*

皐月賞は世代一の能力を見せてドゥラメンテの圧勝

公開日: : GIレース考察・予想

皐月賞が終わりました。
何よりも感じたのは、、、

人が少なすぎること

やっぱり今年はスターがいないという印象なのか、それとも当日に雨が降ったからなのか、それにしても朝日杯FSくらいの人の入りでちょっと残念。

馬券のほうは昨日は平場ハンティングの勝負レースが2レースとも本線で当たり、メルマガ推奨馬が(4-1-2-4)とかなり走ってくれたので、なかなか良い日曜日となりました。

【中山4R】アンギアーリ → 2着
【中山4R】ヤギリヴィーナス → 4着
【中山4R】スプレンデレ → 1着
【中山5R】ワールドレーヴ → 4着
【中山6R】ノッキングオン → 3着
【中山6R】ナムラヒラリー → 10着
【阪神1R】ユウキエナージー → 6着
【阪神4R】グランディフローラ → 1着
【阪神5R】デンコウインパルス → 3着
【阪神5R】チャパラ → 1着
【阪神11R】タガノエトワール → 1着

個人的にはワールドレーヴの複勝で大勝負をかけましたが、直線入り口で絶好の手応えで目の前を通過し3着内は確信しましたが、最後の最後でクビ差の4着。久々に萎えましたね。

さて、馬券的には悪くなかった中山競馬場デーですが、やっぱり

皐月賞を当てたかった・・・

というのが本音。
ドゥラメンテ号の勝因をしっかりと見ていきましょう。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

皐月賞 結果

◎サトノクラウン … 6着
◯ドゥラメンテ … 1着
▲リアルスティール … 2着
☆タガノエスプレッソ … 13着
△ブライトエンブレム … 4着
×ベルーフ … 12着
×キタサンブラック … 3着
×ダノンリバティ … 8着

想定通りの3強の内の2頭での1、2着決着。

皐月賞は荒れません、穴狙いをするのが間違っている。

では、3強の明暗はどこで分かれたのか??

サトノクラウン … ゲートが全て、位置を取れず大外を回すハメに
ドゥラメンテ … 馬の能力が違っていた
リアルスティール … 福永騎手クラシック史上最高の騎乗、相手が悪かった

本命を打ったサトノクラウンの敗戦は出遅れが全て。出遅れたことにより想定よりも4、5頭は後ろの位置で競馬をしなければいけなくなり、この馬のセールスポイントである馬群を割ってロスを少なくする競馬ができなかった。GIで大外を回って強襲なんて無謀な策で、今回はルメールの騎乗もなんだかなぁと思うところが多々。

ドゥラメンテはミルコ・デムーロの強引ながら勝ちたいんだなぁっていう好騎乗もありましたが、それよりも馬の能力がこの中では抜けていたっていうことが大きいでしょう。

リアルスティールは馬も福永騎手も完璧なレースをしたと思います。それでいて足りなかった。「馬は足りていた。人間が足らんかった」とエピファネイア後のダービーで語った福永騎手ですが、今回に至っては馬も人間も足りていました。相手が悪かっただけです。

私自身の予想はサトノクラウンが出遅れて、リアルスティールが好位置につけられたことで終了。本来なら逆位置で競馬をする想定ですから、こういう展開になってしまえば仕方ない。1コーナーで馬券を諦めました。

 

時計は1:58:2と高速馬場を体現したような時計ですし、ペースが速かったのもあって上位は人気馬で独占されています。こういうレースは強い馬しか上位に来れない。だから穴狙いは無謀と書いたのですが、今回好走している馬はダービーでも有力でしょう。

皐月賞上位組の取捨とトライアル組の比較がダービーの鍵になりそうです。

現時点でのダービーの予想オッズはこんな感じでしょうか。

1番人気:ドゥラメンテ
2番人気:リアルスティール
5番人気:サトノクラウン
6番人気:ブライトエンブレム
7番人気:キタサンブラック
12番人気:ミュゼエイリアン
14番人気:ベルーフ

ドゥラメンテが一本被りで続いてリアルスティールの2番人気も確実。
それでいて皐月賞3着以下はかなり嫌われそうなので、トライアルで派手な競馬をした馬が3、4番人気に来そうです。

恐らくドゥラメンテはこの世代で抜けて強い馬でしょう。
ただしこの馬は確実にダービーよりも皐月賞のほうが向く。

今回のレースでは課題の折り合い難はハイペースと内枠という二本柱でカバーできました。ですが、ダービーではまず間違いなくどスローが濃厚でしょうし、これで外枠でも引こうもんならかなり危ない気がします。

リアルスティールはダービーの方が向くでしょうし、今回よりも陣営の気合い度も違うはず。この馬も順当に走ってくるはずです。

サトノクラウンもダービーで巻き返しは必至。
今回は出遅れて大外を回っただけですし、ダービーでの瞬発力勝負では突き抜けても不思議無い素材です。

このように3強はそれぞれダービーでも買わなければいけない馬になりそう。
ただ、その中でも今回の皐月賞を見てドゥラメンテ確勝で間違いないという風にはならないと思います。

恐らく今年のダービーのポイントは

スローペースと高速馬場

今週から始まる東京開催を見なければですが、どうも高速馬場になりそうな感じと、逃げ馬が一頭もいなそうなのでスローペースが濃厚。そうなれば皐月賞出走馬で3強よりも面白そうな馬が2頭います。

 

1頭目はこの馬。

皐月賞で中山コースは2走目でしたが、2走とも惨敗。
この馬が強い馬なのは4着の共同通信杯を走った1、2着馬が皐月賞でそのまま1、2着の結果を見てもわかるところ。

長くて良い脚を使うタイプの馬だけにコーナー4回の皐月賞は合わないコース。今回の皐月賞で買える要素なんてほぼないので無印にした。

だが、次走は距離が伸びて東京に替わって人気がガタッと落ちる。スローペース濃厚で先行有利なレースになりそうで、父親はこのコースでGIを勝っているように血統も申し分ない。内枠に入れば本命もありうる。

 

2頭目はこの馬。

強い馬なのはわかっていたが、この馬も脚質とは違って中山コース向きではない馬。あんまり器用な馬ではないですし、ゆったりと走れる東京コース向き。実際に東京で2勝しているレースの方がパフォーマンスは上でした。

500万条件で大差で破った2着馬もオープン入りしていますし、皐月賞の着順からいっても強い馬であることは間違いない。ダービーでは人気を落としそうですが、内枠に入れば本命はこの馬と現時点では決めております。

 

その2頭の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(A)に記載ありますのでチェックしてみてください!

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第46回 マイラーズC(G2)

想定配当700倍超!

3連単勝負馬券を無料公開

詳細はココをクリック

━━━━━━━━━━━━━━━━━

2012年から開催がスライドして阪神→京都へと舞台を移したことにより、傾向がガラリ一変した同レース。単純に直線に坂のある阪神と坂のない京都では求められる適性も変わってくるし、ヴィクトリアマイルへのレース間隔が中2週と縮まったことで、一線級の牝馬の参戦も少なくなった…などなど、違いをあげればキリがない。

だが、京都に替わってから「コレは絶対に買っておくべき!」という条件を満たす馬がいて、実は毎年人気の有無に関わらず馬券に絡んでいる。この事実を知っているか知らないかで、的中、不的中を分けると言っても過言ではないだろう。

ただ、それを知っていたところで、その中から“本当に買える馬”を選ぶことができなければ意味をなさない。そのために必要なのが、当社シンクタンクが入手している“関係者情報”に他ならない。その必要性を、今週のマイラーズCの3連単勝負でお見せしよう。まだ当社の情報を知らない方は無料で入手することが可能なので、ぜひご覧いただきたい。

毎週、高配当馬券を的中!

4/12福島12R喜多方特別    1万9190円的中

4/5阪神9R鳴門S       2万0160円的中

3/29阪神11R六甲S      1万7390円的中

3/22中山11RスプリングS  1万0310円的中

3/14中京11R中日新聞杯   5万0580円的中

3/8中山9R潮来特別     1万1600円的中

↓ ↓ ↓ 今すぐ無料で確認する ↓ ↓ ↓

→→関係者が大勝負するマイラーズCの3連単勝負馬券を無料公開←←

関連記事

中山大障害 [1] 中山障害コースは特殊な舞台

2015年の目標は「障害レースを研究すること」。以前も書いたが障害レースは平地レースよりも適当に買っ

記事を読む

朝日杯FS [4] 距離経験の重要性

寒いですね。非常に寒い。あまりにも寒いのでガルボの気分になって耐えようと思うも上手くいかず。極寒の地

記事を読む

ジャパンカップ [3] バッサリ切れるはずの馬が厄介な存在に

巷は道重さゆみの卒業でニュースは一色ですね。え?違いますか(笑)私は近年のモーですとガキさんだったの

記事を読む

天皇賞(春)2017の予想を公開!

天皇賞(春)2017(京都芝3200m)の予想です。 4月30日に京都競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

NHKマイルはメジャーエンブレムが圧巻の逃げ切り勝ち!

急遽、当日朝にお誘いがかかったので行ってまいりました、NHKマイルカップ。なんだか楽勝で座席が取れる

記事を読む

秋華賞 [4] 枠順とペースからレースを考察する

私の秋の京都のGIレースのモットーとして、 「枠順が出るまでは無闇に本命馬を決めたり予想をしな

記事を読む

天皇賞徹底回顧 -見解はほぼ的中も不発・・・-

天皇賞(秋)は外から10頭をぶったぎったスピルバーグが初重賞制覇で天皇賞を優勝。見た目からしてスカッ

記事を読む

【桜花賞2017の予想ヒント】枠順や展開、馬場などを分析考察します

桜花賞2017(阪神芝1600m)の考察です。 4月9日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15:

記事を読む

日本ダービーはハナ差の接戦をマカヒキが勝利!史上最強世代の頂点に!

忙しい週末でございました。まず最初に金曜日の競馬大会議にお越しいただいた方はありがとうございました。

記事を読む

NHKマイルC [1] 馬券の大前提はSSの瞬発力

結局、かしわ記念は自宅観戦になりました。 というのも、今日の横浜×ヤクルトの試合が、 三

記事を読む

目黒記念2017の予想を公開!

目黒記念2017(東京芝2500m)の考察です。 5月28日に東

no image
日本ダービー2017の予想を公開!

日本ダービー2017(東京芝2400m)の予想です。 5月28日

欅ステークス2017の予想を公開!

欅ステークス2017(東京ダート1400m)の考察です。 5月2

ダービー金曜発売オッズ分析と目黒記念の注目馬など

さて、いよいよ日本ダービーが間近まで迫ってまいりました。 生憎、

【日本ダービー2017の予想ヒント】枠順や展開、馬場などを分析考察します

日本ダービー2017(東京芝2400m)の考察です。 5月28日

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑