*

10月5週のレース回顧〜衝撃の1分55秒2-歴史上最高のスーパーホースの道へ〜

公開日: : レース回顧

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないので、2023年はサクッと短時間で書けるぐらいの量で回顧を続けていければと思います(メルマガでは通常営業でボリュームある回顧を書きます)

 




 

週末はサクッと博多に行ってきました。

博多の知り合いにご挨拶に行くついでにサッカーの試合を観に行くのが主要目的。やっぱり博多はご飯も美味しくてテンションが上がりますねー(^^)

 

観に行ったサッカーの試合も快勝で、2年連続でリーグ優勝できるかもしれない感じに。

競馬も盛り上がりが最高潮に達するシーズン。色々と楽しいことが増えてテンションが上がるばかりであります。

 

本当ならば競馬終わりの夜は飲みに繰り出したいところだったんですが、後で書きますが今週は1年で最も忙しい鬼畜多忙ウィーク(>_<) 博多に来たのに飲みにもでずで日曜夜も仕事していてほぼ徹夜です・・・それでも全く終わる気がしないぐらいの仕事量が恐ろしいところですが。

 

というわけで競馬の話題に戻ります。

恒例の先週末の競馬の中で次走に注目したい馬のブログ版。これのフルボリュームverをメルマガでは毎週配信しておりますので、ご興味ある方は読んでみてください。

今週は天皇賞(秋)からこの馬をピックアップします。

その馬名はブログランキングの先でご覧ください。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

3番手から後ろを突き放したイクイノックスが異常なだけで、2番手でこれだけ頑張っているのは評価していいか。素質はGI級なはずで、2000mぐらいで持続力を活かせる舞台で期待したい。

 

<天皇賞(秋) レース結果>
1着:◎イクイノックス    1番人気
2着:消ジャスティンパレス    6番人気
3着:△プログノーシス      3番人気

昨年は不完全燃焼に終わったジャックドールの藤岡佑介騎手が批判を払拭するようなハイペースで引っ張ってなかなか想定しないぐらいの厳しい流れ。前に行った馬は総崩れの展開になりましたが、3番手追走のイクイノックスが1頭だけ別次元の手応えから後続を突き放して完勝。前半1000mの通過時計を見た時点でレコードは出るかなと思っていましたが、まさか1分55秒2とは・・・

12.411.011.511.411.411.411.411.611.411.7

2ハロン目からほぼ全て11.5以下で全く緩まないラップ構成で、終いも11.6-11.4-11.7でほぼ減速せず。何より驚きなのは前半1000m=57.7で入りながら後半1000m=57.3で後傾ラップになっていること。ハイペースで行って後半1000mの方が速いとかもうどういうことでしょうか。理解ができません。

アーモンドアイがジャパンカップでウルトラレコードを叩き出した時も驚きましたが、なんだか今回に関しては驚きという以上に信じられないレベル。予想はハズれたので読者の方には申し訳ない気持ちではあるのですが、天皇賞(秋)はこういうレースを見たいんだよ!という最高峰中の最高峰のレースが見られて興奮が収まりません。

強いとは思っていましたが、世界ナンバーワンホースってここまで強いものなんですね。今回のレースで歴代のスターホースたちと完全に並ぶ存在になったと思いますが、これでジャパンカップも連勝したら歴史上最高のスーパーホースと言っていいんじゃないでしょうか。リバティアイランドとの直接対決が楽しみで仕方ありません。

 

<アルテミスステークス レース結果>
1着:◎チェルヴィニア   1番人気
2着:△サフィラ      2番人気
3着:△スティールブルー  4番人気

なかなかハイレベルなメンバーが揃っていた感じで、だからこそ人気薄でも実力ある馬が1頭ぐらいは走るかと思いましたが、人気馬で上位独占。実力がはっきり問われるレースになった感じで、来年のクラシックに繋がるレースと断言していいんじゃないでしょうか。

新馬戦のレース内容を見た時から重賞級、クラシック級と評価していたチェルヴィニアですが、やはり見立て通りに相当に強そうですね。レースセンス抜群で追ってビュンと反応できる才能の塊という感じで、厩舎の先輩イクイノックスに似たタイプの馬に見えます。桜花賞もオークスもどちらも狙える逸材じゃないでしょうか。

 

<スワンステークス レース結果>
1着:消ウイングレイテスト  10番人気
2着:◯ララクリスティーヌ  6番人気
3着:消ロータスランド    11番人気
13着:◎ルージュスティリア  8番人気

ここはフルゲートで能力も拮抗でかなり難解なレースと見ていましたが、結果を見てもその通りだなぁという感じ。勝ち馬のウイングレイテストは前走で重賞2着なのに10番人気。ララクリスティーヌとロータスランドも重賞ウィナーながら6番人気と11番人気ですから、それだけ能力拮抗でオッズがバラけていたということ。ウイングレイテストやララクリスティーヌはまだ狙えるにしても、ロータスランドは大外枠からインを差してくるわけですからねぇ・・・

重賞ウィナーが9頭出走していて能力自体は拮抗していましたが、抜けて強い馬はいなかった感じでGIに繋がるようなレースではなかった印象。マイルチャンピオンシップで走る馬はいなかったと思います。

 

ただただ天皇賞(秋)の衝撃が記憶に残った週末でしたが、3つあった重賞レースは全てハズレ。

土日ともに競馬収支はプラスで終えることができましたが、注目度が高くて目立つ重賞レースを当てられないとハズレも同然と考えているのでこれではダメ。後ほど書きますが、今週は恐ろしいぐらいにたくさんの重賞レースがあるので、その全てを当てるぐらいの意気込みで頑張っていきたいと思います。

とはいえ、まぁ土日ともにプラスで終えられたのは最低限の結果。何個か平場のレースでも納得のいく的中をあげることができたのでここで少し紹介しておきます

↓↓↓

以下、実際に配信した平場のレース予想になります。

↓↓↓

[10/28(土)] 新潟5R サラ2歳未勝利 芝1400m

◎14 マースフルガール
◯16 コスモララバイ <次走注目馬>
▲18 カーモス
☆3   アイファーバトル <次走注目馬>

[馬場]D=やや重い [バイアス]やや外有利想定 [展開]ミドル〜ハイ [レース質]□■□■ [勝負度]F

【レース見解】

なかなか外伸び馬場にならない今開催の新潟芝だが、今週は最終週でしかも雨の影響も受けるとなるとさすがに外の方が有利な馬場になるか。この条件はハイペースになりやすいですし、最後は上がりが掛かって外からの差しが決まるイメージで予想したい。

【本命 ◎14 マースフルガール】

新馬戦は大外をぶん回すロスだらけの競馬でレースにならず。2戦目は外伸びのトラックバイアスで内枠で馬場の悪い部分を通りながら3着以下を突き放す強い競馬。前走はスタート直後で挟まれて位置が取れず、前残りのレースで完全に脚を余す結果になっていた。

2走前のレース内容からも未勝利では上位の能力がありそうですし、おそらく距離延長も合いそう。全姉ナックビーナスも若駒時代は1400mで活躍していましたし、距離は問題ないと見ます。外枠からスムーズに立ち回れば上位なんじゃないでしょうか。

【対抗 ◯16 コスモララバイ】

初戦は重馬場にしてはハイペースの展開を先行して差のない競馬。血統的に道悪馬場は得意そうですし、最終週の馬場なら外枠から位置を取る競馬も向きそう。とにかく鞍上が古川奈穂騎手なので溜めを効かす競馬ができるかどうかが全て。無茶にハイペースを突っこんでいきそうな予感しかしないが・・・

【単穴 ▲18 カーモス】

初戦は直線どん詰まりでスムーズさを欠く競馬。前走は小倉芝1200mが忙しかった感じはあったが、今村騎手が終始御せずで大外ぶん回しで大味な競馬になっていた。まともなら未勝利では上位でしょうし、上手く外が伸びる馬場になってくれれば。

【特注 ☆3 アイファーバトル】

2走前はハイペースで展開が向いたとはいえ最後は大外から素晴らしい末脚を披露。前走は直線で前がどん詰まりで全く捌けませんでしたし、完全にスムーズさを欠いていた。今回はスムーズな競馬ができればという感じだが、最終週の馬場で内枠がマイナスになる可能性も。

【推奨買い目】

ワイド 14,16→14,16,18,3

馬連BOX 14,16,18,3

三連複BOX 14,16,18,3

【買い目及び予想のポイント】

ここは本来なら外枠を引いた次走注目馬のコスモララバイから買うレースだが、古川奈穂騎手の単独本命なんて間違っても怖くてできない。買いたい馬が4頭だけだったので4頭BOX馬券を買いたい。あとは外が伸びる馬場になることを願うのみ・・・(本当にこればっかりはやってみないと分かりません)

<レース結果>
1着:☆アイファーバトル  4番人気
2着:◯コスモララバイ   6番人気
3着:◎マースフルガール  7番人気

ここは印4点で上位独占でほぼ完璧な予想だったんじゃないでしょうか。藤田菜七子騎手と古川奈穂騎手がここまで完璧に乗ってくるとは思っていなかったので、疑って申し訳ありませんでした!って感じでした。

 

[10/29(日)] 京都7R サラ3歳上1勝クラス ダート1800m

◎4   ティエラサンタ
◯2   ササヤキ
▲7   ケイエイト
☆9   タロントゥーズ

[馬場]D=やや重い [バイアス]フラット [展開]ミドル [レース質]□■■□ [勝負度]F

【レース見解】

京都ダートは雨の影響もなくタフな馬場。ここは頭数の割に主張しそうな馬や途中で動く馬が多い感じで、最後は上がりが掛かるスタミナ勝負になると見ています。

【本命 ◎4 ティエラサンタ】

未勝利時代は高速馬場のスロー瞬発戦でキレ負けを繰り返していたのち、良馬場のスタミナ勝負でガラリ一変。向こう正面で早めに先頭に立ってスタミナ勝負に持ち込み、最後は2着以下を突き放していましたから相当にスタミナ勝負には自信がある馬なんだろう。

昇級初戦の前走はそこそこ時計の速い新潟ダートで流れに乗れず終了。周りが止まるスタミナ勝負で渋とさを活かしてこその馬ですし、新潟コースのような先行力と立ち回りセンスが問われる条件はあっていない。

今回はタフ馬場でなおかつ少頭数の1800mというのはいかにも合いそうで、陣営コメントを見る限り未勝利勝ちの時のように途中で捲ってスタミナを活かす競馬をしそう。相手も割と手薄ですし、スタミナ勝負に持ち込みさえすれば十分にやれていいと見ます。

【対抗 ◯2 ササヤキ】

前走は大型馬の休み明けだったが、積極策で厳しい流れを早め先頭で勝ちに等しい2着。もう明らかにクラス上位ですし、ここは2戦目のポカでもなければあっさり勝っておかしくないレースに見えます。

【単穴 ▲7 ケイエイト】

ここ2戦はじっくり溜める競馬で安定傾向。未勝利勝ちの内容から距離も持ちそうですし、頭数の割に前が止まりそうな展開になりそうなのでハマりそうな感じがします。

【特注 ☆9 タロントゥーズ】

スピードと持続力はある馬だが、母ダイワダッチェスが短い距離を走っていた通りで距離に限界がありそう。1700mでは強いが1800mは少し長いイメージなので、今回は上手く溜める競馬ができて距離が持つかどうか。

【推奨買い目】

馬連 4→2,7,9 (4→2は重ね買い) 本線

三連複 4→2,7,9 本線ベース

三連複2頭軸流し 4,2→7,9 重ね買い

三連複 4,2,7 重ね買い

三連単 2→4→7,9 本線

三連単 2→7,9→4 本線

【買い目及び予想のポイント】

ここはタフ馬場のスタミナ勝負なら◎ティエラサンタが一角崩しはあって良さそう。相手は人気馬が強そうで、ここは印を絞って馬連、三連複、三連単を全て当てたいところ。

<レース結果>
1着:◯ササヤキ      1番人気
2着:▲ケイエイト     3番人気
3着:◎ティエラサンタ   5番人気

ここは馬場や展開、相手比較などほぼ完璧な予想だったかと思います。買い方もこれで良かったんじゃないでしょうか。

 

[10/29(日)] 新潟9R 聖籠特別 サラ3歳上1勝クラス 芝1800m

◎10 ウィステリアリヴァ <次走注目馬>
◯6   フラリオナ
▲9   マンデヴィラ
△1,2,3,4,5,7,12

[馬場]E=重い [バイアス]カオス [展開]スロー [レース質]■□■□ [勝負度]E

【レース見解】

新潟芝は終日雨の影響でカオスな道悪馬場になりそう。おそらく末脚が削がれる馬場になりそうで、前に行けて馬場の良い部分を通れる先行馬が有利になるんじゃないだろうか。

【本命 ◎10 ウィステリアリヴァ】

戦績を見てもわかる通りで距離は1800mがベスト。2000mでは最後に少し甘くなる感じで、1800mなら未勝利勝ちや2走前の内容を見てもなかなか強いはず。前走は2000mだった上に壮絶な先行争いで展開がまるで向きませんでしたし、完全にノーカウントとしていいでしょう。

今回はベスト距離の1800mで同型不在のメンバー構成。父サドラーズウェルズ系でサンデーサイレンスの血を持たない配合からもこういう馬場は得意そうに見えますし、スプリングSでも出遅れながら最後は差し込んでこれていました。特殊馬場でスムーズに先行できればそのまま押し切れるんじゃないでしょうか。

【対抗 ◯6 フラリオナ】

以前は1800mがギリギリのイメージの馬だったが、前走は2000mで出していく競馬で好走したのは収穫、未勝利勝ちで不良馬場を走っているので馬場もこなしそうですし、前々で競馬ができればやれそう。

【単穴 ▲9 マンデヴィラ】

未勝利戦でソーダズリングに先着しているあたり素質は最上位。ただ、小柄なリアルスティール産駒だけに今回は馬場をこなせるんだろうか。

【△1 レディズピーク】

スパッとキレるタイプではないので案外道悪馬場は合いそう。今回は内枠から馬場のどこを通れるかがポイントか。

【△2 ホーリーエンブレム】

超良血だがなかなか難しさがある馬。今回は特殊馬場の内枠でどういう競馬になるか。

【△3 メランポジューム】

じっくり溜めて末脚を活かしてこその馬。ハービンジャーというよりは母父ディープの色が出ている馬に見えますし、今回は特殊な道悪馬場で脚を使えるんだろうか。

【△4 ヒルノアントラ】

戦績を見ても時計のかかる道悪馬場はプラス。ただ、後ろからの競馬になるので展開が向くかは微妙なところ。

【△5 スパークタイムリー】

未勝利を勝てずで格上挑戦の身だが、前走はスローからのロンスパ戦でそこまで悪くない内容。血統的に道悪は合ってもよさそうなので抑えておく。

【△7 アイスランドポピー】

もともと未勝利を勝てる力はあった馬で、格上挑戦の前走もそこまで差のない競馬。道悪馬場さえこなせればやれていいんじゃないだろうか。

【△12 キヨラ】

じっくり溜める競馬で安定してきた感じ。道悪馬場はこなしてもよさそうですし、再度の激走があっても驚けない。

【推奨買い目】

単勝 10 ウィステリアリヴァ

馬連 10→6,9,1,2,3,4,5,7,12 (10→6,9は重ね買い)

【買い目及び予想のポイント】

ここはベスト条件で楽逃げ叶えば◎ウィステリアリヴァが勝ち負けになりそう。単勝と馬連を買いたい。上手く馬連は道悪で人気薄が来てくれれば。

<レース結果>
1着:◎ウィステリアリヴァ 2番人気
2着:△レディズピーク   4番人気
3着:◯フラリオナ     3番人気

ここは◎ウィステリアリヴァの単勝5倍はかなり美味しかったと思いますが、買い方をもう少し考えるべきだったかも。回収率をもう少し頑張れたと思うので少し反省です。

 

ひとまず重賞レースはダメでしたが平場のおかげで土日ともにプラスで終われたのは良かったです。

先にも書きましたが、今週は本当に考えるだけでも恐ろしいぐらいに重賞レースのオンパレード。そりゃ日曜に酒も飲まずに徹夜で仕事するわ。。。という感じです。

 

【11月1日(水)】エーデルワイス賞    → メルマガ限定で予想を公開予定

【11月3日(金)】JBCクラシック     → ブログで予想全文、メルマガ限定で買い目を公開予定

【11月3日(金)】JBCレディスクラシック → メルマガ限定で予想を公開予定

【11月3日(金)】JBC2歳優駿      → メルマガ限定で予想を公開予定

【11月3日(土)】ファンタジーS             → ブログで本命馬のみ、メルマガで予想全文を公開予定

【11月3日(土)】京王杯2歳S              → ブログで本命馬のみ、メルマガで予想全文を公開予定

【11月4日(日)】BCクラシック     → ブログで本命馬のみ、メルマガで予想全文を公開予定

【11月4日(日)】BCターフ       → メルマガ限定で予想を公開予定

【11月4日(日)】BCマイル       → メルマガ限定で予想を公開予定

【11月4日(日)】BCフィリー&メアターフ → メルマガ限定で予想を公開予定

【11月4日(日)】みやこS           → ブログで本命馬のみ、メルマガで予想全文を公開予定

【11月4日(日)】アルゼンチン共和国杯  → ブログで予想全文、メルマガ限定で買い目を公開予定

 

重賞レースの予定を書いているだけでも疲れたんですが、まさかの12レースですか・・・(汗)

1年でいちばん忙しいところか、これまでの競馬予想人生の中でも最も忙しい1週間になりそうです。そんなドタバタの多忙週間ですが、ただ忙しかっただけではなく、大半を的中できて素晴らしい結果で終わることができるように頑張りますので、今週も何卒ブログ、メルマガの方をよろしくお願いいたします(^^)

 

「毎週大きな馬券が当たる!」なんていう誇大広告をあげているところのような派手な結果は期待できませんが、そこそこ毎週当たって2、3週に1回ぐらいドッカーンと大きい万馬券がハマるような感覚で競馬を楽しみたいなら、当ブログが発行しているメルマガ「競馬をビジネスにする」がオススメです。

もう発行して8年になりますが、いまだに発行当時からの読者もいるぐらい購読期間が長い方が多いのがウチのメルマガの特徴。一般的に競馬メルマガやオンラインサロンは誇大広告で煽って一時的にお客を集めるところが多いですが、ウチはそういうところではありません。長く読み続けたい方は長く読んでもらって、少しだけかじってノウハウを身につけたら購読をやめるなんて人も全然OK。

こういうメルマガやオンラインサロンの類の中では珍しく(?)地道に真面目にコツコツと運営していますので、あまり気張らずにお試し読みをしていただければと思います。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2023年も10月になりました。

ここでは徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】先週の重賞回顧

月曜日に先週の重賞回顧を配信します。前週に行われた重賞レース出走馬全ての馬に回顧コメントをつけて配信しております。次走注目馬などもご紹介。

 

【水曜日】中央競馬の全レース回顧

水曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞プレ予想
金曜日は重賞のプレ予想を配信いたします。ここで「競馬開催日の競馬ノート」の週末のパスワードを配布いたします。ここから週末のレース予想が始まっていきます!

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

4月4週のレース回顧〜この時期の狙い目は超低レベルな1勝クラスのダート中距離戦〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

10月3週のレース回顧〜やっぱり3歳牝馬はオークス上位が強かった〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

9月2週のレース回顧〜秋競馬開幕週は雨、馬場、風全てが難しく・・・

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

10月2週のレース回顧〜東京京都の開幕週は台風影響でムズカシイ週に!今日は南部杯もあるよ

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

4月3週のレース回顧〜GI狭間の週は重賞3戦3勝でいざ天皇賞へ!

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

1月3週のレース回顧〜名手もミスする厳冬期〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月1週のレース回顧〜師も走ると書く月ですが、怒涛の週末でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

9月1週のレース回顧〜札幌競馬場に行ってきました、、、が〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

9月2週のレース回顧〜いよいよ秋競馬が開幕しました〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

4月2週のレース回顧〜桜花賞は◎コナコーストから本線的中も鮫島にGIを獲らせてあげたかあった!〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

フローラステークス2024の予想を公開!

フローラステークス2024(東京芝2000m)のレース予想です。

福島牝馬ステークス2024の予想を公開!

福島牝馬ステークス2024(福島芝1800m)のレース予想です。

4月3週の中央競馬レースプレビュー 〜今週から東京と京都のロングラン開催が開幕〜

4月3週の中央競馬レースプレビューです。 この記事は週末に行われ

【福島牝馬ステークス2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

福島牝馬ステークス2024(福島芝1800m)のレース考察です。

【フローラステークス2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

フローラステークス2024(東京芝2000m)のレース考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑