*

皐月賞 [7] 枠順発表!明暗を探る。

公開日: : GIレース考察・予想

遂に皐月賞の枠順が発表されました!!

今年は15頭と頭数は少ないですが、ここから歴史に残る名馬が誕生するのか??

今日は枠順を踏まえた明暗を見ていきたいと思います。

 

メルマガの方は本日は週末の3場の馬場を解説する「馬場ウォッチング」を配信。皐月賞のレースまとめデータは明日金曜日に配信します。

ご覧になりたいという方は、ぜひメルマガへのご登録お願いいたします。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」にて公開!

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

第75回 皐月賞 枠順

1枠1番 ブライトエンブレム
2枠2番 ドゥラメンテ
2枠3番 スピリッツミノル
3枠4番 ワンダーアツレッタ
3枠5番 リアルスティール
4枠6番 タガノエスプレッソ
4枠7番 キタサンブラック
5枠8番 サトノクラウン
5枠9番 ミュゼエイリアン
6枠10番 ベルーフ
6枠11番 ダノンリバティ
7枠12番 ベルラップ
7枠13番 コメート
8枠14番 クラリティスカイ
8枠15番 ダノンプラチナ

ご覧のような枠順になった今年の皐月賞。
トリッキーで一見内枠が絶対有利かと思う皐月賞だがそうでもない。

 

皐月賞の過去10年枠順データ
※2011年の東京開催分は除く

1番 (0-1-1-7)
2番 (1-1-0-7)
3番 (0-0-0-9)
4番 (0-1-0-8)
5番 (1-0-0-8)
6番 (1-0-2-6)
7番 (1-0-0-8)
8番 (0-0-0-9)
9番 (0-2-1-6)
10番(0-1-0-8)
11番(0-0-1-8)
12番(0-0-1-8)
13番(1-0-0-8)
14番(2-1-0-6)
15番(0-0-1-8)
16番(1-1-1-6)
17番(1-1-0-7)
18番(0-0-1-8)

ご覧の通り枠順の有利不利はそこまでない。
1枠もロスなく回れる点では良いが、この時期の中山コースはインが荒れていることが多く、外枠にも良績があるのだろう。

では、今年も外枠の馬を重視すれば良いのか?

と言われれば、そんな簡単に事は進まない。

色々なところで「ディープ産駒は重い中山の芝には合わないから軽視」だったり、「ネオユニ産駒は重い中山の芝に合う」などといった、「中山が非常に重い芝のコンディション」という表現を目にする1週間になっているが、

現在の中山の芝コンディションは例年に比べて遥かに軽い

早い時計もバンバン出まくっていますし、昨年のような激重の開催とは比べ物にならないくらい良い馬場です。

これも昨年行われた全面改修のおかげでしょう。
なぜ中山が全面改修行われたかといえば、春の中山開催の最終週に行われる皐月賞を良い芝のコンディションで行うため、というのが少なからずあると思います。

全ての馬が内を避けて通るような馬場ではなく、良いコンディションの馬場で皐月賞を行いたい。その馬場造園課の思いみたいなものを今の中山馬場に感じます。

 

現在の中山芝コースは4コーナーから直線にかけてのインに痛みが目立つので、4コーナーから直線に向かう時に段々と外に持ち出すような乗り方が向きますが、全面的にインが悪いというわけでもないので、ずっと外を通っていては距離ロスが生じます。

今回は4コーナーではバテそうな先行馬が何頭もいるので、内枠の馬も騎手の腕さえあれば捌きやすいようなレースになるはず。逆に外をずっと走っている馬は、皐月賞ぐらいのレベルになればそのロスが致命傷になる気がします。

 

各馬個別の枠順の印象を見てみましょう。

前に行きたい馬たちは、スピリッツミノル、ワンダーアツレッタ、キタサンブラックと比較的内目の良い枠順を引いた印象。前の2頭は能力で圧倒的に劣りそうなので、この好枠を活かしてどこまで、といった感じでしょうか。

キタサンブラックは外枠を引いたらバッサリ切ろうかと思いましたが、この枠なら楽に3番手あたりをとれそう。切りにくい馬になりました。

前へ行きたい馬で枠的に恵まれなかったのはコメートでしょうか。この馬は弥生賞でも外枠から先行策をとって大敗していますし、この枠はかわいそう。

 

8枠ですが、今年は距離不安のあるダノンプラチナとクラリティスカイが入りました。どちらもベストはマイルという馬ですし、外外を回る羽目になるこの枠は歓迎とは言えません。かなり割り引いていいんじゃないでしょうか。

 

ブライトエンブレムの1枠1番も微妙。戦績を見ても内を突いて伸びるような競馬や馬群を捌いてどうのこうのできるタイプにはあんまり思えません。この枠だと去年のワンアンドオンリーのように一旦下げてから外を回して、というロスの多い競馬になりそう。もしその戦法を選ばなかったとしても馬群を捌くリスクがあるので買いにくい馬になりました。

 

ドゥラメンテはこの枠順は良いと思います。競馬センスはあるけど折り合いに難のある馬ですし、馬込みにいれられる1枠2番は悪くないでしょう。セントポーリア賞のように厳しいペースで進みながらも勝負どころで一瞬でギアを上げれる馬です。4コーナーで少し中目に出して、少し追い出せば一瞬で先頭集団に並びかけられるはず。

 

リアルスティールはこの枠順を活かすも殺すも福永騎手次第といった感じ。
いつものクラシックのように下げて外を回すのか、それともある程度内枠を確保したことで出たなりの位置で折り合いをつけて馬群を割ろうとするのか。この枠を引いたことによりこの馬の取捨が難しくなりました。全ては騎手次第でしょう。

 

ぱっと見、一番良い枠を引いたのはこの馬です。

何度もレースを見返しましたが、今回のメンバーでは能力が抜けていると思います。恐らく1冠はまず間違いなく取れるはず。枠順も内すぎず外すぎずのベストのところを引きました。あとは頼れる鞍上に4コーナーをうまく捌いてもらうだけでしょう。

 

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(E)に記載ありますのでチェックしてみてください!
★★━━━━━━━━━━━━━━━★★

今年の皐月賞(G1)は相手馬がキモ

“絶対的な穴馬”が配当を大きく左右する

第75回 皐月賞(G1)

★★━━━━━━━━━━━━━━━★★

今週はクラシック三冠の第一戦!
《 皐月賞(G1) 》
皐月賞(G1)は例年、1着は堅く決まり、

相手馬次第で配当が跳ね上がる傾向にあります。

2009年から7年間、4番人気以内の馬が1着となっており、

今年も1着は堅く決まりそう

そして、気になる相手馬は・・・

意外な“ある馬”が3着内率に入る可能性大!


あなたもド肝を抜かれる“ある馬”とは!?

↓  ↓  ↓  ↓
コチラからご覧ください(メアド入力のみで見れます)

更に、本日は皐月賞(G1)の予想で使える、

絶対に抑えておきたい馬券ポイントをお教えします!


■注目すべきはデビュー戦の単勝人気

デビュー戦で単勝5番人気以内に支持されていた馬は連帯率高し!

連帯率では1~5番人気の差はないが、

3着内率は特に1番人気の馬は24%と抜きんでています。


■狙いは近走で大敗していない馬

過去10年間を見ると過去3走、芝の重賞で1着になっている馬が

2回に1回の確率で3着以内に入る傾向に。

そして、過去3走で5着以下に敗れた馬は苦戦しています。

近走での重賞成績をしっかりと見る必要があるでしょう。

このように過去成績が重要となる皐月賞(G1)ですが、

もちろん、過去のレース検証だけでは的中は出せません。

今年はある馬が“絶対的な穴馬”となる可能性大!

配当をグッッと引き上げてくれる美味しい穴馬を

見つける事こそが競馬の醍醐味です。

そんなココでしか知る事の出来ない

皐月賞(G1)の「美味し過ぎる情報」を完全無料で公開中!

コチラからご覧ください(メアド入力のみで見れます)

 

関連記事

天皇賞(秋) [8] 全頭診断その2 フェノーメノその他

サトノノブレス 父ディープインパクト 母父トニービン 総合評価 C 血統的には特注血統

記事を読む

NHKマイルカップ2017の予想を公開!

NHKマイルカップ2017(東京芝1600m)の予想です。 5月7日に東京競馬場で開催され発走

記事を読む

【ダービー全頭特集】コメート

なんだかんだで金曜日あたりから府中周辺に滞在することになると思うんですが、今年は土曜深夜にFAカップ

記事を読む

【2016】フェブラリーS / 有力馬考察(ノンコノユメ、モーニンなどの徹底分析)

今日は2/21(日)に行われるフェブラリーSのレース考察を行います。東京ダート1600mで行われるG

記事を読む

天皇賞(秋) [2] 好走するための脚質とは?

前回の考察で、 力のある馬が勝つレース 狙うべき穴馬は「力を軽視されている」馬 と

記事を読む

エリザベス女王杯 [2] 過去の傾向から好走血統を検証する

サクッと荷物を詰めて大阪へこれから向かいます。 今日は都内で飲みなのでそれに参加しつつ、終わっ

記事を読む

ヴィクトリアマイル2017の予想を公開!

ヴィクトリアマイル2017(東京芝1600m)の考察です。 5月14日に東京競馬場で開催され発

記事を読む

皐月賞 [2] ペースの早いトライアルを重視すべき

今日から春の連ドラがドドドと始まるのでまた忙しくなります。 競馬用語の通じない一般の方と話す時

記事を読む

【皐月賞2017の予想ヒント】枠順や展開、馬場などを分析考察します

皐月賞2017(中山芝2000m)の考察です。 4月16日に中山競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【フェブラリーS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

フェブラリーS2017(東京ダート1600m)の考察です。 2月19日に東京競馬場で開催され発

記事を読む

菊花賞2017の予想を公開!

菊花賞2017(京都芝3000m)の予想です。 10月22日に京

ブラジルカップ2017の予想を公開!

ブラジルカップ2017(東京ダート2100m)の予想です。 10

富士ステークス2017の予想を公開!

富士ステークス2017(東京芝1600m)の予想です。 10月2

【菊花賞2017の予想ヒント】データから見るレース見解

菊花賞2017(京都芝3000m)の考察です。 10月22日に京

【菊花賞2017の予想ヒント】枠順と馬場から見るレース見解

菊花賞2017(京都芝3000m)の考察です。 10月22日に京

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑