*

【2016】マーメイドS/ 有力馬考察(シュンドルボン、ナムラアンなどの徹底分析)

公開日: : 重賞レース考察・予想

今日は6/12(日)に行われるマーメイドステークスのレース考察を行います。阪神芝2000mで行われるGIII戦です。その前に余談を少し。

 

さて、今月末はまた関西に行く用事があるので行ってきます。今回は京都と奈良と大阪の3都市。京都は特に予定がないので飲みに行くだけなのですが、奈良と大阪はサクッと用事を済ませて宝塚記念を見に行こうかななんて思っています。

今年だけでもう関西に5、6回行ってまして、あちらにアパートでも借りた方がいいんじゃないかと思ってきました(笑)それぐらい行き過ぎていて今年だけで関西の地理を相当覚えてきました。

宝塚記念は相当メンバーも豪華になりそうなので、そこに余裕を持って挑むためにもサクッと週中で仕事を終わらせて大阪に向かいたいものです。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

【2016】マーメイドS 予想考察

マーメイドS 有力馬考察

シュンドルボン

前走は外枠、マイルの距離、相手が強すぎた、など色々と重なって仕方がないレースに。エリザベス女王杯、中山牝馬ステークスの内容を見ても、能力面ではこの中では明らかに上位ですし、この条件も問題なさそう。

ただ明らかにヴィクトリアマイルで馬をメイチに仕上げてきたでしょうから、そこで敗戦してのここというのは馬の出来的にどうなんでしょう。狙い時にはあんまり見えませんし、能力あってもぶっ飛んで不思議ない気はしています。

 

ナムラアン

3歳時に白百合ステークスでアルバートドッグの2着に走っているようにもともと能力は期待されていた馬。一時期、調子を崩しましたが、再度立て直してようやく重賞の舞台にまで戻ってきました。

前走に関しては完全に枠順と展開で勝ち切ったレースなので過大評価は禁物。重賞レベルで言えば威張れるレベルにある馬とは思えないので、ここも人気してまで2列目に信頼できるかとなると微妙なところ。

 

ココロノアイ

前走はじわじわと伸びてキレ負けしていた印象なので、常識的に考えれば1600m→2000mへの距離延長は買いでしょうし、そういうロジックから本命に推すところがかなりありそう。

ただステイゴールド牝馬に常識なんて通用しません。前走ぐらいのちゃっかり良い着順に走っちゃった後に一気に馬が枯れるなんてことはよくあることで、ちょうど先日のオークスでのアドマイヤリードなんかも同じパターンでした。

前走は休養で少しだけガソリンが補充されていたおかげで走った印象もあり、使われてその燃料が減ったことを考えても今回は軽視が妥当か。

 

ハピネスダンサー

中山牝馬ステークスの頃からずーーっと書いていますが、常にある程度の順位に走ってくるので毎回玄人に買われるも、致命的に決め手を欠くので馬券内にまでは来れないタイプ。牝馬のハピネスダンサー、牡馬のタンタアレグリア、このあたりは全く同じイメージで良さそう。

今回も前走でそこそこ走ったのである程度の人気は確実でしょうが、恐らく今回も5〜6着ぐらいで終わる気がします。全くの無印は怖いですが、ヒモに印を打っておけばいい馬じゃないでしょうか。

 

リラヴァティ

 

前走は一度競りかけられてから差し返すなかなか味のある内容。競り合った馬もレッドオリヴィアですから評価していいレースだったと思います。ただ、昨年もこのレースでは人気しながら最後に伸びを欠いて凡走。どうもこの馬は1800mは大得意も2000mになるとダメな感じがあり、今回も200mの距離延長は微妙な感じ。少しは拾うと思いますが、上位評価にはしません。

 

今回のマーメイドSはこうして書いてみても上位人気馬はたいして買いたくありません。久しく重賞で買いたい穴馬がいませんでしたが、そろそろ大穴狙いでぶちかましてもいいかなぁと思っていますし、こういうレースこそその狙いがはまりそうな感じも。

今回のメンバーで一番面白いのはこの馬あたりでしょうか?

その馬の名はブログランキングで公開中

 

リラヴァティ、レッドオリヴィアあたりがある程度人気するレースになるのであればこの馬も差がないはず。鞍上も週初め時点では一流騎手を確保できそうな感じですし、今回はいかにも一発がありそうな匂いがしています。

 

関連記事

【2016】東海S / 有力馬考察(ロワジャルダン、インカンテーションなどの徹底分析)

今日は1/24(日)に行われる東海ステークスのレース考察を行います。中京ダート1800mで行われるG

記事を読む

シリウスSの予想を公開!

【昨年の10月のG1 3戦3勝! 乗るなら今です】 昨年10月に行われた スプリンターズ

記事を読む

京都記念 [2] 脚質転換を試す絶好の機会

音楽の話になりますが、FUJI ROCKに続いてSUMMER SONICの第一弾も発表になりましたね

記事を読む

【京成杯オータムハンデ2017の予想ヒント】グランシルク、ダノンプラチナなどの有力馬考察

京成杯オータムハンデ2017(中山芝1600m)の考察です。 9月10日に中山競馬場で開催され

記事を読む

毎日王冠2017の予想を公開!

毎日王冠2017(東京芝1800m)の予想です。 10月8日に東京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【2016】ラジオNIKKEI賞 / レース考察(福島芝1800mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は7/3(日)に行われるラジオNIKKEI賞のレース考察を行います。福島芝1800mで行われるG

記事を読む

【2016】京王杯スプリングカップの予想を公開!

今日は5/14(日)に行われる京王杯スプリングカップの予想です。東京芝1400mで行われるGI戦です

記事を読む

【2016】阪神牝馬S / レース考察(阪神芝1600mで行われるGII戦を徹底考察します)

今日は4/9(土)に行われる阪神牝馬Sのレース考察を行います。阪神芝1600mで行われるGII戦です

記事を読む

阪神牝馬S [4] 枠順発表!明暗を探る。

今日はちょっと御殿場に用事でお出かけ。 車が今ちょうどないもんで電車で行かなければならないので

記事を読む

京成杯AHは11番人気◎エキストラエンド2着好走も痛恨の紐抜け・・・

いやぁ、久々に中山競馬場で立ち尽くした、というか、絶望感に苛まれた気がします。 中山10Rと中

記事を読む

菊花賞は歴史的なスローでスタミナいらず〜土日の予想結果など

さて、菊花賞の回顧記事も先週に引き続いて非常に遅くなってしまいました。

菊花賞2018の予想を公開!

菊花賞2018(京都芝3000m)の予想です。 10月21日に京

コーフィールドカップ2018の予想を公開!

コーフィールドカップ2018(コーフィールド芝2400m)の考察です。

富士ステークス2018の予想を公開!

富士ステークス2018(東京芝1600m)の考察です。 10月2

【菊花賞2018の予想ヒント】枠順から見るレース見解

菊花賞2018(京都芝3000m)の考察です。 10月21日に京

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑