*

武蔵野Sの予想を公開!

公開日: : 重賞レース考察・予想

【ファンタジーステークスで馬単万馬券、3連単も的中!!
サラリーマン→プロ予想家に転向した予想家はやっぱりすごかった!】

みなさん、脱サラして競馬予想家になるという夢を叶えた予想家を
紹介します!!

その名は・・・「江戸川乱舞(エドガワランブ)」。


江戸川乱舞とは・・

無料で「江戸川乱舞」氏の予想とコラムを見る!

※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLを
クリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。
登録後、「馬スピ特報」というコーナーをご覧ください。
江戸川乱舞氏の無料予想は今週土曜日と日曜日の夕方頃UPされます。
有料予想は月額840円となります。

その江戸川乱舞氏ですが、馬単予想がすごいです!

8月23日の札幌記念では馬単27,030円を大的中!!

実際の札幌記念のPAT画像↓

9月6日の新潟記念では馬単12,150円を大的中!!

実際の新潟記念のPAT画面↓

やはりプロ予想家に転向した実力はすごいですね。。

今月は下記レースの買い目を全て無料で見ることができます!

11/14(土)京都11R デイリー杯2歳ステークス(G2)

11/15(日)京都11R エリザベス女王杯(G1)

11/21(土)京都11R アンドロメダステークス

11/22(日)京都11R マイルチャンピオンシップ(G1)

11/28(土)京都11R ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス(G3)

11/29(日)東京11R ジャパンカップ(G1)

是非今週、プロ予想家に転向した江戸川乱舞氏の
予想を無料で
みてみてください!!

無料で「江戸川乱舞」氏の予想とコラムを見る!

※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLを
クリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。
登録後、「馬スピ特報」というコーナーをご覧ください。
江戸川乱舞氏の無料予想は今週土曜日と日曜日の夕方頃UPされます。有料予想は月額840円となります。

また、先週はゴールド会員(月額840円)向けの「勝負レース」で
ファンタジーステークスの馬単と3連単をW的中!!


実際のファンタジーステークスのPAT画面(馬単)↓


実際のファンタジーステークスのPAT画面(3連単)↓

月額840円でこの配当をGETできれば十分ですね!


「勝負レース」は江戸川乱舞氏が厳選したレースを
毎週4レース見ることができます!


是非無料予想を試した後にゴールド会員にも
なってみてくださいね!

まずは無料で「江戸川乱舞」氏の予想とコラムを見てみる!

 

武蔵野S 予想

京都・大阪は曇り模様で馬場は荒れなそうですが、東京は昼から一気に雨が降り出してきましたね。ここまで予想を待ってよかったなぁという感じ。

というのも、東京ダートは良馬場か道悪馬場かで来る馬が全く変わる傾向があるコース。良馬場だと馬力ある長く良い末脚があるタイプが来ますが、道悪になった途端に淡白な外国血統の先行馬がそのままスピード活かして行ききっちゃったり、とにかく脚抜きの良い馬場が得意な決め手ある馬が凄まじい脚で差し切ったりします。

昼からかなりの降雨になる模様なのでメインレースの時点では重馬場は堅いでしょう。パサパサの良馬場が得意な馬は今回はバッサリと嫌ってみます。

 

さて、デイリー杯2歳Sと同じく、武蔵野Sも上位人気馬が抜けた人気になりそうなレース。もう世間ではノンコノユメかモーニンかゴールデンバローズのどれかが勝つ、もしくはその3頭で決まりでしょ、みたいな見解が多そうで、思考停止になっている人がかなりいそう。

ただ、この3頭ともそんなに堅い馬には思えません。

ノンコノユメは成績の悪い「ジャパンダートダービー1着馬の次走」になりますし、「休み明け」「斤量58kg」「初の古馬対戦」と厳しい条件ばかり。もちろんこれを跳ね除けて勝利する可能性もあるとは思いますが、そうなればダート界のニューヒーロー誕生を素直に喜ぶとして馬券で買うべき馬ではないでしょう。

モーニンもレースセンスが良すぎて今まで厳しい競馬をしてこなかったタイプの馬。前走はそりゃ時計を見てもとんでもない強さでしたが、被されることなく外外から好位を追走できたのはよかったでしょう。血統を見てもヘニーヒューズですし、アジアエクスプレスと同じく揉まれた瞬間アウトな可能性は結構あり。

実際、過去のレースを見ても500万下のレースは、直線入り口でラテラスに外から被せられそうになり、一旦伸びを欠きそうになりました。今回、自身が内枠を引いたことに加えて、外枠のセカンドテーブル、タガノトネール、ゴールデンバローズ、チャーリーブレイヴあたりが切れ込みながら先行策を取ってくるはずで、そうなれば初めてまともに揉まれる競馬になる可能性あり。いくら能力が凄かったり前走内容が抜けていても揉まれると惨敗するのがダート戦です。初重賞で人気しているなら嫌う方に行きたい。

ゴールデンバローズはここ2戦はドバイの疲労の影響だったとのこと。今回は外枠が引けましたし、休養明けも良さそう。3頭の中では一番狙って妙味ありと思いますが、いかんせんここ2戦の負け方は精神的な部分があった感じもするので、なかなか本命で狙うには怖い気がしています。

 

と、見ていくと3頭ともそれなりに不安要素を抱えている感じ。それでいてほとんどのファンはこれらの馬しか見えていないし、この3頭しか来ないと思っている。

これは逆張りしたときの妙味はとんでもなく大きいレースになりそう

古馬勢もまずまずのメンバー揃っていますし、3歳馬が2頭くらい飛べばとんでもない配当になるでしょう。

競馬において穴馬の未知数な要素は「期待」するべきですが、人気馬の未知数な要素は「不安」でしかありません。その不安点をたくさん抱えた3歳馬を買うよりはとんでもない大穴逆張りを狙ってみます。

というわけで予想発表。

 

 

本命は◎チャーリーブレイヴに期待します。

ダートに再び矛先を戻してからは、1つの敗戦を挟んで2勝。その敗戦も出遅れで物理的に差すのが無理になったレースで度外視が可能。

前走は走破時計がイマイチとはいえ、あのアンズチャンに外からいったん差されたのに内から差し返すというとんでもない競馬。私の記憶ではアンズチャン相手に前々で粘って先着した馬はいたと思いますが、後ろからアンズチャンを差した馬は恐らくこの馬だけなんじゃないかと思います。アンズチャンはオープンにやっと上がった馬とはいえ、根岸Sで圧勝してもおかしくないくらいの能力の馬ですし、その馬を差し返したこの馬は普通に強いでしょう。

もともと3歳時はダートのトップ路線を走っていた馬で、ヒヤシンスS勝ち実績もありますし、その時に下した相手はソロルとコパノリッキーです。その後気性難から低迷しましたが、去勢したことで本来の能力を存分に発揮できるようになった印象。それが最近の活躍につながっているんでしょう。

血統的にもいかにも揉まれたらアウトな淡白ダートタイプで、道悪も外枠も絶好でしょう。前走内容を見ても併せ馬で勝負根性を引き出すような騎乗が合うはずで、タガノトネールやゴールデンバローズといった強い先行馬がいるのもこの馬には向きそう。相手なりに走れる感じもしますし、スタート出負けせずに外側の4、5番手さえとれれば十分やれていいと見ています。

 

対抗は◯ゴールデンバローズにしました。

3歳馬3頭の中で一番買えるかなぁと思うのがこの馬。能力は十分通用するのはわかっていることですし、普通に外側から先行策をとれば圧勝してもおかしくないかも。全ては走る気があるかないかな感じもするので、本命にするのはちょっと怖かったです。

 

三番手は▲タガノトネールにしました。

1400m限定の先行馬という印象でしたが、どうもプロキオンSあたりから馬が化けた感じ。前走も内枠で被せられながら南部杯で差のない2着好走。もうマイルの距離はこなせる馬になっているでしょうし、道悪で先行有利になりそうなのも良いでしょう。普通に前へ行ければそう崩れるとも思えないので上位評価とします。

 

☆モーニンは四番手。ノンコノユメじゃなくてこちらが1番人気になるのが現代競馬っぽい感じがしますね。レースセンスは抜群の馬で、前走時計は圧巻なので、スムーズなら圧勝もあると思いますが、揉まれたら惨敗も有りそう。そういう扱いで買いたいです。

 

印まとめ

◎チャーリーブレイヴ
◯ゴールデンバローズ
▲タガノトネール
☆モーニン
(ブログランキング内で公開!
△ノンコノユメ

 

関連記事

【2016】スプリングS / 有力馬考察(ロードクエスト、ドレッドノートなどの徹底分析)

今日は3/20(日)に行われるスプリングSのレース考察を行います。中山芝1800mで行われるGII戦

記事を読む

毎日杯 [3] ダートっぽい馬が大穴をあけるレース

このサイトで何度も書いてますが、今週末は土曜日の馬場状態次第でいくらでも日曜のレースの結果が変わりそ

記事を読む

愛知杯 [2] 重厚な血統が中京の坂を制する

全日本2歳優駿は予想以上に馬場が乾きましたね。7Rくらいから見てましたが、三浦騎手が勝利インタビュー

記事を読む

鳴尾記念 [2] ジャスタウェイを探せ!

皆さんは全仏オープンはご覧になられているでしょうか? 世間的には錦織圭がツォンガに負けた時点で

記事を読む

シンザン記念 [3] スピード寄りのノーザンダンサーが走る

ロゴタイプが根岸ステークス→フェブラリーステークスに行くそう。親父のローエングリンもダート路線は失敗

記事を読む

京都金杯 [1] ディープインパクトを狙えばいいのか?

ウルトラマンダッシュの中村俊輔はやはり凄い。この企画は海外も注目しているみたいですからね。そんな選手

記事を読む

【2016】新潟2歳ステークスの予想を公開!

今日は8/28(日)に行われる新潟2歳ステークスの予想です。昨年は12番人気の◎ウインファビラスから

記事を読む

プロキオンS2017の予想を公開!

プロキオンS2017(中京ダート1400m)の予想です。 7月9日に中京競馬場で開催され発走時

記事を読む

【2016】京都記念 / 枠順&展開考察(レーヴミストラル、ヤマカツエース等の枠順は如何に)

今日は2/14(日)に行われる京都記念の枠順&展開考察を行います。京都芝2200mで行われる

記事を読む

AJCC [2] 中山芝2200mという特殊コース

今日は中山コースの内回りコースと外回りコースについてを改めて考えてみたいと思う。なぜだかはわからない

記事を読む

日本テレビ盃2017の予想を公開!

日本テレビ杯2017(船橋1800m)の予想です。 9月27日に

【凱旋門賞2017の予想ヒント】過去データや血統などを分析考察します

凱旋門賞2017(シャンティイ芝2400m)の考察です。 10月

【スプリンターズS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

スプリンターズステークス2017(中山芝1200m)の考察です。

日曜夜時点でのスプリンターズステークス雑感

スプリンターズステークス2017(中山芝1200m)の考察です。

神戸新聞杯2017の予想を公開!

神戸新聞杯2017(阪神芝2400m)の予想です。 9月24日に

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑