*

日本テレビ盃2018の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2018/10/07 地方レース考察・予想

日本テレビ盃2018 (船橋ダート1800m)の予想です。

10月3日に船橋競馬場で開催され発走時刻は20:05です。出走馬はケイティブレイブ、アポロケンタッキー、テイエムジンソク、サウンドトゥルー、ヒガシウィルウィンなど。船橋競馬場のダート1800mで行われるJpnII戦です。

 

昨晩、咄嗟に思いついてサクッと金沢競馬場に来てみました。実は初の金沢競馬場なので結構ワクワクです。

 

というわけで、現地から白山大賞典の行方を見守りたいと思います。そんな金沢競馬場より日本テレビ盃の予想をお届けします。

 

PR)「利益直結馬」穴馬が毎週くるくる予想!

毎週利益に直結する馬を提供してくれる「競馬大陸
まだ、見たことない!という方・・・
利益直結馬」で自分の予想精度を上げてみてはどうでしょう。無料で見れる情報ですよ!

今すぐサイトを見に行く!



<PICKUP的中情報>
★9月30日(日)
中山10R 勝浦特別(利益穴馬3頭入線)3連単104,240円的中
セイウンリリシィ17倍2着&スマートシャヒーン15.6倍3着はあっぱれ!
★9月29日(土)
阪神11R シリウスS(利益穴馬2頭入線)3連単40,080円的中
ウェスタ―ルンド16.1倍はお見事2着!!


利益直結馬」はレース前日の20時までに公開されます。
15~20倍の穴馬が絡む傾向にあり、いつもCHECKしてます。
「京都大賞典」「毎日王冠」は週末無料公開あり
今、すごくアクセスが集中しているサイト「競馬大陸」なので、
今のうちにメールアドレスを登録して、週末の確認をおススメします(無料0円)

利益直結馬を見に行く!

 

日本テレビ盃 2018予想

過去のレース傾向

JBC競走の前哨戦として一線級の馬が揃う日本テレビ盃。今のダート界は上位勢でも大物不在という寂しいメンバー構成ではあるが、その中ではゴールドドリームを除いた有力馬がズラリと揃った。JBCを占う意味でも重要なレースになりそうだ。

 

実質的に中央馬4、5頭だけのレースになりやすく、馬群が前と後ろに分かれて違う競馬が行われるようなレースになる。ここ2年は前半スローからのロンスパ追い比べ戦になっているが、3年前は前半ハイペースからの消耗戦となった。この辺りは中央馬の脚質や鞍上の仕掛けどころが鍵になるか。

 

今年のメンバーを見ると、おそらく1枠1番を引いたテイエムジンソクの逃げは間違いないか。それをケイティブレイブとモレイラが乗るアポロケンタッキーが早めにガッチリとマークしていきそうな展開。モレイラ騎手の中央での騎乗スタイルを見てもテイエムジンソクはかわいがってはもらえなそうで、スパートは間違いなく早くなりそう。この3頭にサウンドトゥルーとヒガシウィルウィンを加えた5頭だけによるロンスパ追い比べ戦になるんではないだろうか。

 

 

日本テレビ盃 2018の印

本命 ◎サウンドトゥルー

確かに現在のダート路線の一線級がズラリと揃ったのだが、どの馬もMAXパフォーマンスは凄いが自分の形に持ち込めないとポカをするような馬が多い印象。それは帝王賞の結果を見てもあっさり地方馬に負けている馬もいたりすることからわかるだろう。

そんな中でこの馬は常に自分の脚はきっちりと使うことができる馬。このコースは大得意ですし、今回出走する中央馬の中では最も安定的にパフォーマンスを発揮できる馬と見ていい。いまだにこの馬がダートの一線級で通用してしまっているというのが低レベル路線を象徴している感じもしますが、それと馬券は別。この相手でも展開次第ではあっさり突き抜けても驚けません。

 

対抗 ◯アポロケンタッキー

対抗はいかにもモレイラと手が合いそうなアポロケンタッキーにします。

超大型馬で揉まれたり自分のリズムを崩したりするとあっさり負けてしまう馬。前走の帝王賞はこの馬の悪い部分がはっきりと出た形で、たまにああいう負け方をするので度外視していいはず。

今回はモレイラに乗り替わることで過剰人気を気にする人が多いが、この馬の好走パターンはしっかりと位置を取ってスムーズに直線で追い比べに持ち込めるかどうか。モレイラがJRAで常に乗っているスタイルがいかにも合いそうな馬ですし、昨年の日本テレビ盃の結果と内容を見ても追い比べ戦に持ち込めればケイティブレイブは競り落とせていいはずだ。

 

単穴 ▲テイエムジンソク

状態面さえ上向いていればテイエムジンソクは一発あっても良さそうだ。

ここ3戦は不甲斐ない競馬に終わっているが、フェブラリーステークスは超ハイペース。平安ステークスは揉まれこんだこと、帝王賞はハイペースと敗因はそれなりにはっきりしている。それでも全盛期の能力があれば格好ぐらいはつけて欲しかった感じだが、今回は休み明けで状態さえ戻してくれば巻き返していいだけの能力ある馬だ。

まだ6歳秋でダート馬として老け込むような年齢ではない。ピンかパーなタイプなので本命などにはできないが、こういうタイプが頭を取ってくれると配当が大きくなる。

 

特注 ☆ケイティブレイブ

確かに現在のダート界では最上位級のケイティブレイブだがこの条件では信頼しにくい。

一瞬の脚に欠ける持久力タイプで、良さを活かすには逃げる競馬をするか消耗戦になってバテ比べになるのが良いタイプ。ここ2戦は強い競馬だったが、帝王賞はハイペースの消耗戦になった分、末脚勝負にならなかったのが良かった感じで、ダイオライト記念は逃げたことがよかった。

一方で一団競馬からの追い比べになると大して強くない馬で、昨年の日本テレビ盃はあわや馬券圏外になりかけた3着。昨年の川崎記念でも追い比べ戦で格下にあっさりと負けてしまった。

今回はおそらく逃げをテイエムジンソクに譲る形になりそうで、2列目からアポロケンタッキー、ヒガシウィルウィンあたりとの追い比べの形になりそう。能力上位は認めても休み明けでここが絶対目標ではない中での断然人気濃厚。この馬が飛んでくれると配当は極めて楽しくなる。

 

△ ヒガシウィルウィン

さすがにヒガシウィルウィンはこの相手には分が悪い。

南関勢ではエース格なのは認めるが、以前のフリオーソやハッピースプリント、サミットストーンぐらいの域には達していない。ジャパンダートダービー以降の成長もそこまで見られず、ここもあって2、3着だろう。

 

印まとめ

◎9   サウンドトゥルー
◯4   アポロケンタッキー
▲1   テイエムジンソク
☆6   ケイティブレイブ
△8   ヒガシウィルウィン

勝負度D

 

推奨馬券

三連単 9→4,1,6,8→4,1,6,8

三連単 4,1→9→←4,1,6,8

※確実に差し込んでくるだろう◎サウンドトゥルーを本命に置きつつ、頭の可能性はサウンドトゥルーとアポロケンタッキーとテイエムジンソクの3頭に絞ります。ケイティブレイブは勝ってもおかしくないですが、どうせこの馬が断然人気になるのでこの馬が買っても配当やすいでしょう。それならばその組み合わせは諦めてケイティブレイブが負けるパターンの三連単しか買わないで妙味を得たいです。

関連記事

川崎マイラーズ2018の予想を公開!

川崎マイラーズ2018 (川崎ダート1600m)の予想です。 5月16日に川崎競馬場で開催され

記事を読む

ブリーダーズゴールドカップ2017の予想を公開!

ブリーダーズゴールドカップ2017(門別2000m)の予想です。 8月17日に門別競馬場で開催

記事を読む

【2016】京成盃グランドマイラーズの予想を公開!

今日は6/22(水)に行われる京成盃グランドマイラーズのレース予想を行います。船橋1600mで行われ

記事を読む

マイルグランプリの予想を公開!

今日は1日先週のレースを見直していましたが、まだ半分くらい残っています。ちょっと最近は3場開催のおか

記事を読む

全日本2歳優駿 [1] 能力・適性・展開全てを予想する

衆議院選挙は予想どおりに自公が圧勝で過半数の議席を確保という結果になりました。私は本日朝から中山競馬

記事を読む

かきつばた記念2018の予想を公開!

かきつばた記念2018 (名古屋ダート1400m)の予想です。 4月30日に名古屋競馬場で開催

記事を読む

東京大賞典 [1] コパノリッキー狙い目論に物申す

メリークリスマス!! 世の中は幸せムードいっぱいですね。我が家もシャンパンを開けてはいますが、

記事を読む

クラウンカップ2017の予想を公開!

クラウンカップ2017(川崎1600m)の予想です。 4月5日に川崎競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

東京プリンセス賞2018の予想を公開!

東京プリンセス賞2018(大井ダート1800m)の予想です。 5月10日に大井競馬場で開催され

記事を読む

【2016】TCK女王盃の予想(ホワイトフーガらの評価は?)

今日は1/13(水)に行われるTCK女王杯のレース予想を行います。大井1800mで行われる牝馬限定の

記事を読む

【天皇賞(秋)2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

天皇賞2018(東京芝2000m)の考察です。 10月28日に東

菊花賞は歴史的なスローでスタミナいらず〜土日の予想結果など

さて、菊花賞の回顧記事も先週に引き続いて非常に遅くなってしまいました。

菊花賞2018の予想を公開!

菊花賞2018(京都芝3000m)の予想です。 10月21日に京

コーフィールドカップ2018の予想を公開!

コーフィールドカップ2018(コーフィールド芝2400m)の考察です。

富士ステークス2018の予想を公開!

富士ステークス2018(東京芝1600m)の考察です。 10月2

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑