*

レパードステークス2019の予想を公開!

公開日: : 重賞レース考察・予想

レパードステークス2019(新潟ダート1800m)の予想です。

8月4日に新潟競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はデルマルーヴル、ヴァイトブリック、ビルジキール、アッシェンプッテルなど。新潟競馬場のダート1800mで行われるGIIIです。

 

遅くなりまして申し訳ありません。レパードステークスの予想に散々迷ってこんな時間になってしまいました。早速、予想の方にまいりましょう!

 

[PR] 絶好調の競馬予想サイト「競馬大陸」をご紹介!

え?!元金0円でお金が増える?!
副業にもってこい!空いた時間にサクッと稼ぎたいそこのあなた!
もう『競馬大陸』しかないですよ~。

\的中率90%以上の競馬予想を毎週無料配信しています/

☆ 高確率で的中する情報が(¥0)
☆期間限定ではなく、永久的(¥0)
☆(¥0)なのにデメリットが1つもない

誰もが一度は経験しているあの敗北感…。
そこから一刻も早く抜け出したいですよね?

その日、どんなに的中していても最後の最後で利益が残って無ければ“負け”です。
あなたのトータル利益を大逆転する可能性は

⇒ココに隠れてる?!


先週の利益直結馬も凄かった・・・!

★アイビスSD3連単27,100円的中。
[利益本命馬]11
[利益相手馬]02,03,09,10
[*利益穴馬]01,06,16,18

★クイーンS馬単1,780円的中。
[利益本命馬]13
[利益相手馬]01,03,04,12
[*利益穴馬]02,05,06,07

重賞2レースしっかりと的中を掴んでます。
札幌12Rの大倉山特別はなんと!3連単278,750円を獲得してました。

この利益本命馬は過去実績見ても入線率は高確率!毎週チェックを。
今週末はレパードSと小倉記念でバッチリ的中を狙いましょう。


競馬大陸の「利益直結馬」
競馬大陸の「無料情報」を体感したい方はコチラから!

早めの登録をオススメします。
登録は簡単!メールアドレスを入力し、リターンメールをクリックするだけ。

 

レパードステークス 2019予想

先出し本命馬(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

 

レパードステークスの週中分析記事はこちらから

 

予想の根拠

後のダート王者級の馬を多数輩出している出世レース。毎年、何かしら横綱級の馬がおり、それらの馬が順当に強さを見せて今後のダート界を背負っていくという構図になりやすい。これもJRAの3歳路線にダートの上級条件が少ないおかげで、このレースに強い馬が出走してきやすいからこういう傾向になっているか。

ただ、今年に関していえばメンバーを見渡して「横一線」という感想が正直なところ。この世代は現4歳世代に比べるとダート馬は小粒な印象しかありませんし、もうクリソベリルという1頭の存在だけがずば抜けていて、それ以外の馬はその他大勢でどんぐりの背比べというのがこの世代のダート路線だろう。そう個人的には思っているのだが、世間的にはデルマルーヴルが今回は能力断然という評価になりそうで、果たしてジャパンダートダービー2着の成績をそのまま鵜呑みにして良いかは疑問なところです。

 

そんな横一線のメンバーレベルと見ている3歳ダート路線ですが、今年のレパードステークスにはやたらと古馬混合の2勝クラス勝ち馬が出走。例年であればレパードステークスは2勝クラス勝ちで通用するという傾向ですが、今年に関していえば素直に信頼して良いかは怪しそう。今年から降級制度が廃止になったおかげで3歳馬の下級条件での活躍が目立っていると考えるのが妥当か。

 

そしてもう1点気になるのが、6月〜7月の異常な雨天続きによって半数近くの馬が前走道悪ダートで破格のタイムで好走してきているということ。

特に中京ダートは雨の影響で異常なレベルの高速馬場になっていましたし、大して強くない馬でもレコードを叩き出せるような馬場でした。ざっと見渡しただけでもビルジキール、ロードリバーサル、ブラックウォーリアあたりが道悪ダートの影響でレコード勝ちしていますし、そういった雨の影響での馬場マジックで出現した時計をどう評価していくかというのも非常に重要になりそう。

そんな6〜7月の雨続きで道悪ダートばかりだった競馬から一転して8月は猛暑日続き。今週末の新潟競馬場のダートは含水率がほぼゼロに近いタフな良馬場になりますし、道悪ダートでの適性とは真逆のものが問われそうな感じ。今年のレパードステークスはそんな馬場マジックで叩き出された時計に騙されずに、拮抗したメンバーレベルの中で本当に強い馬を選び出すべきレースという結論に至りました。

というわけで予想の発表。

 



 

 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

 

レパードステークス 2019の印

本命 ◎本命馬は下記ブログランキングの先で公開中!


中央競馬ランキング

本命は近走指数が最上位なのに人気を落としているこの馬が狙い目か。

今春ぐらいまでは馬の名前すら記憶していなかったような馬だったが、休養を挟んだ3走前からまさに別馬に化けた感じ。レベルの低い相手だったとはいえ逃げる競馬からワンサイドゲームで突き放すと、その後の2戦はどちらも素晴らしいパフォーマンスでもうこの馬は世代上位の存在と言っていいだろう。

2走前のレコード勝ちは道悪ダートの恩恵を受けたとはいえ、かなり速いラップを2番手から抜け出しての圧勝。あれだけのスピード性能があれば新潟ダート1800mの勝負所でも置いていかれることはなさそうですし、スピードの裏付けはあると見ていい。

そして何より評価したいのが前走2着のパフォーマンス。今年から降級制度がなくなったことで1勝クラスや2勝クラスに関しては3歳馬が活躍しやすくなっていると思うが、一方でオープンや準オープンは下のクラスに降級する4歳馬がいなくなったために逆にレベルが高くなっているはず。実際にこの馬の前走もオープンで活躍していい馬が何頭もいたようなメンバーレベルに見えましたし、そこで2着の内容は素直に評価していいはず。

その前走も稍重ダートではあったが、道悪ダート適性が問われるほどに速い馬場でもなく、一頭だけ外を通って渋とく差し込んできたレースぶりからもパサパサの良馬場ダートでパフォーマンスを落とすとは思えない。さすがにもう少し内寄りの枠が良かったとは思うが、追って追って伸びるタイプだけに逆に揉まれるよりも外めを自分のペースで走れることは良さそう。「とにかく追う」という点に関しては今回の騎手も悪くなさそうですし、素直にここ2戦のパフォーマンスが指数的に抜けているのにここまで人気ないならば、この馬を狙うのが得策ではないでしょうか。

 

対抗 ◯エルモンストロ

対抗はいかにも今回の条件に合いそうなエルモンストロが面白そう。

ダートを使われたここ3戦は全て優秀な内容で、いきなり小回りコースのスピードに対応したくすのき賞。スローペースからの加速勝負で後ろを突き放した500万勝ち、そして道悪の東京ダート1600mでの超スピード勝負となった前走でもスピード負けしただけで上位には走れていますし、この馬はダートならば相当に強いと見ていいか。

ユニコーンSのハイペースであれだけ追走できれば新潟ダート1800mの勝負所でポジションを落とすこともないでしょうし、500万勝ちで見せた瞬発力があれば直線で一気に加速することもできそう。穴人気している感じはしますが、本命にするか最後まで迷った馬ですし素直に相手筆頭評価で良いか。

 

単穴 ▲デルマルーヴル

三番手はデルマルーヴルにしますが、そこまで絶対的な存在でもなさそう。

ジャパンダートダービーは2着好走ではありますが、正直今年のJDDは中央馬のレベルが低く、その上でデアフルーグが調子落ちで全く走れずという中で相対的に2着に走ってきた感じ。しかも戸崎騎手が得意の大井コースでほぼ完璧に乗っての2着ですからあんまり評価を上げすぎるのも・・・という感じがします。

もちろん距離をこなせたのは評価できますし、今回のメンバーならば今まで戦ってきた相手を考えてもこれぐらいの印は打つべきだと思いますが、世間の評価のような絶対的な存在とは特に思いません。

 

特注 ☆ハヤヤッコ

穴で面白そうなのはハヤヤッコあたりか。

いかにも母父クロフネの影響が前面に出たような持続力型のダート馬で、3月3日の500万下ではマドラスチェック、ゴルトマイスターという超強敵相手に接戦。その後の500万勝ちでもゴルトマイスターを突き放して勝利しましたし、これらの馬がレパードステークスに出ていれば人気必至ということを考えてもまず能力は通用する。

青竜ステークスは芝スタートで全く行き足つかずに後ろから。その上で直線は馬群の中で揉まれた上に進路がなくてまともに追えておらず、前述の通りで持続力型なので速い上がりが問われる東京ダート適性にも欠けていたような感じ。

今回は間隔を空けて減っていた馬体重を回復させてきた感じ。距離延長もダートスタートもプラスだと思いますし、良馬場でタフさが問われそうな今のダートの状態も良いだろう。内枠に強そうな馬がほとんどいませんし、有力馬の中で最も内目の枠を引けたというのもよさそうです。

 

 

印まとめ

◎本命馬は下記ブログランキングの先で公開中!

中央競馬ランキング

◯エルモンストロ
▲デルマルーヴル
☆ハヤヤッコ

勝負度 D

 

推奨買い目

レパードステークスの買い目およびその他の平場の予想は基本的にメルマガ限定での配信となります。もしご興味ある方はこの機会にメルマガにご登録してみてください。

 

ただいま重賞3週連続的中で絶好調期間に突入しています!

新しいものから的中を振り返ってみますと、、、

 

<クイーンステークス レース結果>
1着:▲ミッキーチャーム 1番人気
2着:◎スカーレットカラー 5番人気
3着:無印カリビアンゴールド 9番人気

 

<キングジョージVI世&クイーンエリザベスS レース結果>
1着:◯エネイブル 1番人気
2着:▲クリスタルオーシャン 2番人気
3着:◎ヴァルトガイスト 6番人気

 

<中京記念 レース結果>
1着:◯グルーヴィット 3番人気
2着:◎クリノガウディー 6番人気
3着:△プリモシーン 1番人気

本命馬クリノガウディーと対抗グルーヴィットのワンツーで大本線的中!これは快心の的中でした^^

 

<函館2歳ステークス レース結果>
1着:◎ビアンフェ 4番人気
2着:△タイセイビジョン 2番人気
3着:無印プリンスリターン 11番人気

勝負度低めではありましたが、函館2歳ステークスも本命ビアンフェの単勝と馬連を的中^^

 

<函館記念 レース結果>
1着:◎マイスタイル
2着:◯マイネルファンロン
3着:△ステイフーリッシュ

こちらも中京記念と同様に本命マイスタイルと対抗マイネルファンロンの大本線で的中!

 

こんな感じで重賞3週連続的中で絶好調です!アイビスサマーダッシュで連勝が止まるまでは重賞5連勝とかなり好調期間に来た感じがします。

 

今週末はブログで全体公開予定のレパードステークスこそ大して買いたくはないのですが、メルマガにて全体公開予定の小倉記念は自信アリで勝負しようと思っています!

 

そんなわけでこれを機会に興味を持っていただけたらメルマガの方も是非読んでみてください!

 

当メルマガ「競馬をビジネスにする」では、、、

初月無料キャンペーンを実施しております!

月初の今からお読み頂くのが最もお得です!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

月初の今から読み始めるのが最もお得なメルマガのご紹介!

さて、2019年も7月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

当メルマガ「競馬をビジネスにする」では、、、

初月無料キャンペーンを実施しております!

月初の今からお読み頂くのが最もお得です!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

関連記事

プロキオンS2017の予想を公開!

プロキオンS2017(中京ダート1400m)の予想です。 7月9日に中京競馬場で開催され発走時

記事を読む

チャレンジカップの予想を公開!

【今年は300万円級の大波乱!?阪神ジュベナイルF(G1)はあの馬が荒らす!?】 ★★━━━━

記事を読む

マイラーズCの予想を公開!

ようやくアデミウソンにゴールが生まれて試合自体も3-0で快勝! 齋藤学のゴールも飛び出し、途中

記事を読む

【2016】阪神カップの予想を公開!

今日は12/24(土)に行われる阪神カップの予想です。   【PR】二桁人気馬

記事を読む

CBC賞2019の予想を公開!

CBC賞2019(中京芝1200m)の予想です。 6月30日に中京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【2016】京成杯 / レース考察(中山芝2000mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は1/17(日)に行われる京成杯のレース考察を行います。中山芝2000mで行われるGIII戦です

記事を読む

京都牝馬S [1] ディープ×福永騎手のジレンマ

昨日の京都最終レース。断然人気は福永騎手騎乗のフミノファルコン。その単勝オッズは1.7倍。戦績的に見

記事を読む

【2016】福島牝馬S / 有力馬考察(シャルール、アースライズなどの徹底分析)

今日は4/23(土)に行われる福島牝馬Sのレース考察を行います。福島芝1800mで行われるGIII戦

記事を読む

【中日新聞杯2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

中日新聞杯2017(中京芝2000m)の考察です。 12月9日に中京競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

アルゼンチン共和国杯[2] 差し脚質優勢も今年のペースは?

前回の考察で東京2400mと2500mの違いを述べ、2400mでは少し重い感じの中距離馬を狙うのがベ

記事を読む

【京阪杯2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

京阪杯2019(京都芝1200m)の考察です。 11月24日に京

【京都2歳ステークス2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

京都2歳ステークス2019(京都芝2000m)の考察です。 11

【ジャパンカップ2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

ジャパンカップ2019(東京芝2400m)の考察です。 11月2

11月3週のレース回顧〜淀の地から反省を込めて、馬券購入は慎重に〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

マイルチャンピオンシップの予想を公開!

マイルチャンピオンシップ2019(京都芝1600m)の予想です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑