*

ユニコーンステークスの予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2019/06/21 重賞レース考察・予想

ユニコーンステークス2019(東京ダート1600m)の予想です。

6月16日に東京競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はデュープロセス、デアフルーグ、ワイドファラオ、ヴァイトブリックなど。東京競馬場のダート1600mで行われるGIIIです。

 

[PR] 絶好調の「レープロ」がお届けする今週末の無料提供レースに要注目!

無料情報がよく的中する「レープロ」
外厩情報に特化している「レープロ」
レープロ取材班が提供する情報は激アツなので注目すべきサイトですよ!

さっそくですが、先週の実績を調べてみたら無料情報が2日連続で的中していました。


■6月8日(土)結果:馬連的中!
1着ミユキダイアモンド(4人気)、2着ストラトフォード(1人気)
馬連が的中。
■6月9日(日)結果:3連複・3連単的中!
1着アテンフェアリー(6人気)、2着セイドアモール(2人気)、2着レディグレイ(1人気)

今週末のレースはココの情報を参考に馬券購入したら的中しそうな予感ですね。
トレセン情報をリアルタイムに見たい方は登録しておいた方がいいかも。

レープロのメルマガは無料で登録できます!

メールアドレスを登録後、確認メールからログインしてください。

 

ユニコーンステークス 2019予想

先出し本命馬(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

 

ユニコーンステークスの週中分析記事はこちらから

 

予想の根拠

半数近くの馬が除外になった函館スプリントステークスは禁止薬物騒動のせいで週中とは全く別のレースになってしまったが、このユニコーンステークスはサトノギャロスとロードグラディオの2頭のみが除外。その2頭の関係者は怒り心頭だろうが、レースの大勢には影響がそこまでないと考えるのが妥当か。

 

土曜日の8レースのダート戦はご覧の通りの馬場模様。水が浮きすぎて逆に走りにくく見えるほどで、まず良馬場とは異なる適性が要求される馬場だった。

日曜日は晴れ予報ですし気温も26度くらいに上がりそうなので少しは乾きそうだが、ここまで降ってしまえば乾いても重馬場か。逆に水たまりがなくなる分、土曜日より高速馬場化する可能性はありそうだ。

こんな馬場だからこそ先行意識が高まりそうで、ペースはそれなりに速くなりそう。確かに馬場適性は重要ではあるのだが、ユニコーンステークスはそれ以上に実力差がはっきりしていて力がある馬がきっちりと勝つレース。泥を被らずにスムーズな競馬ができそうな強い馬をベタに狙えば良さそうだ。

というわけで予想の発表。

 



 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

 

ユニコーンステークス  2019の印

本命 ◎ノーヴァレンダ

本命は前走が全く競馬になっていないこの馬の巻き返しが濃厚。

前走で見放されたような感じにはなっているが、デビューから3戦のダートの内容は秀逸。初戦では新潟コースでのスローペース戦から加速ラップで突き放しての圧勝。2戦目は2歳の暮れの時点で古馬1000万とほぼ同じ時計で抜け出しての圧勝。そして3戦目は2歳ダートの王者を決める舞台で早め先頭から押し切る強い内容。

これだけ強い競馬を続けてきただけに前走は不可解な負けとも言えそうだが、もう前走の負けは内枠で揉まれたことが全てと言っていいだろう。この馬の父の産駒はダートでは揉まれるとダメな馬が多く、中枠〜外枠で揉まれずにスピードを活かせるようなレースでこそという血統。この馬の全姉は全く同じようなキャラの馬で、外枠から揉まれずの競馬でなければ走らなかった。

今回は絶好の揉まれない外枠を引けましたし、スピードがありそうな血統配合からも高速決着は割と味方しそうな感じ。ノーザンファームしがらきへの短期放牧帰りで調教内容も絶好ですし、鞍上も3連勝時の主戦に戻ります。オッズを見る限りではデュープロセスとデアフルーグの2強という構図になっていますが、この馬は前走だけで見限ってはいけないでしょう。

 

対抗 ◯デュープロセス

デュープロセスはスピードと決め手を高次元で備えた世代屈指のダート馬。マイルまでならこの世代でもナンバーワン級と見て良さそうで、ユニコーンステークスも順当に勝ち負けか。血統が全くダートっぽくないのがネックではあるが、それでもある程度は信頼して良さそう。

 

単穴 ▲デアフルーグ

前走は初の東京コースで1枠1番という最悪な条件ながらデアフルーグは2着に走ったのは立派。デュープロセスとは能力差はないはずで、それでいて今回はオッズに差が生まれるならばこちらの方が買いやすい。

 

特注 ☆ニューモニュメント

ニューモニュメントの前走はデュープロセスやデアフルーグといった強敵相手に僅差の内容。末脚を活かす競馬ならここでも通用するはずで、激流になりそうな流れもいい。あとは道悪馬場で差しが届くような馬場になるのかどうか。

 

 

印まとめ

◎ノーヴァレンダ
◯デュープロセス
▲デアフルーグ
☆ニューモニュメント
△ヴァイトブリック
△エルモンストロ
△ダンツキャッスル
△ワイドファラオ

勝負度 D

 

推奨馬券

三連複 14→8,6→8,6,13,3,4,11,1 本線ベース

三連複 14→8,6,13 重ね買い

三連複 14,8,6 重ね買い

馬単 14→8,6 本線

関連記事

札幌2歳ステークスの予想を公開!

札幌2歳ステークス2019(札幌芝1800m)の予想です。 8月31日に札幌競馬場で開催され発

記事を読む

【富士ステークス2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

富士ステークス2018(東京芝1600m)の考察です。 10月20日に東京競馬場で開催され発走

記事を読む

新潟2歳S [1] 過去のデータを鵜呑みにするのは危険か

結局、昨晩はほとんど寝れず。というのも、月火はTBSラジオのJUNKを聴いてから寝るのが習慣なので、

記事を読む

【的中御礼】スプリングSは勝負度Aの大本線的中!&フラワーCの枠順と展開考察

いやはや、もうレース終了から2時間くらいが経過しましたが、まだ興奮が冷めやりません。 やりまし

記事を読む

【2016】きさらぎ賞 / レース考察(京都芝1800mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は2/7(日)に行われるきさらぎ賞のレース考察を行います。京都芝1800mで行われるGIII戦で

記事を読む

【2016】クイーンC / 枠順&展開考察(メジャーエンブレム、サプルマインド等の枠順は如何に)

今日は2/13(土)に行われるクイーンCの枠順&展開考察を行います。東京芝1600mで行われ

記事を読む

【アンタレスS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

アンタレスS2017(阪神ダート1800m)の考察です。 4月15日に阪神競馬場で開催され発走

記事を読む

【小倉2歳ステークス2017の予想ヒント】レースラップ比較で見る各馬の能力考察

小倉2歳ステークス2017(小倉芝1200m)の考察です。 9月3日に小倉競馬場で開催され発走

記事を読む

京阪杯 [1] やはりスピードは若駒有利

大谷翔平凄いんだ芸人やってますね、アメトーークで。私としては贔屓チームがセリーグなので他の野球ファン

記事を読む

【2016】中山金杯 / 枠順&展開考察(フルーキー等が出走するGIII戦です)

今日は1/5(火)に行われる京都金杯の枠順&展開考察を行います。京都芝1600mで行われるハ

記事を読む

11月3週のレース回顧〜淀の地から反省を込めて、馬券購入は慎重に〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

マイルチャンピオンシップの予想を公開!

マイルチャンピオンシップ2019(京都芝1600m)の予想です。

東京スポーツ杯2歳ステークス2019の予想を公開!

東京スポーツ杯2歳ステークス2019(東京芝1800m)の予想です。

【マイルチャンピオンシップ2019の予想ヒント】枠順から見るレース見解

マイルチャンピオンシップ2019(京都芝1600m)の考察です。

【マイルチャンピオンシップ2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

マイルチャンピオンシップ2019(京都芝1600m)の考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑