*

【2016】小倉大賞典 / 枠順&展開考察(アルバートドッグ、マイネルフロスト等の枠順は如何に)

公開日: : 重賞レース考察・予想

今日は2/21(日)に行われる小倉大賞典の枠順&展開考察を行います。小倉芝2000mで行われるGIII戦です。その前に余談を少し。

 

メルマガにて重賞まとめデータ&プレ予想を14時に配信致します!

 

2016年からは「競馬開催日の競馬ノート」という企画を実施しておりまして、競馬開催日の前日頃からリアルタイムでの下書き予想掲載や馬場状態予測などをお伝えしております。

その上で当日朝にはその日の勝負レースもしっかり配信します!!

 

JRA-VANやTARGETをこねくりまわしているだけではたどり着けない馬をズバッと毎週狙い打っています。当たり外れはもちろんありますが、競馬予想の真髄を体感していただけると自負しております。

当メルマガでは「すぐに競馬力が身につく!」といったようなス◯ードラーニング的な内容はありません。ですが、確実に一歩ずつでもレベルアップできる内容のもとにほぼ毎日配信しております。競馬予想のスタンスでお迷いの方には真の競馬予想をお教えできるかと思います。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の詳細はコチラから

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>
購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

枠順考察

スクリーンショット 2016-02-19 13.09.47

小倉大賞典はとにかく内枠絶対有利のレースです。

もう一度過去5年の枠順の成績を見てみる事にしましょう。

スクリーンショット 2016-02-16 10.47.14

ここ2年は3枠より内しか好走馬が出ていませんし、過去5年を見ても5枠より外で好走したのは4頭のみ。もうどんなに狙っていた馬でも外枠を引いたら考え直したほうがいいレースと言えます。

ダコール、マイネルフロスト、アルバートドッグといったところは絶好枠を引き当てたと言えますが、一方でベルーフ、コスモソーンパーク、テイエムタイホーあたりはちょっと厳しそうですね。

 

展開考察

スクリーンショット 2016-02-19 13.14.37

内枠を引いてしまって揉まれる事を避けたいレッドアリオンが自然とハナ立つでしょう。最近、好騎乗が目立つ吉田隼人騎手のハピネスダンサーが2番手をつけるか。小倉コースで極端なスローになることもないと思うので、ある程度淡々と流れるレースにはなりそう。

このレース、内枠絶対的有利ということで「先行・立ち回り勝負」になると思われがちですが、それはちょっと違います。過去のレースを見ても道中でロスなく回ってくるのに内枠が有利に働いている感じで、決まり手としては差しが結構決まっている印象。

いかに淡々とした流れをロスなく立ち回って、最後に残っていた余力で差してこれるタイプの馬が向くレースと思います。内枠の差し馬は狙い目でしょう。

 

今回のまとめと想定オッズ

最後に今回のまとめと私が独自に考えた想定オッズを書いておきます。

1 マイネルフロスト  4.8倍
2 ダコール       5.2倍
3 アルバートドッグ  6.5倍
4 ベルーフ       6.8倍
5 コスモソーンパーク 10.5倍
6 レッドアリオン   12.6倍
7 テイエムタイホー  14.7倍
8 デウスウルト    15.1倍
9 ネオリアリズム   17.8倍
10 メドウラーク   18.2倍
11 ハピネスダンサー 19.9倍
12 タマモベストプレイ 25.5倍
13 メイショウヤタロウ 38.6倍
14 スマートオリオン  48.3倍
15 ケイティープライド 75.8倍
16 メイショウカンパク 131.5倍
小倉=立ち回り勝負と考えているファンが多そうで、ここは遂にいつも人気しないマイネルフロストが1番人気になって良さそう。ダコールは脚質的不安あるので良い枠を引けましたが2、3番人気になるんじゃないでしょうか。アルバートドッグとダコールがどちらが上になるかは微妙なところ。

ベルーフとコスモソーンパークは外枠で若干人気を落としそう。ただ、どちらも適正票は入りそうなのでそれなりに人気はするはずです。

 

このレースのポイントは「意外に先行立ち回り勝負だけでは終わらない」というところかと思います。最後の直線で捌いて差せる馬が向くレースだと思っております。

というわけで、、、

小倉大賞典では◯◯◯◯◯を買ってほしい!!

その注目馬の名はブログランキングで公開中

当初はこの馬本命予定だったんですが、どうもこの騎手は最近乗れていない印象。芝よりもダートのイメージ強い騎手ですし、馬としては狙い目な感じがしますが、本命にするのはちょっとどうか。。。

 

関連記事

毎日王冠2019の予想を公開!

毎日王冠2019(東京芝1800m)の予想です。 10月6日に東京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【鳴尾記念2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

鳴尾記念2018(阪神芝2000m)の考察です。 6月2日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【スプリングステークス2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

スプリングステークス2019(中山芝1800m)の考察です。 3月17日に中山競馬場で開催され

記事を読む

【2016】フィリーズレビュー / 有力馬考察(キャンディバローズ、アットザシーサイドなどの徹底分析)

今日は3/13(日)に行われるフィリーズレビューのレース考察を行います。阪神芝1400mで行われるG

記事を読む

福島記念 [1] 2パターンの差し馬を理解する

なんだか、この導入部分も毎回まともなこと(まともではないと思うけども)を書いているのもどうかと思って

記事を読む

【中山記念2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

中山記念2017(中山芝1800m)の考察です。 2月26日に中山競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

福島記念 [1] 異常なまでの血統バイアス

おかげさまでリプライサミット大阪開催はキャンセル分も定員に達したため締め切らせていただきました。たく

記事を読む

【関屋記念2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

関屋記念2019(新潟芝1600m)の考察です。 8月11日に新潟競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

大阪杯 [3] 道悪濃厚の馬場を制するのは?

まさかの横浜が広島に3連勝。。。 昨年でしたら、まず昨日の試合は間違いなく国吉が追いつかれたと

記事を読む

【函館記念2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

函館記念2019(函館芝2000m)の考察です。 7月14日に函館競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑