*

目黒記念2019の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2019/05/31 重賞レース考察・予想

目黒記念2019(東京芝2500m)の予想です。

5月26日に東京競馬場で開催され発走時刻は17:00です。出走馬はブラストワンピース、ルックトゥワイス、ムイトオブリガード、ポポカテペトルなど。東京競馬場の芝2500mで行われるGIIです。

[PR] 5/25(土)7万馬券的中!5/26(日)の無料予想は!? 日本ダービーは全員ココを参考に!「競馬大陸」

毎週土日に6鞍ずつ計12鞍配信している競馬大陸の無料コンテンツ「利益直結馬」

【先週5/18(土) 利益直結馬結果】

5/18(土)平安ステークス(G3)
超利益本命馬1頭入線/07チュウワウィザード
利益相手馬/01オメガパフューム
利益穴馬/06モズアトラクション 3連単 07→06→01 218,430円 的中!
12人気のモズアトラクションを穴馬推奨でしっかりと入線!!超利益本命馬もこれで3連勝中です。この土曜日は3連単4レース的中!

今週の5/25(土)には600倍以上を2つもGET!

葉山特別(11頭) 3連単77,710円
→クインズサン7人気
→エイシンルカーノ6人気
朱雀ステークス 3連単60,360円 →グランドロワ10人気
そして5/26(日)の利益直結馬が更新されましたよ!

出ました!ダービーで超利益直結馬!!今まで過去3回で3連勝してますよ!
絶好調の競馬大陸さんなら、「日本ダービー(G1)」丸ごと参考にして馬券買ってみようかなと思います!

日本ダービーを含めた日曜6鞍の無料予想を見る!

 

 

目黒記念 2019予想

先出し本命馬(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

 

目黒記念の週中分析記事はこちらから

 

予想の根拠

目黒記念に関してよく言われることが、東京芝2400mが距離が100m伸びることによって、急坂を2回登ることになるので一気にスタミナが要求されるということ。どちらかというと立ち回りと決め手を要求されることが多い東京芝2400mと違って、東京芝2500mは長く良い脚を使える馬同士のポテンシャル勝負になりがち。100mの距離延長でここまでレース質が変わるか、と思うことはしばしばあります。

ただ、これに関しては急坂を2回超えるという点もあると思いますが、それ以上にこのレースに有力馬が集まらないということが大きいか。この条件でレースが行われるのは1年で目黒記念とアルゼンチン共和国杯の2回だけ。どちらもGIレースの合間に行われるのでメンバーレベルが高くなりにくく、一線級のディープインパクト産駒などはなかなか出走してきません。その代わりにスタミナが売りのステイヤータイプの馬が多く出走してくるので、芝2400mのレースよりも重ための馬が走る印象になっている感じはあり。

今年はGIホースのブラストワンピースが出走。もうレース選択から騎手のゴタゴタまで一連の騒動でノーザンファーム天栄を嫌いになりそうな馬ではありますが、まぁここに出てきたら能力抜けているという評価は間違いないはず。

ただ、大して目標でもないレースでハンデ戦で59kgを背負わされるというのはどうなのかなと。こういう消極的なレース選択をしてきた馬が順当に勝利するパターンをあんまり見たことがなく、それなりにブラストワンピースの強さを評価するにしても本命は違う馬を選びました。

というわけで予想の発表。

 



 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

 

目黒記念  2019の印

本命 ◎ムイトオブリガード 

本命はベスト条件に戻って次走注目馬のこの馬をベタに狙うことにします。

この馬は調教の走り、及びレースでの手前の変え方なんかを見ても、明らかに右回りと左回りで変わるタイプの馬。加えてゆったりと走らせてこその血統、伸び伸びとしたフットワークを見ても明らかに長めの距離の方が合いそうなタイプ。

近走はなかなか左回りコースの長丁場という舞台がなかったおかげで適性外条件をずっと使われていたが、やはり右回りコースでは4コーナーの勝負所でスッと加速ができませんし、直線でもぎこちない走りで伸びきることができません。一方で左回りコースならばギアチェンジもスムーズで全く別馬になる感じ。4走前の重賞レースなどは超スローペースで全く展開が向かない中で差し込んでの2着と非常に強い内容でしたし、前走も右回り、距離不足、展開不向き、渋った馬場という四重苦ながら上がり2位と格好はつけました。今回はベスト条件で一本被りのブラストワンピースに死角があるとなれば十分に逆転の余地ありと見ます。

対抗 ◯パリンジェネシス

対抗は既に高速馬場の東京実績があるパリンジェネシスが有力。

この馬は昨年のダービーDAYの青嵐賞で2:22:9という圧巻の時計で勝利した実績あり、既に高速馬場への対応力と重賞級のスピードの持続力を証明済。近走はペースに恵まれたスローの先行策での勝利ばかりだが、青嵐賞や木曽川特別の内容からもハンデ戦の重賞ならば通用していいはず。川田騎手ならば外枠からでも積極策でケイティクレバーの2番手のポジションを取ってくると思いますし、ここは先行策からの粘り込みに期待します。

 

単穴 ▲ルックトゥワイス

ルックトゥワイスの前走は新潟コース自体はあっていたが、このペースでは差し損ねるのも当然。とにかく上がりがかかってこその馬。持久力条件になった時に狙い撃ちたいと書いていた。今回は距離延長自体は良さそうなので、あとは高速馬場で位置が取れるかがポイント。レーン騎手はこういう動かしてナンボの馬は信頼していいんじゃないだろうか。

新潟大賞典の上位3頭は相当に強そうなので、この馬は距離不足の4着なら十分に評価して良さそう。いかにも怪しいブラストワンピースとハンデ差が4kgあればこちらの方が信頼できる感じがします。

 

特注 ☆ゴーフォザサミット

ゴーフォザサミットの前走は位置を取りに行って競馬自体は最高だったと思うが、最後は伸びきれず。これが休み明けの影響なのか、思ったほどすごい馬ではないのかは難しいところ。青葉賞を勝利した東京の舞台に戻りますし、反撃があるとしたらここという感じはするが。

 

△ ブラストワンピース

ブラストワンピースの前走は最速ラップ地点で外を回した上にペルシアンが膨れたためにかなり外を回る羽目に。それでも伸びてきているあたり強い。今回は弱気なレース選択と59kgのハンデがどう出るか。能力は抜けているがこういうタイプが取りこぼしそうなレースという感じもします。

気になるのは59kgのハンデと太め残りに見える馬体重。今までの戦績を見ても57kgを背負った時は馬券外が続いていますし、今回重いハンデを想定した調教では動ききれなかったのも悪い印象。馬体重も550kg近くあるらしいですし、果たして走れる状態にあるのかが怪しいところです。

 

△ アイスバブル

アイスバブルの前走は位置を取って決め手勝負に持ち込ませなかったマーフィーのファインプレイ。キレないが体力はあるタイプのディープ産駒で、イメージはポポカテペトル。ここは戦績的に人気しそうだが、使うはずだったメトロポリタンSが中止になった点はどうか。

 

△ ソールインパクト

ソールインパクトの前走は最後は相対的な能力差で伸びてはきたが届かず。この馬が向かない条件で4着に走ってしまうようなレベルだったということ。左回りコースだと別馬になるので、その点で今回はどこまでやれるか。

 

△ ウインテンダネス

ウインテンダネスの前走は右回りでコーナー地点から置かれていた。やはり左回り限定の馬と考えたほうがいいはず。ただ、今回は休み明けがどうなのか。鉄砲実績は全くない馬。

 

△ ケイティクレバー

楽に逃げられる形ならケイティクレバーは強い馬。オープン昇級以降は自分の形が取れていないのが敗因の全てだろう。今回も大外枠はマイナスだが、陣営コメントを見る限り逃げる競馬をしそう。ハナに立てれば一変するかもしれない。

 

 

印まとめ

◎ムイトオブリガード
◯パリンジェネシス
▲ルックトゥワイス
☆ゴーフォザサミット
△ブラストワンピース
△アイスバブル
△ソールインパクト
△ウインテンダネス
△ケイティクレバー

勝負度 D

 

推奨馬券

三連複 4→12,10→12,10.7,6,11,5,3,1,13 本線ベース

馬連 4→12,10.7,6,11,5,3,1,13 本線ベース

馬連 4→12,10 重ね買い

関連記事

京成杯 [2] 中山替わりが強調できるハービンジャー産駒

ようやくお酒も解禁できました。大好きな赤ワイン。久しく弱っていて飲めていなかったためバルバレスコを発

記事を読む

チャレンジカップの予想を公開!

【今年は300万円級の大波乱!?阪神ジュベナイルF(G1)はあの馬が荒らす!?】 ★★━━━━

記事を読む

大阪杯 [1] GI馬7頭の超豪華決戦を制するのは?

今週は桜花賞1週前で重賞も2つだけ、と重賞4つの週が2週も続いていたので、比較的集中してひとつのレー

記事を読む

【2016】京阪杯の予想を公開!

今日は11/27(日)に行われる京阪杯の予想です。   キタサンブ

記事を読む

【2016】東京スポーツ杯2歳S / 有力馬考察(ムーヴザワールド、トラストなどの徹底分析)

今日は11/19(土)に行われる東京スポーツ杯2歳ステークスのレース考察を行います。東京芝1800m

記事を読む

きさらぎ賞 [2] ディープには絶対に逆らわない

日本代表のハビエル・アギーレ監督が契約解除となりました。まぁ予想はついていましたが、さすがに後任人事

記事を読む

ファンタジーステークスの予想を公開!

今日の東西の重賞は日本国民全体が悩んでいるんじゃないか。そう思わせるほど難解なレースだ。それでは京王

記事を読む

京都金杯 [3] 内を突いて上がり最速を出せる馬

箱根駅伝の復路が始まりました。5区の駒沢:馬場くんは見ていられませんでした。復路はぜひとも全員無事に

記事を読む

【チャレンジカップ2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

チャレンジカップ2017(阪神芝2000m)の考察です。 12月2日に阪神競馬場で開催され発走

記事を読む

京成杯AHは11番人気◎エキストラエンド2着好走も痛恨の紐抜け・・・

いやぁ、久々に中山競馬場で立ち尽くした、というか、絶望感に苛まれた気がします。 中山10Rと中

記事を読む

6月3週のレース回顧〜衝撃の156頭除外によるカオスな開催に〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

ユニコーンステークスの予想を公開!

ユニコーンステークス2019(東京ダート1600m)の予想です。

函館スプリントステークス2019の予想を公開!

函館スプリントステークス2019(函館芝1200m)の予想です。

HTB杯2019の予想を公開!

HTB杯2019(函館芝1200m)の予想です。 6月15日に函

禁止薬物検出で152頭出走取消、今週末の中央競馬はどうなる?

もう皆さんご存知の通りかと思いますが、 JRA大激震 禁止薬物検

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑