*

【七夕賞2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

公開日: : 雑記

七夕賞2018(福島芝2000m)の考察です。

7月8日に福島競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はサーブルオール、プラチナムバレット、マイネルサージュ、ワンブレスアウェイ、レイホーロマンスなど。福島競馬場の芝2000mで行われるGIII戦です。今回の記事では過去データやレースラップ、血統、予想オッズなどを考察いたします。

 

PR)うまコラボがリニューアル!夢のような競馬サイト誕生!

夏競馬突入しています。G1レースは当分ないですが楽しめるレースは山ほどあります。
福島競馬場で行われる七夕賞も見応えあるレースの一つです。

過去10年…5歳馬が5回優勝しています。
4、6枠が強い傾向で関西馬が優勢といったところでしょう。
斤量53キロ以下の馬が連対0で斤量57キロの馬が3連勝中です。

そして、5年連続でサンデー系が馬券圏内に絡んでるので注目ポイントですね。

いつも自分の予想の精度を上げる為に、「うまコラボ」という指数サイトを使っています。

この指数は・・・
【スピード指数】×【適性指数】×【統計データ】×【血統理論】

この4つのデータから弾き出された数値です!
的中率だけでも凄かったのに
「うまコラボ」が今回リニューアルして、夢のようなサイトになりました!

その名は・・・「うまとみらいと」
3つのコンテンツが合体して見応え十分!

気になる方は下をクリック!
ーうまとみらいとを今すぐ見るー
メールアドレスを入力して、リターンメールをクリックするだけで簡単に登録ができます。
※メールが迷惑メールフォルダーに入ってる事もあるので確認して下さいね。

————————————————————

なんと今ならアンケートに回答するだけで
「コラボ放題」7日間分をプレゼント!
※期限は7月8日(日)23:59迄です。
————————————————————

ではいつも通り七夕賞の指数情報を見ていきましょう。
推奨しているのは指数上位6頭です。
しかし、3着の馬はコラボ指数順位が8位ですが指数値は30以下
指数上位に関わらず、指数値が30以下の馬が絡んでくる事もあるので
注目すべきは「指数値」という事がわかります。
うまく絡めていたら馬券的中していたかもしれませんよ。

七夕賞の指数が気になった方は今すぐ「うまとみらいと」にアクセス!
ー 七夕賞の予想を見る ー
メールアドレスを入力してリターンメールをクリックするだけで簡単に登録ができます。
※メールが迷惑メールフォルダーに入ってる事もあるので確認して下さいね。

 

七夕賞 2018 考察

過去5年のレース傾向

福島芝2000mという末脚特化型の現代競馬では異質な舞台で行われるサマー2000シリーズ第一戦。過去5年の好走馬の上がり時計を見てもわかるように、その大体が35秒台後半〜36秒台。33秒台の末脚が当然のように要求される事が多い現代競馬のなかで、通常では求められない適性が要求されるレースといえる。

その証拠に過去5年で二桁人気の馬が毎年1頭は馬券に絡んでいる(昨年は12頭立てだということを考えればソールインパクトの7番人気はそれに値するものだろう)レースですし、2015年にはマデイラが驚異の最低人気の好走を果たした。それもこれも普段は要求されないスピードの持続力という適性が要求されるからで、今年も近走は凡走続きの馬の激走が見られるかもしれない。

 

レースラップ分析

夏競馬の福島芝2000mで行われるGIII戦。そもそもサマー2000シリーズを狙っているような馬は秋の大舞台には足りないと見られている馬が多いですし、若干切れ味に欠けると見られている馬が多い印象。

当然、最後の決め手勝負などにはなりませんし、序盤から淀みなく流れてのミドルペースになる一戦。末脚の切れはほとんど必要とされず、スピードの持続力と最後に踏ん張れる持久力が必要な一戦でしょう。

 

血統傾向

ラジオNIKKEI賞よりは100m距離が伸びる七夕賞。そもそもラジオNIKKEI賞はまだ適性がはっきりしていない3歳馬同士の戦いですが、七夕賞となると大体の馬が「福島芝2000mに合いそう」という見込みから出走してきているわけで、ラジオNIKKEI賞ほど血統で適性を探る必要はなさそう。

福島芝中距離戦はとにかくロベルト、グレイソヴリン、ニジンスキーといった持続力型の血統が走る舞台。このレースも過去はグレイソヴリン系しか走っていなかった頃もありましたし、そういった持続力型血統は重視したいところ。

ここ2年は3着内の6頭の内、5頭がディープインパクト系の馬という事態に。一見すると合わなそうなディープ産駒ですが、スピードの持続力に優れるタイプの産駒ならば近年はこの条件を得意としている印象です。

昨年は1〜3着を全てダンジグの血を持つ馬が独占しました。マイネルラクリマが2年連続で好走した実績もありますしダンジグも注目したいところです。

 




考察まとめ

というわけで枠順発表前の七夕賞の想定オッズはこちら。

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 サーブルオール 2.4
2 マイネルサージュ 4.2
3 プラチナムバレット 5.8
4 ワンブレスアウェイ 8.6
5 レイホーロマンス 9.2
6 キンショーユキヒメ 9.5
7 マイネルフロスト 11.4
8 バーディーイーグル 18.6
9 マイネルミラノ 32.0
10 メドウラーク 55.5
11 シルクドリーマー 92.5
12 パワーポケット 155.0

 

久々の前走でオープンを快勝したサーブルオールの1番人気が確実。それに続くのも前走オープン勝ちのマイネルサージュと見ていいだろう。プラチナムバレットが3番人気でその次あたりに牝馬の3頭が続く形か。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキングの説明文欄で馬名公開中

<推奨根拠>

前走は久々を考えれば上出来の内容。もともと叩き良化型ですし、ここはメンバーも展開も恵まれそう。自身にとって久々の重賞勝ちまであっていいんではないでしょうか。

 

一方でちょっと危ういと思っている人気馬はこちら。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

この馬は前走も危険な人気馬としていたが、過去のキャリアを見てもスローペースからの瞬発力でしか好走できていない馬。道中の追走ペースが問われる今回の一戦は対応できない可能性が非常に高い。

 

月初の今から購読頂くのが断然お得なメルマガのご紹介

さて、早いもので2018年も7月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行3年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】重賞回顧データ配布

ここは以前と変わらず、重賞回顧データを配布します。なるべく月曜中に重賞は回顧をお届けできるようにいたします。

 

【火曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、火曜日の夜にメルマガにて予想を配信しております。

※地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開とする場合がありますのでご了承ください。

 

【水曜日】全レース分析

水曜日には前週に行われた全レース分のデータを配布します。

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルになります。

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

また、エクセルでの全レース分析データの配信と同時に、メルマガ内にて前週の全レースの中で不利を受けたりペースに泣かされたりして次走は狙い目だと思われる馬を多数ピックアップしてお伝えしております。

↓こんな感じ↓

この次走注目馬リストをnetkeibaのMy登録馬に書きいれたり、JRA-VANのMy登録馬に書き込んでおけば、その馬が次に出走してきた時には狙い目が丸わかり!他のファンよりも間違いなく一歩先へ行った予想ができると思います。

 

【木曜日】新馬戦レビュー

木曜日は前週のレースの中でも特に新馬戦だけを抜き出して、そのレースレベルや勝ち馬の将来性についてを配信しております。

↓こんな感じ↓

水曜日に全レースの回顧を配信した上で、新馬戦に関してはここまで細かいレビューを出しています。まず他ではここまでの回顧は出していないでしょう。とにかく競馬を極めたいマニアな方のために新馬もここまでやっちゃいます。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

月初の今から購読いただくのが最もお得となっております

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

改めて競馬をビジネスとして考えることについて

今週凄いです。何が凄いかって検索ワード「有馬記念」関連で来られる方が、普段のGIレースの5倍くらいい

記事を読む

1月1週のレース回顧〜今年も中央競馬がはじまりました

さて、先週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かない

記事を読む

距離関係ないアーモンドアイの圧巻の強さに痺れた日曜日〜その他色々雑記

土日の競馬お疲れ様でございました。 注目のオークスは断然人気のアーモンドアイがまさかの好位から

記事を読む

果たして血統は最強のツールなのか?

ヒヤシンスステークスとフェブラリーステークス。日曜のダートOP戦はどちらも超スロー。もう日刊競馬の柏

記事を読む

アルゼンチン共和国杯徹底回顧!メルマガサンプル配信しました!

いやはや、肩が凝りました。本当に明日温泉に行こうかなというくらい。アルゼンチン共和国杯を本命対抗で当

記事を読む

変遷しつつある春開催の東京馬場と東京競馬場に行ってきたよという話

昨日は久々ぶり(フェブラリーSぶり)に東京競馬場に行ってまいりました。 いつも

記事を読む

スプリント界に新星登場の予感!

ハリルジャパンの評価がやたら高いですねー。 2試合とも野球を見ながら二元中継で見てましたが、と

記事を読む

今週末の馬場状態など

一部の音楽ファン以外では完全に過去の人となっているかと思いますが、元めざましテレビのお天気キャスター

記事を読む

重賞少ない今週末は平場ぶちかましウィークです!

さて、今週も競馬開催がやってきます。 ですが、先週まで4つあった重賞レースが今週末はマイルチャ

記事を読む

今年の牡馬クラシックは史上稀に見る低レベルな争いになるかも・・・

なんだか冬も終わりに近づいてきた感じですね。個人的には今週末にフジロックの前売りチケットの販売で渋谷

記事を読む

【毎日杯2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

毎日杯2019(阪神芝1800m)の考察です。 3月23日に阪神

【日経賞2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

日経賞2019(中山芝2500m)の考察です。 3月23日に中山

【高松宮記念2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

高松宮記念2019(中京芝1200m)の考察です。 3月24日に

3月3週のレース回顧〜2強オッズになりそうな皐月賞

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

阪神大賞典2019の予想を公開!

阪神大賞典2019(阪神芝3000m)の予想です。 3月17日に

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑