*

【ダービー全頭特集】リアルスティール

公開日: : 最終更新日:2015/05/30 GIレース考察・予想

ダービー全頭特集はリアルスティールで最終回。

あと1、2度ほどダービー全体の考察記事はあげますが、一応これで全頭の分析はお伝えしました。

さて、あとは馬場がどうなるかですねぇ・・・

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

【ダービー全頭特集】リアルスティール

血統

父 ディープインパクト

母 ラヴズオンリーミー

社台グループの生産で良くあるのは、一世代目にそれなりの産駒を出して、その次の世代でとんでもない怪物を出すということ。

例えばドナウブルー→ジェンティルドンナもそうですし、ラキシス→サトノアラジンもそうなっていくかもしれません。

もともと素質はある血統だから一世代目でもある程度は走る。だけどもその素質の中にある弱点を一世代目で必ず見抜いて、二世代目では完ぺきな育成を施す。社台がここまで勝てるのはこのへんが究極のプロフェッショナルだからだと思っています。

ディープインパクト×ストームキャットという黄金配合で、間違いなく今回の出走馬の中ではダービー適正はナンバーワン。ストームキャット系の中でも最高傑作と言っていいんじゃないかという完成度もありますし、血統面では期待MAXです。

 

総評

結論から言って、恐らく5割の確率でダービーはドゥラメンテとリアルスティールの一騎打ちになると思っています。

共同通信杯の内容を見ても、恐らくこの2頭は基礎体力が頭2つほど抜けていそう。皐月賞は適正合わない条件でしょうし、天才的なレースセンスでなんとかしましたがドゥラメンテの一発にやられた感じ。

皐月賞でドゥラメンテとの能力差はもうついたという評価ですが、そもそも中山で差せる脚と東京で差せる脚は違いますしね。

皐月賞でのドゥラメンテは4コーナーまでインでじっとしていて、直線だけの一瞬の加速力で勝った感じで、マイル〜中距離適性はあると思いますが、そのまま府中の2400mでも同じ差し脚が使えるかといったら微妙だと思います。

 

今回はある程度ペースが流れそうで、その上で能力抜けた2頭がどちらも外枠を引いた。

内枠の各馬が早めスパートでの押し切りを狙いたいはずで、追い出しも早くなるはず。そういう流れになった場合、ただ単に強い馬が上位に来ることが多いですが、皐月賞とは違って一瞬ではなく、長く良い脚を求められた時にドゥラメンテとリアルスティールの差は埋まると思っています。

まぁ鞍上が福永騎手なので頭固定の馬券などは買わないですが、少なくとも複系馬券においてはドゥラメンテよりも信頼度は上なはず。これを飛ばしたらさすがに福永騎手はもう一生ダービーを取れないでしょう。

というわけで全頭特集が終わった時点での本命予定はこの馬。

 

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(A)に記載ありますのでチェックしてみてください!

 

☆ダービー全頭特集企画☆

【ダービー全頭特集】アダムスブリッジ

【ダービー全頭特集】キタサンブラック

【ダービー全頭特集】コスモナインボール

【ダービー全頭特集】コメート

【ダービー全頭特集】サトノクラウン

【ダービー全頭特集】スピリッツミノル

【ダービー全頭特集】タガノエスプレッソ

【ダービー全頭特集】タンタアレグリア

【ダービー全頭特集】ダノンメジャー

【ダービー全頭特集】ドゥラメンテ

【ダービー全頭特集】ベルラップ

【ダービー全頭特集】ポルトドートウィユ

【ダービー全頭特集】ミュゼエイリアン

【ダービー全頭特集】ミュゼスルタン

【ダービー全頭特集】レーヴミストラル

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第82回 日本ダービー(GI)

激穴情報馬で特大万馬券を狙う!

高回収3連単勝負!

詳細はココをクリック

━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本ダービーは“競馬の祭典”と呼ぶにふさわしく、週始めから競馬のネタが新聞の1面を飾り、普段は興味をもたない人間ですら馬券を買うなど、世間の注目度がハンパなく高くなる。そうなると、必然的に世に出回る情報量も多くなるが、その内容は嘘か真かわからぬような怪情報や、当り障りのないコメントに終始した役に立たない話がほとんど。コレに一般ファンは騙されて、“全くイラナイ馬”のハズレ馬券を買わされる憂き目に。事実、過去10年で5万馬券以上の特大万馬券決着が8回、その中には200万馬券決着もあったほどだ。

では、なぜ世間には役に立たない情報が流れるのか。それは、ホースマンにとって日本ダービーを勝つことは悲願。わざわざ手の内を明かすようなことをして、他陣営からのマークをキツくするようなことはしないし、仮に『出るだけ』だとしても、「デキが悪い」などと自分の評価を貶めるようなことを言っても何の得にもならないから、口が裂けても言わない。こうして当り障りのないコメントしか入手できない一般マスコミが流す情報を一般ファンの多くは参考にするのだから、特大万馬券が頻発する土壌が出来上がっているのだ。

しかし、当社シンクタンクはそんな情報には惑わされない。なぜならば、増沢末夫、境征勝、平井雄二、中野渡清一、安田富男をいった、元JRA調教師・騎手が情報ルートとして在籍しているので、後輩にあたるトレセン関係者や、現役当時から付き合いのある馬主や生産者など、ありとあらゆるところから、“本音”の部分を聞き出すことができるからだ。事実、1万2360円的中の皐月賞、1万3160円的中の京都新聞杯と、本番に繋がるレースでキッチリと的中をお伝えしている。もちろん日本ダービーでも馬券に直結する強力情報を入手済みだ。

そこで、当社の情報をまだ聞いたことがない方にビッグチャンス!今週は人数限定で日本ダービーの3連単情報を特別に無料公開させて頂く。“本物の情報”を知りたい方、馬券で勝ちたい方はぜひこのチャンスをお見逃しなく。

毎週、万馬券的中をお届け!

5/16 新潟11R八海山特別    3万9630円的中

5/10 東京12R日吉特別     6万8160円的中

5/3  東京 9R晩春S      2万1140円的中

4/26 フローラS       1万0710円的中

4/19 中山11R皐月賞      1万2360円的中

4/12 福島12R喜多方特別    1万9190円的中

↓ ↓ ↓ 今すぐ無料で確認する ↓ ↓ ↓

→→関係者も大勝負する日本ダービーの勝負買い目を特別に無料公開←←

関連記事

チャンピオンズカップ [2] 各ステップレースのレベル検証

浦和記念は、、、 1着:◯ハッピースプリント 2着:◎サミットストーン 3着:△ソ

記事を読む

朝日杯FS [3] サンデーサイレンス目覚めの時

アギーレ監督が八百長問題で告発されましたね。恐らくですが監督を続けるのは難しそう。非常事態は手倉森監

記事を読む

皐月賞2017の予想を公開!

皐月賞2017(中山芝2000m)の考察です。 4月16日に中山競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

桜花賞 [7] 土曜時点での最終見解

今日はかなり憤慨する結末に悶えそうになりました。 メルマガで推奨しました福島12Rの9番人気◎

記事を読む

チャンピオンズカップ [6] インペラティヴの取捨

たまに自分っておかしい人間なのかなぁと思う瞬間として、午前中のグリーンチャンネルの未勝利のパドック中

記事を読む

皐月賞 [2] ペースの早いトライアルを重視すべき

今日から春の連ドラがドドドと始まるのでまた忙しくなります。 競馬用語の通じない一般の方と話す時

記事を読む

【スプリンターズS2017の予想ヒント】ダイアナヘイロー&メラグラーナの考察

スプリンターズステークス2017(中山芝1200m)の考察です。 10月1日に中山競馬場で開催

記事を読む

秋華賞 [4] 枠順とペースからレースを考察する

私の秋の京都のGIレースのモットーとして、 「枠順が出るまでは無闇に本命馬を決めたり予想をしな

記事を読む

ヴィクトリアマイル [2] 前哨戦敗退組を狙え

1日1食、炭水化物をほぼとらない生活を続けておりますが、もう1ヶ月くらい経ちましたが目に見えて脂肪が

記事を読む

チャンピオンズカップ [5] 穴は無欲の追い込み馬

昨日のアメトーーク「ドラクエ芸人」を見て久しぶりにドラクエがやりたくて震えている筆者です。世代がそう

記事を読む

全日本2歳優駿2017の予想を公開!

全日本2歳優駿(川崎1600m)の予想です。 12月13日に川崎

【朝日杯フューチュリティステークス2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

朝日杯フューチュリティステークス2017(阪神芝1600m)の考察です

【2017】カペラステークスの予想を公開!

カペラステークス2017(中山ダート1200m)の予想です。 1

【2017】阪神ジュベナイルフィリーズの予想を公開!

阪神ジュベナイルフィリーズ2017(阪神芝1600m)の予想です。

【2017】香港カップの予想を公開!

香港カップ2017(シャティン芝2000m)の予想です。 12月

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑