*

【ユニコーンステークス2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

公開日: : 最終更新日:2021/06/17 重賞レース考察・予想

ユニコーンステークス2021(東京ダート1600m)の考察です。

6月20日に東京競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はルーチェドーロ、ラペルーズ、ゲンパチフォルツァ、ピンクカメハメハなど。東京競馬場のダート1600mで行われるGIIIです。今回の記事では過去データやレースラップ、血統、予想オッズなどを考察いたします。

 

[PR] 直近重賞予想が絶好調なサイトによるユニコーンS無料予想をお届け!!

安田記念・函館SS的中

安田記念では高回収率で的中!

函館SSも手堅くプラスでした◎

━━━━━━━━━━━━━━

無料予想:函館SS

3連複29.8倍×300円

[払戻]8,940円[回収率]157%

無料予想:安田記念

3連複88.6倍×600円

[払戻]53,160円[回収率]984%

━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━

5月も無料予想は好調!

・葉山特別 15,520円/323%

・平安S  5,960円/124%

→(平安S買い目画像

・NHKマイルC 10,620円/186%

・三方ヶ原S 13,500円/270%

→(NHK買い目画像

ユニコーンSも期待大ですね!

→ユニコーンS無料予想

レース前夜買い目をご覧ください。同時公開のワイドも合わせてご覧ください!

 

ユニコーンステークス 2021 考察

先出し本命候補(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

レース傾向

いかに日本の3歳ダート路線が軽視されているか、という引き合いに出されることも多いユニコーンステークス。現3歳馬たちにとってこのレースが初めて出走できるダート重賞になりますし、さすがにちょっと重賞の数が少ないかなという気もします。おそらく早期にダート重賞を作ってしまうと、本賞金を持つダート馬が増えてダービー枠に影響が出ることなども危惧されているんでしょうが、なんとか上手いことできないんですかねぇ・・・

そんなわけで3歳ダート馬にとってようやくやってきた重賞レースということで、世代上位馬がこのレースにこぞって出走してくるというのが重要。過去5年のレース結果を見ても勝ち馬は全てのちに古馬になってダートGIを制覇。それだけ世代上位馬が出てくると能力通りに決まりやすいというのがユニコーンステークスの特徴でしょう。

ただ、今年に限っていえば、昨年のカフェファラオだったり、2018年のルヴァンスレーヴのような誰がどう見ても強いと言えるような馬がいない感じ。ほとんど能力差はなさそうなメンバー構成に見えますし、今年は大混戦のメンバーレベルで十分に波乱もあっていいんじゃないでしょうか。

 

POINT1 → 3歳ダート馬にとって初めての重賞レースということで、世代上位馬が出走してきて順当に強さを発揮しやすい

POINT2 → 今年は例年とは違って混戦のメンバーレベル。波乱も十分にありそう。

 

レースラップ分析

過去5年の前半3ハロンのペースを見ても大体が34秒台前半になっており、古馬GIのフェブラリーステークスと比較してもほぼ同じぐらいのペースで流れる一戦。3歳ダート馬にとってこの時期のほぼ唯一の目標と言っていいレースなので、本質的には1400m以下のスピードタイプの馬も無理して出走してきます。そのために先行争いが激しくなってペースが速くなるんでしょう。

これだけ前半ペースが速くなると後半は上がりのかかる消耗戦になるはずですが、レースラップを見た限りではそこまでバテ比べになっている感じはしません。これは単純に過去5年の勝ち馬が「強すぎた」可能性が高く、2〜3着の馬に関しては消耗戦に乗じて差し込んでくる馬もいると考えた方がいいです。特に昨年のカフェファラオなんてこのペースで行って最後まで12.1-12.2-12.2なんて普通に化け物ですよね・・・

今年の出走メンバーを見ても、カレンロマチェンコ、プロバーティオ、ローウェルなど1400m以下に適性がある徹底先行タイプが揃った印象。例年通りに速いペースで流れて最後は上がりがかかったところをいかに差し込めるか(それとも最後まで上がりがかからないラップでまとめるぐらい強い馬が出てくるか)という感じではないでしょうか。

 

POINT1 → 短距離馬が数多く出走してくるために毎年ハイペースになりやすい。前がバテたところで差しが決まる。

 

 

血統傾向

比較てきどんな血統でも好走できている感じ。過去2年はアメリカ血統の馬が勝利していますが、それ以前はロベルト系だったりサンデーサイレンス系のゴールドアリュール産駒も活躍できています。そこまでこの血統だから買い、消しというほどの傾向はない感じでしょうか。

今開催の東京ダート1600mはキングマンボ系の活躍がよく目立っているので、少し注目してみるといいかもしれません。

 




 

考察まとめ

というわけで枠順発表前のユニコーンステークスの想定オッズはこちら。

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 ルーチェドーロ 4.2
2 ゲンパチフォルツァ 6.3
3 ラペルーズ 6.5
4 クリーンスレイト 6.8
5 ピンクカメハメハ 9.7
6 ケイアイロベージ 14.5
7 サンライズウルス 18.5
8 ローウェル 25.4
9 スマッシャー 28.2
10 ブラックアーメット 33.0
11 カレンロマチェンコ 34.5
12 ヴィゴーレ 42.0
13 ティアップリオン 51.0
14 プロバーティオ 64.0
15 サヴァ 105.0
16 イグナイター 145.0

 

かなり混戦のオッズになりそうですが、その中でも前走オープン勝ちで戸崎騎手が乗るルーチェドーロが1番人気になるか。2番人気以下も難しいところですが、ゲンパチフォルツァ、ラペルーズ、ピンクカメハメハ、クリーンスレイトあたりが人気になると思います。

 

※今のレベルの高い競馬ファンたちに勝つためには事前にどういうオッズになるのかを把握しておくのが重要。あなたが買おうとしている馬が果たして穴で買えるのか、それとも穴人気してしまうのかは最初から考えておきましょう。というわけで、今年から玄人層に買われて穴人気しそうな馬をピックアップしておきます。

玄人人気ターゲット馬=クリーンスレイト

ここは玄人人気というよりもnetkeibaの想定オッズがさすがにおかしすぎるでしょう。今回と同条件で1勝クラスを圧勝していて、なおかつ時計も優秀(タイムランクAでみんな買いそうですしね)ですから、9番人気になるはずがないのです。玄人人気というよりこれぐらいのオッズ(4番人気で7倍前後)が妥当だと思います。下手すると今のファンの馬券の上手さなら1番人気になってもおかしくないのでは??

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

<推奨根拠>
もう前走内容からして一番強いのはこの馬でしょう。前走で子供扱いしたアナンシエーションという馬でもこのメンバーに入れば普通に通用すると思いますし、いかにも展開も合いそうな感じ。まぁ人気になるでしょうが、少しでも人気を落としてくれれば・・・という感じです。

 

一方でちょっと危ういと思っている馬はこちら。

↓↓↓

ルーチェドーロ

前走は展開がハマりそうなのと戸崎騎手が完璧に乗ってきそうだと見てこの馬を軸に少し馬券を買っていましたが、もうこれ以上ないぐらいに完璧に乗ってきた感じ。これまでのレースぶりからマイルは長いように見えますし、過去のユニコーンステークスの傾向を見ても1400mの実績はほとんどアテになりません。それで1番人気になるならちょっと買いにくい・・・

 

 

以前にもお知らせいたしましたが、6月のメルマガ会員様向けキャンペーンとして、、、

6月中はメルマガ会員全員に「ざっくりイメージで把握する最新種牡馬ファイル2021」を無料配布プレゼント

させていただこうと思います。もともとはメルマガ会員様の継続特典用として作成したものですが、これを期間限定でメルマガ会員全員位配布しようと思います。

もうこのファイルだけで1ヶ月分のメルマガ購読料ぐらいの価値はあるかと思いますので、今月からメルマガをお読みいただくのが非常にお得になっております。それに加えて、当メルマガは初月無料でお読みいただくことができるので、もう2ヶ月分無料ぐらいのお得なキャンペーン期間だと思っていただいて結構です。

この「ざっくりイメージで把握する最新種牡馬ファイル2021」は6月1日(月)の23:00に配信したメルマガにてダウンロードいただくことが可能です。

ぜひこの機会にメルマガをご購読いただいて、ついでにファイルもGETしちゃってください。

 

現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2021年も5月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

【クイーンカップ2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

クイーンカップ2018(東京芝1600m)の考察です。 2月12日に東京競馬場で開催され発走時

記事を読む

【2016】フェアリーS / レース考察(中山芝1600mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は1/11(月)に行われるフェアリーステークスのレース考察を行います。京都芝1600mで行われる

記事を読む

【マーチステークス2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

マーチステークス2018(中山ダート1800m)の考察です。 3月25日に中山競馬場で開催され

記事を読む

オールカマー [3] セントライトとの比較でレースの本質を見極める

さて、神戸新聞杯とオールカマーの予想が終わりつつありますが、まぁ土日の馬場を見て印は変わると思います

記事を読む

キーンランドCの予想を公開!

【札幌記念の2万馬券を当てた予想家】 みなさん先週の札幌記念はいかがでしたか? 1着が5

記事を読む

京都新聞杯2021の予想を公開!

京都新聞杯2021(中京芝2200m)の予想です。 5月8日に中京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

鳴尾記念2019の予想を公開!

鳴尾記念2019(阪神芝2000m)の予想です。 6月1日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【2016】プロキオンS / レース考察(中京ダート1400mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は7/10(日)に行われるプロキオンSのレース考察を行います。中京ダート1400mで行われるGI

記事を読む

【2016】京成杯の予想を公開!

馬券が爆発する瞬間 ドォーン!バァーン!! そんな利益の破裂音が聞こえてきそうな

記事を読む

【新潟大賞典2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

新潟大賞典2020(新潟芝2000m)の考察です。 5月10日に新潟競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

東海ステークス2022の予想を公開!

東海ステークス2022(中京ダート1800m)の予想です。 1月

AJCC2022の予想を公開!

AJCC2022(中山芝2200m)の予想です。 1月23日に中

初富士ステークス2022の予想を公開!

初富士ステークス2022(中山芝2000m)の予想です。 1月2

【東海ステークス2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

東海ステークス2022(中京ダート1800m)の考察です。 1月

【AJCC2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

AJCC2022(中山芝2200m)の考察です。 1月23日に中

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑