*

2月1週のレース回顧〜関東地方は大雪、どうか運転や足元はお気をつけて〜

公開日: : レース回顧

2024年2月1週の中央競馬レース回顧です。前の週に行われた中央競馬のレースの回顧を重賞レース中心に行ってまいります。メルマガではもっと詳細なレース回顧を配信しておりますので、ご興味ある方はそちらを見てみてください。

 




 

ようやく体調が戻って先週末ぐらいからは普通の生活が送れるように。日曜の夜は久々に飲みに行くこともできてしっぽり飲み屋で飲んでおりました。

 

今日は関東地方は大雪。用事があったので外出しておりますが、靴の中がぐちょぐちょで本当に気持ち悪い(>_<) 3回ぐらいコケそうになったので、どうか足元や運転はお気をつけてください。

 

用事が終わり次第、今日はサクッと帰宅して家でゆっくりドラマでも観ようと思います。今クールもたくさんドラマ観ていますが「不適切にも程がある」がずば抜けて面白いですね。これぞクドカンという感じで設定も役者さんも素晴らしいです。

あとは「春になったら」も素敵ですね。設定が重いので後半のほうは見るのが辛くなりそうですが。

永野芽郁ちゃんの「君が心をくれたから」はあまりにも設定が重すぎて観ていて辛くなります。何も救いがなさすぎて・・・

 

 

恒例の先週末の競馬の中で次走に注目したい馬のブログ版。これのフルボリュームverをメルマガでは毎週配信しておりますので、ご興味ある方は読んでみてください。

今週はかささぎ賞からこの馬をピックアップします。

その馬名はブログランキングの先でご覧ください。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

ローカルの1勝クラスにしてはメンバー揃っていましたが、そんな相手にこの内容と時計で勝てるんだから相当に強そう。葵ステークスは最有力の存在だと思いますし、その後まで含めてかなり楽しみなスプリンターになりそうです。

 

<きさらぎ賞 レース結果>
1着:◯ビザンチンドリーム 1番人気
2着:無ウォーターリヒト  10番人気
3着:無シヴァース     6番人気
5着:◎ジャスティンアース 3番人気

スローペースからの瞬発戦になって直線でのコース取りが非常に重要なレースになりました。結果はインを突いた馬たちをビザンチンドリームが大外一気で差し切り勝ち。2戦2勝で皐月賞に直行することになりそうですが、ここまでレースセンスがない馬がいきなりフルゲートの中山芝2000mに対応できるイメージが全く湧きません・・・

ジャスティンアースは普通にこの馬の力は発揮したと思うんですが、戦前に考えていたよりもレースレベルが高かったんじゃないかと。スローペースからラスト2ハロンの瞬発戦になったにしては1分46秒8の時計は速いと思いますし、タフな馬場でしたが歴代のきさらぎ賞の時計と比較しても秀逸。このレースの上位は地味に活躍していきそうです。

 

<東京新聞杯 レース結果>
1着:消サクラトゥジュール 7番人気
2着:◎ウインカーネリアン 番人気
3着:無ホウオウビスケッツ 8番人気

ここは痛恨の結果・・・これは当てられました。

人気のマスクトディーヴァ、ジャスティンカフェ、ウンブライル、アヴェラーレがどれも後ろから行く馬で不安要素満載。馬場を考えても内枠先行有利でしたし、単純にウインカーネリアンから内枠で前に行きそうな馬をセレクトするだけで良かったんですが・・・

2024年から印を極限まで絞っていこうと考えていて、それぞれの馬の悪いところを見つけてバッサバッサと切って行っているのですが、サクラトゥジュールにしても土曜日のメインレースのキング騎手の騎乗を見れば東京コースも完全に手の内に入れて完璧に乗ってくることを考えておいて良かったかなと。ホウオウビスケッツもフリージア賞のレース内容から素質が高いのは証明していたので、内枠で前に行ける馬ということでは買えましたよね。この馬連と三連複は普通に当てられたと思うので、ここは猛省します。

穴馬を取り逃がさないためにも、ちょっと時間がなくて作るのをサボっていたポジショニングマップもちゃんとやらなきゃなと実感。

 

平場のレースは土曜日が勝負レースで対抗馬がスタート直後に落馬、直線で故障発生とどうしようもないアクシデント続きで競馬の怖さを実感(どちらも本命馬が快勝で対抗馬がしっかり走っていれば大本線・・・)土曜最終レースも対抗馬が原騎手落馬の影響で急遽乗り替わりの横山和生騎手がポツン騎乗でしたからねぇ・・・

日曜はまずまず当てられて良かったですが、印を絞った予想でほぼ完璧な結果で決まったけど、三連複で買っておけばなぁとか、印無しの馬が走りすぎて馬連まで当たらず・・・なんてレースが多かったです。

そんな中でも令月ステークスは本命馬の騎手が全く乗れない中でも予想外の配当に。本当に競馬は分かりませんね(苦笑)

↓↓↓

[2/4(日)] 京都10R 令月S サラ4歳上OP ダート1200m

◎10 サトノテンペスト
◯3   ヴァガボンド
▲16 クロジシジョー
☆13 スマートフォルス
△6   デュアリスト

[馬場]C=標準 [バイアス]フラット [展開]ミドル [勝負度]E

【レース見解】

この条件のオープン競争にしては先行馬の数が少ないメンバー構成。ヴァガボンドがスッと逃げてペースは落ち着きそうですし、前目に行ける馬が展開に恵まれそうだ。

【本命 ◎10 サトノテンペスト】

暑さに弱い馬で冬時期に調子を上げるタイプ。準オープン勝ちでエーティーマクフィを完封した内容からもオープンで通用するのは間違いなく、秋に復帰して寒くなって徐々に調子は上げてきている。りんくうSは外枠で位置を取り切れずに外目3頭分を回る競馬。前走は内枠で揉まれこんで本来の良さが活かせず。

今回は外目の枠が引けて先行タイプの馬が少ないメンバー構成。パシュファイヤー着用でスッと先行できそうですし、ここはチャンス絶大じゃないだろうか。

【対抗 ◯3 ヴァガボンド】

とにかく単騎で行けるかが全ての馬。藤森Sは逃げたことでスマートフォルスと僅差の競馬ができていますし、逃げられればオープンでもやれる。前走は同型が多すぎましたし、今回は他に逃げそうな馬もいないのでマイペースに持ち込めても。

【単穴 ▲16 クロジシジョー】

叩きつつ良くなっていく安定株。続けて使われているときはほぼパーフェクトな戦績ですし、今回も西村騎手である程度の位置を取ってくれば普通に走りそうだ。

【特注 ☆13 スマートフォルス】

揉まれずにスムーズな競馬ができればオープンでも上位。4連続2着で安定感はあるが、近走はどれも枠や流れなど恵まれている。今回も3着ぐらいには来そうだが、そこまでペース流れなそうなので差し損ねる可能性はアリ。

【△6 デュアリスト】

一連のオープンの内容を見てもここでは上位。前走は中山のコース形態が合わなかったことに加えて時計が速すぎた感じですし、ここは時計の掛かる京都ダートなら巻き返しあっていいか。

【推奨買い目】

ワイド 10→3,16,13,6

馬連 10→3,16,13,6

馬単 10→3,16,13,6

三連複 10→3,16,13,6

【買い目及び予想のポイント】

午前中のレースはひどい騎乗が目立っているルメートル騎手だが、ここはスタートを決めて前に行けばいい。単勝以外はそこまで売れていないので、◎サトノテンペストから印4点で上位独占に期待したい。

<レース結果>
1着:▲クロジシジョー   2番人気
2着:◯ヴァガボンド    5番人気
3着:◎サトノテンペスト  3番人気

ここは予想外に三連複の配当がついたから良かったですが、ルメートルさんこれは勝てただろうと、、、馬連も馬単も買っていたのでここは勝ち切って欲しかった。

 

[2/4(日)] 京都12R サラ4歳上2勝クラス ダート1400m

◎13 アウグスト
◯7   コンクエスト
▲6   スキピオ
☆3   バルミュゼット
△4,8,9,10

[馬場]C=標準 [バイアス]フラット [展開]ミドル [勝負度]F

【レース見解】

中枠から外枠に位置が取れる馬がおらず、スキピオの逃げを番手で見られる馬に展開が向きそう。シンプルにその位置を取れる馬から狙ってみたい。

【本命 ◎13 アウグスト】

揉まれずに先行できれば強い馬で、1勝クラスはタフな馬場で逃げて普通に強い競馬。昇級後もハイペースの洲本特別やインディアトロフィーで先行して差のない競馬ができていますし、3走前は休み明けで超ハイペースを先行しきれずに中途半端な位置で厳しい競馬になっていた。シアージストの2勝クラスは先行馬が多くて大外枠から位置を取りきれずで中途半端な競馬。前走は中山ダート1200mの内枠で窮屈な競馬になりながらこれだけ走れれば上出来と言っていいだろう。

前走内容を見ても調子は上がってきていると見て良さそうですし、このタイミングでベスト条件のダート1400mで揉まれない絶好枠。前に行く馬もスキピオ以外にそこまでいないメンバー構成ですし、外枠からスッと先行すればここはやれていいのでは。

【対抗 ◯7 コンクエスト】

自在に競馬ができて最後はしっかりと脚が使える馬。近走はどれも差のない競馬ですし、2走前にしても内枠からインに押し込められる厳しい内容。今回はリフレッシュ放牧明けで状態良さそうですし、絶好枠で鮫島騎手で好位差しの競馬ができればここは堅いか。

【単穴 ▲6 スキピオ】

マイペースの逃げを打ってどこまで粘れるかという馬。ここ2戦が案外だが、武豊騎手が乗ったときは粘りが違う印象。今回は武豊騎手で単騎で行けてどこまで。

【特注 ☆3 バルミュゼット】

もともとこのクラスでは上位の馬だが、近走はことごとく枠や展開に恵まれていない。今回はまた内枠が嫌な感じですが、今の馬場の京都ダート1400mならそれなりに上がりは掛かるはず。上手く捌くことができれば最後は差し込んで来れてもいいか。

【△4 シンゼンイズモ】

近走はハイペースで展開に恵まれている印象。昇級初戦でペース恵まれずにどこまでやれるか。

【△8 ヴォードヴィル】

前走はじっくり溜める競馬で最速上がりを披露。こういう競馬が合う可能性はある。

【△9 カネコメシスター】

ここに来て調子は上げてきている。今回は実績のない1400mでどこまでやれるか。

【△10 サヴァイヴ】

ブレーヴジャッカルの2勝クラスはハイペースで展開に恵まれた。とはいえ今回は田口騎手ならいつもより位置を取って競馬をしてくるかも。

【推奨買い目】

単勝 13 アウグスト

枠連 8枠→5枠

三連複2頭軸流し 13,7→6,3,4,8,9,10 (13,7→6,3は重ね買い)

【買い目及び予想のポイント】

ここは揉まれずにスムーズな先行策が取れれば◎アウグストが有力。相手は人気の◯コンクエストは堅そうなのでこことの1点イメージで。

<レース結果>
1着:▲スキピオ     2番人気
2着:◯コンクエスト   1番人気
3着:◎アウグスト    3番人気

ここは印通り的中で三連複大本線でしたが、いくらなんでもスキピオに楽に逃げさせすぎましたね。

 

[2/4(日)] 東京12R サラ4歳上2勝クラス ダート1300m

◎12 カンパニョーラ
◯14 ニットウバジル
▲7   フィールザワールド

[馬場]D=やや重い [バイアス]フラット [展開]ハイ [勝負度]F

【レース見解】

東京ダートは時計がかかって差しが決まる馬場。このレースは内枠に揉まれたくない馬が多いですし、それなりにペースが流れる可能性は高い。最後はズバッと差し馬が突っ込んで来れないだろうか。

【本命 ◎12 カンパニョーラ】

もともと中央再転入後から毎回最速上がりを使えていたような馬で、1勝クラス勝ちは新潟ダート1200mで凄まじい末脚を披露。昇級初戦のコパノパサディナの2勝クラスは超スローペースで展開がまるで向きませんでしたし、その後の2戦は速い上がりを使うも差し込めないレースに。特に前走はスローペースのタイムランクB戦で4着まで差し込めたんだから評価していいでしょう。

以前のレースぶりから距離は1400mまで持つと思いますし、差しが決まる馬場、展開なら東京ダート短距離はベスト条件と見て良さそう。ここはズバッと差し込んできてほしい。

【対抗 ◯14 ニットウバジル】

これまでに崩れたのはハイレベル戦で折り合いを欠いたワールズコライドの1勝クラスのみ。前走もハイペースを前付けして完勝でしたし、今回も先行馬を見る位置で競馬ができそうで展開が向くイメージ。

【単穴 ▲7 フィールザワールド】

とにかく直線で外に出せれば最後は鬼脚を使える馬。ここ2戦はダート1200mを使ったことで行きっぷり良くなりそうですし、今の東京ダートは差しが決まりやすいので十分にやれていいか。

【推奨買い目】

単勝 12 カンパニョーラ

ワイド 12→14,7

馬連 12→14,7 (12→14は重ね買い)

三連複 12,14,7

【買い目及び予想のポイント】

ここはいかにも馬場と展開が向きそうな◎カンパニョーラの一撃狙い。なんとか先日のハチメンロッピのようなイメージで突き抜けてほしい。

<レース結果>
1着:消タイセイジャスパー 10番人気
2着:◯ニットウバジル   1番人気
3着:◎カンパニョーラ   7番人気

ここはワイド10倍の配当も良かったですが、タイセイジャスパーは普通に印広げていれば買えましたね。三連複の配当を見ると印を絞りすぎるのもどうなんかなぁと。バランスが大事ですね。

 

先週は印を極限まで絞ることの大事さと、絞りすぎることによる高配当逃しのリスク。その両面を感じる週末になりました。上手いこと良いバランスを見つけて今週末に挑みたいところです!

 

2024年も2月になりましたが、2月もメルマガ購読特典をご用意しております!!

 

[1] 馬券の買い方マニュアル2024をプレゼント

以前作成しました「馬券の買い方マニュアル」の最新バージョンを作成しました。こちらは反響が大きかったので、2月もプレゼント継続といたします。こちらは2/28までのダウンロード期限となっております。

 

 

[2] 2月開催分(中山・京都・阪神・小倉・東京)コースガイドをプレゼント

これまでに何回か競馬場ガイドを作成配布しましたが、この度2024年バージョンにコースガイドもリニューアルしました。2月開催の競馬場の分を2月特典で配信します。こちらは2/28までのダウンロード期限となっております。

 

 

こちらの2月特典は2月2日(金)に配信しますメルマガにて入手方法などご案内しますので、そちらをご参照ください。

 

「毎週大きな馬券が当たる!」なんていう誇大広告をあげているところのような派手な結果は期待できませんが、そこそこ毎週当たって2、3週に1回ぐらいドッカーンと大きい万馬券がハマるような感覚で競馬を楽しみたいなら、当ブログが発行しているメルマガ「競馬をビジネスにする」がオススメです。

もう発行して8年になりますが、いまだに発行当時からの読者もいるぐらい購読期間が長い方が多いのがウチのメルマガの特徴。一般的に競馬メルマガやオンラインサロンは誇大広告で煽って一時的にお客を集めるところが多いですが、ウチはそういうところではありません。長く読み続けたい方は長く読んでもらって、少しだけかじってノウハウを身につけたら購読をやめるなんて人も全然OK。

こういうメルマガやオンラインサロンの類の中では珍しく(?)地道に真面目にコツコツと運営していますので、あまり気張らずにお試し読みをしていただければと思います。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2024年も2月になりました。

ここでは徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】先週の重賞回顧

月曜日に先週の重賞回顧を配信します。前週に行われた重賞レース出走馬全ての馬に回顧コメントをつけて配信しております。次走注目馬などもご紹介。

 

【水曜日】中央競馬の全レース回顧

水曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞プレ予想
金曜日は重賞のプレ予想を配信いたします。ここで「競馬開催日の競馬ノート」の週末のパスワードを配布いたします。ここから週末のレース予想が始まっていきます!

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

11月1週のレース回顧〜全ての競馬関係者の皆様、怒涛の競馬週間お疲れ様でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

10月1週のレース回顧〜秋の中山中京最終週はシリウスS 9番人気◎エイコーンから大本線!

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

2月3週のレース回顧〜2024年最初のG1は大波乱の幕開け〜

2024年2月3週の中央競馬レース回顧です。前の週に行われた中央競馬のレースの回顧を重賞レース中心に

記事を読む

6月2週のレース回顧〜東西大荒れのハンデ重賞は夏競馬の始まり〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

6月3週のレース回顧〜衝撃の156頭除外によるカオスな開催に〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

8月4週のレース回顧〜夏競馬もあと1週、夏バテにご注意〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

2月3週のレース回顧〜玄人層が買わない馬が上位3頭独占するとこういう配当になるのか〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

9月2週のレース回顧〜秋競馬開幕週は芝もダートも前残り傾向〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

4月2週のレース回顧〜超ハイレベル疑惑の皐月賞

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

1月5週のレース回顧〜やはりこの時期はダートの下級条件ですね〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

弥生賞ディープインパクト記念2024の予想を公開!

弥生賞ディープインパクト記念2024(中山芝2000m)のレース予想で

オーシャンステークス2024の予想を公開!

オーシャンステークス2024(中山芝1200m)のレース予想です。

チューリップ賞2024の予想を公開!

チューリップ賞2024(阪神芝1600m)のレース予想です。 3

3月1週の中央競馬レースプレビュー 〜引退調教師と新人騎手、別れと出会いが一挙に到来〜

3月1週の中央競馬レースプレビューです。 この記事は週末に行われ

【オーシャンステークス2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

オーシャンステークス2024(中山芝1200m)のレース考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑