*

【2016】宝塚記念 / レース考察(阪神芝2200mで行われるGI戦を徹底考察します)

公開日: : 最終更新日:2016/06/23 GIレース考察・予想

今日は6/26(日)に行われる宝塚記念のレース考察を行います。阪神芝2200mで行われるGI戦です。その前に余談を少し。

 

先週は土曜日になんだかんだ結構勝ったにもかかわらず、日曜が全くダメでプラマイゼロで終わってしまい、なんだか終わり悪くて全てダメと言った感じに。

スクリーンショット 2016-06-19 15.18.34

やっぱり競馬をやっている以上、土曜も日曜も平場も重賞も当てたい!!

というわけで、気合いが入りすぎて宝塚記念ウィークにすでに関西に来てしまいました(汗)京都に既に滞在しております。もともと上半期GIってあんまり得意ではないんですが、今年は上半期GIがまだ当たってないんでなんとか宝塚記念は当てたいですねー!

 

先週は重賞がかなり難しかった印象ですが、「勝ち組になれる競馬予想アカデミー」さんが本命ソルヴェイグで大本線で当てられていたのはさすが!と思いました。なかなか大外枠のソルヴェイグは私には無理でした。

重賞も大事ですが、6月からは新馬戦が始まりまして、メルマガでは今週から新馬戦レビューという企画を始めました。その中でも先週の新馬戦で注目の新馬と言えるのはこの馬!!

その馬の名はブログランキングで公開中

全体時計も素晴らしいが、何よりこのレースの凄いところは終いのラップ。全く力を発揮していない余裕の加速ラップで、映像を見ればわかるがこのレースをモンドキャンノは流して勝利している。走破時計自体も例年の函館2歳ステークスの勝ち時計よりも早く、いくら高速馬場だったと言っても評価は必要。追い出した後の跳ぶような走り方がいかにも大物っぽいところあり、これからよほどの大物が出てこない限りは函館2歳Sでは勝ち負けになるはず。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

【2016】宝塚記念 予想考察

過去5年のレース傾向

スクリーンショット 2016-06-21 18.02.05

阪神芝2200mというかなり特殊な距離で行われるGIレース。それだけに波乱も十分にあるレースだと思っています。

過去2年を見る限り、牝馬の活躍が目立ちますが、それはここ2年がかなりのスローペースだったことが影響しているか。なんだかんだで内回りコースなので、やはりペースが落ちれば前々で立ち回る馬、および瞬発力のある牝馬が有利になるということか。

ただ、今年はキタサンブラックが平均ペースで逃げることが予想され、そうなると今年はあんまりスローペースになる事は考えられず、そうなるとここ2年の牝馬の流れがそのまま続くのかなぁとは思います。

2013年のジェンティルドンナが全く伸びなかった、ということが象徴するように、このレースは梅雨時期の阪神コースで行われるので、かなりタフな馬場状態。ある程度のペースで流れれば牝馬の決め手よりもタフな馬場でどれだけ伸びれるか、立ち回れるか、が要求されるレースになる気がしますが、果たして。

 

血統傾向

スクリーンショット 2016-06-21 18.06.52

過去5年を見ても、ステイゴールド関係、ディープインパクト、キングマンボ関係、グレイソヴリンの4パターンだけ。例外はショウナンマイティとブエナビスタだけ。このどちらもある程度の人気馬だったことを考えれば、この4パターンの血統は重要視したほうがいいかもしれません。

超タフな梅雨時期の阪神コースで、内回りの直線の短い舞台でタフに一瞬の決め手を使えるという点でステイゴールドの血、そもそもの能力が高いディープインパクト産駒、コーナー4回の中距離戦が大得意なキングカメハメハ=キングマンボの血、そしてスタミナに優れるグレイソヴリン、とこのレースはこの4つに支配されていると言ってもいいかも。

 

レースラップ傾向

スクリーンショット 2016-06-21 18.12.35

ざーっと見てもここ2年がいかに序盤が緩いレースだったか、ということがおわかりになるんではないでしょうか。これが恐らくは牝馬が活躍していた理由かと思います。

ただ、武豊騎手がキタサンブラックに乗る以上、恐らくはスローペースの逃げは打たないはず。極端なハイペースにはならないと思いますが、ある程度流れるペースになると思います。色々なところで牝馬が有利と騒がれる気がしますが、ここ2年以外は大して牝馬は来ていないのでちょっとその理論に関しては危ないかもしれませんね。

平均ペース以上になれば、超タフな梅雨馬場の阪神なので阪神巧者でかつパワーもあるような馬の方が有利な気がします。

 

レース傾向まとめ

今日のところはこの辺りにしておきます。出走メンバーはこんな感じ。

スクリーンショット 2016-06-21 19.46.51

 

人気的に見てもドゥラメンテとキタサンブラックが2強という感じでしょうか。強いと話題の4歳馬のエース、ドゥラメンテと、現役屈指の立ち回り上手いキタサンブラック。まぁ普通にどっちも強いですよねー。

今年の宝塚記念はミッキークイーンやショウナンパンドラが回避したとはいえ、かなりのメンバーレベルにはありそう。ざっと見ても切れる馬がいないので難しいですよね。

 

今の所、大穴として面白そうだなぁと思っているのは、、、

タッチングスピーチ

ですかね。マリアライトが穴馬として推されている感じですが、エリザベス女王杯のレースぶりを見ても、この2頭の実力はほぼ変わらないはず。好走実績を見ても札幌の1500m、ローズS、エリザベス女王杯、京都記念と全て非根幹距離。2200mという距離は京都記念で強い競馬を見せましたし、この馬は恐らく2200mという距離も阪神も重馬場もこのメンバーの中では一番得意なはず。最後方ぐらいからレースを進めるというのがちょっとネックですが、ギャロップを見た感じ印が全くついてないので、ここは絶対に買っておくべき馬だろ思います。

 

 

関連記事

秋華賞 [5] 土曜オッズから見える狙い目は?

またか・・(><) 毎週ご紹介しているサイトが先週に引き続き3連単20~30点で クリーンヒ

記事を読む

【大阪杯2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

大阪杯2018(阪神芝2000m)の考察です。 4月1日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15:

記事を読む

天皇賞(春)2017の予想を公開!

天皇賞(春)2017(京都芝3200m)の予想です。 4月30日に京都競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

天皇賞(秋)はラブリーデイ圧勝で覚醒の予感!

天皇賞(秋)前日から行ってまいりました。 今年は15人分の座席を確保しなければならなかったため

記事を読む

有馬記念 [8] 祭典を彩る16の戦士が決定

いよいよ有馬記念まであと二日・・・ みなさん少しは予想は固まってきましたか? 私は狙い馬

記事を読む

【朝日杯フューチュリティステークス2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

朝日杯フューチュリティステークス2018(阪神芝1600m)の考察です。 12月16日に阪神競

記事を読む

朝日杯フューチュリティステークス2018の予想を公開!

朝日杯フューチュリティステークス2018(阪神芝1600m)の予想です。 12月16日に阪神競

記事を読む

【2016】マイルCS / 枠順&展開考察(サトノアラジン、イスラボニータ等の枠順は如何に)

今日は11/20(日)に行われるマイルチャンピオンシップのレース考察を行います。京都芝1600mで行

記事を読む

オークス [1] 距離適性ある大穴 vs 距離適性ない強い馬

昨日で欧州サッカーは一区切りがつきました。 バルセロナがリーガエスパニョーラ優勝、パリサンジェ

記事を読む

【菊花賞2017の予想ヒント】データから見るレース見解

菊花賞2017(京都芝3000m)の考察です。 10月22日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【天皇賞(春)2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

天皇賞(春)2019(京都芝3200m)の考察です。 4月28日

羽田盃2019の予想を公開!

羽田盃2019(大井ダート1800m)の予想です。 4月24日に

【青葉賞2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

青葉賞2019(東京芝2400m)の考察です。 4月27日に東京

東京プリンセス賞2019の予想を公開!

東京プリンセス賞2019(大井ダート1800m)の予想です。 4

【クイーンエリザベスII世カップ2019の予想ヒント】過去データや血統などを分析考察します

クイーンエリザベスII世カップ2019(シャティン芝2000m)の考察

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑