*

ファンタジーステークス2018の予想を公開!

公開日: : 重賞レース考察・予想

ファンタジーステークス2018(京都芝1400m)の予想です。

11月3日に京都競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はダノンファンタジー、レーヴドカナロア、レッドベレーザ、ラブミーファイン、ベルスールなど。京都競馬場の芝1400mで行われるGIIIです。

 

11月3日利益直結馬が出てきましたよ!!

今週もやっぱり10レース中6,7レースで3連単なんですかね?!毎週気になりますよね?!

「近江特別」「貴船S」
「ファンタジーS」
「河北新報杯」「二本松特別

土曜5レースが出てきましたよ!「ファンタジーSの本命はコレか!!
毎週利益穴馬入れた3連単がくるのでここの馬番は見ておいて損なし!

まだ怖い方は・・・・・土曜日は馬番だけ見て検証

的中してたら・・・・・日曜日は馬券までいってみてください。

まずここまで、日曜日分を見ても無料なんです!土日10レース見ても0円なんです。

なのでいつもここの本命穴馬はおすすめしちゃいます。ご安心を!!
今週も喜びのお声、的中報告お待ちしてます。

まず軍資金稼ぎをメール登録のみで無料から始めてみてください。

公式サイト⇒⇒競馬大陸の土曜日の馬番を見る

結果は土曜夜更新されますので答え合わせしてみてください!

 

ファンタジーステークス 2018予想

ファンタジーステークスの週中分析記事はこちらから

 

予想の根拠

以前は頭数が揃ってペースも流れての大混戦になりがちだったファンタジーステークス。最近では2歳路線の番組拡充により明らかに少頭数の年が多くなってきており、スローペースで進んで最後の直線でのキレ勝負の1400mというよりはマイルに近いようなレースになってきた印象。今年も9頭立てと頭数揃いませんでしたし、この頭数で京都外回りコースとなると1400m適性というよりは溜めてキレる脚が使える馬が有利になるだろう。

加えて強調したいのが今の京都のタフ馬場。今週からBコースに替わるが、ラチが動いたとしても馬場のタフさはそう変わらないはずで、先週ほどではないにしても前半部分でエネルギーを使う馬は最後に伸びあぐねるような馬場になるはず。先週の競馬を見ても前半部分でしっかりと脚を溜めて直線でその末脚を爆発させるような乗り方がハマりにハマっていましたし、おそらく今週もそれに近い馬場になりそう。

昨年の11月の京都の2歳重賞を見ても、ファンタジーステークスもデイリー杯2歳ステークスもスローペースで進んだにもかかわらず、最後は先行馬が止まって脚を溜めた馬(ベルーガ、ジャンダルム)が突き抜けるようなレースになりました。古馬でも前半部分にエネルギーを使うと厳しくなるタフな馬場なので、まだ体力付き切っていない2歳馬にとってはより厳しいはずで、今年のファンタジーステークスも前半でしっかりと脚を溜めて末脚を伸ばしてこれるような馬を中心に買いたい

というわけで予想の発表。

 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

 

ファンタジーステークス  2018の印

本命 ◎ダノンファンタジー

本命はこのメンバーならば人気でもダノンファンタジーで仕方がない。

新馬戦のパドックを見た時から圧巻の馬体に惚れ込んでいた馬で、その新馬戦はグランアレグリアが強すぎただけでこの馬の走破時計1:33:9も化け物と騒がれていいレベル。この新馬戦のパフォーマンスだけを見て重賞級と判断していいはずだ。

前走は3ヶ月の休養明けで+18kgでの復帰戦。パドックを見ても明らかに余裕残しの体つきで、もう最初からファンタジーステークス→阪神ジュベナイルフィリーズと使う上での復帰初戦という感じの仕上げ。それでも馬なりでノーステッキで突き抜けたのはちょっと驚きのパフォーマンスで、今回のメンバーの中に入れば能力抜けているはず。

スタートセンス抜群でそれなりにスピードもあるので1400mも全く問題ないと思いますし、今の京都のタフ馬場ならマイルぐらいから距離短縮のローテの方が終いがしっかり伸びるはず。川田騎手ならしっかりと馬場も見極めて次走の阪神マイルを想定した溜めて末脚を活かす競馬をしてくれるはずで、その競馬ができればここは圧勝もあると思います。

 

対抗 ◯ラブミーファイン

対抗は純粋に能力でダノンファンタジーの次に強いだろうこの馬にします。

初戦は今振り返ってみると超ハイレベル戦だった感じで、2〜4着馬までが全て勝ち上がっている新馬戦。2〜3着の馬もクラシックに乗っていいぐらいの馬ですし、その馬を最後には突き放したパフォーマンスは素晴らしいものだった。

そして2走前のレースは抜群の行きっぷりで先行すると、自分で逃げ馬を潰しに行って勝ちに等しい競馬。おそらく最も強い競馬をしていたのはこの馬だったはずで、レースレベルを考えてもここでこれだけのパフォーマンスができていれば今回のメンバーでは上位だろう。

前走は意味不明なローテーションと距離延長、荒れ馬場、ハイペースなどが重なって走れるわけがない一戦。それでも直線入り口ぐらいまでは見所十分でしたし、完全に度外視して良い一戦だろう。

前走のよくわからないローテーションとタフすぎる馬場の反動が心配ではあるが、今回は一度成功している短縮ショックのローテーションで荒れ馬場も問題なさそう。先行馬を見る3、4番手ぐらいの位置からじわーっと仕掛けられればここでも好勝負になると思います。

 

単穴 ▲レッドベレーザ

三番手は馬場が向きそうなレッドベレーザにします。

初戦は淀みない流れでなかなか強い勝ち方。2着馬も次走で未勝利を突破しましたし、メンバーレベルもそこまで悪くはなかったか。荒れ馬場で溜めて末脚を活かす競馬ができる馬が上位に来そうな感じ。前走内容通りならばダノンファンタジーの次に強い差し馬はこれと見て上位評価に。

 

特注 ☆レーヴドカナロア

本当はあんまり買いたくないレーヴドカナロアなのだが、この血統で今の馬場でルメールとなるといかにも来ちゃいそうな感じはあり。

初戦はスローペースを1頭だけ外を回って強い競馬ではあったが、時計やラップ的に見所はなし。倒した相手も弱そうでしたし、初戦のパフォーマンスでは昇級しても通用しないのは明らか。ただ、そこはノーザンファーム生産のレーヴドスカーの子供。これだけの良血ですから2戦目でガラリと一変する可能性は十分にありそう。

前述の通りで今の京都の芝は前半部分でしっかりと脚を溜めて直線に賭ける競馬がハマる傾向。こういう馬場のバイアスを読ませたらルメールは抜けていますし、ここもしっかりと折り合っての終い勝負で突っ込んで来ちゃう気がします。

 

△ ベルスール

新馬戦の内容は圧巻だったベルスールだが、今回は馬場と枠順と鞍上がネック。

圧巻のスプリント適性を見せた新馬戦は言うことなしのないようなのだが、今の京都の馬場はああいう前半部分に負担をかける乗り方では厳しい馬場。1枠1番となると無理しても出していかなければいけないでしょうし、鞍上は感性で乗る傾向ある田辺騎手。この日はベルスールだけしか乗らないので馬場傾向もわからないでしょうし、先週と同様の溜めて末脚を活かす戦法がハマる馬場になってしまうと最後に飲み込まれそう。

 

△ エレナレジーナ

エレナレジーナは胴が詰まった馬体でピッチ走法でタフ馬場が向きそう。

前走も相手が弱かったとは言え、スローペースを後ろからあっさり差し切っているので能力はそれなりにある。溜めての末脚だけの勝負になれば一発あっても。

 

 

印まとめ

◎ダノンファンタジー
◯ラブミーファイン
▲レッドベレーザ
☆レーヴドカナロア
△ベルスール
△エレナレジーナ

勝負度E

 

推奨馬券

このレースの買い方に関しましてはメルマガにてのみの公開とさせていただいております。会員様はメルマガにて閲覧ください。

重賞以外の平場の予想はメルマガ限定での公開となっておりますので、そちらもご覧になりたい方はぜひともメルマガを購読してみてください。

メルマガでは平場のレースを多数配信します!メルマガに登録いただければ今夜からお読みいただけるのでぜひこの機会に読んでみてください。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

それに加えて、5周年記念の11月には特別プレゼントも実施中!!

(1)「回収率100%を越えるための必須メソッドとその思考法」をプレゼント (11月末迄)

(2)「2歳馬データベース 2018-2019」をプレゼント (11/15迄)

今だけのプレゼント企画を入手するチャンスになります。詳細はコチラからご覧いただけると幸いですが、、、

今、ご購読頂くと実質2ヶ月分お得な時期になります!!

年始にもお年玉企画など毎年やっておりますが、おそらくブログ&メルマガ創設史上、ここまでお得な期間はないかと思われますので、まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

 

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

11月初旬からの購読が史上最大にお得なメルマガのご紹介

さて、早いもので2018年も11月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

それに加えて、5周年記念の11月には特別プレゼントも実施中!!

(1)「回収率100%を越えるための必須メソッドとその思考法」をプレゼント (11月末迄)

(2)「2歳馬データベース 2018-2019」をプレゼント (11/15迄)

今だけのプレゼント企画を入手するチャンスになります。詳細はコチラからご覧いただけると幸いですが、、、

今、ご購読頂くと実質2ヶ月分お得な時期になります!!

年始にもお年玉企画など毎年やっておりますが、おそらくブログ&メルマガ創設史上、ここまでお得な期間はないかと思われますので、まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

 

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

【小倉記念2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

小倉記念2017(小倉芝2000m)の考察です。 8月6日に小倉競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【2016】関屋記念の予想を公開!

今日は8/14(日)に行われる関屋記念の予想です。昨晩からSMAP解散のニュースで世間は一色ですが、

記事を読む

【函館スプリントS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

函館スプリントS2017(函館芝1200m)の考察です。 6月18日に函館競馬場で開催され発走

記事を読む

中京記念 [1] 結局グレイソヴリンを買えばいいレースか

木曜日の午前中に関東を出発しまして、しばらく苗場の山にこもります。 まぁ更新が滞ると言いました

記事を読む

【函館2歳ステークス2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

函館2歳ステークス2018(函館芝1200m)の考察です。 7月22日に函館競馬場で開催され発

記事を読む

チューリップ賞 [4] 中心は阪神JF直行組

週末のお天気もまた微妙みたいですね。予報だと関東だけは土日とも雨の可能性。阪神は両日良馬場でできると

記事を読む

【2016】アンタレスS / 有力馬考察(アウォーディー、アスカノロマンなどの徹底分析)

今日は4/16(土)に行われるアンタレスSのレース考察を行います。阪神ダート1800mで行われるGI

記事を読む

【2016】中山牝馬S / 枠順&展開考察(ルージュバック、アースライズ等の枠順は如何に)

今日は3/13(日)に行われる中山牝馬Sの枠順&展開考察を行います。中山芝1800mで行われ

記事を読む

【2016】小倉大賞典 / 有力馬考察(アルバートドッグ、マイネルフロストなどの徹底分析)

今日は2/21(日)に行われる小倉大賞典のレース考察を行います。小倉芝1800mで行われるGIII戦

記事を読む

武蔵野ステークス2018の予想を公開!

武蔵野ステークス2018(東京ダート1600m)の予想です。 11月10日に東京競馬場で開催さ

記事を読む

【ジャパンカップ2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

ジャパンカップ2018(東京芝2400m)の考察です。 11月2

11月3週のレース回顧〜外人騎手の凄さと日本人騎手の意地と

さて今月からブログの方できちんとレース回顧を書いています。 重賞

福島民友カップ2018の予想を公開!

福島民友カップ2018(福島ダート1700m)の予想です。 11

マイルチャンピオンシップ2018の予想を公開!

マイルチャンピオンシップ2018(京都芝1600m)の予想です。

東京スポーツ杯2歳ステークス2018の予想を公開!

東京スポーツ杯2歳ステークス2018(東京芝1800m)の考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑