*

新潟記念2020の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2020/09/11 重賞レース考察・予想

新潟記念2020(新潟芝2000m)の予想です。

9月6日に新潟競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はワーケア、ブラヴァス、カデナ、サンレイポケットなど。新潟競馬場の芝2000mで行われるGIIIです。

 

[PR] キーンランドCで3連単的中95,670円!無料情報が毎度熱い!

━━━━━━━━

無料公開予想↓

キーンランドC 3連単95,670円

朱鷺ステークス3連単101,830円

岩室温泉特別 3連単111,150円

この夏一番きてるかも?!

━━━━━━━━

夏重賞無料公開↓

北九州記念3連単93,990円

札幌記念  3連単10,860円

レパードS3連単122,050円

エルムS  3連単9,480円

クイーンS3連単153,700円

七夕賞   3連単111,330円

━━━━━━━━

無料公開予想の大勝↓

横津岳特別3連単468,680円

ポプラ特別3連単614,600円

藻岩山特別では・・

なんと1,412,320円!

━━━━━━━━

ここの穴馬予想は・・

7~13人気ドンピシャなんです!

→札幌・小倉2歳S、新潟記念週

→無料予想はコチラから

穴馬だけ見るのもいいですが、勇気もいるBOX買いもアリ!

この夏プラス・秋競馬へ視界良好!前日夜無料公開をチェックです!

 

新潟記念 2020予想

先出し本命馬(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

新潟記念の週中分析記事はこちらから

 

予想の根拠

新潟記念を予想する上での重要なポイントは「タフな外伸び馬場」「フルゲートの頭数」の2点。

もう皆さん、ご存知の通りで新潟競馬場の芝コースは最終週で完全な外伸び馬場。特に外回りコースはもう直線で外を回さなきゃ話にならないような馬場になっており、土曜日の芝のレースを見ても馬群がインを大きく開ける競馬が目立ちました。

 

こうしてみても、外めの好位ぐらいをスムーズに取れた馬が馬場の良い部分を通って上位に好走しているのがよくわかります。

もうファン全員が外伸び馬場ということをわかっているのと同様に、騎手も陣営も全員が外伸び馬場ということをわかっていますから、先行馬もインを大きく開けて直線に向きます。そうなるとフルゲートの頭数で後方から外を回そうとする馬はかなり外に膨れることになり、いくら外が伸びる馬場と言っても道中のロスが大きすぎて届かず・・・という結果に終わる馬は新潟記念で毎年出てきます。

そりゃ外伸び馬場で単純に外枠から外を回した馬が有利なら圧倒的に外枠有利な傾向になるはずですが、このレースは過去の結果を見ても大して外枠有利でもありません。

ここ2年は外から伸びてきた馬が上位を独占しましたが、その全ては内枠からロスなく立ち回って直線で外を回したような馬。本当にただ外枠の差し馬が外を回して突っ込んできたのなんて2017年ぐらいのものですし、いくら外伸び馬場だからと言って「=外枠有利」「=外差ししか来ない」と考えるのはちょっと短絡的でしょう。

今年は出走メンバーを見てもウインガナドルぐらいしか逃げそうな馬がおらず、ウインガナドルがある程度飛ばして逃げたとしても2番手以下はスローの展開になりそう。そんな展開でフルゲートの頭数を何も考えずに外をぶん回すような馬ばかりが突っ込んでくるとはあんまり思えず、ある程度スムーズに立ち回って脚を伸ばすことができそうな馬を評価して予想を組み立てた。

というわけで予想の発表。

 



 

 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

新潟記念 2020の印

本命 ◎サンレイポケット

馬場を考えて上手く立ち回れる馬を本命にしようかなども考えたが、ここは素直に条件ベストに見えるこの馬が展開不問で突っ込んでこれると判断しました。

この馬は1勝クラス勝ちの時からいずれはオープン重賞でも活躍できると評価していた馬で、トントン拍子の出世でオープン入りとは行きませんでしたが、それは条件戦がスローペースばかりで展開が向かなかったり、極端な馬場バイアスに泣かされていたのがほとんど。そんな中でも全く向かない展開、馬場の中で鬼脚を見せて常に勝ち負けに持ち込んでいましたし、オープン、GIIIで格負けするとは全く思いません。

トニービンの血を強く引いている馬らしく、スッと加速はできませんがトップスピードに乗ったらそこからどこまでも伸びていきそうなロングスパート型の差し馬で、普段は時計や指数などの具体的な数値を重要にする私でもそのトップスピード時の優雅なストライドを見ただけで大物と感じたほど。タフな馬場は全く苦にしないので最終週の差し馬場なんてこれ以上ない条件だと思いますし、この馬がやろうとしている競馬を考えれば枠順もベストだろう。この馬は単純に能力上位で適性ベストと見て展開不問で最後は大外から突っ込んでくると見ます。

 

【対抗 ◯17 ブラヴァス】

いかにも友道厩舎、そして母ヴィルシーナのイメージ通りのキャリアを歩んでいる馬で、急がずにじっくりとスタミナを強化されていよいよ本格化してきた感じ。スパッとはキレないがじわじわと伸びてくる馬で、今回のような荒れ馬場で長く良い脚を使うという条件はベストに近いか。外が伸びる馬場を考えれば絶好の外枠が引けましたし、どうも枠並びを見ても外枠から位置を取りに行きそうな馬がそこまでいない感じ。馬場読みならまずミスしない福永騎手ならスッと位置を取って外目の好位ぐらいから競馬をしてくれそうですし、そこから早めに追い出してバテない強みを活かせれば有力だろう。

 

【単穴 ▲5 ジナンボー】

前走は離日直前の絶不調のレーンの出遅れでノーカウントでOK。大阪杯は強力なメンバー相手にスローペースでキレ負けしながら健闘しましたし、小倉大賞典も早めに動いて強い競馬。何よりも昨年の新潟大賞典の内容が優秀で、淀みない流れを好位につけながら最後はグイグイと伸びて3着以下を突き放した。その後にユーキャンスマイルがGI戦線で活躍したのを見てもあと一歩まで追い詰めたこの馬は新潟芝2000mなら相当に強いんじゃないか。

最近は全く信頼できなくなったデムーロ騎手が不安ではあったが、土曜最終の新潟芝1800mのレッドヴァールの騎乗ぶりを見ても、完璧なインサイドアウトから直線で馬場の良い外側に導いており、ジナンボーでもこういう競馬ができればいかにも好走できそうな感じ。ウインガナドル以外に逃げ馬がいないので展開的に恵まれる可能性もありますし、ここは上位評価でいいんじゃないだろうか。

 

【特注 ☆8 サトノガーネット】

とにかく差しが決まるレースなら強い馬で、馬場や展開さえハマればエリザベス女王杯で走れてもおかしくないと見ている馬。前走の小倉記念は「展開ハマった」だけで片付けられているが、この馬の使った上がりはメンバー中でも抜けていますし、やはり差しが決まる展開にさえなればこの馬は強い。

特に強烈だったのは圧巻の末脚を見せた中日新聞杯で、外伸び馬場だったとはいえ速い上がりの使えるアイスストームあたりを大外からあっさりと飲み込んだ末脚はとんでもないもの。ロベルト持ちのディープ産駒なんていかにも新潟記念で走りそうですし、直線が長くてなおかつ外が伸びる今の馬場なんてこの馬にはベストだろう。この枠なので大外まで持ち出すロスがあると見て相手までとしたが、坂井騎手が先週のエイティーンガールのようなエスコートを見せてくれれば飛んでくるだろう。

 

【△3 ピースワンパラディ】

前走は格上げ挑戦ながら2番人気に推されるも不良馬場に泣いて凡走。それでも馬場の悪い部分を通ってのものなので度外視可能でしょうし、前走後のレース回顧でも「重賞で通用」という評価をしていた。ただ、ジャングルポケット産駒ではあるものの、どうも長く良い脚を使うというよりは一瞬の脚を活かして良さがある馬に見えますし、今回は1ハロンの距離延長と重賞のペースになってどうだろうか。

 

【△13 ゴールドギア】

とにかく長く良い脚が使える馬で、ズブいので長い距離を使われていたが、血統などを見ても本質的にはこれぐらいの距離の新潟コースがベストか。鞍上が田辺騎手なのでピンかパーな部分はありますが、馬はこの舞台に向くはず。

 

【△9 アイスストーム】

エプソムカップはカオスすぎる馬場でノーカウントとして良さそう。ワンターンの末脚を生かせる舞台はベストだと思いますし、ロベルトを持っている点も評価できそう。鞍上も最近はそれなりに乗れていると思うので穴でならば期待していいはず。

 

【△14 カデナ】

大阪杯4着は確かに評価できるのだが、この馬は小回りコースで一瞬の脚を活かしてこそ良さが出るタイプ。確かに昨年の新潟記念では3着に好走したが、外を回してショウナンバッハと少しの差だったことを考えてもとりたてて強調するほどのレースでもないだろう。ここは若干適性からズレると思いますし、昨年よりも斤量が増えるとなると抑え評価が妥当か。

 

【△4 サトノダムゼル】

脚質を考えても、逃げるウインガナドルの直後の3番手のインあたりの位置が取れそうで、岩田騎手ならそこからスッと直線で馬場の良いところに出してきそう。いかにも恵まれそうな感じはするが、果たして能力が足りるのか。前走も完璧に立ち回った上で2,3着の超大穴の馬と僅差でしたし、ディープインパクト産駒の格上挑戦とはいえちょっと能力的な怪しさがある。

 

【△10 ウインガナドル】

一見すると小回りのほうが良さそうに見える逃げ馬だが、左回りコースでマイペースで逃げるのがベスト。3歳時にはこのレースで僅差の4着という実績がありますし、ここは単騎逃げ叶いそうなのでチャンスはあるか。

 

【消2 アイスバブル】

馬券に絡んだのは目黒記念だけ。持続力はあるが速い脚が使えない馬で、新潟コースと言っても2000mではスピード負けして終わりそうなイメージ。

 

【消7 アールスター】

前走はベスト条件で内枠で全てがハマっての勝利。前走は本命に推したが、それは全てに恵まれそうだったからで、今回は条件が全て悪化するとなれば評価を落とすのが妥当。

 

【消11 ワーケア】

なんだか人気になりそうだが、札幌記念のブラックホールや土曜の条件戦でのウインカーネリアンの惨敗を見てもわかるように、今年の3歳世代はおそらくコントレイルとサリオス以外は大して強くない。日本ダービーも適性合いそうな条件で見せ場ゼロでしたし、今回は初の古馬混合戦で1番人気に推される上に調教も全く動いていない。枠順は最高のところを引けた感じはしますが、それでも能力が足りないイメージ。いくらルメールでもこれは持ってこれない方の馬じゃないだろうか。

 

印まとめ

◎サンレイポケット
◯ブラヴァス
▲ジナンボー
☆サトノガーネット
△ピースワンパラディ
△ゴールドギア
△アイスストーム
△カデナ
△サトノダムゼル
△ウインガナドル

勝負度 C

 

買い目

新潟記念の買い目はメルマガ限定での公開となっておりますので、そちらもご覧になりたい方はぜひともメルマガを購読してみてください。

 

もう夏競馬は今週末のあと1週を残すのみとなりましたが、平場も重賞も程よく的中することができて、なかなか良い夏競馬となりました^^

特に8月は重賞でも大穴からの大本線を2回も的中できましたし、歴代の8月の中でもかなり良い夏になったんじゃないでしょうか。やはりハイライトはクイーンSと小倉記念だったかと思うので軽く振り返ってみます。

 

<クイーンステークス レース結果>
1着:◎レッドアネモス 11番人気
2着:▲ビーチサンバ 4番人気
3着:◯スカーレットカラー 1番人気

予想全文はコチラからご覧になれます。

by ぴろむ様

 

by SHO様

 

by どらどら様

 

by グレーターロンドン様

 

by 権田様

 

<小倉記念 レース結果>
1着:◎アールスター 10番人気
2着:無印サトノガーネット 6番人気
3着:☆アウトライアーズ 13番人気

予想全文はコチラからご覧になれます。

by どらどら様

 

by ぴろむ様

 

振り返ってみてもなかなか良い8月だったように思います^^

今週末は重賞レースが3つありますが、新潟記念、小倉2歳ステークス、札幌2歳ステークスとどれもレース傾向や適性がハッキリしている条件で、予想のしがいがあって面白そうな重賞ばかり。メルマガでは全てのレースの予想を配信しますが、夏競馬の最後にもう一発ほど花火を上げられれば最高ですね!!

 

メルマガは月初からの購読が最もお得になりますので、秋競馬ももうすぐ始まるこのタイミングにぜひ読みはじめてください^^

 

当メルマガ「競馬をビジネスにする」では、、、

初月無料キャンペーンを実施しております!

月初の今からお読みいただくのが最もお得となります!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

今週から購読するのが最もお得なメルマガのご紹介

さて、2020年も9月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

月初の今からお読みいただくのが最もお得となります!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

【2016】アーリントンCの予想を公開!

今日は2/27(土)に行われるアーリントンカップのレース予想を行います。阪神芝1600mで行われるG

記事を読む

【2016】中山記念 / レース考察(中山芝1800mで行われるGII戦を徹底考察します)

今日は2/28(日)に行われる中山記念のレース考察を行います。中山芝1800mで行われるGII戦です

記事を読む

【クイーンステークス2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

クイーンステークス2018(札幌芝1800m)の考察です。 7月29日に札幌競馬場で開催され発

記事を読む

【2016】AJCC / 有力馬考察(ディサイファ、サトノラーゼンなどの徹底分析)

今日は1/24(日)に行われるAJCC(アメリカジョッキークラブカップ)のレース考察を行います。中山

記事を読む

日経新春杯 [3] 人気馬の短評

PSYCHO-PASSを相変わらず四六時中見てるわけなんですが、なぜ劇場版がR-15なのかがわかった

記事を読む

カペラS [2] 掃除屋サトノプリンシパル

最近家の掃除が全くできておらんのです。私の住んでいる家はひとりで住むにはわりかし大きくてかなり寂しい

記事を読む

【2016】スワンSの予想を公開!

今日は10/29(土)に行われるスワンステークスの予想です。   来週は週中に

記事を読む

エルムS [1] ジェベルムーサが展開のポイント

ちょっと2週間ほど特に予定もない期間が取れたので「そうだ減量しよう!」ということで、今日からロングラ

記事を読む

弥生賞 [3] 人気馬の個別評価

開幕前なのでJリーグの話題を多めにしてみます。 さて浦和レッズがシーズン開幕前3連敗で荒れてい

記事を読む

阪急杯2017の予想を公開!

阪急杯2017(阪神芝1400m)の考察です。 2月26日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【オールカマー2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

オールカマー2020(中山芝2200m)の考察です。 9月27日

【神戸新聞杯2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

神戸新聞杯2020(中京芝2200m)の考察です。 9月27日に

テレ玉杯オーバルスプリント2020の予想を公開!

テレ玉杯オーバルスプリント2020(浦和ダート1400m)の予想です。

セントライト記念2020の予想を公開!

セントライト記念2020(中山芝2200m)の予想です。 9月2

ローズステークス2020の予想を公開!

ローズステークス2020(中京芝2000m)の予想です。 9月2

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑