*

【毎日杯2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

公開日: : 重賞レース考察・予想

毎日杯2018(阪神芝1800m)の考察です。

3月24日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15:35です。出走馬はブラストワンピース、ギベオン、シャルドネゴールド、ユーキャンスマイルなど。阪神競馬場の芝1800mで行われるGII戦です。今回の記事ではレースラップ、馬場、展開などを考察いたします。

 

【PR】無料情報ならどこにも負けません!

※数ある競馬の有料情報。

うちのサイトは無料情報で他の有料を超えてます。

こんにちは。岡田と申します。

今回は数ある有料競馬予想会社を蹴散らす、

無料で的中を量産している超優良サイトを紹介します!

その名も【勝ち馬の定石】です。

「勝ち馬」を過去データ・生情報を元に定石に当てはめ、導く。

はっきり言って、シンプルに勝つ競馬を実現できるのは弊社だけです。

過去の的中実績 を見ても・・・

3/11(日) 阪神10R:甲南ステークス

三連複:02ー03-10

回収金額:2万4500円

3/11(日) 阪神01R:3歳未勝利

三連複:03ー05-07

回収金額:3万100円

2/25(日) 中山03R:3歳未勝利

三連複:02ー10ー11

回収金額:11万6200円

無料情報で高配当を連発。

もう一度言います。「無料情報」です。笑

これ、活用しないわけにはいきませんよね?

これだけでなく、無料情報では数多くのコンテンツを揃えています。

・今週の重賞解析

・トレセン生情報

・重賞の思わぬ伏兵

・重賞の注目馬・過去データ

そこらの有料情報並みのコンテンツです。

そして・・・

今週は「高松宮記念」の予想も無料で公開するみたいです!

※お見逃しないようご注意ください!

⇒ 登録はこちらから

 

毎日杯 2018 考察

過去5年のレースラップ

少頭数で行われる事が多く、意外にも結構ペースが流れることが多い重賞。過去5年を見てもスローペースと言えたのは2016年のスマートオーディンが勝った年ぐらいですし、その他の年は淀みないペースになって最後は地力が問われる結果になりました。

ただ、流石に今年はまず間違いなくスローペースになりそう。前走で逃げた馬は1頭もいませんし、先行した馬でさえウォーターパルフェ1頭というメンバー構成。いつものt年であれば1頭ぐらいダートを勝ち上がってきた先行タイプの馬がいて、そういう馬が一か八かの逃げを打ってそこそこ淀みなく流れたりするのですが、今年はそんな馬すらいません。

メンバーを見渡してもダービーを狙っている感じの馬が多く、わざわざここで今まで教えてきた折り合いを崩しての逃げを打つような馬もいなそう。恐らくはウォーターパルフェが押し出されての逃げという形になるか。この馬の鞍上が酒井学騎手なのでひょっとすると引き離し気味の逃げを打つ可能性もありそうですが、まぁまずスローペース濃厚でしょう。

そうなると参考にしたいのは2016年の年。この年の毎日杯は前半1000m=61.6というスローペースになった結果、レース上がりは33.3に。極限の瞬発力勝負になり上がり32.7の末脚を繰り出したスマートオーディンが外から突き抜けました。恐らく今年もこの年に似たような瞬発力勝負になるはずで、とにかくキレる馬を上位に評価したい

 

 

馬場分析

阪神競馬場の芝コースは今開催は終始絶好の馬場状態。金曜に雨が降っても土曜日の午後にはほとんど影響ない高速馬場になっていましたし、先週の日曜時点で馬場が傷んでいるような影響は見られませんでした。

その先週は少しだけ時計がかかり始めたかな、という印象。今週末で一気に時計がかかる馬場になるとも思えず、恐らく時計は先週と同じレベル。まだまだインも伸びる馬場でAコース最終週ですが外差しがズバッと決まるような馬場ではないか。

 

展開分析

逃げタイプ

なし

 

先行タイプ

ウォーターパルフェ

 

自在タイプ

アルムフォルツァ

ギベオン

シャルドネゴールド

テイエムデュラン

ユーキャンスマイル

 

差しタイプ

インディチャンプ

ノストラダムス

ブラストワンピース

マイハートビート

 

逃げ馬不在。ウォーターパルフェにしても自在タイプにカウントしてもいいぐらいで、色気を出して何かが大逃げでも打たない限りはスローペース(しかもかなり遅い)は確実か。

レース上がりは33秒前半〜中盤ぐらいでかなり速くなりそうで、とにかく最後の直線でキレを活かせる馬が有利な展開になりそうだ。

 

考察まとめ

最後に現時点で面白いと思っている穴頭をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキングの説明文欄で公開中

スローペースからの瞬発力勝負になれば頭として期待できそうなのがこの馬。

前走はかなりのスローペース戦とはいえラスト300m程度で最後方から全島をごぼう抜きした瞬発力は圧巻。この当時の京都芝はかなり時計がかかっており、古馬の準オープンのマイル戦(こちらも同じく超スロー)でもヒーズインラブが記録した上がり33.9が最速。そんな馬場状態でこの馬は内回りコースでそれを上回る33.8の末脚を披露。しかも最後は加速ラップで余裕の手応えでの入線でした。

スローペースからの決め脚勝負ならダノンシャンティになれるかもしれません。

 

【PR】一撃回収で帯封を連発するサイトをご紹介します!

圧倒的な情報量を武器に、
安定感のある的中+驚異の回収率を実現!

今回紹介するサイトは他のどこのサイトよりも

「帯封馬券」を的中するのに特化した予想を公開しているサイトです。

”帯封馬券とは?”

これは100万超えの配当の馬券になります。

つまりたった1レースで100万超えの配当を的中してやろう!

というコンセプトで予想を提供しているんです。

「そんなこと出来るの?」って思いますよね。笑

しかし、一撃帝王では近走も帯封馬券を含む高額的中を公開しております!

先日も中山03Rで「1045万馬券」炸裂!

その他の的中実績をその目でご確認ください!

その他の的中実績はこちら!

先週も上記のような帯封超えの馬券を連発しているんです!

ではなぜこれだけの実績を残すことが出来るのでしょうか?

それは馬主・生産者側との密接な情報網から得られる

”極秘情報!”

なによりも大切な情報を現場から生で仕入れることができるからこそ

これだけの配当的中できているのだと一撃帝王は言います!

もちろんこれだけでなく確たる予想力が無ければこの結果は得られません。

その結果が、無料情報でも帯超えを達成しているんです。

そして今週の無料情報提供レースは「阪神大賞典」

阪神大賞典にもメディアには乗らない裏情報があるのでしょうか…。

皆さん、このチャンス、絶対に逃してはいけませんよ!

⇒ 無料登録はこちら

関連記事

【阪急杯2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

阪急杯2018(阪神芝1400m)の考察です。 2月25日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【2016】新潟記念 / 枠順&展開考察(アルバートドック、ダコール等の枠順は如何に)

今日は9/4(日)に行われる新潟記念のレース考察を行います。新潟芝2000mで行われるGIII戦です

記事を読む

【2016】根岸S / レース考察(東京ダート1400mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は1/31(日)に行われる根岸ステークスのレース考察を行います。東京ダート1400mで行われるG

記事を読む

ファルコンS [1] 圧倒的差し馬有利なレース

ちょっと今日は栗東トレーニングセンターへ。栗東は行くのははじめてなので楽しみです。地味に美浦は近くま

記事を読む

【チューリップ賞2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

チューリップ賞2018(阪神芝1600m)の考察です。 3月3日に阪神競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

シリウスステークス2017の予想を公開!

シリウスステークス2017(阪神芝2000m)の予想です。 9月30日に阪神競馬場で開催され発

記事を読む

阪急杯2018の予想を公開!

阪急杯2018(阪神芝1400m)の予想です。 2月25日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

[速報] 紫苑S/セントウルS/京成杯オータムハンデの枠順確定後の見解

今日は今週末に行われる紫苑ステークス、セントウルステークス、京成杯オータムハンデの枠順確定後の見解を

記事を読む

AJCC2018の予想を公開!

AJCC 2018(中山芝2200m)の予想です。 1月21日に中山競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【日経賞2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

日経賞2018(中山芝2500m)の考察です。 3月24日に中山競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑