*

エリザベス女王杯2021の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2021/11/18 GIレース考察・予想

エリザベス女王杯2021(阪神芝2200m)の予想です。

11月14日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15:40です。出走馬はアカイトリノムスメ、レイパパレ、ウインマリリン、ウインキートスなど。阪神競馬場の芝2200mで行われるGIです。

 

[PR] 単勝が異様に強いんです!重賞・無料予想でプラス収支!

ココが狙った単勝がズバズバ的中~

重賞3連勝中の無料予想こちらです↓

─────────────────────

【無料予想の重賞・実績】

■アルゼンチン共和国杯 着順:10-12-5[的中]

単勝60,000円/馬連×

[払戻]60,000円[収支]+25,000円

■ファンタジーS 着順:5-2-9[的中]

単勝76,000円/馬連×

[払戻]76,000円[収支]+38,000円

■天皇賞秋 着順:5-1-9[的中]

単勝:68,000円/三連複10,500円

[払戻]78,500円[収支]+28,500円

─────────────────────

─────────────────────

春は阪神大賞典・大阪杯・オークス

などなどG1シーズンで的中連発!秋も週末はここにベタ乗りでOKです♪

無料予想←こちらからチェック

エリザベス女王杯~マイルCS~ジャパンカップもとにかくここの単勝ベタ乗りしてみてください!

 

エリザベス女王杯 2021予想

先出し本命馬(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

エリザベス女王杯の週中分析記事はこちらから

 

エリザベス女王杯 2021予想

予想の根拠

昨年のエリザベス女王杯は今年と同じく阪神競馬場で行われたが、直線でビュンと速い上がりを使った馬が上位を独占。てっきり阪神競馬場での開催になったことで、よりキレではなくスタミナや持続力が問われるレースになるかと見ていたが、京都開催で行われている時以上にキレが問われるようなレースになった。

ただ、昨年のエリザベス女王杯はおそらく例外だったはず。時計が出る超高速馬場だった上に差しが効きやすい馬場バイアス。加えて阪神芝2200mらしくないスローペースからの瞬発戦になって、ラッキーライラック、サラキア、ラヴズオンリーユーという国際GI勝ち負け級の馬が決め手を活かして4着以下を突き放した。本来ならば4着馬ウインマリリンが立ち回りの上手さを活かして上位好走というのが本来の阪神芝2200mで行われるエリザベス女王杯のあるべき姿でしょうし、あんまり昨年のレース結果は参考にしない方がいいと思います。

 

今年は昨年と異なりすでにAコースを5週も使った時期の開催。実際に土曜日の阪神芝を見ても高速馬場ではなくなってきていましたし、確実にタフさが問われるような馬場になってきています。週中の考察のところでも書きましたが、今年のエリザベス女王杯は昨年よりも明らかに宝塚記念寄りのレースになると見ていいでしょう。

 

土曜日の芝レースの傾向を見る限り、今の馬場は2015年の宝塚記念や2018年の宝塚記念の時に近い。

タフな馬場にはなってきているが、インを通るとダメなわけではなく、流れ次第で外差しもズバッと決まるようなフラット馬場。こういう馬場になると道中で無理な負荷をかけずにリズム良く競馬ができるかが重要で、実際に土曜日の芝レースを見ても、岸和田ステークスでは早仕掛けした先行馬が全て潰れる中で追い出しを我慢した3頭が外から差してきて上位独占。デイリー杯2歳ステークスもスローだからといって前に行った馬が有利にはならず、スタニングローズやプルパレイは早めに仕掛けて脱落。最後まで追い出しを我慢したカワキタレブリーが最内を突いて大穴を開けました。

<2018年>

2018年の宝塚記念はインの好位でリズム良く立ち回ったミッキーロケットが抜け出して勝利。2着には勝負所までじっとして動かなかったワーザーが大外一気で差してきて、3着には最内をリズム良く立ち回ったノーブルマーズが大穴を開けました。一方で途中でリズムを崩して無理に動いてしまったサトノダイヤモンドは人気を裏切って失速。

<2015年>

2015年の宝塚記念は2番手からリズム良く立ち回ったラブリーデイが抜け出して勝利。2着には勝負所までじっとして動かなかったデニムアンドルビーが大外一気で差してきて、3着には最内をリズム良く立ち回ったショウナンパンドラが大穴を開けました。

 

おそらく今の阪神の芝はこの2つの年の宝塚記念の時の馬場に近いはず。大事なのはリズム良く運んで道中でスタミナをロスしないことで、リズム良く運べば好位差しでも後方からの大外一気でもいろんな脚質の馬にチャンスがあるような馬場だと思います。

というわけで、狙うべきはワーザーやデニムアンドルビーのような「後方でリズム良く追走して阪神内回りコース向きの一瞬の決め手を使えるタイプ」か、ミッキーロケットやラブリーデイのように「タフな馬場を苦にせずに好位でセンス良く立ち回れるタイプ」の2択。

最初は前者を本命にすることも考えましたが、ちょっとワーザー、デニムアンドルビー系の馬に関しては鞍上が外に出すのかインを突くのか、スムーズに捌けるのかなど不発のリスクが大きすぎる。それならばセンス良くリズム良く好位で立ち回ることができるタイプの方が現実的には狙いやすい。というわけで、今年のエリザベス女王杯はタフさのあるフラット馬場でリズムを崩さずに競馬ができる好位差しタイプから狙ってみます。

というわけで予想の発表。

 



 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

エリザベス女王杯 2021の印

◎アカイトリノムスメ

本命は馬券的な安定感という点でこの馬が軸にふさわしいと見ます。

これまでのキャリアで馬券圏外になったのは超ハイレベルだった桜花賞だけという安定した成績を誇る馬で、スパッとキレる脚はないものの立ち回りが上手くて不発の少なそうなタイプ。秋華賞の時計の遅さに関しては当日の強烈な向かい風の影響を考慮すれば特に気にしなくて良いはずで、とんでもない時計が出た桜花賞(時計よりも4着と5着の差が大きく開いた点が重要)だったり、今話題のラヴズオンリーユー相手にソダシがいきなり勝っちゃった理という点を見ても、やはりこの世代は牝馬もレベルが高いと考えていいはず。

立ち回りセンスが抜群で阪神内回りコースは合いそうなタイプに見えますし、母はマイラータイプに見えましたが2年連続でエリザベス女王杯を好走。この馬はオークスでも強い競馬を見せられたように距離の心配はないと思いますし、上位人気馬の中で減点要素がほとんどないのはこの馬ぐらいか。考察文に書いたようなミッキーロケットやレイパパレのような立ち回りができる馬ですし、それも母が持つキングカメハメハ、ヴァイスリージェントの立ち回り+持続力に優れた血のおかげか。能力最上位で適性も高くてリズム良く立ち回れそうとなると、崩れるイメージはあまり湧きません。

 

【対抗 ◯2 クラヴェル】

折り合いに難しいところがある馬で、横山典弘騎手がじっくり溜める競馬を教えて近走は本格化気配。マーメイドSや小倉記念を見ても短い直線でビュンと加速できる能力に長けていますし、いかにも内回りコースの差しレース向き。今回はある程度差しが決まる馬場で展開もそこそこ流れて良さそうですし、1番の穴はこの馬じゃないだろうか。

 

【単穴 ▲5 ステラリア】

もともとこの世代でも上位と評価していた馬で、忘れな草賞でエイシンヒテンをあっさり差した内容からもエイシンヒテンが4着だった秋華賞上位3頭と能力差はないはず。オークスは川田騎手の奇策、秋華賞はぶっつけ休み明けと敗因ははっきりしていますし、血統やキャラからもこの条件は合いそう。もう最終追い切りの動きは圧巻でしたし、休み明けだった秋華賞から数段上のパフォーマンスを見せる可能性が高い。

ネックなのはとにかく早仕掛けが多い松山騎手が乗るということでしたが、先週日曜の阪神最終のブレイニーランやデイリー杯のカワキタレブリーの騎乗を見ても松山騎手は今の馬場のコツを掴んでいそうな感じ。「前半は焦らずに、じっくりいった方がいい」とコメントで出ているのもいいですし、ここは激走の大チャンスだろう。

 

【特注 ☆15 ウインキートス】

戦績を見ても父ゴールドシップ同様に明らかな非根幹距離巧者。オールカマーでは今回人気のウインマリリン、レイパパレと接戦していますし、ウインマリリンが状態、レイパパレが距離に不安があるのに対してこちらは特に何の不安もない。初の関西輸送さえこなせば好勝負になっていいだろう。

 

【△1 レイパパレ】

宝塚記念やオールカマーのレース内容を見ても明らかに距離が長そう。逃げないと折り合いがつかない馬ではあるが、今回は同型多数でルメールも馬の後ろでの競馬を示唆。割と差しが決まる馬場になりそうですし、オールカマーと同じような感じで負ける可能性が高い。

 

【△6 ランブリングアレー】

もともと折り合いに難しいところがあって距離が怪しかった馬。前走のオールカマーは本格化した今なら距離をこなせるかと思ったが、戸崎騎手が完璧に乗ってなお最後は伸び負けていた。後方でとにかくじっとしていれば突っ込んでくるかもしれないが、ちょっとこればかりはやってみないとわからない。

 

【△8 テルツェット】

マイルの距離を使われてから出世して行った馬でミモザ賞のレース内容を見ても2000mでは距離が長そう。クイーンSで1800mはこなしたが、今回はそこから400mの距離延長で急坂コース。対応できない可能性の方が高いんじゃないだろうか。

 

【△9 ウインマリリン】

日経賞やオールカマーの相手や勝ちっぷりを見ても、今回の条件では明らかに最上位の存在。ただ、基本的には景気の良いコメントばかり出す手塚調教師が泣きのコメントを連発。過去の手塚調教師のコメントからもこういう時は凡走するパターンですし、それでいて人気ならば軽視が妥当。地力だけでどこまでやれるか。

 

【△12 デゼル】

これまでのレースぶりを見てもエンジンがかかるのが遅くて直線の長い条件でこそ。前走は川田騎手の乗り方が合わなかったので今回は武豊騎手は良さそうだが、直線の短い阪神内回りコースへの適性がなさそう。エンジンがかかる前に終わってしまうんじゃないだろうか。

 

印まとめ

◎アカイトリノムスメ
◯クラヴェル
▲ステラリア
☆ウインキートス
△1,6,8,9,12

勝負度 B

 

買い目

エリザベス女王杯の買い目はメルマガ限定での公開となっておりますので、そちらもご覧になりたい方はぜひともメルマガを購読してみてください。

 

「毎週大きな馬券が当たる!」なんていう誇大広告をあげているところのような派手な結果は期待できませんが、そこそこ毎週当たって2、3週に1回ぐらいドッカーンと大きい万馬券がハマるような感覚で競馬を楽しみたいなら、当ブログが発行しているメルマガ「競馬をビジネスにする」がオススメです。

もう発行して6年になりますが、いまだに発行当時からの読者もいるぐらい購読期間が長い方が多いのがウチのメルマガの特徴。一般的に競馬メルマガやオンラインサロンは誇大広告で煽って一時的にお客を集めるところが多いですが、ウチはそういうところではありません。長く読み続けたい方は長く読んでもらって、少しだけかじってノウハウを身につけたら購読をやめるなんて人も全然OK。

こういうメルマガやオンラインサロンの類の中では珍しく(?)地道に真面目にコツコツと運営していますので、あまり気張らずにお試し読みをしていただければと思います。

 

そんな気張らずにお試し読みをしていただくために、2021年の11月より、、、

メルマガを完全初月無料とさせていただきます!!

これまでも初月無料キャンペーンを実施しておりましたが、翌月の購読は必須で実質1ヶ月の購読料金で2ヶ月読むことができるというものでした。それがこれからは最初の1ヶ月間は完全無料になります。

お試しで読み始めてもらって合わなかったら購読停止していただければ一切の購読料がかかりません。今までよりもはるかにメルマガ購読のハードルが下がるかと思いますので、これを機にぜひメルマガをお試しいただけると嬉しいです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2021年も11月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、気張らずにお試し読みをしていただくために、2021年の11月より、、、

メルマガを完全初月無料とさせていただきます!!

これまでも初月無料キャンペーンを実施しておりましたが、翌月の購読は必須で実質1ヶ月の購読料金で2ヶ月読むことができるというものでした。それがこれからは最初の1ヶ月間は完全無料になります。

お試しで読み始めてもらって合わなかったら購読停止していただければ一切の購読量がかかりません。今までよりもはるかにメルマガ購読のハードルが下がるかと思いますので、これを機にぜひメルマガをお試しいただけると嬉しいです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

天皇賞(秋)2020の予想を公開!

天皇賞2020(東京芝2000m)の予想です。 11月1日に東京競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

阪神JF [5] 枠順発表!明暗を探る

さて、開催前日となりますが、リプライサミット東京開催はまだ募集しております。 お店の関係上、懇

記事を読む

【秋華賞2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

秋華賞2017(京都芝2000m)の考察です。 10月15日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

阪神ジュベナイルフィリーズ2020の予想を公開!

阪神ジュベナイルフィリーズ2020(阪神芝1600m)の予想です。 12月13日に阪神競馬場で

記事を読む

秋華賞2018の予想を公開!

秋華賞2018(京都芝2000m)の予想です。 10月15日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【2016】チャンピオンズカップ / 有力馬考察(アウォーディー、ノンコノユメなどの徹底分析)

今日は12/4(日)に行われるチャンピオンズカップのレース考察を行います。中京ダート1800mで行わ

記事を読む

ジャパンカップ [6] 栄光の勝利は騎手の力で決まる

「ホビット決戦のゆくえ」が再来週公開ですね。私は原作からの熱狂的な『指輪物語』ファンなんで注目はして

記事を読む

【宝塚記念2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

宝塚記念2018(阪神芝2200m)の考察です。 6月24日に阪神競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【NHKマイルカップ2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

NHKマイルカップ2018(東京芝1600m)の考察です。 5月6日東京競馬場で開催され発走時

記事を読む

【安田記念2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

 安田記念2017(東京芝1600m)の考察です。 6月4日に東京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【中日新聞杯2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

中日新聞杯2021(中京芝2000m)の考察です。 12月11日

【阪神ジュベナイルフィリーズ2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

阪神ジュベナイルフィリーズ2021(阪神芝1600m)の考察です。

12月1週のレース回顧〜師も走ると書く月ですが、怒涛の週末でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

チャンピオンズカップ2021の予想を公開!

チャンピオンズカップ2021(中京ダート1800m)の予想です。

ステイヤーズステークス2021の予想を公開!

ステイヤーズステークス2021(中山芝3600m)の予想です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑