*

11月1週のレース回顧〜合計11重賞の怒涛の競馬ウィーク、全ての競馬関係者の皆様お疲れ様でした〜

公開日: : レース回顧

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないので、2021年はサクッと短時間で書けるぐらいの量で回顧を続けていければと思います(メルマガでは通常営業でボリュームある回顧を書きます)

 




 

もうブログを8年、メルマガを6年ほど続けてきていますが、この一週間はこれまでの競馬予想人生において一番忙しくてバタついていたと思います。

先々週の天皇賞ウィークの競馬開催終了後、そのまま日曜日に重賞と平場のレース回顧に移り、月曜中に回顧系の作業を終わらせて、合間合間にレース考察のブログ記事を執筆。

火曜日は1日かけてJBC4競争の予想をして、水曜日はそのJBCを観戦しつつ週末の重賞プレ予想を作成。木曜日はブリーダーズカップ3競争と重賞プレ予想の続きをして、気づいたらもう金曜日で週末の予想と、、、

お酒を飲むのが大好きなのですが、一度も飲み屋に行かずに家でもほぼ飲まずによく頑張ったと思います(笑) あまりにバタつきすぎて睡眠時間もほとんど取れていなかったので、昨日は競馬が終わって深夜に少しだけサッカーを見るために起きましたが、ひたすら爆睡して今日のお昼ごろまで寝ていました汗

なかなかここまでバタついて多忙だったのも会社員時代から振り返ってもなかったと思いますし、とりあえずよく乗り切ったと自分だけは自分を褒めてあげたいです。

 

ただ、後ほど書きますが予想結果は散々だったのでこれはしっかり反省。これだけバタつきながら命削って予想して結果がついてこなかったのでどっと疲れましたね。

私自身は結果が出ずに何を言われても良いですが、だいたい先週はどこの競馬ブログも雑誌も新聞も同じようにあっぷあっぷで命削って作業されていたと思うので、結果が出ていなくても他の予想媒体にはあたたかく見てあげてください(^^) 逆に当てられてたところにはこんなバタバタの中で結果も残すという点で最大の賛辞をあげてください!

 

なんだか本当にバタついていて週末はTwitterもほとんど開けずで色々と申し訳ありませんでしたが、徐々に日常のペースに戻して落ち着いた状態で今週末の競馬開催に臨みたいと思います。

とりあえず今日は久々に飲み屋に行って楽しく晩酌したいと思います、、、

と書きましたが、すでに回顧の作業などは終わらせたので、もうブログ記事はin alcoholでも大丈夫だろうということでクラフトビールバーで飲みながらこの記事を書いております。ビールはなんでも好きで色々と醸造見学なども行ってますがガツンとパンチのあるIPAが一番好きです。

というわけで今日は飲みますが、本格的に飲み始める前にこの記事とエリザベス女王杯の考察だけは書かなくては・・・

 

というわけで、先週の競馬の話に移りましょう。

恒例の先週末の競馬の中で次走に注目したい馬のブログ版。これのフルボリュームverをメルマガでは毎週配信しておりますので、ご興味ある方は読んでみてください。

今週はアルゼンチン共和国杯からこの馬をピックアップ。

その馬名はブログランキングの先でご覧ください。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

正直、先週は重賞も平場も含めて今後に注目!と言えるような馬が全くいませんでした。というわけで超消去法でのセレクトに。

今回は適性全く合わずと見ていましたが、明らかに調教の動きとかが以前と違っていたのでなんだか怖いなぁ・・・とは思っていたんですよね。案の定で全く別馬になっていた感じで、5歳馬ですが6歳シーズンがこの馬のキャリアハイになりそう。今後もこの騎手が乗ってくれるなら重賞の1つぐらいは勝てるんじゃないでしょうか。

 

<アルゼンチン共和国杯 レース結果>
1着:◯オーソリティ 1番人気
2着:無印マイネルウィルトス
 4番人気
3着:☆フライライクバード 3番人気
11着:◎オウケンムーン 13番人気

あまりにも逃げ馬不在だったために意表を突いて逃げようとした馬は多数いましたが、結局ボスジラが逃げてスローペース。ある程度の位置を取れて、そこからほどほどの上がりが使える馬が来る例年同様のレース質になりました。

勝ったオーソリティは正直調教も微妙で今回は状態イマイチと見ていたんですが、ここでは力が違った感じ。上位に来た馬を見てもオープンに毛が生えたぐらいのレベルにしかなかったと思うので、そんなレースだから来れた感じはありますね。左回り巧者というのは誰もが知るところですし、もしジャパンカップでルメールが継続騎乗でそこそこ人気するなら軽視でいいと思います。

 

本命にしたオウケンムーンはスローペースすぎて向こう正面まで掛かってしまいましたね。直線でも進路をスムーズに確保できずで、負けるにしてももう少しスムーズな競馬でどれだけ通用するか見てみたい感じでした。

 

<みやこステークス レース結果>
1着:△メイショウハリオ 5番人気
2着:▲ロードブレス
 6番人気
3着:無印アナザートゥルース 10番人気
14着:◎アシャカトブ 12番人気

ここはスタート直後で誤算が2点。まずはアシャカトブが積極策で先行したこと。秋山真一郎騎手は基本的にやる気のなさが売りなので、馬なりで位置を落として溜める競馬になるとみていましたが、これだけ出して行ったということは厩舎指示でしょうかね。溜めて差す競馬をみてみたかったのでこの時点で的中はないかな、と。

もう1点はスタミナ勝負に持ち込むと公言していたスワーヴアラミスが行き足つかずに先行できなかったこと。この馬はどうも調子の上下が激しいのでスランプ期に再び突入してしまったのかもしれません。

そんなわけで当初の想定以上のスローペース戦で全馬の手応えが有り余っていたおかげで仕掛けがかなり早くなる展開に。スローペースでも前に行った馬は厳しくなった感じで、マイペースで逃げたアナザートゥルース以外は脱落して差し馬が突っ込んできてのワンツーに。

メイショウハリオはここに来て成長してきていますが、ちょっと今回は恵まれたかなと。クリンチャーが休み明けなのか衰えなのかで動けず、メイショウムラクモが大して強くなく、スワーヴアラミスが調子を落として、オーヴェルニュが内枠で揉まれてなのか全く何もできずで、重賞実績馬が全て自滅したおかげで相対的にオープン勝ち負けレベルのこの馬でも足りちゃった感じ。チャンピオンズカップではまず無理でしょう。

 

ここは他に買いたい馬がいなかったとはいえ、アシャカトブ本命はちょっとやりすぎましたかね。予想時点でもやりすぎかなぁと感じてロードブレス本命にするかも若干迷ったんですが、結果的にこの組み合わせは買えていないと思います。

 

<ファンタジーステークス レース結果>
1着:◯ウォーターナビレラ 2番人気
2着:☆ナムラクレア
 1番人気
3着:◎ママコチャ 3番人気

ここは当初から妙味なしと見ていたのでまぁ納得という結果。三連複200円だけ当たりましたが、まぁこんな安い配当ではトリガミな訳で実質ハズレみたいなもんです。どうやって儲けるのかという感じのレースで基本は回避が妥当だったでしょう。

上位3頭ともに1600mよりは1400mの馬で、なおかつ現時点での完成度の高さで走っているような馬たち。4着以下は大きく離されたとはいえ、4着以下は1勝クラスでも馬券圏外のような時計ですし、レースレベルは戦前の予想通りに低いでしょう。阪神ジュベナイルフィリーズのゴール前実況でファンタジーステークス組の名前を聞くことはなさそうです。

 

<京王杯2歳ステークス レース結果>
1着:△キングエルメス 8番人気
2着:△トウシンマカオ
 4番人気
3着:△ラブリイユアアイズ 3番人気
5着:◎レッツリブオン 6番人気

ゆったりとしたペースになりやすい京王杯2歳ステークスですが、それでもこちらの想像以上に中盤が緩みましたね。これでも本当に強い馬が出ている年ならばズバッと差し込んで来れたと思いますが、今年は重賞実績馬不在で後方からのプレッシャーがなかった結果、前にいた馬の粘り込みになりました。

本命にしたレッツリブオンは実に杉原騎手が下手に乗りましたね。中盤までのポジショニングは良かったものの、わざわざ人気のコラリンに進路をカットされて被されるところに入ってルメールに被されて終始窮屈でまともに追えず。まぁこれが上位騎手と下位騎手の差なんだろうな、という結果でした。

と言ってもこれで「杉原ふざけんな!」と言ってるようじゃまだまだだと思うんですよね。こんな未勝利で優秀な時計で走っていて強いパフォーマンスを見せている馬、ルメールや川田が乗ったら下手したら1番人気ですよ。それが杉原騎手だから6番人気で買えている。だからこそ結果としてこういう騎乗になったとしても受け入れる覚悟が必要です。そんな騎手が1回2回ミスしたぐらいであなたの命を取られるわけじゃないんですから、落ち着いた心持ちで競馬を見ましょう。

 

勝ったキングエルメスは実はPOGで指名している馬なんですよね。そんなわけで馬券はハズれたけど、ハズれた結果の中では一番勝ってくれて嬉しい馬でした。次走は朝日杯FSでまず厳しいと思いますが、まぁ上手いことファルコンステークスや葵ステークスぐらいで重賞をもう1回勝ってくれると嬉しいです。

今年は初めてPOG本を見て馬体を吟味した上で指名したのですが、やっぱりこの結果を見てもちゃんと馬体を見た方が良さそうですね。馬体+血統背景+厩舎力の総合評価で6頭指名しました。

今のところ6頭中4頭勝ち上がりで、残り2頭も今週末デビューの超良血スタニングスターと、ダート血統で次走が初ダート濃厚で矢作厩舎所属のレディベルなら全頭勝ち上がりも狙えるんじゃないでしょうか。

アートハウスもオークス狙えると思いますし、スタニングスターもデビュー戦の結果次第では大物の可能性も。コリエンテスも完成が遅そうなので、徐々に力をつけて青葉賞→ダービーのようなローテなら十分にありそう。グランアプロウソも新馬を勝った時は函館2歳Sの有力馬でしたからね、つくづく骨折が残念。

そんなわけで今年のPOGは割と良い結果になるんじゃないか、とも思う今日この頃です。

 

ちょっとJBCの回顧とブリーダーズカップの回顧は量が多すぎるので省略とさせてください。何かあればtwitterで声でもかけてくれれば各馬の回顧など簡単に答えはできます。

 

冒頭の部分でも書いた通りで、先週は盛りだくさんの競馬ウィークでしたがまともな結果を残せず!!

ここ2、3ヶ月ほどマイナス収支だった週がほぼなかったので、久々のマイナス収支+あれだけバタバタで命を削って頑張ったのに・・・ということでどどっと疲れました。

まぁ先週の予想でも本命馬の半分ぐらは出遅れとか展開向かずでの凡走ですし、そういう運が向かなかった週ということで割り切るのも大事ですが、やっぱり毎週当てないとダメです。

長期間で見れば安定した成績を残せていますし、先週がちょっとダメだったぐらいで何も落ち込む必要はないですといった温かすぎるメッセージを多数いただいたのですが、私や長期間メルマガの会員の方はいいにしても、11月からメルマガの会員になられた方もいますし、毎週競馬はやらずにピンポイントに先週だけ競馬に参加しているような方もいますからね。

色々なところでも書いている通りで「競馬を当てるのは非常に難しい」ですし、毎週毎週当てることなんて基本的には不可能だと思いますが、私や長期間メルマガ会員の方にはたかが1週でもそれ以外の方には大きな大きな1週であるとも思うので、気概だけは毎週ちゃんと当ててプラスに持ち込んでやる、という意識でこれからも臨んでいきたいです。そのためにも今週末までにはバタバタで蓄積した疲労などを取り除いて平常モードで予想ができるようになりたいです。

まぁ先週さっぱりな結果だった分で今週末はそこそこ当たったりするんじゃないでしょうか(笑)きちんと精査、予想をしていれば競馬の予想なんてそんなもんだと思います。というわけで今月から完全無料キャンペーンが始まってメルマガ購読が非常にお得になっておりますので、ぜひこの機会に読んでみることをオススメします!

では、今週もブログ、メルマガともどもご贔屓よろしくお願いします(^^)

 

現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

完全初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

月初の今から読み始めるのが最もお得なメルマガのご紹介

さて、2021年も11月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、気張らずにお試し読みをしていただくために、2021年の11月より、、、

メルマガを完全初月無料とさせていただきます!!

これまでも初月無料キャンペーンを実施しておりましたが、翌月の購読は必須で実質1ヶ月の購読料金で2ヶ月読むことができるというものでした。それがこれからは最初の1ヶ月間は完全無料になります。

お試しで読み始めてもらって合わなかったら購読停止していただければ一切の購読量がかかりません。今までよりもはるかにメルマガ購読のハードルが下がるかと思いますので、これを機にぜひメルマガをお試しいただけると嬉しいです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

6月3週のレース回顧〜衝撃の156頭除外によるカオスな開催に〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

11月3週のレース回顧〜外人騎手の凄さと日本人騎手の意地と

さて今月からブログの方できちんとレース回顧を書いています。 重賞レースの簡単な回顧(詳細回顧は

記事を読む

1月2週のレース回顧〜年明けから重賞が難解な結果ばかりで困ります(汗)

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

2月3週のレース回顧〜話題に事欠かなかった2019年初GI

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

2月2週のレース回顧〜馬券は買い方勝負!〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

3月4週のレース回顧〜平穏な土曜から大波乱の日曜に

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月1週のレース回顧〜師も走ると書く月ですが、怒涛の週末でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

9月1週のレース回顧〜夏競馬もこれにて完結、最終週は素晴らしき大勝〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

6月4週のレース回顧〜突然の雨と馬場変化、これぞ我が心にかなはぬもの〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月2週のレース回顧〜香港国際競争の予想は3戦2勝!改めて感じる日本馬のレベルアップ

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

【中日新聞杯2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

中日新聞杯2021(中京芝2000m)の考察です。 12月11日

【阪神ジュベナイルフィリーズ2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

阪神ジュベナイルフィリーズ2021(阪神芝1600m)の考察です。

12月1週のレース回顧〜師も走ると書く月ですが、怒涛の週末でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

チャンピオンズカップ2021の予想を公開!

チャンピオンズカップ2021(中京ダート1800m)の予想です。

ステイヤーズステークス2021の予想を公開!

ステイヤーズステークス2021(中山芝3600m)の予想です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑