」

と書いていたんですよね。もうそのまま自分でその回顧を食らった感じです。ただ差し馬は全て嫌った決め打ち馬券を買っていたので、そこまでショックはないかも。

今回はちょっと阪神の馬場が気持ち悪い感じで平場も大荒れが連発していましたし、外れた方もそこまで落ち込まなくてもいいんじゃないかという気がします。

私の周りでも◎デニムアンドルビーは3名ほどいたのですが、どの方も痛恨のショウナンパンドラ抜けをしておりその悲壮たるや想像に絶します。

宝塚記念の徹底回顧はちょっと頭を一度リフレッシュした後、明日にでもメルマガにて配信します。先のデニムアンドルビーの例だけでなく割とまともな回顧コメントを書いているので(笑)、お楽しみにお待ち下さい。

 

さて、これから本格的に夏競馬へ。

「格より調子」となるとパドック等は全く見ない私は不利になる夏競馬ですが、今まで集めた全レースデータと過去の好走データを活かしてなんとか来週以降も的中をお届けしたいところです。

来週はラジオNIKKEI賞ですか。

ぱっと見、素質馬と言われる馬がこぞって揃ったのでなかなか人気も割れそうですね。アッシュゴールド、アンビシャス、キャンベルジュニア、グリュイエール、ナヴィオン、ブランドベルグ、レアリスタあたりが人気になるでしょうか。

このレースは能力比較もそうですが、とにかく小回り適性を要求されるレース。その意味でこの馬は面白そう。

前走は恐らくこの馬のキャラや血統的に合わない舞台だったのをイン突きで好走。血統的にもなんとか菊花賞に出て欲しい馬なので、ここで好走を期待したいです。どうせ人気しないと思いますが、普通にこの中で一番強くてもおかしくないと思いますよ。

 

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(A)に記載ありますのでチェックしてみてください!

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第56回 宝塚記念(GI)

関係者も大勝負する!

50倍超も狙える!

3点勝負馬券を無料公開!

詳細はココをクリック

━━━━━━━━━━━━━━━━━

2年続けて苦杯を嘗めていた春の天皇賞を制した勢いに、7戦6勝2着1回と抜群の相性を誇る阪神に替わり、宝塚記念3連覇の偉業に向けて視界良好に見えるゴールドシップ。ファン投票1位、レース当日もおそらく1番人気で迎えることは濃厚。

しかし、“1強”や“確勝級”といった世間の報道には、異を唱える関係者も少なくない。

「同一GI3連覇なんてそう簡単にやれるもんじゃない。マック(メジロマックイーン)だってジェンティル(ドンナ)だって、みんな跳ね返さえれてきたからな」

「天皇賞は良馬場発表だったけど、実は散水のやり過ぎで馬場は緩かった。レース後に、『力の要る馬場だった』とか『ノメって脚を取られた』とか、ジョッキー連中の言葉もその証拠。要するに、ゴールドシップ向きの馬場だったんだ」

「アレで完全復活と見たら大間違い。ゲート入りを嫌がっていたように、気持ちの問題は全く解消していないからね。確かにアッサリ勝つだけの力はあるけど、いつポカをするかわからない馬ということは変わっていない。まだ全幅の信頼は置けないよ」

となれば、馬券的な面白さは十分にあるレースだと言えるだろう。

そんな流れの中、「今のデキなら一発ある!」と某大物関係者が盛りがっている強力情報馬の存在を独占キャッチ。また、別線の情報ルートからも、「大きな声では言えないが…」という『ワケ有りの勝負話』も!話が話だけに、今回の宝塚記念に限っては、初めて登録の100名様完全人数限定で3点勝負を無料公開させて頂く。このチャンスを手にすることができる方は、絶対にお見逃しなく!

実際に、こんな的中馬券をお届けしています!

2/1 シルクロードS(G3)

8万0310円的中

3/14 中日新聞杯(G3)

5万0580円的中

5/24 オークス(G1)

2万0150円的中

5/9 京都新聞杯(G2)

1万3160円的中

4/19 皐月賞(G1)

1万2360円的中

2/14 クイーンC(G3)

1万1550円的中

↓ ↓ ↓ 今すぐ無料で確認する ↓ ↓ ↓

→→関係者も大勝負する宝塚記念の3点勝負馬券を特別に無料公開←←

関連記事

ジャパンカップの予想を公開!

【ジャパンカップ⇒18頭立てがわずか3頭立てに!これってありですか?】 いきなりですが、みなさ

記事を読む

【秋華賞2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

秋華賞2018(京都芝2000m)の考察です。 10月15日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【2016】NHKマイルカップ/ 枠順&展開考察(メジャーエンブレム、ロードクエスト等の枠順は如何に)

今日は5/8(日)に行われるNHKマイルカップのレース考察を行います。東京芝1600mで行われるGI

記事を読む

NHKマイルC [3] 枠順発表!明暗を探る

ハープスターが現役引退と。 この馬私は結構好きだったんですが、アンチがかなり多い馬みたいで、n

記事を読む

大阪杯2017の予想を公開!

大阪杯2017(阪神芝2000m)の考察です。 4月2日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15:

記事を読む

有馬記念 [8] 祭典を彩る16の戦士が決定

いよいよ有馬記念まであと二日・・・ みなさん少しは予想は固まってきましたか? 私は狙い馬

記事を読む

菊花賞2020の予想を公開!

菊花賞2020(京都芝3000m)の考察です。 10月25日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

フェブラリーSはモーニンが見事なレコード勝利!!

昨日はフェブラリーSを観戦しに東京競馬場に行ってまいりました。朝8時半くらいに府中競馬正門前

記事を読む

エリザベス女王杯2018の予想を公開!

エリザベス女王杯2018(京都芝2200m)の予想です。 11月11日に京都競馬場で開催され発

記事を読む

阪神JF [1] 阪神外回りコースが底力を問われる理由

ジェフユナイテッド千葉はなぜこうも昇格プレーオフで勝負弱いのだろう。これは競馬をわかる人であれば「も

記事を読む

京成杯2021の予想を公開!

京成杯2021(中山芝2000m)の予想です。 1月17日に中山

日経新春杯2021の予想を公開!

日経新春杯2021(中京芝2200m)の予想です。 1月17日に

愛知杯2021の予想を公開!

愛知杯2021(中京芝2000m)の予想です。 1月16日に中京

【京成杯2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

京成杯2021(中山芝2000m)の考察です。 1月17日に中山

【愛知杯2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

愛知杯2021(中京芝2000m)の考察です。 1月16日に中京

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑