*

3月3週のレース回顧〜名古屋城Sは印3点のみで◎→◯→▲の大本線的中!〜

公開日: : 最終更新日:2024/03/19 レース回顧

2024年3月3週の中央競馬レース回顧です。前の週に行われた中央競馬のレースの回顧を重賞レース中心に行ってまいります。メルマガではもっと詳細なレース回顧を配信しておりますので、ご興味ある方はそちらを見てみてください。

 




 

日曜日は競馬と同じ時間に14時キックオフでJリーグの試合もあったので、さてどうやって観戦しようと思いましたが、HUBのお店でJリーグの試合のパブリックビューイングを見つつ、手元のiPadで競馬観戦しようというスタイルに。

このテーブルだけサッカーの興奮ポイントと違うところで競馬中継見て声を出していたり、なかなか二元中継で大変でしたが楽しく過ごすことができました。

結果、競馬の方も大勝ち、サッカーの方もなんとかギリギリ勝利でどちらも良い結果になりました。昨日は週末の寝不足であまり打ち上げができなかったので、今夜大きく当てられた分の縮小会でもしようかと思います。そんなわけで回顧などは火曜スタートでご了承いただけますと幸いです・・・

 

恒例の先週末の競馬の中で次走に注目したい馬のブログ版。これのフルボリュームverをメルマガでは毎週配信しておりますので、ご興味ある方は読んでみてください。

今週は全てのトライアルが終わった時点での皐月賞の本命候補を紹介します。

その馬名はブログランキングの先でご覧ください。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

今回で器用な競馬ができたのが収穫。能力的にはG1で通用するものがありますし、この厩舎の馬なら使って使って経験を積んで良くなって行くはず。今年のメンバーならこの馬が最上位じゃないでしょうか。

 

<スプリングステークス レース結果>
1着:△シックスペンス    1番人気
2着:△アレグロブリランテ  9番人気
3着:△ルカランフィースト 4番人気
4着:◎チャンネルトンネル 6番人気

向こう正面が強烈な向かい風だったとはいえ、ここまでの超スローペースになるとはなかなか・・・本番に全く繋がらないトライアル戦だったと思いますが、過去に同じような超スローのレースになった2020年のスプリングステークス組からガロアクリークが本番でも好走しましたし、スローというだけで評価を下げすぎるのもどうでしょうかね。

 

<阪神大賞典 レース結果>
1着:◯テーオーロイヤル   2番人気
2着:無ワープスピード    6番人気
3着:無ブローザホーン    1番人気
6着:◎サヴォーナ     2番人気

ここはサヴォーナとテーオーロイヤルの人気馬2頭のどちらかは来そう。その上で穴なら▲プリュムドールか☆ディアスティマという予想でしたが、プリュムドールはあと一歩でしたねぇ・・・これ以上ない完璧な騎乗でしたが。

テーオーロイヤルはこれで天皇賞春の主役候補になりそう。折り合いが完璧で位置も取れて崩れないタイプですし、本番でも普通にチャンスはある馬に見えます。あとはどれくらい強い馬が出てくるかですね。

 

<ファルコンステークス レース結果>
1着:消ダノンマッキンリー 7番人気
2着:△オーキッドロマンス 5番人気
3着:◯ソンシ       1番人気
11着:◎サトミノキラリ   4番人気

ここは外枠が来ないレースということでデータ面でバッサリ切ったらダノンマッキンリーに完璧な競馬をされちゃいましたね。一方で本命にしたサトミノキラリは直線どん詰まりで何もできず・・・

ダノンマッキンリーは秋明菊賞の内容からも折り合えば相当に強い馬ですが、次はマイルへの延長になりますからねぇ・・・どこまでやれるでしょうか。

 

<フラワーカップ レース結果>
1着:△ミアネーロ     2番人気
2着:△ホーエリート    8番人気
3着:◎カンティアーモ   1番人気

なかなか不確定要素が多くてほぼほぼやる気がないレースでしたが、次走注目馬カンティアーモがルメール騎乗なら馬券圏内にはきそうかな、ということでシンプルにそこから三連複と馬連を流して的中。ホーエリートの人気がなかったので配当もまずまず良かったですね。

 

皐月賞トライアルになるので若葉ステークスも簡単に振り返っていきましょう。

 

[3/16(土)] 阪神11R 若葉S サラ3歳OP 芝2000m

◎1   キープカルム
◯6   ホウオウプロサンゲ <次走注目馬>

[馬場]B=やや高速 [バイアス]ややイン先行 [展開]スロー [勝負度]F

【レース見解】

コーナー4回の2000mで行われる皐月賞トライアルで、馬の能力よりも小回りコースで上手く立ち回れるかが重要なレース。過去にはタイムフライヤーやハーツコンチェルトなどの実績断然の馬でもコース適性がないとぶっ飛んでいますし、とにかくロスなくスムーズに立ち回れる馬を評価したい。

【本命 ◎1 キープカルム】

スタート速くて立ち回りが上手く長く脚を使えるタイプの馬。未勝利勝ち時にはインファイターやウォーターリヒトといった骨っぽい相手を倒していますし、ハイレベルだった京都2歳Sでも差のない競馬。

前走のつばき賞は馬場差はあるにしても1回開催の京都芝1800mで最速の走破時計。きさらぎ賞とも走破時計が変わりませんし、前半スローから後半4ハロンが45.5という速さだったことを見ても相当なハイレベル戦だった可能性が高い。おそらく上位馬は軒並み今後好走していくレースじゃないでしょうか。

今回はオープンと言っても前走とレベルは同等ぐらいでしょうし、コーナー4回のコースも走りなれた舞台。1枠1番からスッと絶好位を取れてスムーズな競馬ができそうですし、ここは勝ち負け堅いんじゃないでしょうか。

【対抗 ◯6 ホウオウプロサンゲ】

アイビーSは超スローペースとはいえ後半4ハロン時計が2023年の東京芝1800mの中でも最速。しかも3着のレガレイラが次走でホープフルSを大外一気で勝ったわけですし、レガレイラやダノンエアズロックと接戦できているこの馬がただ弱いということはなさそう。

京都2歳Sはタフ馬場のハイペース戦で先行して展開が厳しくなりましたし、すみれSはスタート直後に挟まれ気味で位置を落とし、勝負所では大きく外に振られてロスが大きすぎる競馬に。最後は外からじわじわ伸びているのを見ても前走は力負けではない。

今回は叩き2戦目で状態や行きっぷりも上がりそうですし、おそらくここはアイビーSの再現を狙うとすれば積極策でハナを切ってくる可能性が高いはず。若葉Sは逃げ先行馬の好走率が高いレースですし、なんとか先行しての粘り込みに期待したい。

【推奨買い目】

単勝 1 キープカルム 抑え

ワイド 1→6 本線

馬連 1→6 ボーナス

【買い目及び予想のポイント】

ここは人気でも◎キープカルムが堅軸。元返し分を単勝で抑えつつ、次走注目馬◯ホウオウプロサンゲが積極策でなんとか粘り込んでくれることを期待してのワイドが本線。

<若葉ステークス レース結果>
1着:無ミスタージーティー 1番人気
2着:◯ホウオウプロサンゲ 6番人気
3着:◎キープカルム    2番人気

ここはシンプルに印2点でホウオウプロサンゲが理想的な競馬で粘り込んでくれました。2頭しか優先出走権しか得られない中で、1−2着を確保する矢作厩舎は本当にすごいですね・・・

 

 

さて、先週は重賞こそフラワーカップの的中のみでしたが、日曜日の中京メインの名古屋城ステークスが大本線のドカン的中!!

ここまで完璧に決まるのは数ヶ月に1回だと思いますが、こういうのが当たるのが競馬の一番の醍醐味ですよね。というわけで、実際にメルマガで配信した予想文をご紹介します。

↓↓↓

[3/17(日)] 中京11R 名古屋城S サラ4歳上OP ダート1800m

◎5   テーオードレフォン
◯10 テーオーリカード
▲9   ハピ

[馬場]D=やや重い [バイアス]フラット [展開]スロー [勝負度]C

【レース見解】

出走メンバーを見ても先行馬不在でどう考えてもスローペースが濃厚。しかも前に行きそうな2頭がどちらもテーオー冠で同馬主。なおかつテーオーリカードの方はハナに立ちたいタイプですが、テーオードレフォンは番手の方が良いタイプ。すぐに隊列が決まって単純な前残りレースになるんじゃないだろうか。

【本命 ◎5 テーオードレフォン】

2走前の休み明けから突然別馬に成長。市川Sは前半1000m=61.1の超ハイペースで差し馬が上位独占の中で先行して完勝。オープン昇級初戦のポルックスSは抜群の手応えから抜け出して5着だったが、馬場レベルEでタフすぎて先行馬がかなり厳しい馬場だったことを考えれば強い内容。同じように先行したウェルカムニュースが次走であっさり巻き返しましたし、この馬にも同じことが期待できていいか。

今回はここ2戦に比べれば明らかに先行馬に楽な展開になりそうですし、逃げるテーオーリカードをこの馬が2番手でマークという最高の隊列になりそう。同馬主なので4コーナーまでは前を潰しに行く競馬はしないでしょうし、そのままテーオー2頭で行った行ったを決めてくれるんじゃないだろうか。

【対抗 ◯10 テーオーリカード】

戦績を見てもマイペースで揉まれずの先行策が打てれば相当に強そうな馬。カノープスSは同型多数の中で差し馬有利の京都ダート1900mで非常に強い競馬でしたし、前走は休み明けで差し馬が上位に来た展開でちょっと厳しかった感じ。

今回はどう考えても前走より楽なマイペース逃げが叶いそうですし、舞台設定も前走に比べて明らかに前が残りやすい条件。後続にも脚を使わせるようなマイペースの逃げを打ってなんとかテーオー2頭の行った行ったの展開を作って欲しい。

【単穴 ▲9 ハピ】

近3走で勝ち負けしていた馬はウィリアムバローズ、ペプチドナイル、オーサムリザルトと重賞級の馬相手に負けただけ。もうオープンではどう考えても能力上位ですし、今回のメンバーなら相対的に好位ポジションは取れそう。59キロでも3着は外さないんじゃないだろうか。なんとか前2頭は交わさずの3着だと助かります・・・

【推奨買い目】

ワイド 5→10

馬連 5→10

馬単マルチ 5→10,9 (馬単マルチ5→10は重ね買い)

単勝 5 テーオードレフォン

三連単BOX 5,10,9 (5,10→5,10→9は重ね買い)

【買い目及び予想のポイント】

ここは見立て通りならテーオー2頭のマイペース先行策が叶いそう。その2頭が人気の2頭というわけでもないですし、ここは何の邪魔もなく行った行ったを決めてほしい。3席目もハピでほぼ決まりだと思うのでここは買いやすい。重賞2レースより買いたいのはコチラ!

<名古屋城ステークス レース結果>
1着:◎テーオードレフォン 4番人気
2着:◯テーオーリカード  2番人気
3着:▲ハピ        1番人気

印3点のみのシンプルな予想で、馬単マルチの裏以外は購入した馬券が全て的中!!!予想のプロセス、印の打ち方や点数、そして買い方までパーフェクトな予想だったと思います。この回収率はなかなか爽快ですね。

競馬は運の要素も多いので、的中できたとしてもあんまり褒めていただかなくて結構ですが、これぐらい完璧に予想が決まった時は褒めてください(笑)

 

勝負度高めで印少なく、それでいて印通りのパーフェクトな結果になったことで、たくさん的中報告を頂きました!一部になりますが、ここでご紹介させていただきます。

 

by ゆうけん様

 

by umasan様

 

by ぴろむ様

 

by カリンカリン様

 

by モルタル様

 

by ドナート様

 

 

みなさま的中おめでとうございます(^^)

うちのブログ、メルマガではお小遣い程度の資金の方でも、少ない点数で買い方を工夫することでドカンと大きな回収が得られれば・・・という考えがベース。

あんまり三連複の多点数流しやフォーメーションだったり、トリプル本命の三連単フォーメーションだったり、お金にものを言わせての多点数買いで的中を拾うような予想はあんまり出したくないなぁと思っております。

そういう考えがベースにあるので、今回のような印3点でシンプルに買った馬券が全て当たる!!という予想はどんな読者の方でも大きな配当を手にすることができるのでベストな予想だったかなぁと思います。まぁここまで完璧な予想は数ヶ月に1回ぐらいだと思いますが、今週末からもこの勢いを継続できるように頑張ってまいります!

そんなわけで今週もブログ、メルマガをよろしくお願いします(^^)

 

「毎週大きな馬券が当たる!」なんていう誇大広告をあげているところのような派手な結果は期待できませんが、そこそこ毎週当たって2、3週に1回ぐらいドッカーンと大きい万馬券がハマるような感覚で競馬を楽しみたいなら、当ブログが発行しているメルマガ「競馬をビジネスにする」がオススメです。

もう発行して8年になりますが、いまだに発行当時からの読者もいるぐらい購読期間が長い方が多いのがウチのメルマガの特徴。一般的に競馬メルマガやオンラインサロンは誇大広告で煽って一時的にお客を集めるところが多いですが、ウチはそういうところではありません。長く読み続けたい方は長く読んでもらって、少しだけかじってノウハウを身につけたら購読をやめるなんて人も全然OK。

こういうメルマガやオンラインサロンの類の中では珍しく(?)地道に真面目にコツコツと運営していますので、あまり気張らずにお試し読みをしていただければと思います。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2024年も3月になりました。

ここでは徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】先週の重賞回顧

月曜日に先週の重賞回顧を配信します。前週に行われた重賞レース出走馬全ての馬に回顧コメントをつけて配信しております。次走注目馬などもご紹介。

 

【水曜日】中央競馬の全レース回顧

水曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞プレ予想
金曜日は重賞のプレ予想を配信いたします。ここで「競馬開催日の競馬ノート」の週末のパスワードを配布いたします。ここから週末のレース予想が始まっていきます!

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

5月3週のレース回顧〜春眠暁を覚えずとは言いますが・・・〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月3週のレース回顧〜極端な馬場の時のレースの難しさ〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

3月2週のレース回顧〜データ傾向とは真逆の結果が続く重賞レース〜

2024年3月2週の中央競馬レース回顧です。前の週に行われた中央競馬のレースの回顧を重賞レース中心に

記事を読む

4月3週のレース回顧〜無敗のGI馬はやはり強かった〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月3週のレース回顧〜2歳マイル王決定戦はガチガチ決着、そしていよいよ有馬記念へ〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

6月3週のレース回顧〜睡眠と規則正しい習慣は大事だと思う今日この頃〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

2月1週のレース回顧〜関東地方は大雪、どうか運転や足元はお気をつけて〜

2024年2月1週の中央競馬レース回顧です。前の週に行われた中央競馬のレースの回顧を重賞レース中心に

記事を読む

7月2週のレース回顧〜競馬の予想よりも天気の予想の方が難しい週末でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

3月2週のレース回顧〜史上最高の金鯱賞

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

1月2週のレース回顧〜年明けから重賞が難解な結果ばかりで困ります(汗)

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

羽田盃2024の予想を公開!

羽田盃2024(大井ダート1800m)の予想です。 4月17日に

【天皇賞(春)2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

天皇賞2024(京都芝3200m)のレース考察です。 4月28日

マイラーズカップ2024の予想を公開!

マイラーズカップ2024(京都芝1600m)のレース予想です。

フローラステークス2024の予想を公開!

フローラステークス2024(東京芝2000m)のレース予想です。

福島牝馬ステークス2024の予想を公開!

福島牝馬ステークス2024(福島芝1800m)のレース予想です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑