*

【神戸新聞杯2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

公開日: : 重賞レース考察・予想

神戸新聞杯2018(阪神芝2400m)の考察です。

9月23日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15:35です。出走馬はワグネリアン、エポカドーロ、エタリオウ、ステイフーリッシュ、ゴーフォザサミット、メイショウテッコンなど。阪神競馬場の芝2400mで行われるGIIです。今回の記事では過去データやレースラップ、血統、予想オッズなどを考察いたします。

 

3日間開催の後だけにもう水曜日か・・・という感じです(>_<)

ようやく重賞の考察一発目を載せられましたが、一応は今夜の東京記念も予想して夕方ごろに配信する予定です。ですが、こちらに関しては今週があまりにも時間がないので配信できなかった場合はごめんなさい。

 

PR)週末レースの無料買い目情報はレープロで!

競馬予想サイトでなかなかないtwitterを使ったリアルタイム配信。
そして、手に入り辛い「外厩情報」を駆使して的中を届けてくれている「レープロ
twitterは是非、チェックしてください!

先週のセントライト記念をバッチリ的中させてます。
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
中山11R「セントライト記念
3連単(700円/36点)
330.5倍的中 231,350円獲得。
206,150円勝ち!
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

☆無料買い目情報でも的中☆
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
★9月15日(土)
阪神2R「2歳未勝利
馬連(6,600円/3点)
11.3倍的中 74,580円獲得。
54,780円勝ち!
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

無料で的中が狙える「レープロ」は欠かせません!
⇒今すぐサイトを見に行く!

レープロの豊富な情報網は地方競馬まで及んでいます。
今週の推奨馬も馬券内に入線しています。
毎週火曜日に無料で鉄板馬を紹介しているので、すぐ登録することをオススメします!


twitterをチェックしながら無料コンテンツを読み漁ってください。
火曜日から土曜日まで毎日のように更新されます!

メアド登録して確認メールのURLからログインしてください。
今週も地方競馬を楽しみながら、週末の神戸新聞杯に備えましょう!

神戸新聞杯の情報を見に行く!

 

神戸新聞杯 2018 考察

過去5年のレース傾向

先週行われたセントライト記念もかなりメンバーが揃った印象の一戦だったが、本来の菊花賞の最重要トライアル戦はこの神戸新聞杯。

過去5年を見てもキセキ、サトノダイヤモンド、トーホウジャッカル、エピファネイアと菊花賞馬がこのレースから4頭誕生していますし、菊花賞で穴を開けるのもだいたいがこの神戸新聞杯をステップにしていた馬です。

過去5年のレース結果を見ても1番人気が(4-1-0-0)で超堅実。唯一、2着に終わったリアルスティールは日本ダービーで4着という実績ながら1番人気に推された格好で、それ以外の4年を見ると日本ダービーで勝ち負けになっていた馬がそのまま走って期待に応えているのがこのレースの特徴です。

今年は出走頭数こそ少ないですが、ダービー馬ワグネリアン、皐月賞馬エポカドーロを筆頭に重賞ウィナーが6頭揃ってなかなかの好メンバー。少数精鋭だが非常に予想に難しそうなレースという印象です。

 

レースラップ分析

距離が長い上にどの馬も菊花賞を意識しての折り合い重視の競馬となるので基本的にペースが速くなる事は考えにく一戦。大体は前半スローペースで進んでのラスト3〜4ハロンの上がり勝負になりやすい

と言っても決して軽いレース質の一戦ではなく、2400mも走る上に急坂を2回登るということで3歳馬にとっては酷な舞台。スローペースからの上がり勝負でも実力がきっちりと出やすいレースで、過去の好走馬を見ても実績馬の名前がズラリと並ぶのは舞台設定が理由だろう。

今年もエポカドーロ、メイショウテッコンあたりが逃げる形になりそうですが、まず速いペースになるとは思えず、スローからの加速勝負に秀でた馬を狙いたいです。

 

血統傾向

きっちりと実力差が問われる上にスローペースからの直線での決め脚も要求される一戦。当然ながらサンデーサイレンス系は優秀で、特にダービーディスタンスに強い中長距離型サンデーサイレンス系の馬の活躍が目立ちます。

広いコースでの底力補完としてトニービン=グレイソヴリンの活躍も目立つレース。この事からサンデーサイレンス系の中でもハーツクライ産駒は走りやすい舞台と言えると思います。

近3年はやたらとキングマンボの血を持つ馬の活躍が目立っている印象。今年はビッグスモーキー、ワグネリアン、ステイフーリッシュ、メイショウテッコンの4頭がキングマンボを父か母父に保持。例年の傾向通りあればこの4頭は注目と言えます。

 




考察まとめ

というわけで枠順発表前の神戸新聞杯の想定オッズはこちら。

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 ワグネリアン 2.6
2 エポカドーロ 2.8
3 エタリオウ 5.6
4 ステイフーリッシュ 8.0
5 メイショウテッコン 9.5
6 ゴーフォザサミット 12.4
7 アドマイヤアルバ 33.2
8 タイムフライヤー 38.7
9 ダブルシャープ 65.0
10 ビッグスモーキー 145.0
11 ハーベストムーン 288.0

 

超堅実なデータを持つ日本ダービー優勝馬のワグネリアンの1番人気は堅いと思いますが、藤岡康太騎手への乗り替わりで顕著に人気を落としそうですし、エポカドーロの安定感を買う人も多そう。この2頭はかなりの接戦オッズになるんじゃないでしょうか。

第2集団の中ではいかにも玄人が好みそうなエタリオウがデムーロおじさん票も味方に3番人気くらいになりそう。重賞ウィナーがたくさんいるのでオッズも読みにくいですね。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキングの説明文欄で馬名公開中

<推奨根拠>

ここは能力比較をすると非常に難しいレースになってしまいそうで、個人的の好みのメイショウテッコンもどちらかと言えばここよりも菊花賞が向きそう。この神戸新聞杯を好走する可能性が最も高いと言えるのはおそらくこの馬でしょう。

今まで直線でヨレてほとんどまともにフルパフォーマンスを発揮できた事がなく、前走はしっかりと御せて追える騎手が乗って初めて良さが出た感じ。今回はこのメンバーの中では賞金も下なので本気度が高いでしょうし、何より鞍上が菊花賞で良い馬に乗るためにはここで結果を出さないとダメというのが大きい感じがします。

 

一方でちょっと危ういと思っている人気馬はこちら。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

メンバーレベルが高いので危険人気馬を見つけるのも難しいレース。あえてあんまり妙味がないと言うならばこの馬か。重賞勝ちのレースは非常に強かったんですが、この馬はたぶん溜めてスパッとはキレなそうな馬。今回はスローペースからの加速勝負が濃厚で、出走メンバーも世代最強レベル。この相手となるとキレ負けする感じがします。

 

—【PR】——————————————
業界最高水準!全額保証!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

独自の情報網とデータを解析し、

ただの的中ではなく高配当を狙い撃つ!

過去には帯封越えの特大馬券も多数的中!

真の情報とシャーロックが誇る独自解析で

高配当馬券を量産!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

業界の中枢にはまで張り巡らせた独自のコネクション

この情報網により膨大な有力情報を独占入手!

長年に渡る膨大な過去データを集計し数値化。

分析・解析を行いシミュレート完璧にこなす!

これが”驚異的とも言える的中率”を出せる秘訣!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

今週は重賞「神戸新聞杯」の情報を公開!

その目でシャーロックの凄さを目の当たりにしてください。

▼登録は無料!こちらから▼

関連記事

【小倉2歳ステークス2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

小倉2歳ステークス2017(小倉芝1200m)の考察です。 9月3日に小倉競馬場で開催され発走

記事を読む

【2016】小倉大賞典 / 有力馬考察(アルバートドッグ、マイネルフロストなどの徹底分析)

今日は2/21(日)に行われる小倉大賞典のレース考察を行います。小倉芝1800mで行われるGIII戦

記事を読む

セントライト記念は◎ジュンツバサ3着も抑え馬券のみ。。。

いやぁ、まず最初に謝っておきますが、 ◎ジュンツバサが3着に来たのに、本線外しまして申し訳あり

記事を読む

北九州記念2017の予想を公開!

北九州記念2017(小倉芝1200m)の予想です。 8月20日に小倉競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

中山牝馬S [1] 上がり上位勢が強調できない理由

名古屋にいるのですが、寒いわ、風強いわ、ひょうが降ってくるわ、ですごい天気です。 真冬かと思う

記事を読む

【2016】東京新聞杯 / 有力馬考察(ダノンプラチナ、ダッシングブレイズなどの徹底分析)

今日は2/7(日)に行われる東京新聞杯のレース考察を行います。東京芝1600mで行われるGIII戦で

記事を読む

枠順発表後のラジオNIKKEI賞とCBC賞の見解

本日はラジオNIKKEI賞とCBC賞の枠順確定後の見解をお送りします。どちらも7/2(日)のレースに

記事を読む

【シンザン記念2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

シンザン記念2017(京都芝1600m)の考察です。 1月8日に京都競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

金鯱賞の予想を公開!

【わずか3点で195倍的中!!ジャパンカップも◎ラストインパクトで的中!!その秘訣は?】 突然

記事を読む

エプソムカップ2017の予想を公開!

エプソムカップ2017(東京芝1800m)の予想です。 6月11日に東京競馬場で開催され発走時

記事を読む

【アルテミスステークス2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

アルテミスステークス2018(東京芝1600m)の考察です。 1

【天皇賞(秋)2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

天皇賞2018(東京芝2000m)の考察です。 10月28日に東

菊花賞は歴史的なスローでスタミナいらず〜土日の予想結果など

さて、菊花賞の回顧記事も先週に引き続いて非常に遅くなってしまいました。

菊花賞2018の予想を公開!

菊花賞2018(京都芝3000m)の予想です。 10月21日に京

コーフィールドカップ2018の予想を公開!

コーフィールドカップ2018(コーフィールド芝2400m)の考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑