*

ジャパンカップの予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2015/12/10 GIレース考察・予想

【ジャパンカップ⇒18頭立てがわずか3頭立てに!これってありですか?】

いきなりですが、みなさんにお聞きしたい事があります。

馬券を買う時に何頭も買うのではなく、2~3頭のみでバッチリと馬単やワイドを当てたくないですか?


点数をめちゃめちゃ絞って当てた時の快感ってかなりのもの
がありますよね。

その分ドキドキ感も半端ないですけど(笑)

そんな、18頭立てのジャパンカップを、わずか3頭立てにしてくれる予想家がいます。

その予想家とは・・「ハンターX(エックス)氏」

ハンターX氏とは・・


ハンターX氏のジャパンカップ3頭立て予想を無料で見る!

※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLをクリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。
登録後、「馬スピ特報 」というコーナーをご覧ください。
ハンターX氏のジャパンカップの予想は今週土曜日の夕方頃にUPされ、無料で見ることができます。
ちなみに新馬戦などの無料予想で提供されないレースの有料予想は月額840円となります。

さすが、騎手・調教師はもちろん、馬主や専門紙の記者とも交流を持つ関係者だけあって、ハンターX氏の無料予想の精度は高いです。


10月31日のスワンステークスの無料予想
では馬単2点、ワイド1点で大的中!!

実際のPAT画面(馬単)↓↓↓

実際のPAT画面(ワイド)↓↓↓

そして9月5日の札幌2歳ステークスでは、

馬単4点、ワイド2点で大的中!!

実際のPAT画面(馬単)↓↓↓

実際のPAT画面(ワイド)↓↓↓

いかがでしょうか。


馬券で勝つためには
このように点数を絞って着実に
的中を積み重ねるという事もかなり有効な作戦となってきます。

是非今週末はハンターX氏の絞りに絞った予想を

まずは無料でお試しください!

11月、12月は全てのG1レースの買い目を無料で見ることができます。

ハンターX氏のジャパンカップ3頭立て予想を無料で見る!

※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLをクリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。
登録後、「馬スピ特報 」というコーナーをご覧ください。
ハンターX氏のジャパンカップの予想は今週土曜日の夕方頃にUPされ、無料で見ることができます。
ちなみに新馬戦などの無料予想で提供されないレースの有料予想は月額840円となります。

 

ジャパンカップ 予想

ここは非常に迷いました。

ちなみに金曜時点での予想は◎ゴールドシップ。

馬場もタフですし、世間で言われているほどゲートも悪くない。それならまともに走れば頭も十分にあるこの馬の頭固定が面白いかなぁと思っていました。

ただ、馬場的にはゴールドシップで良さそうな馬場ですが、やはり本命にするにはリスクある馬。なかなかここから買うのもなぁと。思ったよりラブリーデイとミッキークイーンに人気が被りませんでしたし、ここは週中で説明した、

◯ジャパンカップでも嫌って、有馬記念でも嫌う → 大衆の逆を突いてるのでハマったらでかい

の方を選んでみたいと思います。

 

ですが、他の馬を選ぶにしても、このレースは明確な穴っぽい馬もいない。

そうなれば初心に帰りましょう。現代競馬で狙うべきは過小評価されている人気馬か、誰も見落としている大穴馬のどちらかを狙うべき。

人気のラブリーデイ、ミッキークイーン、ゴールドシップはどれも人気しており、今回に関しては人気馬に妙味はなさそう。狙うなら誰もが見落としている大穴馬か。

東京の馬場は土曜から見ていても完全にイン伸び傾向。そしてかなりタフな馬場になっており、単純なキレ系の馬では厳しそう。

かといってここで安易に外国馬に行くのもどうか。ここは日本ですし、いくらタフな馬場といってもいきなりの適応は難しそう。どの外国馬もそれなりに人気していますし、それならイン伸び馬場で絶好位を取れつつ、タフな馬場もこなせる日本の馬を買いたい気がします。

というわけで、予想に移ります。

 

 

本命は◎ペルーサにしました。

データ的にはさすがに厳しい感じはします。ですが、常識、データ面を除けば、前走着差も悪くなく、上りも2位。ゼンノロブロイ産駒で今のタフな馬場は十分こなせますし、ジャパンカップの穴馬の資格であるGI実績も天皇賞(秋)で2回馬券に絡んでいれば問題ないでしょう。現代競馬ではデータに逆らってこそ妙味あり、というのは何度も書いている話。玄人っぽい人からは完全に見放されそうですし、それならばこの馬は相当面白いんじゃないでしょうか。

最近では課題のゲートもちゃんと出ますし、前走の柴山騎手から今回はルメール騎手で鞍上超強化。まずこの騎手ならある程度の位置で競馬をしてくれることは確実で、ゼンノロブロイ産駒も東京3Rで2着、4Rで3着なら今の馬場に合うと見ています。

ゴールドシップがレースを壊す壊さないに限らず、好位でどんなペースに対応できそうな競馬をしそうですし、芝2600mでレコードを出すような馬になったということは、2000mからの距離延長も向くはず。外国馬や上がり馬に気を取られているところで古豪の実績馬の一撃に期待したいです。

 

対抗は◯ラブリーデイを信頼します。

間違いなく現役最強馬の一頭ですし、ここで崩れるとはそう思えない。スタート良くてどんなペースにも対応できる万能系だけに、ここはまず勝ち負けになるんじゃないでしょうか。

 

単穴は▲ミッキークイーンにしました。

ちょっと3歳牝馬ということで人気しすぎな気はしますが、能力的には抜けているでしょうし、出遅れなければまず掲示板は外さないはず。ただ馬場次第では差し損ねる可能性もあるかなと見ています。

 

特注はやはり☆ゴールドシップでしょう。

ゲートを出れば一気に本命候補。出なければ一瞬で終わり。相当なギャンブル馬ですが、東京コースが苦手なわけではなさそうで、得意のロングスパート勝負に持ち込めばやれていいはずです。

 

上位人気馬は相当強いはず。ここは相手はあえて捻らずに、本命の超大穴から人気馬中心に流してみたいと思います。

一瞬で切った人も多いと思いますが、あながちこの本命馬はなくはないと思いますよ?

 

印まとめ

◎ペルーサ
◯ラブリーデイ
▲ミッキークイーン
☆ゴールドシップ
(ブログランキング内で公開!)
△ラストインパクト
△サウンズオブアース
△イラプト

 

関連記事

チャンピオンズカップ [4] 極限までタフな頂上決戦

年初に引越しを考えておりまして、いま手続き等でバタバタしております。現在、東京の山手線内に住んでおり

記事を読む

【2016】日本ダービー/ 全頭診断 [1](サトノダイヤモンド、エアスピネルなどの徹底分析)

今日は5/29(日)に行われる日本ダービーのレース考察を行います。東京芝2400mで行われるGI戦で

記事を読む

【2016】日本ダービー/ レース考察(東京芝2400mで行われるGI戦を徹底考察します)

今日は5/29(日)に行われる日本ダービーのレース考察を行います。東京芝2400mで行われるGI戦で

記事を読む

【2016】日本ダービー/ 全頭診断 [2](ディーマジェスティ、スマートオーディンなどの徹底分析)

今日は5/29(日)に行われる日本ダービーのレース考察を行います。東京芝2400mで行われるGI戦で

記事を読む

オークスは牝馬3強の1角シンハライトが貫禄勝ち!!

懲りもせずにオークスも東京競馬場に行ってきました。今週末の日本ダービーも行きますから、もしノリで安田

記事を読む

スプリンターズステークス2018の予想を公開!

スプリンターズステークス2018(中山芝1200m)の予想です。 9月30日に中山競馬場で開催

記事を読む

菊花賞 [3] スタミナ比べだけでは終わらなそうな今年の菊花賞

すみません、ちょっと昨日風邪っぽい感じでレースの見返しが終わらず、メルマガ配信できませんでした。起き

記事を読む

【宝塚記念2017の予想ヒント】1週前時点での簡易考察です

宝塚記念2017(阪神芝2200m)の考察です。 6月25日に阪神競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【菊花賞2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

菊花賞2018(京都芝3000m)の考察です。 10月21日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【菊花賞2017の予想ヒント】想定1番人気キセキ考察

菊花賞2017(京都芝3000m)の考察です。 10月22日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【アルテミスステークス2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

アルテミスステークス2018(東京芝1600m)の考察です。 1

【天皇賞(秋)2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

天皇賞2018(東京芝2000m)の考察です。 10月28日に東

菊花賞は歴史的なスローでスタミナいらず〜土日の予想結果など

さて、菊花賞の回顧記事も先週に引き続いて非常に遅くなってしまいました。

菊花賞2018の予想を公開!

菊花賞2018(京都芝3000m)の予想です。 10月21日に京

コーフィールドカップ2018の予想を公開!

コーフィールドカップ2018(コーフィールド芝2400m)の考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑