*

アンタレスS [1] 有力馬が揃いタフな一戦が濃厚

公開日: : 重賞レース考察・予想

今週は平地重賞が二つだけなんですね。

そうなると中山グランドジャンプもちゃんと予想してみようかなーという気になります。

昨年末に「来年の目標は障害レースの研究!」と目標を掲げていた割には時間がなくて全くできておりません。良いきっかけなので時間があれば中山グランドジャンプもちゃんと予想してみたいです。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

結構メンバーが揃ったアンタレスS

ふーーん、今週はアンタレスSの週かぁ。

と思って出走予定馬見たらすごいメンバーなんですね。

 

古馬ダート勢の重鎮

ローマンレジェンド
ナムラビクター
クリノスターオー
イッシンドウタイ
マルカプレジオ
ワイドバッハ

 

4歳ダート勢のトップクラス

アジアエクスプレス
アスカノロマン
マスクゾロ
ダノンバトゥーラ

 

地方からの刺客

サミットストーン

 

下手するとフェブラリーSより豪華と言われても納得しそうなメンバーが揃いました。

こりゃダートGIII戦ですが非常に楽しみな一戦になりそうです。

ここ2週は道悪で行われていたということもあり、超高速馬場で行われていた阪神ダートコース。

ですが、今週は水曜日から関西地方は晴れ予報が続いているので、恐らくは良馬場ダートでの開催が予想されます。

良馬場の阪神ダートでメンバーの揃った一戦

ということで、

かなりタフな一戦が予想されます

普通に強い馬で、かつタフな勝負に強い馬を買えばいいレースになるんじゃないでしょうか。

狙い馬に関しては1週間かけて考えますが、2頭危なそうな馬は見えています。

 

まずワイドバッハは危ないでしょう。

どう考えても使い詰めで、前走のレース選択など考えても陣営が何を考えているかがわからない。

最初から休養を挟んでのかしわ記念ローテにするべきだったと思いますが・・・

 

もう1頭、この馬は毎回人気しますが、今回はここ3戦で一番危ない条件に思います。

適性的にも血統的にも芝っぽいダート馬で、道悪ダートや東京ダートのような瞬発力、スピードが問われる舞台ではそこそこ強いですが、スタミナを問われる良馬場の阪神ダートでは用無しなはず。

どうせ今回も人気しますし、こういう馬はバッサリ行ったほうがいいかなとも思います。

 

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(D)に記載ありますのでチェックしてみてください!
★★━━━━━━━━━━━━━━━★★

今年の皐月賞(G1)は相手馬がキモ

“絶対的な穴馬”が配当を大きく左右する

第75回 皐月賞(G1)

★★━━━━━━━━━━━━━━━★★

今週はクラシック三冠の第一戦!
《 皐月賞(G1) 》
皐月賞(G1)は例年、1着は堅く決まり、

相手馬次第で配当が跳ね上がる傾向にあります。

2009年から7年間、4番人気以内の馬が1着となっており、

今年も1着は堅く決まりそう

そして、気になる相手馬は・・・

意外な“ある馬”が3着内率に入る可能性大!


あなたもド肝を抜かれる“ある馬”とは!?

↓  ↓  ↓  ↓
コチラからご覧ください(メアド入力のみで見れます)

更に、本日は皐月賞(G1)の予想で使える、

絶対に抑えておきたい馬券ポイントをお教えします!


■注目すべきはデビュー戦の単勝人気

デビュー戦で単勝5番人気以内に支持されていた馬は連帯率高し!

連帯率では1~5番人気の差はないが、

3着内率は特に1番人気の馬は24%と抜きんでています。


■狙いは近走で大敗していない馬

過去10年間を見ると過去3走、芝の重賞で1着になっている馬が

2回に1回の確率で3着以内に入る傾向に。

そして、過去3走で5着以下に敗れた馬は苦戦しています。

近走での重賞成績をしっかりと見る必要があるでしょう。

このように過去成績が重要となる皐月賞(G1)ですが、

もちろん、過去のレース検証だけでは的中は出せません。

今年はある馬が“絶対的な穴馬”となる可能性大!

配当をグッッと引き上げてくれる美味しい穴馬を

見つける事こそが競馬の醍醐味です。

そんなココでしか知る事の出来ない

皐月賞(G1)の「美味し過ぎる情報」を完全無料で公開中!

コチラからご覧ください(メアド入力のみで見れます)

 

関連記事

東海Sの予想を公開!

二日連続で引っ越しで重賞くらいしか競馬が観れておりません・・・競馬が見れない週末は寂しいですねぇ。ま

記事を読む

富士S [2] このレースで無視できない特注血統

そう、朝のエントリーで触れるのを忘れていましたが、 鎌倉記念 ◎キャッシュフロー 6番人気 4

記事を読む

根岸S [1] SSx欧州NDが好走血統

川崎競馬場は久しぶりに来ましたが、気づけば新スタンドできてから来るのは初めてかもしれません。記憶の中

記事を読む

【2016】セントウルSの予想を公開!

今日は9/11(日)に行われるセントウルステークスの予想です。   昨日の紫苑

記事を読む

京都牝馬ステークスの予想を公開!

絶賛引越し中で競馬はあまり見れていませんが、狙い目のレースはグリーンチャンネルwebでなんとか見てい

記事を読む

関屋記念2017の予想を公開!

関屋記念2017(新潟芝1200m)の予想です。 8月13日に新潟競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【北九州記念2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

北九州記念2017(小倉芝1200m)の考察です。 8月20日に小倉競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【新潟2歳ステークス2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

新潟2歳ステークス2018(新潟芝1600m)の考察です。 8月26日に新潟競馬場で開催され発

記事を読む

【2016】日経賞 / レース考察(中山芝2500mで行われるGII戦を徹底考察します)

今日は3/26(土)に行われる日経賞のレース考察を行います。中山芝2500mで行われるGII戦です。

記事を読む

【2016】レパードS / レース考察(新潟ダート1800mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は8/7(日)に行われるレパードステークスのレース考察を行います。新潟ダート1800mで行われる

記事を読む

【天皇賞(秋)2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

天皇賞2018(東京芝2000m)の考察です。 10月28日に東

菊花賞は歴史的なスローでスタミナいらず〜土日の予想結果など

さて、菊花賞の回顧記事も先週に引き続いて非常に遅くなってしまいました。

菊花賞2018の予想を公開!

菊花賞2018(京都芝3000m)の予想です。 10月21日に京

コーフィールドカップ2018の予想を公開!

コーフィールドカップ2018(コーフィールド芝2400m)の考察です。

富士ステークス2018の予想を公開!

富士ステークス2018(東京芝1600m)の考察です。 10月2

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑