*

レパードステークス2018の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2018/08/10 重賞レース考察・予想

レパードステークス2018(新潟ダート1800m)の予想です。

8月5日に新潟競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はグレートタイム、グリム、ドンフォルティス、アドマイヤビクター、エングローサー、イダペガサスなど。新潟競馬場のダート1800mで行われるGIII戦です。

 

土曜競馬はブログで配信しました札幌日経オープンが、

1着:▲ヴォージュ 5番人気
2着:◎アドマイヤエイカン 3番人気
3着:△カラビナ 4番人気

で三連複と馬連ダブル取りで的中!

土曜は都井岬特別の◎オスカールビー、新潟7Rの◎テトラクォーク、札幌4Rの◎ブレイクスピアーなどサクサク当てることができたのでなかなか楽しい日でした(^^)

日曜競馬も平場をじゃんじゃん配信していきますので、興味ある方はメルマガをご覧ください。

 

[PR] 無料提供10レース中9レース的中!クイーンS的中!

今週の利益直結馬

もう見ましたよね!?
無料で提供される10レース中9レースを的中させている、破壊力抜群の情報ですよ!

え!まだ、見てないんですか?

サイトを今すぐ見に行く!

夏競馬難しいですが、そんなこと全く感じさせない的中具合!
そんな予想を提供しているのが「競馬大陸

まず、先週の的中実績をご覧ください!
少し点数は多くなりますが、毎週馬券に絡む馬を抽出しています。
なので、無料で登録してチェックすることをおススメします!

はじめに出てきましたね!
利益直結馬

どういうしくみかと言うと、

①手堅く勝つと予想される、つまり軸候補の本命馬
②番狂わせで勝ちをおさめ、利益を跳ね上げる可能性の高い穴馬

この2つを組み合わせて、大きな利益を生み出しています。
しかも、不定期で利益直結馬を使った買い目が送られてくる!

更にあなたをサポートしてくれるのはこの3名!

かせげる君・ドル彦・ガッポリ仙人

火・木・金で重賞攻略ガイドを更新!
1週間通してサイトから情報を集められます。

今週末の重賞は競馬大陸で的中を目指しましょう!

だって、無料で10レースも見れるんですよ!見なきゃ損でしょ!?

今週の利益直結馬を見に行く!

 

レパードステークス 2018予想

レパードステークスの週中分析記事はこちらから

 

予想の根拠

トランセンドやホッコータルマエなどを輩出した出世レースとして有名なレパードステークス。

長らく荒れない重賞レースとして有名でしたが、昨年は二桁人気がワンツーとなる大荒れに。そんな昨年を経ての今年なわけですが、メンバーを見渡してもどうも一筋縄では行かなそうな感じ。

この世代のダート馬の横綱は文句なしでルヴァンスレーヴだと思いますが、それを追いかける馬たちに関してはそこまで抜けた馬がいないというのが正直な感想。今回人気するだろうグレートタイムもジャパンダートダービーでは1000万勝ち組のオメガパフュームに負けましたし、ドンフォルティスも6着に終わりました。

今年の3歳ダート路線はルヴァンスレーヴの1強として、それ以外の上位勢もなかなか強力な馬が揃っているというのが個人的な見立て。決してグレートタイムやドンフォルティスが断然の存在ではなさそうなので、このレースで初めて序列がはっきりする可能性もありそう。人気と実力にギャップがありそうなので、ここは大荒れまで考えて狙ってみたい。

というわけで予想の発表。

 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

レパードステークス 2018の印

本命 ◎アルクトス

本命は重賞路線こそ使ってきていないが、世代最上位級の能力あるだろうこの馬に期待する。

この馬は大跳びでどこまでも伸びていくようなストライドで見ていて気持ちの良いタイプの馬。東京ダート1600mで2戦2勝というのもその走法にぴったりだからでしょうし、特に2走前は鞍上が完璧に立ち回ったとはいえ強力な降級馬相手に突き放す一方の強い勝ち方。その時に下した2着馬は次走でタイムランクAで500万を圧勝。この一戦だけを見てもこの馬の能力の高さは相当。

前走は小回りダート1700mでタイムランクE勝ちと時計面はなんら評価できませんが、時計が遅いのは中盤でラップが緩んだことが原因ですし、この馬自体は加速ラップで突き抜けているのでまだまだ余力十分。このレースに関しては時計云々よりも小回りコースで器用に揉まれながらも立ち回れたのがプラスで、前走のような競馬ができれば大跳びで東京コース向きでも新潟コースには対応できると思います。

今回は調教内容を見てもCWで今までとはまるで違う時計が出ていますし、おそらくは今が成長期でさらにパフォーマンスをあげてきそう。前の止まらない新潟ダートで位置が取れるのは良いですし、前走の競馬ができるのならばこの枠から絶好の立ち回りができるはず。とにかく4コーナーまで前々でスムーズに折り合って運べれば、直線は前が開けばどこまでも伸びていくような脚が使えるはず。そうなればここは勝ち負けになるんじゃないでしょうか。

 

対抗 ◯イダペガサス

対抗は前走の負けで一気に評価を落としそうなイダペガサスにします。

もともとデビュー戦を好時計で勝利し、2走目の500万でタイムランクAの強い内容で連勝したように世代最上位級のダート馬として評価されていた馬。それが昇竜Sが完全に前残りの馬場と展開に泣いた感じでの4着になってそこから評価を落とし始めると、前走もインを掬った勝ち馬にやられての2着。今回は馬柱が汚れた事で人気も落としそうだ。

ただ、500万勝ちは非常に厳しいペースを前受けして最後までしっかり伸びて非常に強い勝ち方。あの内容ならここでもやれていいはずで、前走に関しては勝ち馬が強かったのと休み明けの部分での2着という感じ。1800mの距離はやってみないとわからない部分はありますが、ここでも十分に勝負になっていい馬だと思います。

 

単穴 ▲プロスパラスデイズ

安定感はなさそうだが、前走の強さが圧巻だったプロスパラスデイズも圏内の馬だろう。

どうも3走前の500万で馬が化けた印象で、なかなか強いゴライアス相手に最後は突き放す一方の圧勝劇。走破時計1:37:6もかなり速いですし、この500万を見ただけでもそれなりに評価した方が良さそう。

ユニコーンSは内枠で揉まれる競馬になった事と道悪馬場で上がりが速くなり過ぎたことが敗因か。前走の濃尾特別は道悪馬場のハイペースを突き抜けて圧勝。走破時計1:49:7は馬場を考慮しても圧巻のものですし、前走通り走れればここでも勝ち負けだろう。

 

特注 ☆グレートタイム

断然人気濃厚のグレートタイムはこの条件で大外枠となるとそこまで絶対的な存在ではない。

ユニコーンS、ジャパンダートダービーとどちらも差し遅れ気味の競馬。追ってズブいタイプで距離は長い方が良さそうだが、コーナーのきつい新潟コースで果たして差し込んで来れるのかは微妙なところ。そこまでダッシュ力ある馬ではないので位置は取れないと思いますし、そうなると能力は認めても絶対的な存在とは言えなそうです。

ただ、このレースはとにかくジャパンダートダービー好走馬が毎年のように走るレース。1番人気の複勝率はほぼ100%というデータもありますし、一応は能力最上位で鞍上がルメールならばこれぐらいには評価しておいた方が良いと見ました。

 

△ アドマイヤビクター

ダートで無敗で人気になりそうなアドマイヤビクターはスムーズな競馬ができるかが鍵に。

2走前に長期休養明けでダートを使って未勝利をタイムランクAで圧勝。前走の500万は強力3歳勢がズラリと揃っていた実質1000万クラスのレースを突き抜けて勝利。この2戦の内容を見てもそれなりに能力あるのは確か。

前に行ける脚質も魅力的ですが、ここ2戦はどちらも砂を被らないで揉まれずの競馬ができている点は注意。今回は相手強化で揉まれる競馬になる可能性が高いですし、そういう競馬になっても力を発揮できるかはやってみないとわからない。

 

△ エングローサー

能力自体は足りていいエングローサーだが今回はコース替わりが鍵になる。

前走のユニコーンSは追い出し遅れ気味になりながらも最後は差し込んできての3着。強い内容ではあったが、東京コースだから差し込めたという感じは否めない内容だった。今回は新潟コースで同じような競馬をしたら届くとは思えず、どれだけ上手く捌けるかというのがポイントになりそうだ。

 

△ グリム

前走は揉まれて何もできていないグリムは積極策で足りるかどうか。

青竜Sはスマハマとオメガパフュームを倒しているように強い内容。あの時のように揉まれない先行策が良いはずで、ユニコーンSは揉まれて何もできなかったのでノーカウントで良さそう。

陣営コメントを見ても今回は積極的に揉まれない競馬をしてきそうで、内田騎手となるとガシガシ追って逃げる可能性もありそう。揉まれずに強さを見せる可能性もあるが、この馬は血統的に明らかに短距離向きな印象。この距離では最後にバテそうな感じがします。

 

△ ドンフォルティス

人気の一角になりそうなドンフォルティスは今回は評価を下げる。

前走のジャパンダートダービーでも評価を落としたが、この馬はヘニーヒューズ産駒で母父もフジキセキ。どう考えてもダート短距離に適性がありそうな馬で、今回のダート1800mのガチンコ勝負では距離が長い可能性が高い。

前走の敗因は明らかに距離と見て良さそうですし、今回200m距離が短くなりますがおそらくこれでもまだ長いはず。伏竜Sでこの距離を勝っているではないか、という意見もありそうですが、伏竜Sは超スローでほとんどスタミナが問われなかった一戦。今回は淀みなく流れる1800m戦で伸びてくるイメージがあんまりありません。

 

△ ヒラボクラターシュ

超スタミナ型のヒラボクラターシュは大外枠から積極策を取れば一発あっても驚けない。

中山コースでの2戦の内容を見る限り、バテないという点では相当強そうな馬で、リボン賞は内枠で包まれて良さが活かせず。前走は道悪馬場で上がりが速くなってキレ負けしたという印象でした。今回も厳しい戦いにはなると思いますが、能力的には足りて良さそうですし、とにかく積極的な競馬ができれば粘り込めてもおかしくないか。

 

印まとめ

◎アルクトス
◯イダペガサス
▲プロスパラスデイズ 
☆グレートタイム
△アドマイヤビクター
△エングローサー
△グリム
△ドンフォルティス
△ヒラボクラターシュ

勝負度C

 

推奨馬券

このレースの買い方に関しましてはメルマガにてのみの公開とさせていただいております。会員様はメルマガにて閲覧ください。

重賞以外の平場の予想はメルマガ限定での公開となっておりますので、そちらもご覧になりたい方はぜひともメルマガを購読してみてください。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

本日から購読いただくのが最もお得となっております

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

今週末から購読頂くのが断然お得なメルマガのご紹介

さて、早いもので2018年も8月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行3年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】重賞回顧データ配布

ここは以前と変わらず、重賞回顧データを配布します。なるべく月曜中に重賞は回顧をお届けできるようにいたします。

 

【火曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、火曜日の夜にメルマガにて予想を配信しております。

※地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開とする場合がありますのでご了承ください。

 

【水曜日】全レース分析

水曜日には前週に行われた全レース分のデータを配布します。

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルになります。

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

また、エクセルでの全レース分析データの配信と同時に、メルマガ内にて前週の全レースの中で不利を受けたりペースに泣かされたりして次走は狙い目だと思われる馬を多数ピックアップしてお伝えしております。

↓こんな感じ↓

この次走注目馬リストをnetkeibaのMy登録馬に書きいれたり、JRA-VANのMy登録馬に書き込んでおけば、その馬が次に出走してきた時には狙い目が丸わかり!他のファンよりも間違いなく一歩先へ行った予想ができると思います。

 

【木曜日】新馬戦レビュー

木曜日は前週のレースの中でも特に新馬戦だけを抜き出して、そのレースレベルや勝ち馬の将来性についてを配信しております。

↓こんな感じ↓

水曜日に全レースの回顧を配信した上で、新馬戦に関してはここまで細かいレビューを出しています。まず他ではここまでの回顧は出していないでしょう。とにかく競馬を極めたいマニアな方のために新馬もここまでやっちゃいます。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

本日から購読いただくのが最もお得となっております

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

京王杯SC [1] ダイワメジャー/フジキセキは時代遅れ?

東京芝1400mで年に2回しか行われない重賞の一つがやってくる!! もう東京芝1400mは新聞

記事を読む

【2016】カペラSの予想を公開!

今日は12/11(日)に行われるカペラステークスの予想です。 阪神ジュベナイルの記事を書いた後

記事を読む

東京スポーツ杯2歳Sの予想を公開!

J2リーグの最終戦が終了。一斉開催でドラマが繰り広げられましたが、最終的にはジェフ千葉が3位を確保。

記事を読む

新潟大賞典 [1] グレイソヴリンが大穴をあける

今日はチャンピオンズリーグがあったので早起き。 だいたいチャンピオンズリーグがある週は睡眠時間

記事を読む

【10/9(日)】平場・特別ハンティング

昨日は東京ドームにクライマックスシリーズを見に行ってきましたが、梶谷、筒香、ロペスのホームラン3本で

記事を読む

安達太良ステークス2018の予想を公開!

安達太良ステークス2018(福島ダート1700m)の予想です。 7月14日に福島競馬場で開催さ

記事を読む

【京成杯2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

京成杯2018(中山芝2000m)の考察です。 1月14日に中山競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【2016】根岸S / 枠順&展開考察(ビッグアーサー、サトノルパン等の枠順は如何に)

今日は1/31(日)に行われる根岸ステークスの枠順&展開考察を行います。東京ダート1400m

記事を読む

【きさらぎ賞2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

きさらぎ賞2018(京都芝1800m)の考察です。 2月4日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【2016】オールカマー / レース考察(中山芝2200mで行われるGII戦を徹底考察します)

今日は9/25(日)に行われるオールカマーのレース考察を行います。中山芝2200mで行われるGII戦

記事を読む

【オールカマー2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

オールカマー2018(中山芝2200m)の考察です。 9月23日

【神戸新聞杯2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

神戸新聞杯2018(阪神芝2400m)の考察です。 9月23日に

セントライト記念は的中もローズSは◎ゴージャスランチのハナ差4着に泣く・・・

土日月の競馬お疲れ様でした。 3日間開催は異様に疲れますねー。ひ

セントライト記念2018の予想を公開!

セントライト記念2018(中山芝2200m)の予想です。 9月1

ローズステークス2018の予想を公開!

ローズステークス2018(阪神芝1800m)の予想です。 9月1

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑