*

3月1週のレース回顧〜本番に繋がらなそうなトライアル戦でした〜

公開日: : レース回顧

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないので、2022年はサクッと短時間で書けるぐらいの量で回顧を続けていければと思います(メルマガでは通常営業でボリュームある回顧を書きます)

 




 

ただいま確定申告作業でバッタバタなものでなかなか外出できず。毎回、月曜日のレース回顧のところにはプライベートでどこに行ったとかを書いていますが、今週は本当に書くことがありません(汗)

 

何もないので地元の大好きな焼ちゃんぽん屋の写真でも。このちゃんぽんが本当に好きで週1回は必ず行っています。おそらく横浜在住の方ならご存知の方もいるかもしれませんが・・・

 

書くことがない中であえて挙げるとすればサッカーの話にになってしまいますが、先週土曜のプレミアリーグのアーセナル×ボーンマスの試合が本当に10年に1回あるかないかのヤバイ試合で、競馬の予想をしながらチラ見していたんですが最後の結末のシーンでは深夜なのにお隣の家に迷惑なぐらいに絶叫してしまいました(汗)

 

前半開始10秒ぐらいで先制されて、まさか追加点も入れられるという絶望的な試合展開でしたが、後半ロスタイム6分あって本当の本当のラストプレーでコーナーキックのこぼれ球を豪快に叩き込んで3-2逆転という・・・

 

今までたくさんサッカーの試合を見てきましたが、ここまでヤバい試合もなかなかないですね。本当に最後のゴールの瞬間はアーセナルの本距離のエミレーツスタジアムが揺れている感じでしたし、あの場に入れたら最高でしたねぇ。応援しているアーセナルが優勝してしまいそうなので、どこかタイミングを見つけて渡英したいところ。上手いこと2000ギニーぐらいにあわせて行けたら最高なんですけどね。

 

恒例の先週末の競馬の中で次走に注目したい馬のブログ版。これのフルボリュームverをメルマガでは毎週配信しておりますので、ご興味ある方は読んでみてください。

今週は弥生賞ディープインパクト記念よりこの馬をピックアップ。

その馬名はブログランキングの先でご覧ください。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

スタート微妙で行き切れずに包まれる展開。最後はキレ負けした感じですし、今回は全く力を出せていない。

 

<弥生賞ディープインパクト記念 レース結果>
1着:◎タスティエーラ  3番人気
2着:☆トップナイフ   1番人気
3着:▲ワンダイレクト  2番人気

低調なメンバーレベルで先行馬が多かったのにスローペースに。休み明けのゴッドファーザーは走れませんでしたが、それ以外に位置をとった有力馬がそのままなだれ込んで順当に決着しました。

タスティエーラの松山騎手は実に松山騎手らしくてトライアルでは完璧な競馬。位置を取って早めに動かして粘り込むスタイルがこの騎手の十八番なのでトライアルでなおかつこういう持続力血統の馬なら信頼できます。これと同じ競馬を本番のGIでもやってしまう騎手なので、本番では早めに動きすぎて強い馬にやられるのが定番です。

本命のタスティエーラが勝利して馬券は当たったんですが、まぁこの決着では何も誇れませんね。4着にアームブランシュが突っ込んできていたので、この馬がもう少し突っ込んできてくれれば配当も最高の結果になったんですが・・・それにしてもアームブランシュがこれだけ差し込んでこれるというのが今年の弥生賞のレベルの低さでしょう。実に皐月賞は混沌としてきました。

 

<チューリップ賞 レース結果>
1着:☆モズメイメイ    7番人気
2着:△コナコースト    6番人気
3着:消ペリファーニア   3番人気
8着:◎アリスヴェリテ   10番人気

ここはスローペースが確定的と見ていたんで逃げたもん勝ちと見ていましたが、それをモズメイメイがやってしまいましたかぁ。アリスヴェリテは行けそうだっただけに坂井騎手がもっとらしい積極策で主張してほしかったです。2番手の位置が取れていれば普通に粘り込んでいたと思うんですけどねぇ・・・

こちらも本番には全く繋がらなそうなトライアル戦に。牡馬とは違ってリバティアイランドという絶対的な主役がいるので、このまま行くと牝馬戦線はリバティアイランドの1強になってしまいますかね。

 

<オーシャンステークス レース結果>
1着:消ヴェントヴォーチェ 2番人気
2着:消ディヴィナシオン  15番人気
3着:消エイシンスポッター   5番人気
5着:◎ジュビリーヘッド   1番人気

ここはレイハリアの吉田豊騎手が徹底先行策を貫いたことで他の先行馬がリズム良く走れず。そこまで速いペースでないながらも前の馬が潰れたことで差し馬が有利なレースになりました。当初から勝負度Fで全く自信がなかったレースなのでこれは仕方がないかな、という感じです。

 

土曜はさっぱりでしたが日曜はそこそこ馬券も当たってまずまずの結果に。それでも僅かの差が逆だったら大きく勝てていたのに、、、というレースが多くて不完全燃焼でした。その辺の運も含めてそろそろ春時期で上向いてきてほしいです。

日曜に配信したレースでバシッと決まったレースを簡単にご紹介しておきます。

 

[3/5(日)] 中山2R サラ3歳未勝利 ダート1200m

◎6   ハローマイラブリー
◯9   ジャーニーメモリー
▲13 エマウリオマレプ
☆7   ビップナージャ
△8   コパノエルパソ

[馬場]C=標準 [バイアス]フラット [展開]ミドル〜ハイ [レース質]■□□□ [勝負度]F

【レース見解】

人気はハロイーマイラブリー、アグニレディエンス、エマウリオマレプの三つ巴になりそう。ただ、ここはスピード性能で1頭抜けている感じがします。

【本命 ◎6 ハローマイラブリー】

とにかくテンに抜群に速い馬で、前走は初ダートだったがあっさりとハナを奪って逃げる競馬。ただ、前半3F=33.7ではさすがにペースが速すぎた感じで、最後は差し馬が突っ込んできて4着に終わった。

このレースで先行した馬はジェイケイファイン、ベアカワイコチャンがどちらも次走で勝利していますし、それだけ前に行った馬には厳しい展開だったということ。この馬が逃げて最も強い競馬をしていましたから、ここは前走よりは楽に先行できれば勝ち負け必至でしょう。

【対抗 ◯9 ジャーニーメモリー】

前走で初めてダート短距離を使われたが、スッと逃げられるぐらいのスピードを披露。そこから控えたことで馬群の中に揉まれ込む競馬になったが、それでズルズルと下がらずに最後までしっかり伸びていたのは立派。母プリンセスメモリーで1200m向きのスピードはありそうですし、今回はスムーズに先行して競馬ができればやれていいはず。

【単穴 ▲13 エマウリオマレプ】

前走は外枠から先行できたが、4コーナーでかなり外を回る競馬でロスの大きい内容。直線もモタれていましたし、その辺りを矯正すればパフォーマンスを上げてきそう。今回は松山騎手への鞍上強化で外枠なら期待していいか。

【特注 ☆7 ビップナージャ】

中山ダート1200mでは毎回凄い脚が使える馬。前走に関しては直線向かい風の強風で差し込めないコンディションでしたし、日曜はそこまでの風が吹かなければ差し込んでこれていい。

【△8 コパノエルパソ】

キャリア3戦目の前走は芝のスプリント戦で先行できた点は収穫。血統的にダートでしょうし、久々でいきなりから走れればやれていいはず。

【消2 アグニレディアンス】

抜群のスピードはある馬だが、血統を見てもダートの短距離馬ではなさそう。前走もミドルペースで行って最後は垂れていますし、今回は内枠でハローマイラブリーに徹底マークされる展開になると厳しそう。

【推奨買い目】

馬連 6→9,13,7,8

馬単 6→9,13,7,8

三連複 6→9,13,7,8

【買い目及び予想のポイント】

ここは◎ハローマイラブリーが勝ち負け堅そう。強い競馬をした上で相手に9,7,8あたりを連れてきてほしい。

<レース結果>
1着:◯ジャーニーメモリー 4番人気
2着:◎ハローマイラブリー 1番人気
3着:△コパノエルパソ     7番人気

三連複がなかなか良い配当になりましたが、この着差なら馬単まで欲しかったところ・・・

 

[3/5(日)] 阪神10R 戎橋S サラ4歳上3勝クラス 芝1400m

◎5   ブルーシンフォニー
◯1   ボルザコフスキー
△3,4,7,8,9,10

[馬場]B=やや高速 [バイアス]ややイン先行 [展開]ミドル [レース質]■□■□ [勝負度]F

【レース見解】

阪神芝はまだ平均ペース以下ならイン有利馬場なはず。最近の芝1400mは顕著にイン先行有利傾向が出ているので、ここもその傾向に逆らわずに予想します。

【本命 ◎5 ブルーシンフォニー】

2勝クラス時には今回断然人気のショウナンアレスと接戦したこともある馬。昇級してからは東京コースのスローの決め手勝負にことごとく泣いている感じで、それ以外はハイペースを先行したりとことごとく展開に向いていない。ジリっぽさがありながら少し溜めて乗った方がいい馬なので、阪神芝1400mの内枠はおそらくベストに近い条件。団野騎手もこういう馬は上手いイメージがあるので、インの好位中団ぐらいからふわっと乗って捌いてきてほしい。

【対抗 ◯1 ボルザコフスキー】

掛かるところはあるが1400mでしっかり折り合えれば最後は伸びてくる。今回は1枠が良いと思いますし、スムーズに捌ければ上位争いになるか。

【△3 タイニーロマンス】

能力自体はありそうだが、どうも精神的な難しさがありそうで安定して走れない。今回は阪神コースの内枠でどこまで我慢できるか。

【△4 メイショウシンタケ】

もともと1勝クラスをこの条件でタイムランクBで勝利している馬。近走はチグハグな競馬が続いているが、ここでもやれていいだけのものはある。

【△7 シュヴェルトライテ】

クラス上位にはなってきているが、今回はキャリア初の関西輸送で右回りも久々。それでどこまで健闘できるだろうか。

【△8 アルトシュタット】

ここ2戦は高指数戦での好走だが、どちらも内枠から完璧な競馬ができていた。今回は昇級初戦で連闘策での外枠。前に壁を作れずでどこまでやれるか。

【△9 ドロップオブライト】

前走は馬場の良い部分を通れたとはいえ長期休養明けでよく頑張っていた。この距離にも好走実績はありますし、ここでもやれていいか。

【△10 ケデシュ】

3連勝で準オープン入りだが、どうもじりっぽさがありそうでここ数戦は展開や条件に恵まれている印象。今回は阪神の外枠でキレが問われるとじりじり伸びるだけで不発に終わりそうだが。

【推奨買い目】

馬連 5→1,3,4,7,8,9,10

三連複 5,1→3,4,7,8,9,10

【買い目及び予想のポイント】

ここは◎ブルーシンフォニーが勝ち負けしてくれると期待して馬連。相手では最も信頼できそうな◯ボルザコフスキーを相手に三連複も買いたい。

<レース結果>
1着:△メイショウシンタケ 5番人気
2着:◯ボルザコフスキー  3番人気
3着:◎ブルーシンフォニー   7番人気

三連複万馬券で良い配当でしたが、馬連もほぼ万馬券だっただけにブルーシンフォニー2着でお願いしたかった・・・(泣)

 

というわけで先週の競馬は収穫もあれば反省もあるような結果に。今週末は1年で最も得意としている重賞のひとつフィリーズレビューがあるので、気合を入れて頑張りたいと思います!

来週は黒船賞を見るために高知に行く予定。ちょうど高知競馬場に行くよ、という方、高知に行くならここには行けよという情報などtwitterやメールにでも送ってください(^^)

というわけで今週もブログ及びメルマガを何卒よろしくお願いします!

 

「毎週大きな馬券が当たる!」なんていう誇大広告をあげているところのような派手な結果は期待できませんが、そこそこ毎週当たって2、3週に1回ぐらいドッカーンと大きい万馬券がハマるような感覚で競馬を楽しみたいなら、当ブログが発行しているメルマガ「競馬をビジネスにする」がオススメです。

もう発行して6年になりますが、いまだに発行当時からの読者もいるぐらい購読期間が長い方が多いのがウチのメルマガの特徴。一般的に競馬メルマガやオンラインサロンは誇大広告で煽って一時的にお客を集めるところが多いですが、ウチはそういうところではありません。長く読み続けたい方は長く読んでもらって、少しだけかじってノウハウを身につけたら購読をやめるなんて人も全然OK。

こういうメルマガやオンラインサロンの類の中では珍しく(?)地道に真面目にコツコツと運営していますので、あまり気張らずにお試し読みをしていただければと思います。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2023年も3月になりました。

ここでは徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】先週の重賞回顧

月曜日に先週の重賞回顧を配信します。前週に行われた重賞レース出走馬全ての馬に回顧コメントをつけて配信しております。次走注目馬などもご紹介。

 

【水曜日】中央競馬の全レース回顧

水曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞プレ予想
金曜日は重賞のプレ予想を配信いたします。ここで「競馬開催日の競馬ノート」の週末のパスワードを配布いたします。ここから週末のレース予想が始まっていきます!

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

12月2週のレース回顧〜香港国際競争の予想は3戦2勝!改めて感じる日本馬のレベルアップ

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

8月4週のレース回顧〜とにかく悶絶の連続の週末でございました〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

4月3週のレース回顧〜GI狭間の週は重賞3戦3勝でいざ天皇賞へ!

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

7月3週のレース回顧〜印を絞る予想がカッコイイわけではない〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月3週のレース回顧〜ハイレベルGIの熱狂を一瞬で冷めさせた年の終わりのクソレース

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

7月1週のレース回顧〜馬券の買い方は大事!(切実)〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

6月3週のレース回顧〜衝撃の156頭除外によるカオスな開催に〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

9月1週のレース回顧〜夏競馬ラストウィークはTHE開催最終週の外差し天国〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

11月4週のレース回顧〜ルメールとデムーロの差をまざまざと感じる結果に・・

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

3月1週のレース回顧〜未曾有の無観客競馬はしばらく続く〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

弥生賞ディープインパクト記念2024の予想を公開!

弥生賞ディープインパクト記念2024(中山芝2000m)のレース予想で

オーシャンステークス2024の予想を公開!

オーシャンステークス2024(中山芝1200m)のレース予想です。

チューリップ賞2024の予想を公開!

チューリップ賞2024(阪神芝1600m)のレース予想です。 3

3月1週の中央競馬レースプレビュー 〜引退調教師と新人騎手、別れと出会いが一挙に到来〜

3月1週の中央競馬レースプレビューです。 この記事は週末に行われ

【オーシャンステークス2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

オーシャンステークス2024(中山芝1200m)のレース考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑