*

アルゼンチン共和国杯[2] 差し脚質優勢も今年のペースは?

公開日: : 最終更新日:2014/11/05 重賞レース考察・予想

前回の考察で東京2400mと2500mの違いを述べ、2400mでは少し重い感じの中距離馬を狙うのがベストと分析した。では、今回は脚質とペースから今年のアルゼンチン共和国杯を見ていきたい。

上がり1位が大活躍する舞台

【2013年】レース上がり 35.2 上がり1位アスカクリチャン 34.7 順位1着 

【2012年】レース上がり 34.5 1位ムスカテール 34.2 順位2着 オーシャンブルー 34.2 順位5着

【2011年】レース上がり 35.7 1位オウケンブルースリ 35.1 順位2着

【2010年】レース上がり 35.8 1位トーセンジョーダン 35.2 順位1着

【2009年】レース上がり 34.7 1位ヒカルカザブエ 33.5 順位3着

長い東京の直線が舞台なだけに、ここ5年は基本的に上がり1位を出す馬は確実に馬券に絡んでいる。

しっかりとした差し脚を持ったスタミナの裏付けがある馬はきっちりと評価すべきである。

 

逃げ馬不在でスロー濃厚

【2013年】コスモラピュタ モズ

【2012年】ミッキーぺトラ イケドラゴン ルルーシュ

【2011年】ドリームセーリング コスモラピュタ

【2010年】ドリームフライト ゴールデンハインド

【2009年】アーネストリー

ここ5年のアルゼンチン共和国杯のメンバーを見ていると、なんだかんだで逃げ、先行キャラの馬が数頭揃っていた。唯一、2009年はアーネストリーくらいしか先行キャラがおらず、そのアーネストリーにしても前に馬を置かないと駄目な馬なので行きたがらず、結局、逃げたミヤビランベリと2番手を進んだアーネストリーで決着した。

今年はその2009年以上に前に行きたい馬が存在しない。

ホッコーブレーヴ

クリールカイザー

フェイムゲーム

マイネルメダリスト

といった人気どころは全て差し、追い込み脚質で、比較的前に行くだろうラブリーデイも目黒記念の敗因は前に行きすぎての早仕掛け。ある程度溜めての好位が理想で、今回も逃げや2番手などは考えにくい。

その他にも典型的な逃げ馬はおらず、天皇賞3着の追い込み馬ホッコーブレーヴが人気を被るとなれば、皆そちらに意識が行き、前を見放しがちになる。

上がり3F1位が有利であることを全面的に認めたうえで、今年のアルゼンチン共和国杯は

意表を突いて逃げ、先行した馬が大穴をあける可能性が高い

現時点でその可能性がありそうな馬は

デスペラード

ネオブラックダイヤ

リキサンステルス

あたりか。この中でも私はこの馬に多いなる可能性を感じている。

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(A)に記載ありますのでチェックしてみてください!

関連記事

レパードS [2] 上位人気馬の総評

昨日は池袋で飲みで、今日は武蔵小杉で飲み。連日の飲みで肝臓をいたわる気持ちを忘れてしまいそうです。

記事を読む

シルクロードS [2] アンバルブライベン出走レースの特徴

神奈川に引っ越したとはいえ毎日仕事で都内に来るのでやっぱり東京都在住の方が楽だよなぁと思い始めており

記事を読む

【新潟大賞典2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

新潟大賞典2018(新潟芝2000m)の考察です。 5月6日に新潟競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

デイリー杯2歳Sの予想を公開!

【こういうのを究極の予想って言うのか?】 突然ですが・・馬券を当てたいみなさんにおすすめしたい

記事を読む

【鳴尾記念2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

鳴尾記念2018(阪神芝2000m)の考察です。 6月2日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

エルムSと関谷記念どちらも本名馬は来たのに・・平場は絶好調!

エルムSは◎グレープブランデーを本命にし、関谷記念も◎レッドアリオンを本命にしながら、致命的に買い方

記事を読む

【2016】青葉賞 / 枠順&展開考察(レーヴァテイン、ヴァンキッシュラン等の枠順は如何に)

今日は4/30(土)に行われる青葉賞のレース考察を行います。東京芝2400mで行われるGII戦です。

記事を読む

【2016】新潟大賞典/ レース考察(新潟芝2000mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は5/8(日)に行われる新潟大賞典のレース考察を行います。新潟芝2000mで行われるGIII戦で

記事を読む

シンザン記念 [4] クイーンズターフについて

フェアリーステークスに行くと言ってたらシンザン記念へ出てきた。菅井調教師が「力のいる中山馬場は合う」

記事を読む

【ニュージーランドトロフィー2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

ニュージーランドトロフィー2018(中山芝1600m)の考察です。 4月7日に中山競馬場で開催

記事を読む

Message

【アルテミスステークス2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

アルテミスステークス2018(東京芝1600m)の考察です。 1

【天皇賞(秋)2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

天皇賞2018(東京芝2000m)の考察です。 10月28日に東

菊花賞は歴史的なスローでスタミナいらず〜土日の予想結果など

さて、菊花賞の回顧記事も先週に引き続いて非常に遅くなってしまいました。

菊花賞2018の予想を公開!

菊花賞2018(京都芝3000m)の予想です。 10月21日に京

コーフィールドカップ2018の予想を公開!

コーフィールドカップ2018(コーフィールド芝2400m)の考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑