*

高松宮記念 [1] 外枠有利の概念を変えざるを得ない馬場

公開日: : GIレース考察・予想

先週末は「中山馬場が全くわからない」状態だったので勝負薄で臨んだフラワーCとスプリングSに対して、ファルコンSと阪神大賞典は結構自信があったので打ち込んでました。

特にファルコンSは痛恨。内枠有利というのはわかりきっていたので勝った大穴タガノザガルも印に入れていたのですが、本命◎フミノムーンが道中外を回して届かずの4着。

例年の中京馬場ならフミノムーンのような競馬でも突っ込んでこれるのがファルコンS。それが今年は内を突いた3頭での決着となりました。

また、日曜の勝負レースと設定していた中京10Rは、結構自信があったので◎コウセンの単勝に打ち込んでいたのですが、こちらは予想どおり内で脚を溜めて最後に馬場の中どころに出しての圧勝。

この両レースを見ても今年の高松宮記念は例年と戦略を変えざるを得ないような気がしています。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

外枠差し馬有利のGIレース

中京の芝短距離レースは直線に坂があることなどを含め、かなり先行馬にはタフなレースになることが多く、基本的には外枠を引いた差し馬を狙うべきレースと言われます。

去年はストレイトガールとスノードラゴンが外目から突っ込んできましたし、一昨年は外差しのロードカナロアとドリームバレンチノのワンツー、その前の年はサンカルロが大外枠から追い込んできました。

ですが、今年の中京の馬場状態を見ると、

3〜4コーナーでインを通った馬が圧倒的有利

というべき馬場状態で、外を回した馬はフミノムーンやブリクストなどのように好走することはできていません。

恐らく色々なサイトや新聞で「外枠の差し馬を狙え」といった見出しがここ一週間踊ると思いますが、今年の高松宮記念はそこらへんは慎重に検討するべき。

ある程度狙い馬を何頭か決めておいて、その中で内気味の枠を引いた馬を重視し、なおかつ土曜日の馬場状態でイン伸び馬場が継続していると判断すれば内に入った馬を、外が有利と見れば外寄りの馬を買う、といった柔軟思考で臨むべきだと思っています。

 

加えて現在の中京芝コースはミスプロ天国とも言うべき、ミスプロバイアスが働いた馬場。

日曜の中京10Rにしても2着のチョコレートバインはディープ産駒のクラシックも一時期待されたような馬で、コウセンに0.4秒もつけられる馬ではありません。それが現在の中京馬場では内外の差とミスプロの血の有無でこれほどまで差がつきました。

高松宮記念の出走登録を見て、ミスプロ系を父か母父に持ち、鋭い決め手がある馬という点で強調できる馬が3頭います。どれもあんまり人気がなさそうなので、この3頭からストレイトガールとエアロヴェロシティあたりを相手に流せば当たるんじゃないかという気もします。

 

その中でも最も期待したいのはこの馬。

昨秋あたりからの充実度はメンバー中でもナンバーワン。前走も1ハロン長い中で良く差してきていますし、この馬はイン差しができるので内枠も問題なし。鞍上と地味な血統のイメージで人気は全くしないでしょうが、ある程度内の枠を引いたらこの馬本命にしようと思っております。

 

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(A)に記載ありますのでチェックしてみてください!

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第45回 高松宮記念(G1)

◎○強力情報馬でなんと70倍!

馬連1点馬券を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

絶対的な存在だったロードカナロアが去った後のスプリント界は、春の高松宮記念をコパノリチャード、秋のスプリンターズSをスノードラゴンが制したものの、どちらも馬場が悪い中で行われ、ハッキリ言えばスピード勝負ではなく、道悪適性が問われるだけのレースだった。ハッキリ言えば、先に繋がる1戦ではなかった。つまり、スプリント界は未だに混沌、どんな馬にもチャンスがある状況だ。

今年の顔ぶれも、昨年の覇者コパノリチャード、復調気配が見える実力馬ハクサンムーンにミッキーアイル、G1制覇まであと一歩が続くストレイトガール、勢いのあるアンバルブライベンなどなど、多士済々な満面。更には、昨年の香港スプリントを制覇したエアロヴェロシティが海外から参戦。馬券的には絶対に面白いレースではあるが、当り障りのない公式コメントや、まばらに散った新聞の印だけを頼りに馬券を買うようで、的中に近づくことなど不可能に近い。

しかし、総勢400名以上を超える情報ルートを抱える当社は、各陣営から偽らざる本音の部分を聞き出すことができる。その中には、1番人気濃厚でも全く“イラナイ”話だったり、ほとんど印のない超人気薄の“激走ヤリ”話などなど、高配当、万馬券を獲るために必要な情報が数多くある。

今年の高松宮記念の“真実”を知りたければ、当社の『G1裏情報』をまず見て頂き、情報力を知って頂きたい。また、想定70倍以上の馬連1点馬券も公開するので、その結論に驚いて頂こう。

本物の情報で毎週、万券的中!

3/14中京11R中日新聞杯   5万0580円的中

3/8中山9R潮来特別     1万1600円的中

2/28小倉10R萌黄賞     4万0500円的中

2/21東京6R3歳500万下    1万4780円的中

2/14クイーンC       1万1550円的中

2/8東京8R 4歳上1000万下  2万3190円的中

2/1 京都11RシルクロードS  8万0310円的中

↓ ↓ ↓ 今すぐ無料で確認する ↓ ↓ ↓

→→関係者が大勝負する高松宮記念の1点勝負を無料公開←←

関連記事

ジャパンカップ2018の予想を公開!

ジャパンカップ2018(東京芝2400m)の予想です。 11月25日に東京競馬場で開催され発走

記事を読む

天皇賞(春) [5] 肝心要のペース分析

さて、5月になりました。 これから1ヶ月間は毎週GIが続くまさに競馬のオンシーズン!!

記事を読む

有馬記念 [3] 余力ないものは通用せず

我が家にもAmazonという名のサンタさんがやってきました。   PC

記事を読む

【2016】エリザベス女王杯の予想を公開!

今日は11/13(日)に行われるエリザベス女王杯の予想です。   □■

記事を読む

【大阪杯2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

大阪杯2018(阪神芝2000m)の考察です。 4月1日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15:

記事を読む

【ホープフルステークス2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

ホープフルステークス2018(中山芝2000m)の考察です。 12月28日に中山競馬場で開催さ

記事を読む

【NHKマイルカップ2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

NHKマイルカップ2017(東京芝1600m)の考察です。 5月7日に東京競馬場で開催され発走

記事を読む

大阪杯2017の予想を公開!

大阪杯2017(阪神芝2000m)の考察です。 4月2日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15:

記事を読む

オークス [3] レッツゴードンキの戦法は?

正直、瀬戸サオリって誰やねん、という気持ちでいっぱいですが、確実にキャプテンからいじられそうなので、

記事を読む

中山大障害の予想を公開!

久しぶりに午前中の調子が悪い。あまり今日は手を出さないほうがいいってことですかね。メインはやりますが

記事を読む

【天皇賞(春)2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

天皇賞(春)2019(京都芝3200m)の考察です。 4月28日

4月3週のレース回顧〜GI狭間の週は重賞3戦3勝でいざ天皇賞へ!

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

マイラーズカップ2019の予想を公開!

マイラーズカップ2019(京都芝1600m)の予想です。 4月2

フローラステークス2019の予想を公開!

フローラステークス2019(東京芝2000m)の予想です。 4月

オアシスステークス2019の予想を公開!

オアシスステークス2019(東京ダート1600m)の予想です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑