*

【葵ステークス2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

公開日: : 重賞レース考察・予想

葵ステークス2018(京都芝1200m)の考察です。

5月26日に京都競馬場で開催され発走時刻は15:35です。出走馬はアサクサゲンキ、アンフィトリテ、モズスーパーフレア、アンヴァル、オジョーノキセキなど。京都競馬場の芝1200mで行われる新設重賞です。今回の記事では過去データやローテーション、血統、予想オッズなどを考察いたします。

 

PR)競馬大陸は「今シーズン重賞的中しまくり」でダービーも無料予想配信!

皐月賞は「最も速い馬が勝つ」菊花賞は「最も強い馬が勝つ」
ダービーは「最も運のある馬が勝つ」といわれる
競馬大陸は「今シーズン重賞的中しまくり」といわれてる

 

ダービー無料予想もらえるから競馬大陸の週末ログイン半端ない!

競馬大陸では「利益本命馬」と「利益穴馬」を

うまく組み合わせて大きな利益を手にしており、成果報告のメールが届いていますよ!

2018年05月20日(日)
      レース   利益本命馬    利益穴馬     結果
東京10R フリーウェイS 04,09,13    05,07,14,16,18  馬単13,210円的中!
東京11R 優駿牝馬    02,03,13    01,08,11,15, 17 3連単3,360円的中!
京都11R 下鴨ステークス 01,06,10    02,04,05,08,11 3連単56,510円的中!
新潟10R 高田城特別   02,07,10,13  01,04,05,11, 12 3連単5,700円的中!
新潟11R 韋駄天ステークス 04,09,11, 15  01,05,06,07   ワイド1,140円的中!
2018年05月19日(土)
      レース    利益本命馬   利益穴馬     結果
東京9R カーネーションC  04,07,08  01,03,05,06,10 3連単14,980円的中!
東京10R 是政特別    01,03,06,16  04,09,12,16   馬単1,080円的中!
東京11R メイステークス  01,09,10  02,04,06,13,15 3連単7,900円的中!
京都11R 平安ステークス  01,05,06,14  02,09,10,13,15 3連単168,500円的中!

新潟12R 荒川峡特別    03,09,13   06,07,10,11, 12 ワイド1,730円歴中!

 

ダービー無料予想もらえるから競馬大陸の週末ログイン半端ない!
見た方が良いですよ!「利益直結馬」

まずは無料情報を見て競馬大陸を体感してみてください!

■今週の利益直結馬(毎週金・土更新)
1日5レース公開されています。
「利益本命馬」と「利益穴馬」のナイスな組み合わせ!
■ナビゲーターの重賞攻略ガイド(毎週火・木・金 更新)
「かせげる君の〜これは押さえとけ!〜」
「ドル彦の〜ゲキ推し!$ウマ〜」
「ガッポリ仙人の〜データが示す重賞見解〜」
ダービー無料予想もらえるから競馬大陸の週末ログイン半端ない!
メルマガ登録で無料予想見れます⇒こちら

 

葵ステークス 2018 考察

過去5年のレース傾向

今年から新設重賞になった葵ステークス。格上げ決定当時は芝のスプリント戦なんかより3歳ダート戦を増やせと思っていましたが、明らかにこの路線は3歳時に目標となるレースがなかったので、これはこれで面白いレースができたんじゃないかと思います。

過去5年のレース傾向を見ても、毎年のように大穴が馬券に絡んでいるレースでその理由は2〜3歳の番組設定にありそう。2歳時は函館2歳ステークスや小倉2歳ステークスを筆頭に数多く用意されていた芝1200m戦ですが、3歳春になるにつれて話題はクラシック一色になり短距離路線で活躍していた馬の走る場所がなくなります。

2歳時にスプリント戦で賞金を稼いでしまった馬はオープン以上しか出れなくなりますし、そうなると距離が長いのにファルコンS、フィリーズレビュー、ニュージーランドトロフィーと行ったあたりに使って惨敗し、ようやく適条件のオープン戦の葵ステークスと巡り合ってここで大穴を開けるというケースが目立ちます。

 

また、このレースは過去の傾向を見てもとにかく内枠が有利。京都芝1200mは登り坂スタートで前半のペースが上がりにくく、内枠から先行した馬が圧倒的に有利な舞台設定。その上でこの時期の京都の芝は惰性で止まらない高速馬場になりやすく、そうなると内枠で位置が取れちゃった馬があれよあれよとなだれ込むケースが多いんでしょう。

今年は例年以上に差しが決まっている印象とここ2週で雨の影響を受けた点がどう出るでしょうか。

 

ローテーション分析

<2017年>
1着:アリンナ      短縮:前走 橘S(芝1400m)
2着:エントリーチケット 短縮:前走 ファルコンS(芝1400m)
3着:ショウナンマッシブ 短縮:前走 橘S(芝1400m)

<2016年>
1着:ナックビーナス   同距離:前走 雪うさぎ賞(芝1200m)
2着:ラズールリッキー  短縮:前走 橘S(芝1400m)
3着:ワンダフルラッシュ 短縮:前走 マーガレットS(芝1400m)

<2015年>
1着:ジャストドゥイング 短縮:前走  ニュージーランドT(芝1600m)
2着:フィドゥーシア   同距離:前走 500万(芝1200m)
3着:マジックシャトル  短縮:前走 ファルコンS(芝1400m)

<2014年>
1着:リアルヴィーナス  短縮:前走 フィリーズレビュー(芝1400m)
2着:シゲルカガ     短縮:前走 橘S(芝1400m)
3着:エルカミーノレアル 短縮:前走 昇竜S(ダート1400m)

<2013年>
1着:ティーハーフ    短縮:前走 橘S(芝1400m)
2着:カゼニタツライオン 短縮:前走 端午S(ダート1400m)
3着:プレイズエターナル 短縮:前走 マーガレットS(芝1400m)

とにかく葵ステークスは距離短縮組の活躍ばかりが目立つレース。ただ、これはそもそもの3歳戦においての芝1200m条件が少ないというのが主な理由で、今まではただのオープン戦だったことを考えても最初から葵ステークスを目標にしている馬なんておらず、頑張って少し長い条件に使っていた馬がほとんどだったという事でしょう。

ただ、そんな路線事情を差し引いても、激流になりやすい芝1200m戦において距離短縮の重要性は高そう。今年はアサクサゲンキ、モズスーパーフレア、ラブカンプー、イエローマリンバなど主張しそうな馬も多いですしまずペースは速くなるはず。結局最後は短縮組が上位独占という結果になる気がして仕方ありません。

 

血統傾向

芝1200mの上級戦という事もありミスプロ系や米国ダート血統などがもっとゴリゴリに押し出された血統傾向になるかと思いきやそうでもなく。

昨年の1、2着馬は有馬記念勝ちのあるマツリダゴッホ産駒。2016年の3着馬は菊花賞馬ビッグウィークを輩出しているバゴの子。2015年の1着馬は中長距離のGIで活躍したゼンノロブロイの子。2着馬はサドラーズウェルズ系でした。

2014年と2013年には2冠馬ネオユニヴァースの子が馬券に絡んでいますし、こうして見てもゴリゴリの短距離血統よりも中距離も走れるぐらいのスピードを持ったサンデーサイレンス系がよく走っている印象。

これは前項のローテーションのところで詳しく書きましたが、3歳限定の1200mのオープン戦という非主流路線のため本職のメンバーが集まりにくく、マイル〜クラシック路線を歩んできて脱落した能力ある馬が距離短縮で走っているというのが理由としてあると思います。実際に中距離サンデーサイレンス系の好走産駒のほとんどはニュージーランドトロフィーやフィリーズレビューあたりからの短縮組です。

今年から重賞になった事で最初からここを目標に設定してきている馬も多くなるはず。短縮が効きやすい条件ではありますが、コテコテのスピード血統の活躍の余地は広がったような感じはします。

 




考察まとめ

というわけで枠順発表前の葵ステークスの想定オッズはこちら。

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 アサクサゲンキ
2 アンフィトリテ
3 モズスーパーフレア
以下、抽選馬が多すぎてわからず

 

1番人気は小倉2歳ステークス勝ちがあってなおかつ前走もファルコンS2着と買いやすそうなアサクサゲンキが濃厚。2番人気は戦績に傷がなくてルメール騎乗のアンフィトリテでしょうか。

それ以下はモズスーパーフレア、アンヴァル、イエローマリンバ、エイシンデネブなどが濃厚ですが、抽選馬が多すぎるので何が出てくるかがわかりません。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキングの説明文欄で馬名公開中

<推奨根拠>

おそらくこの馬は最初から最大目標は葵ステークスだったはず。2歳時に賞金は稼いでしまったので春シーズンは期待を込めてクラシック路線に乗り込んだが明らかに距離が長くて活躍できず。それでもフィリーズレビューではあと一歩のところまで走りましたし、この馬の強さは相当。

もともとスプリント路線では世代屈指だった馬がここ2戦で長い距離を使ってのここにきての短縮ローテ。前走内容を見てもスピード負けはしないでしょうし、ある程度内寄りの枠さえ引ければここは突き抜ける要素十分だと思います。

 

一方でちょっと危ういと思っている人気馬はこちら。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

前走はかなり楽に逃げられての上位好走という印象。スピードを活かせば強そうですが、今回は同型もたくさんいますしリズムが狂うと脆いイメージは拭えない。

 

PR)外厩、トレセン情報レープロ軸馬は・・・?!

ほぼ毎日更新!トレセン班からのリアル情報
地方競馬ちゃんねる推奨馬3着内率90%以上

外厩情報のリアル取材情報が出てくる出てくる≪レープロ≫

こんなツイートが日々きます↓↓

オークス出走予定ラッキーライラック 
桜花賞2着とはいえオークスもこの馬が中心になることは揺るぎない。
陣営も待ちに待った長距離戦。
この馬本来の力が出し切れる舞台と自信を覗かせる。「何とかこの距離で逆転できれば」と最後は力強く話してくれた。(引用)

現地生情報と無料予想もらうなら
〜メルマガ会員のみ⇒クリック〜
※メールアドレスを入力するだけ!簡単!

 

先週の的中実績はコチラです。

5月20日(日)
■東京11R 優駿牝馬 3連複7.5倍的中 15,000円獲得
■東京11R 優駿牝馬 3連単33.6倍的中 33,600円獲得
■東京12R 丹沢S 3連単334.9倍的中 137,960円獲得

「週末の注目レース」
◆毎週木曜日更新◆

プロが無料コンテンツでも力を入れるこの企画!!
「無料でお試し買い目情報」
◆毎週末更新◆

登各曜日1鞍ずつ!!馬券戦略の参考に

ダービーはいろんな無料予想を集めまくるに限る!!
今週末に行われる日本ダービー推し馬の情報を見てみませんか?

〜無料登録はコチラをクリック〜
※メールアドレスを入力するだけ!簡単!

関連記事

アンタレスS [2] 不安を抱える上位人気陣

月9の「我が家へようこそ」を見ました。 池井戸潤ってこんなのも書いてたんですね。結論として成功

記事を読む

京都新聞杯2017の予想を公開!

京都新聞杯2017(京都芝2200m)の予想です。 5月6日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

東京新聞杯 [2] ある程度差しの効く東京馬場

クリストフ・ルメール騎手とミルコ・デムーロ騎手のJRA免許合格が発表されましたね!個人的にはこの2人

記事を読む

マイラーズC [3] 枠順発表!明暗を探る

今日も横浜スタジアムへ急遽行くことなりました。 おととい連敗街道を脱出しましたが今日は首位の中

記事を読む

シリウスS [2] 枠順と少頭数レースで考えたいこと

今日は下北沢までZAZEN BOYS×ヒトリエのライブを見に行きます。最近忙しくてライブになかなか行

記事を読む

【東海ステークス2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

東海ステークス2018(中京ダート1800m)の考察です。 1月21日に中京競馬場で開催され発

記事を読む

【2016】エルムSの予想を公開!

今日は8/14(日)に行われるエルムステークスの予想です。先週の小倉記念は悶絶のクビ差で大万馬券を逃

記事を読む

クイーンC [2] 好走を左右する3つの重要データ

一応水曜日と木曜日の午前中は他の仕事を一切せずに週末の予想時間に割いているんですが、今週は3重賞とも

記事を読む

函館2歳Sの予想を公開!

いきなりですが、みなさんにお聞きしたい事があります。 馬券を買う時に何頭も買うのではなく、

記事を読む

【2016】スプリングS / 有力馬考察(ロードクエスト、ドレッドノートなどの徹底分析)

今日は3/20(日)に行われるスプリングSのレース考察を行います。中山芝1800mで行われるGII戦

記事を読む

【天皇賞(秋)2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

天皇賞2018(東京芝2000m)の考察です。 10月28日に東

菊花賞は歴史的なスローでスタミナいらず〜土日の予想結果など

さて、菊花賞の回顧記事も先週に引き続いて非常に遅くなってしまいました。

菊花賞2018の予想を公開!

菊花賞2018(京都芝3000m)の予想です。 10月21日に京

コーフィールドカップ2018の予想を公開!

コーフィールドカップ2018(コーフィールド芝2400m)の考察です。

富士ステークス2018の予想を公開!

富士ステークス2018(東京芝1600m)の考察です。 10月2

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑