*

日経賞2017の予想を公開!

公開日: : 重賞レース考察・予想

日経賞2017(中山芝2500m)の考察です。

3月25日に中山競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はゴールドアクター、レインボーライン、シャケトラ、ディーマジェスティ、アドマイヤデウス、ツクバアズマオー、ミライヘノツバサなど16頭を予定。中山競馬場の芝2500mで行われるGII戦です。

 

sponsored link

PR【出走馬確定後が予想の本番!高松宮記念2017!】

“今週の注目レース㈰”
2017年03月26日(日) 15:40発走

中京11R 高松宮記念(G㈵)
芝・左 1200m サラ系4歳以上 オープン (国際)(指定) 定量

 

予想はまとまってきましたか?
やっぱりレッドファルクスが軸になっちゃうんですかね。

今オッズを見ているんですけど、
僕が入手している情報での穴馬は、まだ激高です!(笑

ちょっとしたルートから手に入れたので真実味があるんですが、
本当に当たったら、いい金額になりそう。。。

ということで、高松宮記念の買い目をそろそろ絞りましょう!

こちらをご覧ください。高松宮記念の出馬表です。

最近、うまコラボというサイトを利用させてもらっているのですが、
これですね。

http://www.collabo-n.com/


出馬表の赤く囲ったところ見て下さい。

ここに、レース前日に1.2.3.4.5.6・・・・って感じで、
このレースで強い馬を、順番に番号をふってくれます。

JRAのオッズは無視です!

全頭のスピード指数、適正指数、統計データ、血統理論、この4つのデータ
過去5年分をぶち込んで、強い馬を順番で教えてくれます。つまり・・・

一瞬で予想可能です!!

ぶっちゃけ、「日経賞G2」も「毎日杯G3」も「マーチSG3」も
一瞬で予想可能です!

だって勝つ馬が出てるんだもん!

と言いつつも、競馬は生き物。天候とか色々あるし、
100%当たるわけじゃないので、参考に。。。

でも当たる確率は間違いなく高い!という事だけは言わせてもらって、
みなさんに期待を持たせたいと思います(笑

過去の的中・不的中を総合的に集計して、的中率を数値化すると、

どうですか?

ピンときますか、この数値?
複勝的中率93.2%。野球でいうと9割3分2厘。。。
めちゃくちゃな例えですが、要はそういう事です。

ちなみにまじめに言うと、

競馬市場では3連単の平均的中率は良くても10%です。
うまコラボは「37.2%」。3回に一回は3連単が当たる計算になります。

全レースの予想を一瞬で見るには
一部有料(月で2千円かからないくらい)なんですが、
無料でもほぼ半分くらいのレースが一瞬で予想できます!

一瞬で勝つ馬がわかって、一瞬で予想ができる!!!

もし高松宮記念の予想で迷っている。日経賞で迷っている。
などなど、困ったことがあったら、絶対に参考になる競馬サイトです。

これからのシーズン、予想したいレースが増えてきます。
全レースの予想が一瞬で見れるってのは、お得だと思いませんか?

ぜひ参考にしてみて下さい!
登録が有料なんて聞いた事ありません(笑
無料でとことん試しちゃってください!
→ 
http://www.collabo-n.com/

 

日経賞 2017 予想

予想の根拠はコチラです

同時期に行われる大阪杯がGI昇格になったため、ここは手薄なメンバーになると思っていたが、蓋を開けてみれば例年以上の超豪華メンバー。メンバーレベルはAをつけてもいいぐらいで、GI級のメンバーが揃ったと考えていいだろう。天皇賞(春)にも繋がる重要なステップレースになりそうだ。

 

展開はヤマカツライデンの逃げが濃厚。重賞挑戦以降は壁にぶち当たっている感じだが、スローの溜め逃げをしても良さは出ないことは陣営はわかっており、ここは大逃げまでありそう。同じく2番手につけそうなミライヘノツバサもキレの問われない展開にしたいはずで早めに仕掛けてくるはず。それなりにペースは流れるはずで、持久力の問われるポテンシャル勝負戦になりそうだ。

 

日経賞 2017の印

本命 ◎ジュンヴァルカン

本命は日経賞に使ってきたら狙いたいと回顧に書いていたジュンヴァルカンに期待してみたい。

3歳時から素質を評価していた馬だが、3歳秋に無理をせずに余裕を持ったローテーションを組んだおかげか、前走の松籟Sは直線入り口から独走の圧巻の内容。

スタート抜群で、折り合いも簡単につき、追い出してからの反応も優秀。その上で勝負根性もあって前の馬を抜きに行く姿などを見てもゴールドアクターにそっくりな印象の馬。あちらは既に6歳馬だが、こちらは伸び盛りの明け4歳馬。まず間違いなく重賞の一つは取る素材とみていますし、今回は相手が揃った感じはありますが、その素質を買って本命に推してみたいです。

 

対抗 ◯ゴールドアクター

対抗はゴールドアクターにしました。

有馬記念のパフォーマンスを見てもまともならばこの条件ならば勝ち負けなはず。レースセンス抜群のパーフェクトホースですし、ぱっと見は不安要素はほとんどありません。

ただ、今回に関しては明け6歳馬の休み明けという点は不安。どんな名馬でも衰えはくるもので、この馬にしてもあと1年以内にどこかで能力低下が見られるはず。それが今回と言えなくもないはずで、そのリスクは心得ておきたいところ。

 

単穴 ▲レインボーライン

三番手はレインボーラインにしました。

ダービー終了時点ではマカヒキ、サトノダイヤモンド、ディーマジェスティが最強3歳世代の3強でしたが、夏以降の活躍を見ればサトノダイヤモンドの次点でこの世代で強いと言えるのはこの馬か。

菊花賞では外外を通りながら2着まで差し込んでくる強い競馬。ジャパンカップでもスローを差し込んでゴールドアクターと少差まで追い込んでいますし、ここも能力通りなら上位争いでしょう。

 

特注 ☆

今まではこの馬は嫌い続けてきたが今回は特に嫌う理由がない。

前走はミッキーロケットと叩き合いで僅差に迫る競馬。それだけでも中距離界では相当上位なはずですし、今回はこの血統にとってはプラスの外枠から揉まれない競馬になりそう。ヤマカツライデンの大逃げでポテンシャル勝負になりそうなのも良いですし、なにより絶好調のこの騎手は大いにプラスになるはずです。

 

△ ツクバアズマオー

中山金杯勝ちの時点では強さに疑いを持っていたが、ツクバアズマオーはそれなりにやれていいはず。

前走の中山記念は距離不足な上に超スローという最悪な展開ながら外から伸びてきて格好はつけた。距離延長はプラスでポテンシャル勝負も向くはず。

 

△ ミライヘノツバサ

現役屈指の中山巧者だろうミライヘノツバサも印には入れたい。前走はポテンシャル勝負を早め先頭で粘ったなかなか味のある内容。今回に関しては大逃げを打つヤマカツライデンを捕まえに行く損な役割になりそうだが、それで粘れるだけのポテンシャルはあるだろう。

 

△ディーマジェスティ

人気のディーマジェスティは今回はちょっと危険な人気馬になるとみています。

確かにダービー終了時は最強世代の3強の1角という感じでしたが、秋以降の競馬を見ても成長力がそこまで見えない感じ。そもそも母父ロベルトのディープインパクト産駒で大成した馬はほとんどおらず、だいたいこの配合は古馬になるとロベルトが前面に出て来すぎてディープの良さが消えてしまう感じ。

ダービー2着のサトノラーゼンもこのパターンで古馬になってからさっぱりでしたし、この馬もズブズブの馬になっている可能性は結構ありそう。

 

△ アドマイヤデウス

2年前の覇者のアドマイヤデウスは抑えまで。確かに2年前のパフォーマンスはすごかったが、昨年の一連の走りを見ても全盛期は少し過ぎたか。今回は期待しない程度に。

 

△ナスノセイカン

恐らく足りないとは思うがナスノセイカンは抑えまで。前走の金鯱賞はインを完璧に捌いた結果。AJCCの内容を見てもポテンシャル勝負ではきついと思うが、横山典弘騎手はサクラアンプルールでさえ持ってきたことを考えると、この枠なら少し抑えておいてもいい気がする。

 

印まとめ

◎ジュンヴァルカン
◯ゴールドアクター
▲レインボーライン

△ツクバアズマオー
△ミライヘノツバサ
△ディーマジェスティ
△アドマイヤデウス
△ナスノセイカン

勝負度C

 

推奨買い目

中央競馬の重賞の買い方に関しましては、メルマガにてのみの公開とさせていただいております。会員様は明朝に配信しますメルマガにて閲覧ください。

なお、メルマガでは重賞予想の買い目以外の平場の勝負レースも配信しております。ご興味ある方は下記より購読登録をお願いいたします。

 

<ご登録はコチラから>

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

[PR]
「競馬はビジネスである」様のサイトスペースをお借りしまして、いま一番アツイ情報サイトのご紹介をさせて頂きます。

運や勘、競馬新聞や競馬情報情報誌から得られる情報で馬券を購入し、全く的中しないことに疑問を持たれてても時間の「無駄」であることは言うまでも御座いませんが、それでも諦めずに僅かな「夢」に縋りつくのは愚の骨頂で御座います。

競馬は宝くじでは御座いません。決して運に任せるのではなく、あらゆる情報を元に分析し、予想し、「的中」という二文字を掴み獲るものです。その上で会員様へお願い申し上げます…どうか我々に”その役目”をお任せ頂けないでしょうか。

関係者を筆頭に幅広く太いパイプから流れてくる情報は、メディアも注目しない大穴伏兵馬の存在さえも把握することが可能になると言われております。もちろん出走馬の力関係や各陣営の情報も”ざら”であり、それにより高額輩出が想定されるレースを選出することも十分可能であると言われております。

“その道のプロ”の思惑から当サイトの情報は成り立っているのです。予想や偶然に頼り高額輩出が想定されるレースを厳選している訳ではございません。明確な根拠に基ききっちり的中を狙えるレースのみを選定しているからこそ情報として成り立つのです。

私たちSiteでは無料提供の買い目通りに馬券を買うだけで、1週平均50万円の配当を実現します。

“その道のプロの情報”を試して、今週末からは勝ち組になりませんか??

 

<無料登録はコチラから>

↓↓↓

関連記事

シリウスS [2] 枠順と少頭数レースで考えたいこと

今日は下北沢までZAZEN BOYS×ヒトリエのライブを見に行きます。最近忙しくてライブになかなか行

記事を読む

みやこS [1] 少頭数レースを味方につけるのは?

ようやく咳が完治してきました。咳のおかげでまともな運動ができなかったので、この期間に5kgほど太った

記事を読む

【アーリントンカップ2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

アーリントンカップ2018(阪神芝1600m)の考察です。 4月14日に阪神競馬場で開催され発

記事を読む

【2016】マイラーズC / レース考察(京都芝1600mで行われるGII戦を徹底考察します)

今日は4/24(日)に行われるマイラーズCのレース考察を行います。京都芝1600mで行われるGII戦

記事を読む

【毎日王冠2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

毎日王冠2018(東京芝1800m)の考察です。 10月7日に東京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【東海ステークス2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

東海ステークス2019(中京ダート1800m)の考察です。 1月20日に中京競馬場で開催され発

記事を読む

クイーンカップ2019の予想を公開!

クイーンカップ2019(東京芝1600m)の予想です。 2月9日に東京競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

シンザン記念2018の予想を公開!

シンザン記念2018(京都芝1600m)の予想です。 1月8日に京都競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

TCK女王盃の予想を公開!

すっかりと忘れてましたが今日はTCK女王盃なんですね。しかもメンバー見たらサンビスタにトロワボヌール

記事を読む

【ダービー卿チャレンジトロフィー2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

ダービー卿チャレンジトロフィー2019(中山芝1600m)の考察です。 3月30日に中山競馬場

記事を読む

6月3週のレース回顧〜衝撃の156頭除外によるカオスな開催に〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

ユニコーンステークスの予想を公開!

ユニコーンステークス2019(東京ダート1600m)の予想です。

函館スプリントステークス2019の予想を公開!

函館スプリントステークス2019(函館芝1200m)の予想です。

HTB杯2019の予想を公開!

HTB杯2019(函館芝1200m)の予想です。 6月15日に函

禁止薬物検出で152頭出走取消、今週末の中央競馬はどうなる?

もう皆さんご存知の通りかと思いますが、 JRA大激震 禁止薬物検

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑