*

NZT [1] 一番強い差し馬を買うべき中山馬場

公開日: : 重賞レース考察・予想

フジロックの第4弾発表がありました。

やっぱり今年は邦楽勢が強い印象なんですが、そう思ってるのは邦楽のラインナップが多いからなのかな?海外勢を減らして節約してるとも思えます。

今回のラインナップでの目玉はRoyal BloodとDeadmou5でしょう。

Royal Bloodは全英で1位とっちゃった旬中の旬ですからね。おそらくレッドマーキーのトリ前とかになるんでしょうが、これは見たい。

またSkrillexやFeed Meなど、近年のフジロックはEDM勢が野外でやるとベストアクト級になる事が多いので、Deadmou5は今年のフジのダンスアクト系では目玉になりそうですね。恐らくホワイトのトリをやらせるんじゃないかと思いますが、そうなると既にMuseとFoo Fightersと被るというね。。。

邦楽も前回発表されたONE OK ROCKに新人のキュウソネコカミ、ゲスの極み乙女。ってあたりに続けて、今回は[Alexandros]まで追加になりました。

いわゆる「ロキノン系」をこれだけ呼んだのは初めてでしょう。高齢化進む客層を少しでも若返らせたい、というのが伝わります。

星野源は嬉しいですね。椎名林檎、岡村靖幸、奥田民世、星野源ってここまですごい日本人シンガーソングライターを並べたフェスもないんじゃないでしょうか。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

先週の中山芝コースで見えた顕著な傾向

最初に言っておきますが、

先週の中山芝コースは異常なラップの出方をしていました

少しでもラップがわかる人にとっては「確変状態」とも思える馬場です。これは見抜けるか見抜けないかの問題。

「普通とはどうラップが違ったか」

「どこを見ればいいのか」

というのは徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」にて、明日火曜日配信の全レース分析、木曜日配信の週末の馬場ウォッチングで詳細に解説しますので、そちらをお待ちください。

ご興味ある方は↓↓より詳細をご確認ください。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

 

さて、サイトでは結論だけを申します。

恐らく今週の中山馬場は、

決め手ある馬を買えばいい馬場になるはずです

そのからくりはメルマガにて詳細にお伝えしますが、恐らく差し馬場になるはずです。その傾向が日曜から見えてきています。

ただ、3週前も差し馬場でしたが、翌週は一転して内伸び馬場になりました。

恐らくあれは週中の雨の影響で外差しが決まっていた感じで、あの時は差しは決まっていましたがラップには明確な影響は現れていなかった。

今回はラップに影響が出てるので、恐らく今週末も差し馬場継続でしょう。

先週の土曜日はBコース替わり初日の影響か、比較的インも伸びる印象でしたが、先週の日曜日は逃げ馬の馬券率はゼロ。

ほぼ全てのレースでまくり気味に外を進出した差し馬が先行勢を飲み込んでいきました。

この傾向はラップに明確に現れているので、恐らく今週末も変わりません。

そうなるとニュージランドトロフィーでも重要視すべきは、

×立ち回りの上手い馬

◯決め手最上位の馬

を買うべきレースだと言えます。

レース性質としては去年のニュージランドトロフィーに近いでしょう。

ショウナン2騎の決め手比べになった、あのイメージで予想をすればいいはずです。

 

決め手上位となればこの馬が上がるだろう。

前走の戦前プレビューでは、

「今回は賞金も持っており仕上げる必要はなく、調教も実に微妙。割り引きたい」

と書いてあるように、前走は明らかに仕上げていないゆるゆるの調教、それでも貫禄は見せて結果は残した。

レース後のレビューでは、

「今回はメンバーが弱すぎた。実にレベルの低い内容の中で貫禄を見せての好走。他のメンバーはNHKマイル路線では期待できそうにないが、この馬はまだ可能性はある」

レースレベルこそ低かったが唯一この馬のみは期待を持たせる内容との回顧。
実際、前走は全く仕上げていない状態で、他の上位馬とは違う脚質で上位に来た、ということでは価値があるレースだったと思う。

前走で見せたように決め手はマイル路線でも上位。
中山向きの立ち回りのうまさも備えており、荒れ馬場になっても全く問題無い。

前走よりも本番(NHKマイル)が近づいてきたことで、仕上げは間違いなく前走より上だろう。

そもそも皐月賞に出れるのにニュージーランドトロフィーを使ってきたという時点で勝ち負けは堅そうだ。

 

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(C)に記載ありますのでチェックしてみてください!

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第75回 桜花賞(G1)

ルージュバックの1強?

キャットコイン?クイーンズリング?

それとも…

1点勝負馬券を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

某スポーツ紙で大きく一面を飾っていたように、主役候補として大注目を集めているルージュバック。牡馬相手のきさらぎ賞を勝利する偉業を成し遂げ、その内容も完勝。デビュー戦からのパフォーマンスを見ても、その潜在能力が高いことは疑いようがなく、3戦3勝の内容にケチを付けるつもりはない。

しかし、だ。

それだけで“1強ムード”を作り出すのは早計と言わざるを得ない。なぜならば、キャットコイン、クイーンズリングも3戦3勝の無敗馬であり、他にもチューリップ賞を制したココロノアイなど、まだまだ勝負付けが済んでいない馬は数多くいるのだ。マスコミが作り上げたムードに、何も考えずに乗って馬券を買うのは危険極まりない。確かな関係者情報を入手し、入念にジャッジする必要がある。

今週は、総勢400名以上の情報ルートを擁し、各陣営の本音を網羅できる当社が、配当的に美味しい桜花賞の【極上1点】を、まだ当社の情報力を体感したことがない方に限り公開させて頂く。ぜひこのチャンスをお見逃しなく。

本物の情報で毎週、万券的中!

3/29阪神11R六甲S      1万7390円的中

3/22中山11RスプリングS  1万0310円的中

3/14中京11R中日新聞杯   5万0580円的中

3/8中山9R潮来特別     1万1600円的中

2/14クイーンC       1万1550円的中

2/8東京8R 4歳上1000万下  2万3190円的中

2/1 京都11RシルクロードS  8万0310円的中

↓ ↓ ↓ 今すぐ無料で確認する ↓ ↓ ↓

→→関係者が大勝負する桜花賞の1点勝負を無料公開←←

関連記事

函館2歳ステークス2020の予想を公開!

函館2歳ステークス2020(函館芝1200m)の予想です。 7月18日に函館競馬場で開催され発

記事を読む

阪神カップ [1] 以前は外差しズバズバのレースだったが・・

先ほどの名古屋グランプリは、、、 1着:◎アムールブリエ 2着:▲ニホンピロアワーズ

記事を読む

【2016】新潟2歳S / 枠順&展開考察(モーヴサファイア、イブキ等の枠順は如何に)

今日は8/28(日)に行われる新潟2歳ステークスのレース考察を行います。新潟芝1600mで行われるG

記事を読む

【チャレンジカップ2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

チャレンジカップ2018(阪神芝2000m)の考察です。 12月1日に阪神競馬場で開催され発走

記事を読む

京阪杯2017の予想を公開!

京阪杯2017(京都芝1200m)の予想です。 11月26日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

マーチS2017の予想を公開!

マーチS2017(中山ダート1800m)の予想です。 3月26日に中山競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

北九州記念 [2] 上位人気馬の総評

ちょっと最近忙しくて本読んだりする時間が取れなかったんですが、今週は比較的ヒマなのでレースの復習など

記事を読む

【鳴尾記念2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

鳴尾記念2018(阪神芝2000m)の考察です。 6月2日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

きさらぎ賞2019の予想を公開!

きさらぎ賞2019(京都芝1800m)の予想です。 2月2日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

NZTの予想を公開!

今日は朝一御殿場から昼に銀座へ移動、夜は新宿と結構忙しい感じでどこでメインレースを見ればいいのかなぁ

記事を読む

神戸新聞杯2020の予想を公開!

神戸新聞杯2020(中京芝2200m)の予想です。 9月27日に

オールカマー2020の予想を公開!

オールカマー2020(中山芝2200m)の予想です。 9月27日

ながつきステークス2020の予想を公開!

ながつきステークス2020(中山ダート1200m)の予想です。

【オールカマー2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

オールカマー2020(中山芝2200m)の考察です。 9月27日

【神戸新聞杯2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

神戸新聞杯2020(中京芝2200m)の考察です。 9月27日に

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑