*

京王杯2歳S [3] 適性ある馬だらけで非常に難解

公開日: : 最終更新日:2014/11/07 重賞レース考察・予想

東京芝1400mが大好きなのは認めるが、正直、京王杯2歳ステークスに関して今のところ全く自信がない。その理由として「ほぼ全ての馬がこの条件に適性がある」からだ。

大体はクラシックを狙うような馬が出てきてぶっ飛ぶことで妙味がでてきそうなんだが、唯一該当しそうだったヤマニンマンドールも出てこないとのことで、メンバーを見ても短距離でスピードを存分に活かしたい連中ばかり。さて、どう買うか。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

もう父サンデー系はバッサリと切ろう

データ面から言っても、血統面から言っても、脚質の面から言っても、ニヤニヤしながら新聞に×をつけれる馬が全くいないレース。それでいて少頭数となれば、正直に言ってしまえばあまり妙味はない。だが、重賞レースであるからにはそんなレースでも的中へ導くアプローチを見せたい。

もうここまで適性がある馬が揃ってしまったならば、、、

父サンデーサイレンス系はバッサリと切ってしまうのはどうだろう?

前回の考察でも申したように、このコースはダイワメジャー産駒とフジキセキ産駒とダート短距離血統が大活躍するコース。ダイワメジャーとフジキセキはサンデー系だがスピードの持続型という意味でキレ味に特徴を持たない亜種だ。今回はダイワメジャーとフジキセキの仔がいないのであれば、他のサンデーサイレンス産駒に付き合っている暇はない。

事実、過去5年の勝ち馬は全て非サンデー系

スピード持続系の亜種ではないサンデー系に関しては、切れ味の必要とされないこの舞台ではバッサリと切ってしまおう。それで妙味は生まれる。

ゴールドペガサス
サフィロス
ロンバルディア
ワキノヒビキ

が候補に挙がり、これらをバッサリと切らせてもらう。
おっと1頭だけ残しておくか、サフィロスの父はキンシャサノキセキ。知っての通りフジキセキの子供だ。フジキセキの血を持つこの馬は適性大の可能性あり、残しておきたい。

 

くるみ賞を振り返る

では残った非サンデー系をどう評価していくか。
この中で最も強いと私が分析しているのはニシノラッシュだ。

新馬戦の強さが圧巻で、サクラバクシンオー産駒で新潟2歳ステークスを好走。恐らくこの中で能力だけで言えばこの馬が最もありそうで、前走も同じ条件のくるみ賞を勝っているのであれば、まずニシノラッシュは馬券に絡むだろう。その前提で他の馬を考えたい。

アクティブミノル
サフィロス

恐らくこのあたりが戦績的にもニシノラッシュの次に人気になると思うが、どちらもスプリント戦しか戦ったことがなく1400m戦は未知数。人気の未知数の馬に賭けることほどばかばかしい事はない。

それであれば同条件で行われたくるみ賞の中から妙味ある馬を見つけていきたい。
ニシノラッシュがかなりの能力の持ち主だとすれば、そのニシノラッシュからそう離されていない馬たちにはここでも好走する力はあると考えていいだろう。

このレース、ニシノラッシュ以外はほとんどの上位が追い込みで決まっており、先行決着の多い1400mのレースでは珍しい結果となった。となれば、ニシノラッシュが強いと言う事を前提にして、このレースで前目で上位に粘った馬は評価できるとはいえないだろうか。

となると狙いたいのは3着のアポロノシンザンだ。

外枠から二の脚を活かして先頭に立ち、そのままゴール手前までは逃げ切るかの走り。二番手以降の馬はほぼ全てバテており、先行で上位に来たのは逃げたアポロノシンザンと4コーナー4番手のニシノラッシュのみ。ニシノラッシュが強いのであれば、この競馬をしたアポロノシンザンも十分にここでやれる可能性がある。

現在、想定オッズ8番人気31.5倍

狙うならこういうところか?

ただし、最初にも申し上げたように、このレース私はあまり妙味を感じていません。
その中でも最も妙味がありそうな馬は・・・という考察になっておりますので、その点ご承知置きを。

関連記事

神戸新聞杯 [2] 近年稀に見るレベルの低いメンバー

今秋に開催予定の「競馬はビジネスである」リプライサミットですが、関西開催の方がご応募多数頂いており、

記事を読む

チャレンジカップの予想を公開!

今日は比較的買いたい馬が多いですねー。それはなぜかと言うと先週は馬場傾向がわからないので控えめ投資だ

記事を読む

マイラーズC [2] 高速馬場故に位置取りの必要性

昨日面白いのはダノンシャークだよ、と書いた数時間後にダノンシャークが出走回避というね。まぁこれで安田

記事を読む

オールカマー [3] セントライトとの比較でレースの本質を見極める

さて、神戸新聞杯とオールカマーの予想が終わりつつありますが、まぁ土日の馬場を見て印は変わると思います

記事を読む

ステイヤーズS [1] 本当に長距離血統がないと走れないレースか?

昨日はオフだったので、公共料金の支払いがてら街に出向き、いろいろと買い物や喫茶店でお茶したりしてゆっ

記事を読む

神戸新聞杯の予想を公開!

【あの予想サイト、登録してみたらこんな感じだった!】 今「スマートウィン」というサイトが色々な

記事を読む

【阪神牝馬S2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

阪神牝馬ステークス2017(阪神芝1600m)の考察です。 4月8日に阪神競馬場で開催され発走

記事を読む

ホープフルSの予想を公開!

東スポにて看板記者として活躍している虎石晃(トライシアキラ)氏の予想がネットで見れるという事で、試し

記事を読む

【2016】小倉記念 / レース考察(小倉芝1800mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は8/7(日)に行われる小倉記念のレース考察を行います。小倉芝2000mで行われるGIII戦です

記事を読む

フェアリーステークスの予想を公開!

三連休のほぼ全てを酷い風邪で寝込んでおりました。昨年もこの同じ三連休は39度の熱と副鼻腔炎で死にそう

記事を読む

Message

【宝塚記念2018の予想ヒント】枠順から見るレース見解

宝塚記念2018(阪神芝2200m)の考察です。 6月24日に阪

京成盃グランドマイラーズ2018の予想を公開!

京成盃グランドマイラーズ2018 (船橋ダート1600m)の予想です。

今週末(大沼S)の注目馬とあとはワールドカップのお話

昨日は日本がコロンビアに歴史的な勝利を飾ったと言う事で日本列島はその話

【宝塚記念2018の予想ヒント】サトノダイヤモンド、ヴィブロス、キセキらの有力馬分析

宝塚記念2018(阪神芝2200m)の考察です。 6月24日に阪

【宝塚記念2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

宝塚記念2018(阪神芝2200m)の考察です。 6月24日に阪

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑