*

天皇賞(秋)2017の予想を公開!

公開日: : GIレース考察・予想

天皇賞(秋)2017(東京芝2000m)の予想です。

10月29日に東京競馬場で開催され発走時刻は15:40です。出走馬はキタサンブラック、リアルスティール、サトノアラジン、グレーターロンドン、ステファノス、サトノクラウンなど。東京競馬場の芝2000mで行われるGI戦です。

 

【PR】一撃回収で帯封を連発するサイト

※1番人気を軸で馬券を購入してませんか?

それでは競馬は勝てません。激穴情報をお届けします。

 

 

今回紹介するサイトは他のどこのサイトよりも

「帯封馬券」を的中するのに特化した予想を公開しているサイトです。

 

帯封馬券とは?

 

これは100万超えの配当の馬券になります。

つまりたった1レースで100万超えの配当を的中してやろう!

 

というコンセプトで予想を提供しているんです。

「そんなこと出来るの?」思いますよね。笑

 

まずは先週の的中実績をご覧下さい。

 

【先週の的中実績】

10/22(日)新潟7R:3歳上500万下

三連単:10ー03ー13(各1000円投資)

回収金額:4,148,100円

 

10/22(土)新潟11R:北陸ステークス

三連単:09ー05ー15(各1000円投資)

回収金額:4,962,200円

 

10/21(日)東京7R:3歳上1000万

三連単:11ー07ー12(各1000円)

回収金額:1,608,700

 

上記のような帯封超えの馬券を連発しているんです!

ではなぜこれだけの実績を残すことが出来るのでしょうか?

それは5人のプロの予想家がそれぞれ独自の予想法を出し、

更に意見を出し合って最終結論を出しているからなんです。

予想家の中には元調教師などの競馬関係者もいます。

 

もちろん裏情報も仕入れています。

これだけの実績が出せるのが納得といったことろでしょうか?

そして!ここからが皆様にお伝えしたいことなのですが、

 

このサイト、なんと無料情報でも帯超えを達成しているんです。

無料情報は基本的に重賞の予想が主なのですが

 

先週の重賞レースでも帯超えを達成したみたいです。

 

そして今週の 天皇賞秋 の予想も、

なんと無料で公開するみたいなんです!

このチャンス、絶対に逃してはいけませんよ!

⇒ 無料登録はこちら

 

天皇賞(秋) 2017 予想

予想の根拠はコチラです

土曜の競馬は途中から雨が降ってくるという馬場読みが非常に難しい開催に。京都は最終的に外伸びの道悪馬場になりましたが、東京競馬場は昼過ぎまでは雨が降らなかったので馬場造園課が平日に頑張ったおかげかイン先行馬の活躍が目立つ馬場になっていました。

 

ただ、この天気予報を見ると明日はそんな馬場にはならなそう。深夜から明け方にかけてかなりの降雨がある模様で、それでいて昼間もずっと雨が降り続ける天気予報。ほぼ間違いなく芝は重馬場スタートになりそうで、もしかしたら今週も不良馬場になるかも・・・

まず間違いなくメインレース時はインを馬群が開けて走るような馬場になるはずで、直線は馬場の中どころから外目を通る追い比べになるはずです。

 

特に3〜4コーナーのインの部分の傷みが激しそうで、インの馬はここを開けて走るはず。それでいて直線も馬群がインを開けて、となると外を回す差し馬はただでさえ道悪で末脚削がれる上に距離ロスもありそうで非常に厳しい競馬になりそう。

全馬がインを開けて走る競馬になればそこまで枠順は関係ないような競馬になりそうで、馬の道悪巧拙と鞍上の道悪巧拙が問われるようなレースになると見ます。

というわけで予想の発表。

 

 

天皇賞(秋) 2017の印

本命 ◎

本命は全く人気ありませんが天候を味方にこの馬の素質が開花すると期待したい。

デビュー当時から期待されていたが、ポテンシャルに馬の成長が追いついていかないという感じで頭角を現したのは4歳初旬。もう牧場時から抜けた基礎体力と心肺能力を持っていたという評判で、この馬の走りを見れば一目でアスリートのような抜けた運動性能がわかるでしょう。

ただ、この血統は揉まれるとダメなタイプが多く、なおかつスパッとキレる馬ではないので活躍場所が限られる印象。それでも今年の日経賞の内容は現役最強クラスと言って過言ではないものでしたし、宝塚記念もサトノクラウンが擬似スパートしてからの早仕掛けロングスパート戦で、先行馬が全て潰れる中で4着に粘ったのはこの馬の能力を示しているか。

揉まれるとダメな血統だけにこの枠順はプラスで、スタートもあまり上手くないので最後入れで出遅れの心配が減るのも良さそう。ここ2年は天皇賞(秋)は内枠よりも外枠の方が有利なレースになってきていますし、日曜の雨馬場なら外の方が伸びるはず。走法を見ても道悪馬場は鬼の可能性ありそう。

鞍上も土曜日の京都の芝のレースぶりを見ていると道悪馬場が大得意な印象あり、午前中でインを突いてダメな事を把握してからは午後はほぼ全てのレースで外目の馬場の良い部分を通る競馬をしていました。欧州で揉まれているだけあって馬場読みの才能はピカイチと見ていいはず。

近走成績を見ても二桁人気になるような馬では全くないはずで、今回は枠順で完全に人気の盲点になっている感じだ。もはや外枠は不利ではなくメリットにもなりかねない条件になりそうで、ここは人気薄での大駆けに期待したい。

 

対抗 ◯キタサンブラック

対抗は地力上位のキタサンブラックを無難に評価。

かなりタフな馬場になりそうで馬の総合力も問われそうな日曜の東京芝コース。基礎体力と心肺能力は現役ナンバーワンと見て良いでしょうし、こんな馬場なら前々で競馬ができる点もプラス。武豊騎手が直線でのコース取りを間違える可能性も低そうで、ここは順当に評価しておきたい。

 

単穴 ▲サトノクラウン

もうこんなカオス馬場になってしまえばサトノクラウンは素直に評価しましょう。

過去2年の天皇賞(秋)は惨敗続きですが、東京スポーツ杯2歳ステークスや日本ダービーでの好走を見れば東京コース適性が低いとはそこまで思えない。昨年に関しては香港のレースでも惨敗を喫していたように馬の調子がイマイチだった可能性が高い。

昨年の香港ヴァーズ以降はほぼパーフェクトな戦績で、唯一負けた大阪杯も良馬場でのキレ負けでしたが見せ場は作りました。今回も大得意な道悪馬場になりそうですし、今の競馬界はなんだかんだでデムーロかルメールはGIでは馬券に絡むでしょう。

 

特注 ☆ヤマカツエース

ちょっと能力を過少評価されすぎな感じがするヤマカツエースも面白い。

今春の大阪杯は大外枠から伸びてきて3着確保。上位馬の中では一番強い競馬をしており、普通に今の中距離路線ならば上位の存在と見て良いだろう。

良馬場の東京芝2000mならばキレ負けすると見ていたが、日曜の雨予報でまず決め手はほぼ必要ない馬場になりそう。道悪も福島記念で実績ありますし問題なさそう。

この馬に関しては一つネックなのが池添騎手がタイトな競馬をしてきそうな事。土曜の競馬でもサクステッドやデンコウリキでインの荒れた部分を平気で通っていましたし、この鞍上は馬場読みよりもタイトにロスなく競馬をしてきそうなイメージ。さすがにその乗り方では道悪の東京コースは乗り切れない気がしますが・・・

 

△ ネオリアリズム

時計かかる馬場ならネオリアリズムも上位評価としたい。

道悪馬場の札幌記念でモーリスを完封したように決め手が要求されない馬場ならば相当強い馬。一方で折り合い難あって制御が難しいタイプの馬。近走は世界の一流ジョッキーたちがどれも完璧に乗っている感じがあっての好走で、今回はまた世界の名手とはいえ今までの鞍上よりは手荒に乗りそうなシュタルケでどうなるか。

 

△ ミッキーロケット <穴推奨>

ちょっとミッキーロケットはさすがに人気がなさすぎ。

昨秋は神戸新聞杯でサトノダイヤモンドと接戦を演じた馬。サンデーサイレンスを持たないキングカメハメハ産駒だけに上がりのかかる馬場は絶好なはずで、今回の道悪予報は相対的にプラスになるはず。スタート決めてある程度の位置から競馬ができれば。

 

△ レインボーライン <穴推奨>

大穴で面白そうなのはレインボーラインか。

今年に入ってからの3戦は敗因が全てはっきりしているもの。昨年の札幌記念、菊花賞、ジャパンカップの内容を見ても一線級に通用してもいいはずで、札幌記念での末脚を見ても道悪は鬼の可能性が高い。土曜の東京芝でステイゴールド系がやたら走っていましたし血統も味方になりそう。

 

△ ステファノス

意外に人気ないステファノスだがさすがにここまでの道悪馬場は厳しそう。

他の外枠のディープインパクト産駒に比べればそれなりに位置は取れそうですし、道悪馬場も相対的にはこなしそう。ただ決して得意と言える部類ではなさそうなのでこれぐらいまで。

 

△ リアルスティール

リアルスティールは今回が初めての道悪馬場。血統を見ても決して得意とは思えず抑えぐらいの評価が妥当か。他のディープインパクト産駒に比べると位置が取れそうなので抑えには回す。

 

 

印まとめ


◯キタサンブラック
▲サトノクラウン
☆ヤマカツエース
△ネオリアリズム
△ミッキーロケット <穴推奨>
△レインボーライン <穴推奨>
△ステファノス
△リアルスティール

勝負度C

 

推奨買い目

このレースの買い方に関しましては、メルマガにてのみの公開とさせていただいております。会員様はメルマガにて閲覧ください。

重賞以外の平場の予想はメルマガ限定での公開となっておりますので、そちらもご覧になりたい方はぜひともメルマガを購読してみてください。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

<ご登録はコチラから>

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、早いもので2017年もなんと10月になりました。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を簡単に紹介しましょう。

 

【月曜日】重賞回顧データ配布

【火曜日】競馬力に直結する週間コラム

週1で良いのでコラム的なものを書いて欲しいというリクエストを多数頂きました。火曜日に競馬力に直結する週間コラムを配信させていただこうと思います。取りあえげるテーマ等はリクエスト頂ければ反映します。

【水曜日】全レース分析

水曜日には前週に行われた全レース分のデータを配布します。

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルになります。

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

 

また、エクセルでの全レース分析データの配信と同時に、メルマガ内にて前週の全レースの中で不利を受けたりペースに泣かされたりして次走は狙い目だと思われる馬を多数ピックアップしてお伝えしております。

↓こんな感じ↓

この次走注目馬リストをnetkeibaのMy登録馬に書きいれたり、JRA-VANのMy登録馬に書き込んでおけば、その馬が次に出走してきた時には狙い目が丸わかり!他のファンよりも間違いなく一歩先へ行った予想ができると思います。

【木曜日】新馬戦レビュー

木曜日は前週のレースの中でも特に新馬戦だけを抜き出して、そのレースレベルや勝ち馬の将来性についてを配信しております。

↓こんな感じ↓

水曜日に全レースの回顧を配信した上で、新馬戦に関してはここまで細かいレビューを出しています。まず他ではここまでの回顧は出していないでしょう。とにかく競馬を極めたいマニアな方のために新馬もここまでやっちゃいます。

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。

【不定期】地方競馬の予想

地方競馬の予想はメルマガ限定コンテンツとさせていただきます。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

いまご登録頂ければ本日の回顧号からすぐにお読み頂けますので、是非とも今週分からお試しにお読みいただければと思います。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

 

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

【宝塚記念2017の予想ヒント】枠順や展開、馬場などを分析考察します

宝塚記念2017(阪神芝2200m)の考察です。 6月25日に阪神競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【2016】フェブラリーS / レース考察(東京ダート1600mで行われるGI戦を徹底考察します)

今日は2/21(日)に行われるフェブラリーステークスのレース考察を行います。東京ダート1600mで行

記事を読む

【2016】皐月賞 / 枠順&展開考察(サトノダイヤモンド、リオンディーズ等の枠順は如何に)

今日は4/17(日)に行われる皐月賞の枠順&展開考察を行います。中山芝2000mで行われるG

記事を読む

桜花賞 [3] クイーンズリングは無理に嫌わない方がいい

GIウィークということで1日に4本も記事を書いちゃってますよ。 というのも、それだけ今回の桜花

記事を読む

【ジャパンカップ2017の予想ヒント】枠順と馬場から見るレース見解

ジャパンカップ2017(東京芝2400m)の考察です。 11月26日に東京競馬場で開催され発走

記事を読む

チャンピオンズカップ2017の予想を公開!

チャンピオンズカップ2017(中京ダート1800m)の予想です。 12月3日に中京競馬場で開催

記事を読む

桜花賞 [6] 金曜時点での最終見解

さて、普段はあんまり新聞は買わないですが、GIということで東スポを買ってみました。 思っていた

記事を読む

【フェブラリーS2017】枠順決定!各馬の運命や如何に

フェブラリーS2017(東京ダート1600m)の考察です。 2月19日に東京競馬場で開催され発

記事を読む

【有馬記念全頭特集】ウインバリアシオン

なんだか最近は自転車で首都高速を走ったり、マラソン主催者が施設使用許可をとってなかったりと、とんでも

記事を読む

天皇賞(秋) [1] 強い馬が勝つ権威あるGIレース

やっと府中にGIが返ってくる。 ジャスタウェイが泥んこ馬場を差し切ってから早5ヶ月。関東開催の

記事を読む

すばるステークス2018の予想を公開!

すばるステークス2018(京都ダート1400m)の予想です。 1

中山・京都・中京の3場の馬場を徹底分析〜若駒Sの注目馬紹介

今週は重賞が2つしかないので、金曜朝にしてネタが尽きたので今週末の馬場

【東海ステークス2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

東海ステークス2018(中京ダート1800m)の考察です。 1月

【AJCC2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

AJCC 2018(中山芝2200m)の考察です。 1月21日

船橋記念2018の予想を公開!

船橋記念2018 (船橋ダート1000m)の予想です。 1月17

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑