*

毎日杯の予想を公開!

公開日: : 重賞レース考察・予想

毎日杯の方は勝負度はそこまで高くない。外回りなんで外枠でも行けるとは思いますが、先週の馬場を見る限り基本的に外の馬は重い印を回したくない。

かといって、内枠に入った馬で「コレだ!」っていう馬がいないんですよね。これなら当初内枠に入れば本命予定だったダノンリバティ(ちょっと人気しすぎじゃないですか?)や、普通に強いと思ってるミュゼエイリアンあたりを本命にしようかとも思いましたが、初志貫徹、とにかく内枠の好位をつける馬を狙ってみます。

と思ったら予想外にまったく人気しておらず大穴狙いに・・

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

毎日杯 印

◎マサハヤドリーム
◯ダノンリバティ
▲ミュゼエイリアン
にて公開中!!(キーワードK)
△アンビシャス
△アッシュゴールド
△シュヴァルグラン
△ソールインパクト
△グリュイエール
×ナヴィオン

このエントリーは土曜日の芝のレースを見る前に書いております。
ですので、いきなり外伸びになった場合等はメルマガ会員様には印を入れ替えた更新版の予想を配信いたします。

ですが、先週の馬場を見る限り、恐らくは

(1) イン絶対有利の内伸び馬場
(2) 上がりは35秒台で足りる重い芝質
(3) ディープは軽視で重いサンデー系とダート血統が台頭

こんな感じの馬場認識で良いでしょう。

最初から毎日杯は「内枠に入った渋とく伸びる馬」を買おうと思っていました。

その筆頭候補として考えていたのが◯ダノンリバティです。

前走は京都コースでディープ産駒にキレ負けしましたが、この馬はキングカメハメハ産駒でヴァーミリアンの近親。およそディープが走るパンパンの京都では走らない血統で差のない競馬をしていますから相当な能力のはず。展開的に向かなかった京成杯でも差のない競馬をしていますし、この世代でも屈指の能力の馬だと思います。

のちのちはダートへ行く気もしますが、この時点では芝でも十分にやれる馬ですし、今の阪神の馬場状態はベストに近い。内枠を引けば鉄板と考えていました。

ですが、引いたのは5枠8番・・・

まぁ許容範囲といえばそうなんですが、この枠を引くと外を回す可能性がかなりある。鞍上は武豊騎手ですし、良くも悪くも綺麗に無難に乗ってくるタイプ。無理矢理内をこじ開けてというタイプでもありません。

また陣営も今回は終いを活かす競馬を、と言っているようにここに来て差しへの脚質転換を図ってくる可能性も。基本的に今の阪神では外を回す差し馬は買いたくありません。その危険性が高まった時点でダノンリバティは本命から外して対抗まで。

 

その代わりに◎マサハヤドリームに本命を打ちます。

正直、ダノンリバティがこの枠を引いて、パッと反射的に内を見て「もうこれならマサハヤドリームだな」と直感でも感じたのですが、まさか12番人気まで嫌われるとは思っておりませんでした。

この馬、イメージとしては「メイショウサムソン産駒の中では飛び抜けた決め手を持った馬」という感じの印象で、前走はやや重馬場を内から掬って差し切りましたが、陣営も「良馬場の方が良かった」と言っているほど。

先週は土曜日にメイショウサムソン産駒のレッドソロモンが大穴をあけていますし、基本的に現在の阪神芝コースは最速上がりが35秒台で足りる馬場。マサハヤドリームは上がり34秒台で足りる馬場ならホープフルSのように最速上がりも出せるような決め手ある馬です。恐らく今回も今の馬場ならディープインパクト産駒たちと遜色ない決め手を繰り出せるはず。

そこに加えて2枠3番の絶好枠と自在脚質は魅力です。恐らく行く馬はテイエムクロタカで2番手に1枠1番のペガサスボスがつけるような形になるでしょうが、このメンバーならインの3、4番手をスッととれるはず。そのまま直線を回ってきてインをつければ、外を回す有力馬たちよりはかなり有利になると思います。それでいて12番人気であればこの馬本命でいいかなと。

 

単穴評価は▲ミュゼエイリアンにしました。

ただ、この馬は前走買うべきだった(まぁ4着だったですが・・)馬な気がするんですよね。前走も大いに狙ってましたが、最高にうまく乗って4着っていう印象。今回も能力の割には9番人気とまったく人気をしませんし、恐らく5、6番手につけられると思うので評価を上げました。

外枠各馬は基本的に割引。

アンビシャスは大外枠を引きましたし、控えて外を回したら結構な確率で飛ぶと思ってます。この馬はディープ産駒の割には鉈の切れ味のイメージなので、好走あるとしたら好位につけてひと伸びでしょう。鞍上の判断にかかってきそう。

アッシュゴールドはもともと人気先行型ですし、兄貴と同じように今回で化ける可能性は結構あると思いますが、実力より人気が先行するギャンブル性の高い馬は基本的には評価を下げたいです。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第45回 高松宮記念(G1)

◎○強力情報馬でなんと70倍!

馬連1点馬券を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

絶対的な存在だったロードカナロアが去った後のスプリント界は、春の高松宮記念をコパノリチャード、秋のスプリンターズSをスノードラゴンが制したものの、どちらも馬場が悪い中で行われ、ハッキリ言えばスピード勝負ではなく、道悪適性が問われるだけのレースだった。ハッキリ言えば、先に繋がる1戦ではなかった。つまり、スプリント界は未だに混沌、どんな馬にもチャンスがある状況だ。

今年の顔ぶれも、昨年の覇者コパノリチャード、復調気配が見える実力馬ハクサンムーンにミッキーアイル、G1制覇まであと一歩が続くストレイトガール、勢いのあるアンバルブライベンなどなど、多士済々な満面。更には、昨年の香港スプリントを制覇したエアロヴェロシティが海外から参戦。馬券的には絶対に面白いレースではあるが、当り障りのない公式コメントや、まばらに散った新聞の印だけを頼りに馬券を買うようで、的中に近づくことなど不可能に近い。

しかし、総勢400名以上を超える情報ルートを抱える当社は、各陣営から偽らざる本音の部分を聞き出すことができる。その中には、1番人気濃厚でも全く“イラナイ”話だったり、ほとんど印のない超人気薄の“激走ヤリ”話などなど、高配当、万馬券を獲るために必要な情報が数多くある。

今年の高松宮記念の“真実”を知りたければ、当社の『G1裏情報』をまず見て頂き、情報力を知って頂きたい。また、想定70倍以上の馬連1点馬券も公開するので、その結論に驚いて頂こう。

本物の情報で毎週、万券的中!

3/14中京11R中日新聞杯   5万0580円的中

3/8中山9R潮来特別     1万1600円的中

2/28小倉10R萌黄賞     4万0500円的中

2/21東京6R3歳500万下    1万4780円的中

2/14クイーンC       1万1550円的中

2/8東京8R 4歳上1000万下  2万3190円的中

2/1 京都11RシルクロードS  8万0310円的中

↓ ↓ ↓ 今すぐ無料で確認する ↓ ↓ ↓

→→関係者が大勝負する高松宮記念の1点勝負を無料公開←←

関連記事

【オールカマー2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

オールカマー2020(中山芝2200m)の考察です。 9月27日に中山競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

京都牝馬ステークス2021の予想を公開!

京都牝馬ステークス2021(阪神芝1400m)の予想です。 2月20日に京都競馬場で開催され発

記事を読む

北九州記念の予想を公開!

北九州記念2019(小倉芝1200m)の予想です。 8月18日に小倉競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【2016】関屋記念の予想を公開!

今日は8/14(日)に行われる関屋記念の予想です。昨晩からSMAP解散のニュースで世間は一色ですが、

記事を読む

ファンタジーステークス2019の予想を公開!

ファンタジーステークス2019(京都芝1400m)の予想です。 11月2日に京都競馬場で開催さ

記事を読む

【ニュージーランドトロフィー2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

ニュージーランドトロフィー2017(中山芝1600m)の考察です。 4月8日に中山競馬場で開催

記事を読む

青葉賞2017の予想を公開!

青葉賞2017(東京芝2400m)の予想です。 4月29日に東京競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

セントウルS [3] レベル高い一戦を走れる要素とは?

今週は色々と競馬関係ですることが多く、レースを見返したりしてたら気付いたらもう木曜日という感じ。幸い

記事を読む

ダイヤモンドステークス2020の予想を公開!

ダイヤモンドステークス2020(東京芝3400m)の予想です。 2月22日に東京競馬場で開催さ

記事を読む

目黒記念2018の予想を公開!

目黒記念2018(東京芝2500m)の考察です。 5月27日に東京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【レパードステークス2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

レパードステークス2021(新潟ダート1800m)の考察です。

【エルムステークス2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

エルムステークス2021(函館ダート1700m)の考察です。 8

8月1週のレース回顧〜ゲリラ豪雨の中の戦いはテルツェットが勝利〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

クイーンステークス2021の予想を公開!

クイーンステークス2021(函館芝1800m)の予想です。 8月

STV杯2021の予想を公開!

STV杯2021(函館芝2000m)の予想です。 7月24日に函

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑