*

【NHKマイルカップ2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

公開日: : GIレース考察・予想

NHKマイルカップ2020(東京芝1600m)の考察です。

5月10日に東京競馬場で開催され発走時刻は15:40です。出走馬はレシステンシア、サトノインプレッサ、タイセイビジョン、ルフトシュトロームなど。東京競馬場の芝1600mで行われるGIです。今回の記事では過去データやレースラップ、血統、予想オッズなどを考察いたします。

 

[PR] 重賞3連複無料情報ー青葉賞的中!

無料情報手堅く219% 、天皇賞は惜しくも・・

日経賞ではスティフェリオ9人気入れたんですけどね。。

━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━

しかし重賞無料3連複情報は好調継続 。青葉賞219%、フローラS1246%(※ちなみに日経賞は798%)土曜重賞も頼りになり、かつ無料情報公開してくれるのはいつも感謝なんです。
そして今週末は・・

京都新聞杯&NHKマイルを無料公開
ーーーーーーーーーーーーー
ここでワンポイント◎個人的な使い方

10点500円5千円で2重賞買う→1万投資

どちらかだいたい6~1000%の可能性。

ベタ買いで5頭BOXは2日でプラスが多いんです。

重賞無料予想エントリー

PS
有馬記念週は有馬1175%、阪神C1206%ダブルできたのでこういう週もあります。

証拠画像はこちら

ちゃーんと毎週みてるのでここで毎週お小遣いになってるのが事実なんです。

 

天皇賞(春)の簡単な回顧

今週はレース回顧が書けなかったのでここで簡単な回顧を書いておきます。

<レース結果>
1着:◯フィエールマン 1番人気
2着:×スティッフェリオ 10番人気
3着:◎ミッキースワロー 4番人気

ここはなぜか新聞各紙もほぼ空気のような印になっていた◎ミッキースワローはわりかし自信があって、相手も外枠の不利なんて全くないと見ていた◯フィエールマンで堅いとは思っていたレース。ただ相手が結構難しくて3頭目がよくわからなかったので広めに流したら上手いこと×スティッフェリオが引っかかってくれた感じ。半分は予想がハマった一方で半分は運で的中した感じがします。

ミッキースワローは序盤でかかってしまって折り合いに苦労したんですが、能力とコース適性だけでなんとか3着に持ってきた感じ。前半部分がスムーズならばもっと際どい勝負になった感じもするのでもったいなかった感じはします。

ただ、それは他馬にも言えることで、特にユーキャンスマイルなんかは外差し馬場で直線最内を突いて僅差の4着ですから、直線の進路取りが変わっていれば3着はこの馬だった可能性が高いと思います。もう右回りでの不安も解消していそうですし、おそらく血統や今までの戦績からも中距離馬だと思うので宝塚記念に使ってくれば穴で面白そう。ちょうど同じ配合のラブリーデイと似たようなイメージで5歳で本格化してきた感じがします。

フィエールマンは4コーナーでの手応えを見ても一瞬全く伸びないのかなとも思いましたが、なんとか地力で勝利という感じ。昨年の天皇賞や有馬記念に比べれば全く走っていないと思いますし、これが休み明けが影響しているのか馬が衰え始めたのかは微妙なところ。宝塚記念での評価は難しいですね。なんせ相手が相当に揃いそうなだけに・・・

 

NHKマイルカップ 2020 考察

先出し本命候補(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

 

レース傾向

春のクラシック1冠目と2冠目の間に行われるマイルGI競争。日本ダービーやオークスが行われる東京芝2400mに適性のないマイラーのための救済競争という位置付けではあるが、実際には「ダービー、オークス に出られなかった馬たちの残念競争」のような意味も大きいレース。それだけにダービー、オークスに比べるとメンバーレベルが下がる傾向で、各馬の能力差も小さいために毎年のように大荒れになるレースだ。

各馬の能力差が小さいので枠順、馬場、血統(後述します)などの要素で結果がガラリと変わる印象。特に馬場の影響は大きい感じで、昨年は土曜に降った雹の影響で顕著な外差し馬場に。ケイデンスコール、カテドラルなんて外差し馬場だから突っ込んできたような感じですし、その後の成績を見ても「好走要因=馬場」が全てと見ていいでしょう。

先週の東京競馬場の芝コースは日曜日に突如として凄まじい外差し馬場に変貌。もう日曜日の芝は外からの差し追い込みしか決まっていませんでしたし、この馬場が継続するならば昨年同様に意味不明な差し馬が突っ込んでくる可能性はありそう。と言ってもこの時期の東京の芝は週毎に馬場がころっと変わるのでこればかりは土曜日の芝レースの傾向を見てみないとわかりません。

 

POINT1 → メンバー同士の能力差が小さいために毎年のように大荒れになるレース

POINT2 → 各馬の能力差が小さいので「枠順」「馬場」「血統」などの要素で結果がガラリと変わる。先週の東京芝は顕著な外差し馬場だったのでその傾向が続くかが鍵。

 

レースラップ分析

春に目標のない短距離馬も多数出走してくるので基本的にペースは速くなりやすい一戦。馬場にもよりますが基本的には差し馬が優勢な傾向で、逃げて馬券に絡んだメジャーエンブレムとボンセルヴィーソ、カレンブラックヒルなどはダイワメジャー産駒という共通点がありました。ダイワメジャー産駒ぐらいの持続力の塊のような血統でなければ逃げて粘るのは難しいレースでしょう。

近年は超高速馬場化している影響で速いペースになってもレース上がりは34秒台中盤で落ち着く傾向。33秒台前半ぐらいの末脚を使える馬は差し込んできて馬券に絡める印象です。

POINT1 → ペースが流れやすく基本的には差し馬が優勢な傾向

 

血統傾向

NHKマイルカップで重要な要素は「高速馬場の東京コースでのスピード持続力」と言って良さそう。東京コースということでキレる馬が有利と思われがちですが、NHKマイルカップではキレるよりも最後までバテずに伸びてくることが重要。その意味で持続力のあるスピード血統がこのレースでは有利です。

そんなNHKマイルカップ血統の代表格と言っていいのがヴァイスリージェント=デピュティミニスターの血統。この血統はクロフネが芝ダートともに東京コースでGIを勝利したことでもわかるようにとにかくスピード持続力の鬼。最近ではアエロリットなんかが左回り限定で持続力の鬼のような馬でした。そんなわけでこのNHKマイルカップはただヴァイスリージェントを持っているというだけで大穴が激走したりします。昨年は好走馬がいませんでしたが、数少ないヴァイスリージェント持ちだったグルーヴィットがスムーズな競馬だったら3着はありそうでしたし、このレースでのヴァイスリージェントの優位性は凄まじいものがあります。

それ以外の血統ではダンジグ=デインヒルを持っている馬も優勢。スピードの持続力、早熟性を備えている血統で、過去5年でもこの血を持っている馬が必ず馬券に絡んでいます。

またダイワメジャー産駒の先行馬は非常に有利な傾向。もうスピードの持続力の塊のような血統ですし、このレースへの適性は凄まじく高いといえるでしょう。

 

POINT1 →ヴァイスリージェント=デピュティミニスターの血統がとにかく有利なレース。この血を持っているだけで大穴も激走する。

POINT2 →ダンジグ=デインヒルを持っている馬が過去5年全てで激走中

POINT3 →ダイワメジャー産駒の先行馬が有利。

 




 

考察まとめ

というわけで枠順発表前のNHKマイルカップの想定オッズはこちら。

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

 

人気 馬名 オッズ
1 レシステンシア 2.5
2 サトノインプレッサ 4.8
3 ルフトシュトローム 5.1
4 タイセイビジョン 5.4
5 サクセッション 8.8
6 ギルデッドミラー 16.5
7 シャインガーネット 18.1
8 ラウダシオン 22.1
9 ウイングレイテスト 26.7
10 プリンスリターン 28.1
11 以下、抽選馬多いので省略

 

牝馬ながらレシステンシアが1番人気に推されそう。ただ、サトノインプレッサ、ルフトシュトロームなどの無敗馬もいますし、タイセイビジョンあたりも人気になるでしょうから単勝1倍台までは売れないかなと見ています。

このレースは抽選対象馬で買いたい大穴が3頭もいる(どれも出走できればほぼ最低人気クラスか)ので、木曜日の抽選を祈るように見たいところです。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

<推奨根拠>

もう能力的にも血統適性的にも今年のNHKマイルカップはこの馬が鉄板でしょう。鞍上も過去に同じような馬で完璧な競馬を見せて勝利に導いていますし、それと同等の能力は間違いなくあるこの馬が勝利する可能性がかなり高いと思います。

ただ、一つだけ懸念点は先週日曜の異常なまでの外差し馬場。あれが今週末も継続するようだと不安材料ではあります。土曜日の馬場をしっかりと見たいところです。

 

一方でちょっと危ういと思っている馬はこちら。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

前走はハイペースで時計が出やすい展開だったにも関わらず、同日のスローペースの条件戦とほとんど変わらない時計。これまでの重賞レースの中では低レベルの部類だったんじゃないでしょうか。戦績や血統から高速馬場への適応力も疑問ですし、無敗という戦績や鞍上で人気するならば今回は大いに嫌いたいところ。

 

当メルマガ「競馬をビジネスにする」では、、、

初月無料キャンペーンを実施しております!

月初の今からお読みいただくのが最もお得となります!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

月初の今からの購読が一番お得なメルマガのご紹介

さて、2020年も5月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

月初の今からお読みいただくのが最もお得となります!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

宝塚記念の予想を公開!

先週の無料予想、2戦2勝! 絶好調の予想家の宝塚記念予想を参考にしてみてください。

記事を読む

皐月賞 [8] 最も大事なペース予想

先週の桜花賞の反省は「そうだ、昨秋は毎GI行っていたペース予想を完全に書くのを忘れていた」ということ

記事を読む

秋華賞 [2] このレースで走るタイプと上がり3ハロンの真実

今日はやるべきことを夕方までに終わらせて、横浜アリーナまで「ゲスの極み乙女。」のライブに行ってきます

記事を読む

ヴィクトリアマイル [4] 実力馬巻き返しも5歳馬まで

今朝のレアルマドリー×ユベントスの試合は久しぶりにここまでレベルの高いフットボールを見たなぁという感

記事を読む

【オークス2020の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

オークス2020(東京芝2400m)の考察です。 5月24日に東京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【秋華賞2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

秋華賞2019(京都芝2000m)の考察です。 10月13日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【2016】フェブラリーS / レース考察(東京ダート1600mで行われるGI戦を徹底考察します)

今日は2/21(日)に行われるフェブラリーステークスのレース考察を行います。東京ダート1600mで行

記事を読む

【天皇賞(秋)2020の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

天皇賞2020(東京芝2000m)の考察です。 11月1日に東京競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【桜花賞2017の予想ヒント】枠順や展開、馬場などを分析考察します

桜花賞2017(阪神芝1600m)の考察です。 4月9日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15:

記事を読む

有馬記念 [3] オーバーシードと芝質について

今年はなぜだか有馬記念がやってきたという気がしないのです。自分なりになぜかなぁと思っていましたが、や

記事を読む

浦和記念2020の予想を公開!

浦和記念2020(浦和ダート2000m)の予想です。 11月25

【ジャパンカップ2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

ジャパンカップ2020(東京芝2400m)の考察です。 11月2

11月4週のレース回顧〜ルメールとデムーロの差をまざまざと感じる結果に・・

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

東京スポーツ杯2歳ステークス2020の予想を公開!

東京スポーツ杯2歳ステークス2020(東京芝1800m)の予想です。

マイルチャンピオンシップ2020の予想を公開!

マイルチャンピオンシップ2020(阪神芝1600m)の予想です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑