*

オープン戦2つの予想を公開!

公開日: : 平場レース考察・予想

先週の無料予想、2戦2勝!

絶好調の予想家の宝塚記念予想を参考にしてみてください。


その絶好調の予想家とは・・


「虎石晃(トライシアキラ)氏」


虎石晃とは・・


東京スポーツでは『馬券野郎』としておなじみの名物記者。


紙面のみならず度々テレビなどのメディアにも登場し
予想を披露している。

そのスタイルは、自らの足でトレセンに通い抜群の取材力を駆使して関係者から

得た情報を基に予想を導き、点数を絞りやすく且つ的中しやすいレースで馬券を買い、

勝ちを得るというものである。

その予想の精度は抜群で、今年の2月には

「今だから出来る 東スポ虎石晃のWIN5傾向と対策 (競馬道OnLine選書)」

という書籍を発売している。


今や飛ぶ鳥を落とす勢いの予想家である。

完全無料で「虎石晃」氏の予想とコラムを見る!

※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLを

クリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。

登録後、「馬スピ特報」というコーナーをご覧ください。

虎石晃氏の宝塚記念の予想は今週土曜日の夕方頃UPされます。


そんな虎石氏ですが、先週の予想が爆発していました!


まずは土曜日の阪神11R天保山ステークスを

1着 ◎タガノトネール

単勝 900円

複勝 250円

を手堅くGET。


そしてハイライトはついこの間の函館スプリントステークス(G3)。

函館スプリントステークスで実際配信された予想は・・


(6月21日)函館スプリントステークス(G3)


————————————-

<推奨馬とその根拠(抜粋)>

◎16アースソニック

○6ローブティサージュ

▲9ティーハーフ

◎アースソニックは

以前の勢いには陰りが見られるとはいえ、

前走は3着に好走。

条件がうまく噛み合えばまだまだやれることを証明。

京都や新潟のような軽い馬場でも実績はあるが、

血統的に洋芝が合わないわけがない。

逃げ先行馬が多く、

開幕週でも差しが利きそうなメンバー。

穴ならこの馬だろう。
<結論>

単勝+複勝

16

馬連ボックス

6、9、16

ワイドボックス

6、9、16

—————————————————————-


レースはアースソニックが最後の直線で外から追い上げるも・・


惜しくも2着!


しかし相手に買っていたティーハーフが優勝。


【結果】


複勝:16   1,380円  1点的中

馬連:9-16  19,550円  3点的中

ワイド:9-16  5,090円   3点的中

購入金額:28,000円
払戻し金額:808,200円


実際のPAT画面(複勝)↓

実際のPAT画面(馬連)↓

実際のPAT画面(ワイド)↓

恐るべし虎石晃氏の予想・・

さらに虎石晃氏はほぼ日刊で主にトレセン関係者についての

コラムを連載しているのでそちらも要チェックです!

競馬スピリッツなら「虎石晃」氏の予想が毎週2レース無料で

見れて、さらにコラムも完全無料で読み放題です!
「競馬スピリッツ」に登録して虎石晃氏の予想と

コラムを完全無料で楽しんでみてください!
今週は
・宝塚記念
・大沼ステークス

の買い目を完全無料で見ることができます。

是非絶好調の虎石晃氏の予想を参考にしてみてください!

完全無料で「虎石晃」氏の予想とコラムを見る!

※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLを

クリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。

登録後、「馬スピ特報」というコーナーをご覧ください。

虎石晃氏の宝塚記念の予想は今週土曜日の夕方頃UPされます。

 

大沼S 印

◎カチューシャ
◯レッドグランザ
にて公開中!!(キーワードE)
△ソロル
△ヒメサクラ
△ジェベルムーサ

大沼Sの過去のレースを見てもスパート位置は1000m地点。だいたい向う正面からもうスパートは始まる感じで、そこから3コーナーでどっとスピードが上がりそこからゴールまでラップはかからずになだれ込むようなレースラップになりがち。

とにかく3コーナーでのスパートについていけるギアチェンジがうまい馬を狙うべきレースで、過去もダート1700m巧者がよく馬券に絡んでいる。逃げ馬は目標にされるので意外に好走率は低い。それよりも番手につけられて早めスパートをかけて凌ぎ切れる実力馬を買いたいレース。

◎カチューシャはダート1700mを10戦して馬券外に飛んだのは1度だけという1700m巧者。スッと先行して逃げ馬を見ながら自在に動ける馬で、スパートしたい時に動ける脚質はこの条件への適性が高い証拠。前走も骨っぽいメンバー相手になかなかの時計で快勝。ヒメサクラを見る2、3番手から3コーナーでスパートをかけてそのまま粘り切る競馬が見れそうだ。

◯レッドグランザは1600万下条件での内容が秀逸。いくら前残りの重馬場だったとしても、いずれオープンで勝ち負けをしてくるだろうリッカルドを突き放した結果は弱い馬ではない。前走は初オープンで負けたが、この馬は立ち回りのうまさを活かしたいタイプで東京コースは向かなかっただろう。陣営コメントを見ると出来落ちが心配だが、前走よりは明らかに条件は好転する。

(E)はコーナーで加速してそのまま差し込めるタイプの馬で、このダート1700m条件は大得意。昨年も唯一馬券に絡んだのがダート1700mのOP戦で、陣営もここ目標に仕上げてきているだろう。不安点は年齢を重ねてズブくなってきており位置取りを取れなさそうなこと。昨年のマリーンSのような戦法であれば追い込みハマらずの凡走もありうる。この血統だけに道悪ダートは悪くない。

エアウルフは人気濃厚だがここ最近はかなりズブさを増してきており、恐らくここもスタートで後方からの競馬になるはず。ローカルのダート1700mは以前は好走経験もあるが、今のこの馬では3コーナーでのスピードアップに対応できる可能性は低い。ここはオッズ妙味でバッサリと行きたい。

先行馬が有利だが逃げ馬は3コーナーで目標とされて一気にスパートに飲み込まれることが多いレース。ヒメサクラは恐らく前走の大敗からまず確実にハナを切ってくるだろう。気分良く行かせると非常に強い馬だが、3コーナーから一気にスパートが始まるこのレースでプレッシャーをかけられて大敗する可能性は高い。ここは抑えでいいだろう。

ソロルはムラッ気の多い馬で、ここでは能力上位だとは思うが、馬キャラとしてもロベルトの血統から言っても使い込んで良くなってくるタイプ。最近は冬馬っぽさもありこの時期も微妙。基本的にズブくて追って味あるタイプで、中山ダート1800mは向くがダート1700mだとちょっと忙しい。抑えまでか。

ジェベルムーサは能力は重賞級の馬で、ここでも素質ではナンバーワン評価で良いと思うが、休養明けで調教内容もかなりもっさりしている。500kgを超える馬で馬体重もかなり増えている模様。今回は抑えの抑えで良いはずだ。

ヒュウマとホーカーテンペストの久々ダート組はどちらもダートは走れる血統だが、以前ダートを使った時は全く走れず。期待値は低く、ここでは買いたくない。

 

【推奨買い目】

馬連 ◎→◯▲△△△
三連複 ◎→◯▲→◯▲△△△
三連単 ◎→◯▲→←◯▲△△△

 

東京ハイジャンプ 印

◎ダノンゴールド
◯エーシンホワイティ
▲タマモプラネット
にて公開中!!(キーワードF)
△オースミムーン

大逃げもありうるタマモプラネットの出走に、エーシンホワイティ、ダノンゴールド、オースミムーンと現役屈指のスピード自慢が揃った。仕掛けどころでかなりの縦長の展開になりそうで、スピードについていける馬とそうでない馬がはっきりと分かれそう。

タマモプラネットはかなりプレッシャーがかけられる競馬になりそうで、主役は先行馬の人気2頭か。

その中でも騎手の差と東京替わりで◎ダノンゴールドの方を上に取る。
終いの切れ味はエーシンに劣るが、今回はエーシンの北沢騎手が骨折後に無理を押して騎乗する模様。東京コースではエーシンと差のない競馬ができており、今回は逆転があっても。

◯エーシンホワイティはここでは能力上位。崩れるところは想像できない。

▲タマモプラネットは勝ちは厳しいと思うがどこまで先頭を保てるかで馬券内に残れるかが決まりそうだ。

 

【推奨買い目】

馬連 ◎→◯▲☆△
三連複 ◎◯→▲☆△
三連単 ◎◯→◎◯→▲☆△

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第56回 宝塚記念(GI)

関係者も大勝負する!

50倍超も狙える!

3点勝負馬券を無料公開!

詳細はココをクリック

━━━━━━━━━━━━━━━━━

2年続けて苦杯を嘗めていた春の天皇賞を制した勢いに、7戦6勝2着1回と抜群の相性を誇る阪神に替わり、宝塚記念3連覇の偉業に向けて視界良好に見えるゴールドシップ。ファン投票1位、レース当日もおそらく1番人気で迎えることは濃厚。

しかし、“1強”や“確勝級”といった世間の報道には、異を唱える関係者も少なくない。

「同一GI3連覇なんてそう簡単にやれるもんじゃない。マック(メジロマックイーン)だってジェンティル(ドンナ)だって、みんな跳ね返さえれてきたからな」

「天皇賞は良馬場発表だったけど、実は散水のやり過ぎで馬場は緩かった。レース後に、『力の要る馬場だった』とか『ノメって脚を取られた』とか、ジョッキー連中の言葉もその証拠。要するに、ゴールドシップ向きの馬場だったんだ」

「アレで完全復活と見たら大間違い。ゲート入りを嫌がっていたように、気持ちの問題は全く解消していないからね。確かにアッサリ勝つだけの力はあるけど、いつポカをするかわからない馬ということは変わっていない。まだ全幅の信頼は置けないよ」

となれば、馬券的な面白さは十分にあるレースだと言えるだろう。

そんな流れの中、「今のデキなら一発ある!」と某大物関係者が盛りがっている強力情報馬の存在を独占キャッチ。また、別線の情報ルートからも、「大きな声では言えないが…」という『ワケ有りの勝負話』も!話が話だけに、今回の宝塚記念に限っては、初めて登録の100名様完全人数限定で3点勝負を無料公開させて頂く。このチャンスを手にすることができる方は、絶対にお見逃しなく!

実際に、こんな的中馬券をお届けしています!

2/1 シルクロードS(G3)

8万0310円的中

3/14 中日新聞杯(G3)

5万0580円的中

5/24 オークス(G1)

2万0150円的中

5/9 京都新聞杯(G2)

1万3160円的中

4/19 皐月賞(G1)

1万2360円的中

2/14 クイーンC(G3)

1万1550円的中

↓ ↓ ↓ 今すぐ無料で確認する ↓ ↓ ↓

→→関係者も大勝負する宝塚記念の3点勝負馬券を特別に無料公開←←

関連記事

2017年1月14日の厳選予想 (白菊賞)

2017年1月14日の中央競馬の平場・特別レースからの厳選予想です。 その日のレースの中で最も

記事を読む

【8/29(土)】小倉競馬場全レース予想対決!

今週は新潟競馬場に行く予定が、急遽、関東にお留守番で暇になったので、同じく暇をしている競馬女子ブロガ

記事を読む

【3/14(土)】平場・特別ハンティング

先週末はメルマガでほぼ推奨馬は出しませんでしたが、今週は狙いたい馬が結構いるので土曜だけで11頭推奨

記事を読む

【5/3(日)】平場・特別ハンティング

昨日は競馬を見ながらマリノス戦を観戦し、まさかモンテディオ山形に負けるというふざけた試合を見終わった

記事を読む

【1/31】平場・特別ハンティング (東京)

リクエストあったため名称を旧サイト時のものに戻してみます。今日は両会場馬場が全くわからないので、私自

記事を読む

阿蘇ステークス2017の予想を公開!

阿蘇ステークス2017(小倉ダート1700m)の予想です。 8月12日に小倉競馬場で開催され発

記事を読む

ニューイヤーステークスの予想を公開!

あまり魅力的には見えないレースなので少額参加ですが、オープン戦なので予想を公開しておきます。

記事を読む

【2016】安達太良Sの予想を公開!

本日は重賞レースもないのでメイン3場の予想を公開してみようと思ったのですが、函館11と中京11は馬場

記事を読む

【12/20】平場の狙い目(午後編)

久しぶりに午前でメタメタに当たらなかったのでメイン近くまでは休止中。いちおう10Rくらいからは買い始

記事を読む

【4/24(日)】平場・特別ハンティング

昨日はサイトに紹介した厳選の一頭=カフジプリンスと、平場ハンティング=エイシンバッケン確勝はズバッと

記事を読む

【神戸新聞杯2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

神戸新聞杯2020(中京芝2200m)の考察です。 9月27日に

テレ玉杯オーバルスプリント2020の予想を公開!

テレ玉杯オーバルスプリント2020(浦和ダート1400m)の予想です。

セントライト記念2020の予想を公開!

セントライト記念2020(中山芝2200m)の予想です。 9月2

ローズステークス2020の予想を公開!

ローズステークス2020(中京芝2000m)の予想です。 9月2

ケフェウスステークス2020の予想を公開!

ケフェウスステークス2020(中京芝2000m)の予想です。 9

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑